初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

左折レーンを走る車が直進!衝突した大型トラックの『死角』に「かわいそう」の声

トラックや大型車に乗る運転手の視界には死角があることをご存知でしょうか!? ドライブレコーダーが捉えた大型トラックと乗用車の交通事故が話題となっています。

大型トラックの死角! 左車線を走る車が直進してきても全く見えない!

トラックや大型車に乗る運転手の視界には死角があることをご存知でしょうか!? Twitterユーザーのまちゃる(@matyaru_)さんが、自身の運転する大型トラックに装備したドライブレコーダーで捉えた動画を投稿。ネット上で大きな反響を呼んでいます!


左折専用レーンの左車線を走る1台の乗用車。標識のルールに従えば、左折しなくてはいけないはずですが、その乗用車はルールを無視。左折専用レーンを直進してしまいます。

大型トラックの運転席の視界からは、左車線を直進する乗用車はまったく見えず、まちゃる(@matyaru_)さんの運転するトラックと衝突してしまいます……。

ネットの声

画像提供 まちゃる(@matyaru_)さん

「大型トラックを運転する時は特に気をつけたい……!」
「道路標識を無視してる相手が完全に悪いな」
「トラックを運転してる人がかわいそう。
「交通ルールをちゃんと守ってほしい!」
「ドラレコ画像だと映ってるから、運転手から見えてたんじゃないの?」

動画に対してネットでは、ルールを無視した乗用車に対する非難のコメントが殺到していました。

また、ドラレコの映像だと左車線が映っていることから、運転手からの視界は本当に死角だったのか疑問視するコメントもありましたが、まちゃる(@matyaru_)さんが撮影した運転席からの視界を移した写真を見ると、視野の狭さが分かりますね。

大型トラックの死角について気をつけることも大切ですが、なによりも交通ルールをしっかりと守っていきましょう!

こちらの記事もおすすめです!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す