初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【最安価格】タイプ別タイヤチェーンおすすめ11選|簡単な付け方もご紹介

今ではスタッドレスタイヤが主流になっていますが、スタッドレスタイヤだけだと不安という人もいるでしょう。また、昨今は天候も安定せず急な雪が降ることもあるでしょう。そんな時に、車のトランクに積んでおきたい「チェーン」。ただ、いろいろあってどれを選んでいいかわからないですよね。そこで、おすすめのチェーンをまとめてみました。

タイヤチェーンの種類

タイヤチェーンの種類は三つあります。
非金属チェーン、金属チェーン、そしてタイヤに被せる布製カバーの3つ。

それぞれの特徴とお好みで選びましょう!

非金属チェーン

非金属チェーンの特徴は、装着の簡単さと、乗り心地の良さです。
トレッド面(タイヤが路面と接触する部分、またタイヤの接地面に刻まれた溝)にはスパイクピンが装填されており、効果の信頼性も高いです。
耐久性に関しては金属チェーンに劣ると言われます。

金属チェーン

タイヤチェーン

©shutterstock.com / Slavoljub Pantelic

金属チェーンは最も耐久性に優れ、効果に対する信頼性も高いです。
しかし、走行時の快適性、装着の手間などへのマイナスが完全に払拭できていません。
実は高価で高性能のものなら、非金属チェーンに匹敵するほど装着が簡単になっています。

布製カバー

布製カバーは厳密にはチェーンの位置づけにはなりません。チェーン規制時などに弾かれる場合もあるようですが、それでも装着の簡単さ、効果も相応の評価を得ています。

雪道の運転に関するおすすめ情報はこちら!

非金属チェーンのおすすめ!4選!

カーメイト バイアスロン・クイックイージーQE11ブラック

アスリートからの進化でより性能が強化されたようです。
分離型で超硬合金スパイクピンが片側54個へ拡大され、かなり凸凹していて、雪道をしっかりつかみます。

車両移動、ジャッキアップ、ゴムバンドが不要で裏側タッチジョイント、さらに外側3箇所のクイックロックが力を分散させているため、装着が簡単です。
上述のスパイクピンのほか、チェーンパターン、切れにくいポリウレタンエラストマーの採用が、グリップ性能を高めます。
多くの国産純正タイヤに対応しており、耐久性は金属チェーンの約5倍、さらにホイールをまたぐ必要が無いため傷がつきにくいです。
関越トンネルでも装着したまま走行ができ、部分修理も可能のJASAA認定商品です。

参考価格:18,125円(2017年12月)

バイアスロン・クイックイージー ブラック 装着映像

ECO MESH Ⅱ

FEC ECOMESHⅡは、大径4.5mmの超硬マカロニピンを使用したチェーンです。
両側プッシュロック式採用で取り付け時間の短縮が可能、さらにジャッキアップも不要です。
新設計ハードケースは軽量化とコンパクトな収納を可能にし、加えて快適な乗り心地と高いグリップ力を併せ持っています。
JASAA認定品であり、関越トンネルを装着したままの走行や、高速道路でのチェーン規制にも対応可能で、チェーンに比べて静かなので乗り心地もいいです。

ただし、ジャッキアップした方が時間短縮になるかと思います。

参考価格 : ¥14,369(2017年12月)

エコメッシュ 装着映像

サイバーネット ツインロック2

元々はスノーゴリラ「サイバーネット」という名称で販売されていたのですが、スノーゴリラが外れてから「サイバーネット」になりました。

こちらも車両の移動とジャッキアップしなくても取り付けられるチェーンで、外側のロックは専用ハンドルで2箇所を回すだけ、内側のロックは差し込むだけで簡単に装着できます。
さらにストレッチ機構で側面部分が伸縮するので、女性でも簡単に装着ができます。
耐摩耗性と耐寒性に優れたウレタンエラストマーと、突出量4.5mmの超硬スパイクピンが雪上での走行ウィ助けます。

参考価格 : ¥15,200(2017年12月)

サイバーネット ツインロック2 装着映像

イエティ スノーネット

ここまで紹介した中では高額な商品ですが、その性能はお墨付きです。
のばして、かぶせて、ロックするだけの簡単装着で、必要に応じてすぐに取り外しができます。
切れ目の無いラバーネットに超硬スパイクピンがトレッド状に配置されており、静寂性が高く安定した走行が可能です。
国産車・輸入車問わず多くの車種に対応しており、アウディやフィアット、シトロエン、ヤナセなどで採用されているほか、救急車の新車添付品としても採用されています。

参考価格:27,700円(2017年12月)

イエティ スノーネット 装着画像

金属チェーンのおすすめ 3選!

