初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【トヨタ カローラ レビン TE27 総合情報】中古車選びの注意点やレストアからトレノとの違いまで

1972年に登場して多くの若者を魅了したレビン TE27。現在もその人気は根強く、中古車をレストアして所有するファンは少なくありません。レビン TE27は走りに特化したスパルタンなモデルで、兄弟車トレノとともに1970年代当時の若者を魅了しました。レビンといえば、日本のスポーツカーを語るうえで外せない存在です。その初代モデルであるレビン TE27の特徴やレストアにかかる費用、トレノとの違いなどをまとめてご紹介します。

レビン TE27とはどのような車?

カローラレビンの初代モデル

レビン TE27は、トヨタのスポーティークーペ「レビン」の初代モデルです。レビンといえば漫画に登場して一世を風靡した「AE86」が有名ですが、旧車ファンの間ではTE27も根強い人気があります。

レビン TE27は、カローラクーペのスポーティーモデル「1400SR」の上位車種として1972年3月に発売されました。パワフルなエンジンを搭載し、走りに影響しない装備を省くことにより、カローラ史上例を見ないほどスパルタンなモデルに仕上げられています。

安価な価格設定で若者にアピール

レビン TE27の新車価格は81.3万円と、1972年当時のスポーティークーペとしては安価でした。この価格設定が好評を博し、レビン TE27は若者の間で一躍人気モデルとなります。

1972年といえば、大卒初任給が4万円代後半だった時代です。当時の人気クーペである「フェアレディZ」や「ベレット1600GT」の新車価格は93万円。これらクーペよりも給料3ヶ月分ほど安く買えるレビン TE27が若者の人気を集めたのも、当然のことといえます。

2年間販売してフルモデルチェンジ

レビン TE27は1973年のマイナーチェンジを経て、1974年4月にフルモデルチェンジするまで販売されました。レビンの名称は2代目モデル「TE37」に引き継がれ、7代目モデル「AE110」まで継承されています。

トヨタ カローラレビンの歴史や有名モデルはこちら

レビン TE27(1972-1974年)の歴史

ホットでスパルタンなモデルとして登場

レビン TE27はカローラ随一のホットモデルであり、ヒーターやラジオはおろか、時計さえもオプション扱いというスパルタンな仕様で登場しました。

レビン TE27に搭載されたエンジンは、当時の人気車種「セリカ1600GT」から移植された1.6Lの直列4気筒DOHCエンジン。レギュラーガソリン仕様とハイオクガソリン仕様の2種類が用意され、後者のほうが高出力でした。

レビン TE27は足まわりもハードに作られており、ベース車両1400SRよりも硬いセッティングのサスペンションと、ワイドなタイヤが与えられています。

数々のホットな装備が与えられたレビン TE27は実際の性能も高く、最高速度190Km/h、400m加速16.3秒と俊足を誇りました。新車価格154万円のスカイラインGTR(ハコスカGTR)の最高速度が200Km/hだったことを考えると、レビン TE27のコストパフォーマンスはかなり優秀といえます。

外観の特徴は「オーバーフェンダー」

レビン TE27のエクステリア(外観)の特徴となっているのが、4つのオーバーフェンダー(ボディに外付けする泥よけ)です。横幅175mmのワイドなタイヤをボディに収めるために、レビン TE27にはオーバーフェンダーが標準装備されています。

このオーバーフェンダーはレビン TE27のルックスをスパルタンな印象にするだけでなく、若者の心を大いに惹きつけました。スカイラインGTRやフェアレディZといった当時の高級車にはオーバーフェンダーを備えるモデルが多く、若者の憧れとなっていたのです。

価格を抑えたレビンJ

レビン TE27が1973年にマイナーチェンジを迎えた際、シリーズのラインナップに「レビンJ」が追加されました。レビンJはエンジン性能を抑えたモデルであり、通常のTE27よりも約10万円安い73.4万円で発売されています。

レビンJの動力性能やハンドル特性は、カローラクーペ1600SRと完全に同じでした。つまりレビンJの走行性能は、カローラクーペ1600SRと同じということです。

一方でレビンJの外観は通常のレビン TE27とほぼ同じで、違いといえばエンブレム横に貼られた「J」のマークだけ。ごく簡単にいうとレビンJは、レビンのルックスだけを楽しみたいユーザーに向けて作られたソフトなモデルだったのでした。

初代 レビン TE27のスペック

レビン TE27の車体寸法

全長全幅全高
3,9451,5951,335
ホイールベース車両重量乗車定員
2,3358555
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

レビン TE27のパワートレインスペック

エンジン種類直列4気筒DOHC
排気量1588cc
最高出力84.6[115]/6,400(ハイオク仕様車)
80.9[110]/6,000(レギュラー仕様車)
最大トルク142[14.5]/5,200(ハイオク仕様車)
137[14.0]/4,800(レギュラー仕様車)
トランスミッション5速MT
駆動方式FR
使用燃料ハイオク or レギュラー
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す