最新のドライブシミュレーターが今スゴイ。クルマに乗らなくてもカーライフを体験できる?!

ドライブシミュレーターってご存知でしょうか。最近は自動車教習の授業にも使われているので体験された方もいるのでは?実際にクルマに乗らなくても、テレビの画面を通して運転を体験できるので身近なところでは教習所の授業やゲームセンターのカーレースの機体だったり、実は目にする機会も多いドライブシミュレーター。

そもそもドライブシミュレーターって何?

ドライブシミュレーターって何?っていう方もいらっしゃるかと思いますが、身近なところではゲームセンターにあるカーレースの機体などが挙げられます。

実際にクルマに乗ることなく、テレビの画面を通して運転を体験できるので、自動車教習の授業にも取り入れられてます。

最近の教習所はドライブシミュレーターを使った授業を行うところも多いので体験された方も多いのではないでしょうか?

カーレースゲームの機体などもドライブシミュレーターです。
目にされた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ドライブシミュレーター
・コンピュータゲームの一種で、運転を楽しむ目的で用いられるもの(アミューズメント用ドライビングシミュレーター)
・自動車教習所等で教習生が自動車の運転を学ぶために使用するもの(運転練習用ドライビングシミュレーター)
・自動車や道路などの設計・改良などに役立てるために、様々な条件下で自動車がどのように走行するかをシミュレートするためのもの(学術研究用ドライビングシミュレーター)

出典:http://ja.wikipedia.org/

運転シュミレーターでは次のようなメリットがあります。

 ・実車設定が難しい様々な場面を、多数設定、提示することができる
 ・道路上での運転で想定される、危険事態(事故等)を実質的
  な損害無しに体験出来る。
 ・複数の教習生に、同じ場面、走行時間、走行距離を提供出来る。

出典:http://www.hpmz.jp/

そんなドライブシミュレーター。実はこれだけではないんです。
最新技術を使ったものがスゴイんです。

新型のドライブシミュレーターがスゴイ!

最新技術を使ったドライブシミュレーター。
我々一般人には、なかなか お目にかかれない凄い設備の物があるんです。

このシミュレーターを開発したのは、マックス・プランク医用生体工学研究所のジョルダーノ研究員と彼の同僚。
彼らの研究テーマは、人間の脳が "動き" をどのようにして認知しているのか、というもので、その研究の一環として、このモーション・シミュレーターを開発したとのこと。

出典:http://virtualmotorsports.blog9.fc2.com/

研究用にこんな凄い物作ってしまうんですね。
遊園地のアトラクションにあったら面白そうですね。

ベンツやTOYOTAも研究用として こんなに規模の大きなドライブシミュレーターを作っているんです。

こうして最新の技術を使ってより、安全なクルマが開発されているんですね。

まだまだあるドライブシミュレーター

今度はもう少し規模の小さな 私たちも体験できそうなドライブシミュレーターを見てみましょう。

椅子ごと動くので、実際に運転しているように錯覚しますね。

アラブ首長国連邦・アブダビにあるフェラーリワールドに行けば乗れるようです。
ちょっと体験してみたいですね。

フェラーリ・ワールド
フェラーリ・ワールド・アブダビ (英: Ferrari World Abu Dhabi) はアラブ首長国連邦・アブダビのヤス島にある、フェラーリ関連の屋内テーマパークである。

出典:http://ja.wikipedia.org/

¥31,640,000
(税別)

(3ch 標準)
3ch. 32” LCD monitor(UC-win/Road DSop.含む)
6DOF モーションプラットフォーム(ペイロード350kg)
5.1ch Speaker, Body Sound
フォースフィードバックステアリング(SENSO-Wheel)
アクセル・ブレーキペダルシステム
方向指示器、ミッションオプション

出典:http://www.forum8.co.jp/

3000万円もあればクルマが何台か買えてしまいますね。
規模が小さい物でも、値段がものすごいことになってます。

もっと手軽なドライブシミュレーター

もう少し値段的にも手軽なドライブシミュレーターもあります。
自宅で気軽に体験するならコレです。

Silver Star ¥238,000(税込)

出典:http://www.drycarbon.net/

これで自宅のテレビでレースゲームを遊んだら楽しいでしょうね。
ただ趣味で買うにしてはちょっと値が張りますね。

「Logicool Driving Force(TM) GT」(型番: LPRC-14000)を2008年6月12日(木)に発売します。Driving Force GTの希望小売価格は17,800円(税込)

出典:http://news.livedoor.com/

自宅で気軽に体験するんだったら、このくらいで丁度いいのかもしれません。

テレビなどでも活躍するプロレーサーの脇阪寿一選手。

やっぱりプロレーサーはゲームでも上手いんですね。
ハンドルさばきがゲームとは思えません。

最後に

いかがだったでしょうか。

研究用や業務用から自宅で楽しむ為のドライブシミュレーター。

現実の自動車社会と密接な関係でもあったんですね。
もし機会があれば、ドライブシミュレーターを体験してみてください。

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す