ランボルギーニ現行車種一覧!ウラカン、アヴェンタドール、ヴェネーノ、ウルス

ウラカン・アヴェンタドール・ヴェネーノ、モデルがアップデートされるたびに多くの脚光をあびるランボルギーニ。今回は時代の最先端を突っ走るランボルギーニの現行車種をまとめてみました。

ランボルギーニとは

ランボルギーニ・アヴェンタドール

ランボルギーニ アヴェンタドール

出典:http://www.idea-webtools.com/

ランボルギーニ 画像

出典:http://www.idea-webtools.com/

イタリアの自動車会社で、今はフォルクスワーゲングループに属しています。
言わずと知れた走り・速さを追求した高級車で車好きでないかたもこの独善的で排他的なフォルムを映画などでみたことがあるでしょう。

しかし、ランボルギーニがかつてトラックやトラクターを製造していた会社だったというのはあまり多くの人は知らないかもしれません。

ランボをはじめ、イタリア車の歴史を知りたい方はこちら!

ランボルギーニ・ウラカン(推定価格:3000万円)

出典:https://ja.wikipedia.org/

エンジン 5.2L V10 DOHC
最高出力 448kW(610ps)/ 8,250 rpm
最大トルク 57.1kgm/ 6,500 rpm
変速機 7速DCT
駆動方式 4WD(ミッドシップ)

最近スパイダーを追加したことで話題になったこのウラカン。
約10年間におよび生産され、2013年に生産が終了され、ランボルギーニ至上最高のヒット作であると言われたガヤルドの後継車種として発表されたモデルです。

この瀟洒なフォルムは日本の折り紙から着想を得たというから驚きです。

ランボルギーニ・アヴェンタドール(推定価格:4200万円)

LP 750-4 SVシリーズ

出典:https://www.google.co.jp/

先日発表されたLP 750-4 SVシリーズが僅か3ヶ月で600台すべて完売したことで車マニアたちを驚かせ、改めて世界での人気の高さを裏付けしたアヴェンタドール。

アメリカのスーパーカー販売店「フォートローダーデールコレクションサウス」で極めて状態のいい状態で売却され売りに出されたことでも最近話題になりました。

2010年に生産終了したムルシエラゴの後継車種として2011年のジュネーブでのショーで発表されました。
余談ですが、ドバイではアヴェンタドールがパトカーとして採用されたこともあります笑
イタリアではガヤルドという車種のパトカー採用も。

ドバイのランボルギーニ・パトカー



アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ(Dubai)警察は、ランボルギーニ・アヴェンダール(Lamborghini Aventador)のパトカーを導入した。グリーンとホワイトの車体で、観光客が集まる場所などをパトロールするという。

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す