【日帰り!東京から車で90分】山梨ドライブコース☆秋の食を1日満喫

食欲、芸術、行楽の秋がやってきましたね☆ 山梨がおすすめです!食も、温泉も、工房体験も楽しみたい!東京から高速道路で90分、こんなに満喫できるなんて!ということで、中央自動車道からすぐ!甲州市勝沼エリアを中心に、シルバーウィクにおすすめの日帰りで行ける山梨のおすすめドライブコースをまとめてみました!

勝沼グレパーク

ぶどうの種類は数十種類!

出典:http://www.yamanashi-kankou.jp/

デラウェア・キングデラ・巨峰などのメジャーなものから、聞いた事のないような珍しい品種まで楽しめます。

ぶどう棚の下で食べ放題!

ぶどう棚の下で、とれたてのぶどうを楽しめます。

出典:http://www.yamanashi-kankou.jp/

店内にはワインコーナーも!

出典:http://www.navi-city.com/

グレパークでとれたぶどうでつくったワインも販売。
お土産にぴったりです!

【料金】
大人 1000円〜2000円
子供 800円〜1500円
※食べ放題のぶどうの種類によって値段が変わります。

【営業時間】
7:00〜日没

【住所】
〒409-1316 山梨県甲州市勝沼町勝沼2972

【電話】
0553-44-0645

日本のぶどう発祥の地、山梨県勝沼町勝沼にある勝沼グレパーク。 雨の日でもぶどう狩りが楽しめ、ぶどうの種類は小粒〜大粒まで数種類! 食べ放題は時間無制限なので、ゆっくり楽しめます。また、持ち帰りは、一品種、一房からの量り売りなので、いろんな種類をお土産にできますよ☆

桔梗屋アウトレット

袋パンパンに詰めても、220円!!

出典:http://www.kikyouya.co.jp/

桔梗信玄餅や塩豆大福など、その日によって並ぶお菓子は変わりますが、詰め放題コーナーにあるお菓子なら、専用袋いっぱいに詰めても220円!
かなりの人気なので、午前中から行くことをオススメします。

山梨名物・ほうとうも楽しめちゃう!

出典:http://www.kikyouya.co.jp/

桔梗屋アウトレットと同じ敷地内にある水琴茶堂では、山梨名物のほうとうも楽しめちゃいます。
デザートには、信玄餅をつかったあんみつやアイスなどの甘味も。

アウトレットだけじゃない!季節のお菓子も買えちゃう。

出典:http://www.kikyouya.co.jp/

アウトレットと同じ敷地内には、桔梗屋の正規の商品を販売している店舗もあります。
そこでは、期間限定の商品や月代わりの商品なども買えちゃいます。

【営業時間】
9:30〜17:00

【住所】
山梨県笛吹市一宮町坪井1928 

【電話】
0553−47−3700

山梨の代表的な銘菓として有名な信玄餅。 そんな信玄餅を始めとする桔梗屋のお菓子がなんと220円で詰め放題! お菓子以外にも、桔梗屋グループが栽培・生産する葉物野菜なども安く買えちゃいます。

ぶどう工房 ワイングラス館

ワイングラス、アクセサリーがたくさん!

出典:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/SIG=129o9nbd8/EXP=1441999693;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjUmhjNFJHUUxDb2ZDdFAzMm9tS290d0NyXzhCb0JBam1uMU5ZS1NWY1lTMzlnZ3ptcGZPdkZMMWcEcAM0NEcyNDRHcDQ0R0c1YmVsNW9pX0lPT0RyLk9DcE9PRHMuT0NzT09EcWVPQ3VlbWtxQS0tBHBvcwMyMgRzZWMDc2h3BHNsawNycg--/**http://www.rurubu.com/

ワイングラスからタンブラー、オリジナルの商品など様々な商品が販売されています。
葡萄柄グラスは、ぶどうの町、勝沼限定なので、お土産にぴったりですね。

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す