MOBY

ヴォクシーの全情報|特徴から燃費・性能・値引き価格・口コミなど総まとめ

2014年にフルモデルチェンジを行ったトヨタのミニバン、ヴォクシー(VOXY)。発売以来、ファミリーカーとして高い人気を誇ってるヴォクシーを、ハイブリッドやヴォクシーの4つの大きな特徴を踏まえ、燃費、価格、中古情報、口コミの評価までヴォクシーを詳しくご紹介します。

ヴォクシー(VOXY)はどんな車?

ライトエースノア(後継元)

出典:https://ja.wikipedia.org/

ヴォクシー(VOXY)は、過去にトヨタが生産・販売していたミニバン「ライトエースノア」の後継車として開発された5~8人乗りのミニバンです。

「ライトエースノア」の後継車はこの「ヴォクシー」と「ノア」の2車種あり、外観のでザイン以外は価格の1円単位まで全て同じ仕様となっています。

ヴォクシー(VOXY)

出典:http://toyota.jp/

ヴォクシー(VOXY)は、兄弟車であるノアと比較して、スポーティなデザインとなっています。また、トヨタ系の他のミニバン(ヴェルファイア&アルファード)と比較するとコンパクトなボディとなっています。

[参考(全長×全幅×全高)]
アルファード:4,935mm×1,850mm×1,895mm
ヴォクシー :4,695mm×1,695mm×1,825mm

新型ヴォクシーと旧型ヴォクシーの比較

出典:http://monoist.atmarkit.co.jp/

新型ヴォクシーたる現行モデルは、従来モデルと比較するとホイールベースが+25mm、全長が+100mm、フロアが-86mmの底床化、室内天井高が+60mmといった広々空間となっています。

同時に、車両自体が低重心化され、走行安定性が高まっています。

【VOXY】イメージムービー

VOXYのイメージムービーです。
※撮影車両は、燃費ステッカーなどが販売車両とは異なる場合があります

ノア(NOAH)との違いは?

エクステリアデザインと販売店が違う!
トヨタが生産・販売する車を買うには、4つ(トヨタ店・トヨペット店・カローラ店・ネッツ店)の種類の店があります。

この中でヴォクシー(VOXY)を試乗・購入できるのは、若い人向けのブランドを取り扱うネッツ店となっています。(兄弟車であるノアはトヨタカローラ店での販売となっています)

また、国内の月間販売台数(平均)はヴォクシーが8,000台程度、ノアが5,000台程度となっており、ヴォクシーの人気が伺えます。

ボディカラーは7色

ホワイトパールクリスタルシャイン

出典:http://toyota.jp/

メーカーオプション:32,400円(消費税込み)

シルバーメタリック

出典:http://toyota.jp/

ブラック

出典:http://toyota.jp/

ブラッキッシュアゲハガラスフレーク

出典:http://toyota.jp/

メーカーオプション:32,400円(消費税込み)

ボルドーマイカメタリック

出典:http://toyota.jp/

対象グレード:ZS

オーシャンミントメタリック

出典:http://toyota.jp/

対象グレード:ハイブリッドV、ハイブリッドX、V(サイドリフトアップシート装着車を含む)、X、X“C Package”

ダークバイオレットマイカメタリック

出典:http://toyota.jp/

対象グレード:ハイブリッドV、ハイブリッドX、V(サイドリフトアップシート装着車を含む)、X、X“C Package”

ヴォクシーのおすすめグレードに関する記事はこちら

ヴォクシー(VOXY)のスペック

出典:http://www.j-sd.net/

【ハイブリッド車】
● グレード:V・X
[7人乗り]
・全長   :4,695mm
・全幅   :1,695mm
・全高   :1,825mm
・燃料消費率:23.8km/L
・使用燃料 :無鉛レギュラーガソリン
・最高出力 :73kW(99PS)/5,200rpm
・最大トルク:142N・m(14.5kgf・m)/4,000rpm

【ガソリン車】
● グレード:ZS・V・X
[7人乗り・8人乗り]
・全長   :4,710mm
・全幅   :1,730mm
・全高   :1,825mm
 └4WD  :1,870mm
・燃料消費率:16.0km/L
 └4WD  :14.8km/L
・使用燃料 :無鉛レギュラーガソリン
・最高出力 :112kW(152PS)/6,100rpm
・最大トルク:193N・m(19.7kgf・m)/3,800rpm

