イケメンサッカー日本代表内田篤人!うっちーの愛車を紹介!【芸能人の愛車】

サッカー日本代表の内田篤人選手。ポジションはポジションはDFで、現在はブンデスリーガ・シャルケ所属です。サッカー選手としての実力はもちろんのこと、イケメンで女性からの人気も高いうっちーですが、どんな車に乗っているのでしょうか?今日は内田篤人選手の愛車を紹介します。

愛車は、フォルクスワーゲン・トゥアレグ

出典:https://goo.gl/

女性からの人気が高く、同僚に「日本のベッカム」と冷やかされたこともあるというイケメンサッカー日本代表の内田篤人選手の愛車は人気のSUVで黒のフォルクスワーゲン・トゥアレグ(初代)でした。
新車価格で値段は約549万~810万円位です。
中古車販売価格は180万円~となっています。
ドイツでの自宅からの移動手段として乗り回しているようです。

おしゃれでも有名な本田圭佑選手!愛車もお洒落??

マツコさんにしては小さすぎる?愛車をご紹介!

嵐メンバーの個性的な性格がでてる?愛車をご紹介!

どんな車?トゥアレグとは

アウディQ7画像

出典:http://goo.gl/

ドイツフォルクスワーゲンのクロスオーバーSUV、トゥアレグ。
車名の由来は、アフリカのトゥアレグ族から来ています。
ポルシェとの共同開発で誕生しました。
カイエンとはプラットフォームを共有する姉妹車の関係にあたります。
姉妹車ですが、全く性格の違う車となっており、カイエンはSUVでありながらスポーツカーという新しいカテゴリーを生み出しました。
一方でトゥアレグはオフロードでの走行性能を追求し、悪路走破性を備えています。
初代は2002年に発表と発売が開始され、2005年には世界限定500台のうち、日本市場に100台が割り当てられ完売しました。
日本で発売のフォルクスワーゲン車としては初めて1000万円超の価格だったことでも話題になりました。
2011年生産・販売を終了しています。
2006年にはフォルクスワーゲン傘下のアウディから更なる姉妹車であるクロスオーバーSUV・ アウディ・Q7が発売されています。
トゥアレグのボディサイズは全長4770×全幅1930×全高730mm、排気量は3188ccとなっており、高級車にカテゴライズされます。
VWは一般大衆車を意味していますがトゥアレグの内装は高級感漂う仕上がりになっています。

出典:http://www.carsensor.net/

ラインナップは下記のようになっています。

ディーゼルエンジン
2.5L/直列5気筒TDI
3.0L/V型6気筒TDI
5.0L/V型10気筒TDI

ガソリンエンジン
3.2L/V型6気筒
4.2L/V型8気筒

日本ではガソリンエンジン仕様のみ発売されました。

環境関連から見ると、アメリカ合衆国の非営利団体ACEEEは2008年に「最も環境に悪い乗用車」のワースト1としています。

4年ぶりにビッグマイナーチェンジ

出典:http://goo.gl/

顔つきは水平基調を強調した最新のフォルクスワーゲン デザインを踏襲し、フロント、リヤ、サイドにクロームパーツをあしらうことで、よりエレガントで高級感を抱かせる雰囲気に変更されています。

出典:http://clicccar.com/

カラーは全8色、シートカラーは3色

出典:http://goo.gl/

価格は、Touareg V6が637万円、Touareg V6 Upgrade Packageが686万円となっています。
Touareg V6のシートカラーは全てチタンブラックですが、Touareg V6 Upgrade Packageではチタンブラック、コーンシルクベージュ、ナチュナルブラウンの3色から選択できます。

ブレーキエネルギー回生システムを採用

環境性能も向上しており、ブレーキエネルギー回生システムを採用しています。
車両の運動エネルギーを効率的に利用し、燃費の向上に繋げるシステムです。
また、Start/Stopシステムを採用し、アイドリングストップ技術により、無駄な燃費の消費を抑えます。

出典:http://openers.jp/

高い安全性能

超高張力鋼板を随所に採用した高剛性ボディであり、衝撃を分散・吸収するクラッシャブルゾーンや、9個のエアバッグによって安全性を高めています。

ゆとりのラゲージスペースも確保

分割可倒式のリヤシートは、前後に160mmのスライド調整ができます。
リヤシートを倒すことで室内を自由に使うことができます。

うっちーも乗ってるトゥアレグの魅力

出典:http://www.volkswagen.co.jp/

シンプルでかっこいいボディ、高級感あるインテリアはさすがのフォルクスワーゲン。
また長時間のドライブにも疲れない広い室内空間の快適性の高さやオフロードでの走破性の高さも魅力で気です。
ちなみに、日本代表でキャプテンを務める長谷部誠選手の愛車も同型ということです。
リスペクトしているキャプテンと同じ車を選んだのかどうかはわかりませんが、パワフルでかっこいいSUVはうっちーに本当に似合っていますね。
愛車とともに、今後の活躍も期待したいですね。

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す