MOBY

新型MINIクラブマンはミニ史上最大6ドアワゴン…燃費 価格 発売日は

ドイツの人気自動車ブランドMINIの最新モデルのご紹介です。MINIの中でも人気モデルだったクラブマンがフルモデルチェンジをして、大幅にサイズアップしました。ミニではない…ビッグになりつつある?コンパクトカーの領域を出てしまった、MINI最大の新型をご紹介します。

MINIといえば?

20年前のROVER MINI

出典:http://dealer-blog.mini.jp/

丸みを帯びたボディとライト、コンパクトで可愛らしいデザイン。
これが元祖MINIです。

1994年から生産されたMINIは当時、イギリスの自動車メーカー「ローバー」から生産されていました。

ローバーを傘下にしたBMWが2001年にプレミアムスモールカーの位置づけでMINIブランドを設立。ローバーは消滅しました。

現在のMINI

出典:http://www.mobile.de/

時代と共に進化していったMINIですが、その個性的な可愛らしいデザインは健在で、誰が見てもMINIだとわかります。

女性やお洒落な大人の男性にファンが多数いるのもわかります。
元祖は3ドアが基本でした。現在では5ドアやクロスオーバータイプもあります。

MINI新型クラブマン発表

新型ミニクラブマン(F54)

出典:http://www.mini.jp/

この可愛らしいフロントデザインはまさにMINIです。

サイドから見るとミニサイズではない

出典:http://www.mini.jp/

今まで、クロスオーバーモデルを除いては全長4,000mm以下だったMINIがブランド史上最大の大きさになりました。

これまで最大のクロスオーバーモデルは全長4,105mmでした。

完全にワゴン?

出典:http://www.mini.jp/

全長:4,270 mm
全幅:1,800 mm
全高:1,470 mm
定員:5名

サンルーフ標準仕様

出典:http://www.mini.jp/

約8年ぶりのフルモデルチェンジとなるミニの人気車種クラブマン。

前モデルと比べると全長が+273㎜、全高が+115㎜と大幅なサイズアップとなり、車内に大きなラゲッジスペースができました。

6ドアが特徴

出典:http://www.mini.jp/

エンジン:3気筒DOHC~
総排気量:1,498 cm³~
最高出力:100 kW ~

クーパーで0-100 km/h加速は9.1秒・最高速度205km/h
クーパーSで0-100 km/h加速は7.2秒・最高速度228km/h
というクラス最高峰の性能装備

前モデルから続く観音開きは嬉しい

出典:http://www.mini.jp/

鍵を持っている状態で足を車両の下にかざすと右側、左側と順番にドアが開くシステムも搭載。

燃費予想:15.9km/L~23.8km/L
(グレードにより異なる)

広々ラゲッジスペース

出典:広々ラゲッジスペース

5人乗車できるようになったのも嬉しい

コックピットは独特のインテリア

出典:http://www.mini.jp/

MINIらしくカラーデザインは豊富

出典:http://www.mini.jp/

MINIを選ぶ方は絶対にお洒落!
個性的に自分好みのデザインが選べます。

販売は2015年11月7日を予定している。
詳細はディーラーへお問い合わせください。

★ ★ ★  ★ ★ ★  ★ ★ ★

MINI最新型のミニクラブマン(F54)はいかがでしたか?

可愛らしいデザインは変わらず、今回は実用性が追加されました。
バリエーションが豊富になりファンには嬉しいですね!

走り性能も抜群です。
コンパクトカーや軽では物足りないけど、デザインにはこだわりたい!
そんな方にはお勧めです!

最後に試乗動画をご覧ください。

とっても走りやすそうですよね!

走っていて楽しいのが動画から伝わってきます。

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す