マツダの「ロードスター」の燃費ってどう?モデル別で実際の燃費と口コミを調査|

このガソリン高で最近、車を選ぶ基準として、注目されている燃費。今回はマツダロードスターについての燃費を調べてみました。モデルによって実際の燃費を調べてまとめてみました!

まずは、ND5RCの燃費から!

出典:http://photohito.com/

実際に燃費を見る前に、「10・15モード燃費」「JC08モード燃費」の意味について、見ておきましょう。

簡単に言えば、カタログに載っている理論上の燃費ととらえていただいていいでしょう。
さらに、ざっくりいいますと2013年以降はカタログ記載は「JC08モード燃費」、1991~2013までは「10・15モード燃費」ということです、

自動車の燃費数値は、気象条件や渋滞等の使用環境や、急発進、エアコン使用などの運転方法に応じて異なるため、車種間で燃費数値を比較するためには一定の測定方法が必要です。そのため、国土交通省では、1991 年に燃費測定方法として10・15(ジュウジュウゴ)モードを定めました。10・15モードは、策定当時のユーザーの自動車使用環境をもとに走行パターンを定められました

出典:http://www.jaf.or.jp/

使用環境の変化や測定技術の進歩を踏まえ、より実際の走行に近づけるため、新たな測定方法としてJC08(ジェイシーゼロハチ)モードが考案されました。

JC08モードでは、さらに実際の使用状況に近づけるために細かい速度変化で運転するとともに、エンジンが暖まった状態だけでなく、冷えた状態からスタートする測定も加わっています。車両によって異なりますが、一般的にJC08モード燃費の方が10・15 モード燃費より概ね1 割ほど低くなる傾向があります。

2013 年3月以降はJC08モード燃費に統一されています。

出典:http://www.jaf.or.jp/

それではND5RCを見ていきましょう。
マニュアルかオートマかでも異なってくるようです。

ミッション使用燃料 AT ハイオク
エコシステムS Special Package/S Leather Package
JC08燃費18.6 km/L 実燃費16.07 km/L

ミッション使用燃料 MT ハイオク
エコシステムS/S Special Package/S Leather Package
JC08燃費17.2~18.8 km/Lkm/L 実燃費14.23 km/L

出典:http://e-nenpi.com/

次はNCECを見ていきます!

出典:http://www.goo-net.com/

ミッション使用燃料 AT ハイオク
10・15燃費11.8 km/Lkm/L 実燃費 11.40km/L

ミッション使用燃料 MT ハイオク
10・15燃費13.0~13.4 km/L 実燃費11.61 km/L

出典:http://e-nenpi.com/

ATハイオクとMTハイオクに大きな差はないようですね。

最後にNB8Cを見ていきます!

出典:http://www.goo-net.com/

なんと理論上の燃費より、実燃費のほうが上回るという驚きの結果がでました。

ミッション使用燃料 MT ハイオク
10・15燃費12.2 km/L 実燃費12.80 km/L

ミッション使用燃料 MT ハイオク
10・15燃費13.0 km/L 実燃費13.42 km/L

出典:http://e-nenpi.com/

実際にロードスターに乗っているドライバーからの感想

意外に燃費が良いロードスター

出典:http://carlife.biz/

いかがでしたでしょうか。

ガソリン高ではありますが、スポーツタイプの車はやはり、乗車していても特別な走行感触があり、多少燃費が落ちても乗りたいものです。
マツダロードスターはスポーツタイプにしては燃費が意外に良いなんていう
言葉も耳にします。

今回のデータを参考に、ぜひロードスターを検討してみてください。

新型ロードスターの詳細な情報はこちらです。

歴代のロードスターを一気に振り返ってみましょう。

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す