初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ロールスロイス「カリナン」にピックアップ・クーペ・コンパーチブル発売の噂が!

ロールス・ロイスが5月10日に初公開したばかりの「カリナン」に、早くも派生モデル登場の噂があります。登場が噂されている5モデルをレンダリングCGとともにご紹介し、その中で現実に発売される可能性が高いと思われるモデルを予想していきます。

ロールスロイス新型カリナンに早くも派生モデルのうわさが!

ロールスロイス新型カリナン

ロールスロイスが5月10日に初公開したクロスオーバーSUV「カリナン」ですが、1ヶ月も経過しないうちにその派生モデルの登場がうわさされています。

ハンガリーのデザイン会社「X-Tomi Design」が「ピックアップ」「クーペ」「コンバーチブル」「シューティングブレーク」そして「スポーツ」の予想レンダリングCGを同社ホームページおよびFacebook上で公開しました。

ロールスロイス カリナンとは?

「カリナン」という車名は、開発プロジェクト名として世界最大のダイヤモンドに因んで命名されており、市販化の際もそのまま採用されました。
ロールスロイス カリナンは高級ラグジュアリーSUVですが、ロールスロイスのラインナップ中で、もっともフェアミリーユースでありレジャー用として実用的な1台となっています。
カナリンのパワートレインには、6.75 L V型12気筒ツインターボが搭載され、最高出力:571PS / 最大トルク:850Nmを8速ATから四輪に伝えます。

ロールスロイス カリナンについて

カリナン「ピックアップ」本場アメ車のピックアップに対抗できるか

カリナン「ピックアップ」

派生カナリンの中でももっとも目を引かれるのは、ロールスロイスのイメージに合わない「ピックアップ」でしょう。

「ピックアップ」と言えばアメ車を連想される方が多いと思いますが、「ダッジ ラム」「シボレー シルバラード」「フォード F150」などアメ車のピックアップと比較するとしても引けを取らないスタイリングを実現しています。

パフォーマンス的にも堂々と渡り合える性能をもつことは間違いありません。

ライバル車のピックアップモデルについてはこちら

アメ車のピックアップトラックについてはこちら

カリナン「クーペ」流行りのクーペSUVとしての差別化が課題

カリナン「クーペ」

派生カリナンの中で、一番現実的と言えるのはクーペSUVです。
クーペSUVは、メルセデス / BMW / アウディなど高級SUVをリリースしているメーカーからは必ずラインナップされているモデルであり、ポルシェからもそのリリースが噂されているぐらいですから、ロールスロイスが参戦してもおかしくないカテゴリーと言えます。

クーペSUVは、この先一番の激戦区となる可能性を秘めていますので、ロールスロイスとしての優位性をどのようにアピールできるかがポイントになるでしょう。

SUVクーペについてはこちら

次のページ

この記事の執筆者

猫田 久太郎この執筆者の詳細プロフィール

漫画「サーキットの狼」がきっかけとなり、1970年後半のスーパーカーブームに感化され未だにその熱が覚めず現在に至っています。 特にヨーロッパ車の文化とデザインに魅了された車好きです。 簡単な修理・整備は自分で行うので車の記事だけでなく、DIYやカー用品についての記事も執筆して...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!