初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

三菱新型デリカD:5/D:6フルモデルチェンジ最新情報!PHEVも登場予定で発売日は2018年内か

三菱のロングセラーミニバン「デリカD:5」のフルモデルチェンジ最新情報!PHEVモデルの登場も期待される新型デリカD:5。最新のスパイショットやパワートレイン、価格、発売日などフルモデルチェンジに関する最新情報と予想についてまとめました。

三菱 デリカ D:5がフルモデルチェンジ間近か!

現行型デリカD:5 アクティブギア

2018年7月に発売50周年を迎えた三菱のロングセラーモデル・デリカ。現行モデルのデリカD:5は、2007年の発売からすでに11年が経過しており、近々フルモデルチェンジが行われるようです。

三菱を代表するミニバンがどのような進化を遂げるのか?新型デリカD:5の発売日やスペックの詳細など、フルモデルチェンジに関する予想と最新情報を一挙にご紹介します。

新型デリカ D:5 最新情報・ニュースまとめ

新型デリカD:5の最新情報・ニュースについて、まずは時系列順にご紹介します。

デザインやパワートレイン、価格などに関する最新の予想は、本項の後でまとめて紹介していくので、新型デリカD:5について詳しく知りたい方は要チェックです。

【2018年2月】新型のプロトタイプが初めてスクープ

新型デリカD:5 スパイショット

2018年2月、新型デリカD:5のプロトタイプが初めてスクープされました。当初このスパイショットは、ビッグマイナーチェンジモデルのプロトタイプと予測されていました。

【4月25日】現行モデルの一部改良が発表

現行型デリカD:5 一部改良

2018年4月25日、現行型デリカD:5の一部改良が発表されました。当初はビッグマイナーチェンジが期待されていましたが、実際にはフロントマスクを変更する一部改良にとどまっています。

ただし、この一部改良により、次回の改良はフルモデルチェンジが濃厚になりました。

新型デリカ D:5 今わかっていること&最新予想まとめ

ここからは、新型デリカD:5について今わかっていることと、デザインやパワートレイン、価格などの最新予想についてまとめています。

最新スクープ画像からデザインがさらに明らかに

新型デリカD:5 スパイショット フロント

新型デリカD:5 スパイショット サイド

新型デリカD:5 スパイショット リア

画像は新型デリカD:5の最新スパイショットです。2月に撮影されたプロトタイプと異なり、今回は市販型のテールライトを装着していることがわかります。

フロントデザインはエクスパンダーの流れを汲む?

エクスパンダー

新型デリカD:5の外装に関して、フロントデザインは三菱・エクスパンダーの流れを汲んだものになるとの予想です。エクスパンダーはインドネシアで生産され、ASEAN諸国で販売される日本未導入のSUVミニバン。

エクスパンダーのフロントデザインは、2018年3月に発売されたエクリプスクロスとの共通点が多く、新型デリカD:5でも近いデザインになることが予想されます。また、三菱車に共通するフロントデザイン「ダイナミックシールド」も採用されることになるでしょう。

プラットフォームは三菱オリジナルの可能性大

複数の自動車専門メディアによる予想では、新型デリカD:5のプラットフォームには、当初ルノー・日産アライアンスと共通のものが採用されると見られていました。しかし最新の予想では、三菱が独自開発したものを採用する可能性が高いようです。

ただし、今後は日産・ルノーとのコンポーネントの共有化が進むため、デリカにとっては、今回の新型が最後の独自プラットフォーム採用車になりそうです。

パワートレインはPHEV含む3種類か

筆者の調べによれば、新型デリカD:5のパワートレインには、ガソリン・ディーゼル・PHEV(プラグインハイブリッド)の3種類が用意されるようです。

ガソリン

新型デリカD:5には、現行型から引き続きガソリンエンジンがラインナップされると予想されます。ただし、新型デリカD:5のガソリンエンジンが新開発なのか、現行型から流用したものになるのかは現段階では不明です。

ディーゼル

新型デリカD:5には、最高出力170PSを発揮する2.2L 直列4気筒ディーゼルターボエンジンが用意されると見られています。一方で、三菱の現行ラインナップではディーゼルエンジン搭載車種はデリカD:5とパジェロしかなく、昨今の電動化の流れもあることから、新型デリカD:5ではディーゼルエンジンが廃止されるとの予想もあるようです。

PHEV

新型デリカD:5には、三菱・アウトランダーPHEVから流用されるプラグインハイブリッドシステムの搭載が予想されています。

新車車両価格を予想|250万円からか

自動ブレーキなどの先進安全装備の設定がない現行型デリカD:5。フルモデルチェンジに際して、先進安全装備が全車標準搭載になる可能性が高いので、新車車両価格は現行型から10~15万円ほど値上げされることになるでしょう。

また、PHEVモデルの追加によって、価格幅は現行型よりも広がることになるはずです。参考までに、現行型デリカD:5の新車車両価格は241万~406万円に設定されています。

新型デリカ D:5 発売日は2018年内か

新型デリカD:5の発売日に関しては、2018年内が有力視されています。三菱では、2020年度までに11車種のモデルチェンジを計画しており、新型デリカD:5はその内の目玉車両として、早い段階での発売が期待されています。

新型デリカは「D:6」で登場するという噂も

現行型デリカ D:5

インターネット上の一部サイトにおいて、新型デリカD:5の名称がデリカD:6になるとの予想が見られます。ただし、そういった予想をしているのはどれも個人運営のサイトであり、信憑性はあまり高くないようです。

新型がデリカD:6になるという情報は、あくまで噂程度だと考えておいたほうがいいでしょう。
MOBYでは、今後も新型デリカD:5の最新情報を追っていくので、どうぞご期待ください!

三菱の新型車に関してはこちらの記事も

ミニバンに関するおすすめ記事はこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!