ヴォクシー(VOXY)4つの特徴

特徴1:本格ハイブリッドエンジンを搭載

出典:http://toyota.jp/

ヴォクシー(VOXY)のハイブリッドモデルは、ミニバンで唯一、本格的なハイブリッドエンジンを搭載しています。搭載されているエンジンは「プリウス」と同じもので、このハイブリッドエンジンにより、燃料消費率(JC08 モード)はボックス型ミニバンの中では最高の23.8km/Lとなっています。

※ヴォクシー(VOXY)の兄弟車であるノア(NOAH)及びエスクァイア(ESQUIRE)のハイブリッドモデルも同じエンジンを採用しています。

VOXYハイブリッドシステム【技術】

ハイブリッドシステムについての動画です。 圧倒的な低燃費はもちろん、1.8Lエンジンとモーターによるスムーズな加速、静粛性の向上によるひとクラス上の乗り心など、優れた走行性能を実現しています。

特徴2:見晴らしが良好

出典:http://www.carsensor.net/

ヴォクシー(VOXY)は、従来型よりもメーターの位置とフードが比較的低い位置に収められているため、より見晴らしの中での運転ができるようになっています。

また、サイドピラーも従来型よりも細くなっており、三角窓も大きくなるように改良されたために、見晴らしを良くすると同時に左折時の巻き込み事故など、より安全面に配慮されたデザインになっています。

特徴3:乗り降りしやすい

出典:http://monoist.atmarkit.co.jp/

ヴォクシー(VOXY)は、従来モデルと比較すると、乗り込み口の高さが従来モデルの-100mmである360mmと、低く設計されています。この高さは、街で見かけるノンステップバスと同じ高さにあたり、子供や老人の方でも乗り降りし易いデザインとなっています。

特徴4:シートアレンジの広さと簡単さ

出典:http://toyota.jp/

ヴォクシー(VOXY)は、底床化やボディサイズを拡大させ車内空間を広くしただけではなく、実際に様々なシーンで活躍できるよう、自由自在にシートアレンジができるような設計となっています。

具体的には、セカンドシートは最大810mmのロングスライド設計となっており、従来モデルと比較すると足元スペースが最大+300mm確保することができるようになりました。サードシートを薄くすることにより、折り畳んだ際、スペースをフル活用した大容量の荷物収納スペースを確保することもできます。

VOXYラゲージ

VOXYのラゲージについての動画です。 たくさん積めて出し入れもしやすい荷室スペースです。

新車価格・エコカー減税

出典:http://www.photo-ac.com/

【ハイブリッド車】
[7人乗り]
● V:3,054,857円(消費税込み)
 ※北海道地区:3,102,377円(消費税込み)
 ※重量税・取得税100%減税

● X:2,931,429円(消費税込み)
 ※北海道地区:3,022,149円円(消費税込み)
 ※重量税・取得税100%減税


【ガソリン車】
[7人乗り]
● ZS(2WD):2,674,285円(消費税込み)
 ※北海道地区:2,743,405円(消費税込み)
 ※重量税25%減税・取得税40%減税
 
● ZS(4WD):2,868,685円(消費税込み)
 ※北海道地区:2,937,805円(消費税込み)
 ※重量税25%減税・取得税40%減税

● V(2WD):2,674,285円(消費税込み)
 ※北海道地区:2,743,405円(消費税込み)
 ※重量税25%減税・取得税40%減税

● V(4WD):2,880,000円(消費税込み)
 ※北海道地区:2,949,120円(消費税込み)
 ※重量税25%減税・取得税40%減税

● X(2WD):2,468,571円(消費税込み)
 ※北海道地区:2,537,691円(消費税込み)
 ※重量税25%減税・取得税40%減税

● X(4WD):2,674,285円(消費税込み)
 ※北海道地区:2,743,405円(消費税込み)

● X”サイドリフトアップシート装着車”(2WD):2,468,571円(消費税込み)
 ※北海道地区:2,537,691円(消費税込み)
 ※重量税25%減税・取得税40%減税

● X”サイドリフトアップシート装着車”(4WD):2,674,285円(消費税込み)
 ※北海道地区:2,743,405円(消費税込み)

● X”C Pachage”(2WD):2,273,143円(消費税込み)
 ※北海道地区:2,342,263円(消費税込み)
 ※重量税25%減税・取得税40%減税

● X”C Pachage”(4WD):2,478,857円(消費税込み)
 ※北海道地区:2,547,977円(消費税込み)