コーニック P1マジック

参考価格: ¥ 16,057
(2018年09月19日現在)

10mmの補強リンクによって路面との接地面積がアップ、耐久性を高めるだけでなく、深雪や凍結路などさまざまなシーンでのグリップの安定性が期待されます。
装着はコーニックのシリーズに共通するマジックテンションシステム(装着後の締め直しが不要)を採用しています。
簡単装着でもチェーンのズレや緩みを無くす上に、走行中にも適正なポジションに修正します。
さらにコーニック独自の左右非対称拮抗パターンが走行時の直進安定性を高め、横滑りやふらつきを防止してくれます。
快適性と耐久性を両立させた10mmリンクとニッケルクロムモリブデン合金を採用、軽自動車など幅広い車種に対応しています。
また、取り外しもあっという間に簡単にできます。
取り付ける際にフックが絡まっていないかだけ、要確認です。

参考価格 : ¥ 15,588円(2017年12月)

コーニック 装着映像

バイセンフェルス クラック&ゴーユニカ

イタリア「バイセンフェルス社」の金属製タイヤチェーンです。
新設計のテンショナーを採用していて、走行すると自動的にガッチリ締まる設計になっています。チェーンリングは9mmの採用ですが、コンパクト収納です。

女性でも簡単に装着できます。お値段もお手頃です。

参考価格 : 11,541円(2017年12月)

バイセンフェルス クラック&ゴーユニカ 装着映像

THULE Easy-fit (スーリーイージーフィット)

スーリーEasy-fitは、なんとギネス世界記録を持っています。
最速で装着可能なタイヤチェーン。
僅か12秒で装着できます。しかし、性能がよく取り付けも早い分、お値段はお高めです。

参考価格 : 14,700円(2017年12月)

THULE Easy-fit (スーリーイージーフィット)装着映像

タイヤ用布製カバーのおすすめ!4選!

Autosock(オートソック)

クルマに常備しても負担にならない軽さ・大きさが魅力です。
タイヤに履かせる靴下ということでオートソック。
雪道の非常用にいかがでしょう。

素材はポリエステル繊維、無数の細毛が表面に露出し柔らかい雪、硬い雪、凍結路の表面をつかみます。軽量なので女性でも装着しやすいです。

冬の緊急すべり止め装置として、2001年にテュフの承認を受けました。
これと同時に、トヨタやフォルクスワーゲン、BMW、フィアット、メルセデス・ベンツ、プジョーなどの人かも受けており、緊急用の補助装置として多くの自動車メーカーから認められることになりました。
※テュフは、国際的第三者認証機関として世界各国で公共の安全・品質・環境保護の観点からさまざまな分野で認証を行っており、欧州における産業の安全基準となっています。

参考価格 : 8,733円(2017年12月)

Autosock(オートソック)装着映像

Easy Grip

Easy Grip(イージーグリップ)は、ミシュランが開発したテキスタイルネットタイプのタイヤカバーです。
強靭で衝撃に強く柔軟なアラミドファイバーを採用、そして約150個の金属リング、そして亀甲型のネットががしっかり氷雪路をグリップします。
また、夜間反射ディスクが付いており、夜間の視認性も高まります。
ジャッキ不要の簡単装着で、さまざまな車種に対応可能です。
快適な乗り心地と静粛性も実現しています。

参考価格 : ¥12,800(2017年12月)

EasyGrip(イージー・グリップ) 装着映像

バイセンフェルス バイスソック

新世代滑り止めデバイス。高いトラクション、ブレーキ性能(駆動力、制動力)を備えたリブ構造の特殊合成繊維を採用。軽量コンパクト設計。取り付け、取り外しがとても簡単。積雪・氷結路など、緊急時の脱出に威力を発揮。

バイセンフェルス「バイスソック」はヨーロッパで、スノーチェーンとして「TUV(テュフ)認定」及びオーストリア・スノーチェーン規格「ONorm認定」品です。
特殊合成繊維の使用により、高いトラクションとブレーキ性能を発揮し、積雪や氷結路での走行において非常に役立ちます。
また、付けはずしが簡単で、振動が非常に少ないため静かに走行でき、ガタガタしないので快適な乗り心地です。

※装着前にタイヤサイズ適合表で、お手持ちの車とサイズが合うかどうかを要確認の上購入してください。

参考価格 : 9,641円(2017年12月)

weissenfels weissSock (バイスソック)装着映像

ジューベル スノーグリップテックス

フランス車のアクセサリー製造などを行うジューベルから発売されている布製チェーンです。
ジャッキアップ不要で装着が簡単なことに加え、高い静粛性と低振動を実現しています。
さらにABS、ESP車にも対応しています。

参考価格:7,862円(2017年12月)

ジューベル スノーグリップテックス 装着映像

冬期は車にチェーンを常備

皆様はどのタイプのチェーンを購入しますか?
安くコンパクトなものがよければ布製カバーですし、しっかりした雪道を走る場合は少しお高めですが高性能な金属チェーンでしょう。
またその中間でお値段もお手頃、性能もお手頃がいいなら非金属チェーンです。

住んでいる場所、冬期に行くであろう場所の違いでも必要なチェーンは変わってくると思います。

場所や状況、予算を考慮した上でお買い求めください。

チェーンではなく冬タイヤなどの購入を検討されている方はこちら

└→オートウェイ

タイヤに関するおすすめ記事はこちら