初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【新型MINI ONE / クーパー マイナーチェンジ最新情報】外装・内装など新旧徹底比較

3代目となるBMW MINIが2018年5月16日にマイナーチェンジして発売されました。新型MINIは灯火類とガソリンエンジンのパワートレインに改良が加えられ、ミニの魅力がさらに洗練されています。新旧MINIを比較し、新型MINI ONE / クーパーがどのように変わったのかを解説します。

【2018年5月】MINI ONE/クーパー マイナーチェンジ!主な変更点

新型MINI クーパーS

BMWはMINIのハッチバックモデルのマイナーチェンジを実施し、2018年5月16日より販売します。見た目の可愛いさと上質な乗り味。MINIはプレミアムスモールセグメントの代表車種として全世界に根強いファンをもつ車です。

16年間使われたBMW MINIのロゴデザイン変更した直後の今マイナーチェンジ。パワートレインの変更や、数々の先進装備が追加され、MINIを大きく洗練させる全面改良となりました。

マイナーチェンジされた新旧MINI ONE/クーパーの違いを解説します。

主な変更点

・ヘッドライトとテールランプのデザインと機能を刷新
・ガソリンエンジンを改良。
トランスミッションに新開発の7速DCTと8ATを導入
・MINIコネクテッド、ドライビングアシストを標準装備
・アップルカープレイに対応

同じタイミングでマイナーチェンジしたMINIシリーズはこちら

【MINI ONE/クーパー】エクステリア(外装)

新旧でフロントを比較

新型MINI クーパーS フロント

MNI MC前 クーパーS フロント

新旧でサイドを比較

新型MINI クーパーS サイド

MNI MC前 クーパーS サイド

新旧でリアを比較

新型MINI クーパーS リア

MNI MC前 クーパーS リア

新型MINI ユニオンジャックのテールランプ

エクステリアに大きな変更点はありませんが、ヘッドライトとテールランプのデザインが一新されました。

ミニのトレードマークである丸いヘッドライトと一体となったデイライトは、ヘッドライト全体を縁取るように完全リング状へと改められ、ウィンカーとも兼用されます。オプションで設定されるアダプティブLEDヘッドライトは、最適な視界を確保。ハイビームでも対向車や先行車が眩しくないように自動配光調整するマトリクス機能を搭載しています。

テールランプは、ミニの母国であるイギリスの国旗ユニオンジャックをモチーフとした新デザインに改められました。ユニオンジャックの水平方向はウィンカー、垂直方向はブレーキランプ、斜線は尾灯になっています。遊び心溢れるギミックは、オリジナルミニのファンにもたまらない装備です。

オリジナルミニ「ローバーミニ」についてはこちら

ボディカラーラインナップ新旧比較

新型ミニ【全12色】ミニ MC前【全12色】
【新色】エメラルドグレーメタリック
【新色】スターライトブルーメタリック
【新色】ソラリスオレンジメタリック
ムーンウォーク・グレー・メタリック
ペッパー・ホワイト・ソリッド
エレクトリック・ブルー・メタリック
チリ・レッド・ソリッド
MINI Yours ラピスラグジュアリー・ブルー・ソリッド
ホワイト・シルバー・メタリック
サンダー・グレー・メタリック
ミッドナイト・ブラック・メタリック
ブリティッシュ・レーシング・グリーン・ メタリック
ボルカニック・オレンジ・ソリッド
ペッパー・ホワイト・ソリッド
チリ・レッド・ソリッド(JCW専用色)
ラピスラグジュアリー・ブルー・ソリッド
ブレイジングレッド・メタリック
ムーンウォークグレー・メタリック
サンダーグレー・メタリック
エレクトリック・ブルー・メタリック
ディープブルー・メタリック
ブリティッシュレーシンググリーン・メタリック
ミッドナイトブラック・メタリック
ホワイト・シルバー・メタリック

新色として、ソラリスオレンジ・メタリックとスターライトブルー・メタリックの3色が追加。さらに、先代のクロスオーバーとベースマンに設定されていた、エメラルドグレー・メタリックの合計3色が新たに追加されました。

クーパーSとクーパーSDの専用オプションとして、クロームメッキ部がピアノブラックに変更された「ピアノブラックエクステリア」も追加されます。

【MINI ONE/クーパー】ボディサイズ

  新型ミニ ミニ MC前
全長 3,860mm(3ドア)4,000mm(5ドア)
全幅 1,725mm
全高 1,430mm(3ドア)1,445mm(5ドア)
ホイールベース 2,495mm(3ドア)2,565mm(5ドア)
車両重量 1,180〜1,290kg(3ドア)
1,260〜1,330kg(5ドア)
1,170〜1,290kg(3ドア)
1,260〜1,330kg(5ドア)
乗車定員数 4人(3ドア)5人(5ドア)

共通のボディシェルを使うことからボディサイズに変更はありません。
スポーツモデルの「クーパーS」「クーパーSD」「ジョン・クーパー・ワークス」は、バンパーダクトが追加され、標準バンパーよりも全長が15mm延長されます。

【MINI ONE/クーパー】インテリア(内装)

新旧でインパネを比較

MINI 新型 2018

出典:新型MINI クーパーS インパネ「ピアノブラックイルミネーテッド」

MINI MC前 クーパーD インパネ

新旧でフロントシートを比較

新型MINI クーパーS 3ドア フロントシート

MINI MC前 クーパーS 5ドア フロントシート

インテリアデザインに大きな変更はありませんが、インフォテイメントシステム「MINIコネクテッド」が全車標準装備になりました。8.8インチのタッチスクリーンディスプレイとなり操作性が向上。カーナビゲーションはもちろん、「アップルカープレイ」や「MINIコネクテッドアプリ」、テレマティクスサービスにも対応し、ミニの使い勝手を大きく向上させています。

MINI Yoursオプションとして「 インテリアピアノブラックイルミネーテッド」を追加。助手席側のインパネにユニオンジャックのライティングが浮かび上がる装備です。

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す