[8人乗り]
● ZS(2WD):2,643,429円(消費税込み)
 ※北海道地区:2,712,549円(消費税込み)
 ※重量税25%減税・取得税40%減税

● ZS(4WD):2,837,829円(消費税込み)
 ※北海道地区:2,906,949円(消費税込み)
 ※重量税25%減税・取得税40%減税

● V(2WD):2,643,429円(消費税込み)
 ※北海道地区:2,712,549円(消費税込み)
 ※重量税25%減税・取得税40%減税

● V(4WD):2,849,143円(消費税込み)
 ※北海道地区:2,918,263円(消費税込み)
 ※重量税25%減税・取得税40%減税

● X(2WD):2,437,714円(消費税込み)
 ※北海道地区:2,506,834円(消費税込み)
 ※重量税25%減税・取得税40%減税

● X(4WD):2,643,429円(消費税込み)
 ※北海道地区:2,712,549円(消費税込み)

● X”C Pachage”(2WD):2,242,285円(消費税込み)
 ※北海道地区:2,311,405円(消費税込み)
 ※重量税25%減税・取得税40%減税

● X”C Pachage”(4WD):2,448,000円(消費税込み)
 ※北海道地区:2,517,120円(消費税込み)

中古車価格

2014年モデルの中古価格は下記の通りです(2015年10月15日現在)

出典:http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/

【ガソリン車】
[7人乗り]
● V(2WD):288万円
● ZS(2WD):219.8~344.0万円
● ZS 煌:275.9万円

[8人乗り]
● V(2WD):279万円
● X(2WD):189.8万円
● X”C Pachage”(4WD):189.8万円
● ZS(2WD):236.9~289.8万円
● ZS(4WD):263万円


ハイブリッドV …
280.6万円
本日の在庫
1,114
平均価格
139.0 万円
本体価格
6 ~ 354 万円

燃費

出典:http://toyota.jp/

【ハイブリッド車】
● グレード:V・X
[7人乗り]
・燃料消費率:23.8km/L

【ガソリン車】
● グレード:ZS・V・X
[7人乗り・8人乗り]
・燃料消費率:16.0km/L
 └4WD  :14.8km/L

口コミ

出典:http://www.photo-ac.com/

ヴォクシー(VOXY)に対する評判は、エクステリアのデザインに関しては定評があるものの、インテリアが酷評を受けている口コミが多かったです。一方、「値段相応」や「家族との会話が増えた」といった声もありました。

子供の野球の送迎用を念頭に、多人数乗れる・かさばる荷物を運べることで、ミニバンにトライしました。今後は家人がほぼ100%運転することになります。ロングドライブはやらないので、乗り心地や、走りの面は当方の用途としては欠点にはなりません。ただし、Mクラスのミニバンを初めて検討している方は、走りと乗り心地が許容できるか、十分試乗されることをお勧めします。

出典:http://review.kakaku.com/

買って良かったと思います。家族との会話も増えました^^値段相応の車だと思います。

出典:http://review.kakaku.com/

妻の車だったので乗る機会は少なかったですが、ミニバンの走行性能や車格による違いについて痛感させられた車でした。「それなりの価格で最大8名の人間が乗車出来る」この車にそれ以上の事は期待しない方が無難だと思います...

出典:http://review.kakaku.com/

次のマイナーチェンジで自動ブレーキもどうにされるでしょうが、それより内装の陳腐さ、収納の工夫の無さを何とかして下さい。

出典:http://review.kakaku.com/

値引き情報

口コミ情報にある値引きの実績情報をまとめた結果がこちらです。車両価格とオプション価格を合わせた価格からいくら割引されたかを集計し、値引き総額と金額の関係を図に表しました。

最も多いのは、値引き総額25~30万円となっています。次に多いのは値引き総額40~45万円であり、中には65万円の値引きを獲得した強者も居ました。

車両とオプション金額の総額や購入時期にもよりますが、目標値引き額としては最低25万、40万円を目処にディーラーと交渉するのが良いかと考えられます。

それでも日本で一番売れているミニバン

出典:http://gazoo.com/

ヴォクシー(VOXY)について、いかがでしたでしょうか。口コミの評価こそ厳しかったものの、外観デザインの良さや、値引きを含めると300万円以下で手に入るボックス型ミニバンとして人気は高いです。

国内の月間販売台数は多い月では10,000台を超えるなど、平均すると月8,000台を超えるミニバンで一番売れているモデルとなっています。

今後もファミリカーとして大いに活躍を期待できる車種ですので、家族と車で外出されることの多い方は是非とも検討されてみてはいかがでしょうか。

人気ミニバンに関連するおすすめ記事