初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【残価設定クレジット】通称残クレとは?トヨタやホンダなど各社の比較も

近年、車購入の際のローン設定として周知されつつあるのが「残クレ」です。残価設定クレジット、通称「残クレ」の主要メーカーの詳細内容や、金利、車検の要・不要や事故時の補償状況、中古車購入時の対応状況など、残クレについて徹底解説しています。

残価設定クレジット 通称「残クレ」とは?

残クレとは、各メーカー独自の支払いプランが利用できる自動車ローンのひとつです。

正式名称を残価設定クレジットあるいは残価設定型ローンと言い、あらかじめ数年後の残価(=その車の下取り金額)を設定し、その残価を最終回の支払いに据え置くことができるという仕組みとなっています。
従来のローンに比べ、最終回の支払いまでは月々の支払い負担金額が少なくなるというメリットのローンです。

例えば、支払合計金額が300万円となる車を3年36回の月均一払いの「残クレ」で購入し、その車の残価が3年後に100万円と設定されているとします。
その場合、残価となる100万円は支払い最終回となる36回目まで据え置かれ、残価を除いた200万円を35回分に分割して支払います。
残価を設定したことで月々の支払い金額が安くなる、という仕組みです。

車を購入する際のローンとして、各メーカーが残クレの独自プランを設定しています。
徐々に周知されつつある「残クレ」について、金利、車検の要・不要や事故時の補償状況、中古車購入時の対応状況などを解説します。

従来のマイカーローンについてはこちら

残クレ ローン最終回の残価支払方法

残価として据え置かれた残クレの最終回の支払方法はどうなるのでしょうか?
残クレでは、車購入者のその時点の状況に応じて、以下のようないくつかの選択肢が用意されています。


・現在の車を下取りし、新車に乗り換える
・現在の車を返却する
・現在の車の残価を支払い、乗り続ける


この残クレのローン最終回の支払方法は、残クレで車を購入する際のチェックポイントのひとつです。

ただし、車を下取り額については、最終支払い時の相場によって変動してしまうといったケースもあります。
また、各メーカーで残クレに細かい設定に違いがあるので注意しましょう。

従来のマイカーローンの残債についてはこちら

残クレは得?損?金利はどのくらい?

車を購入する際、従来のカーローンと残クレ、自分にとってどちらがお得なのかを考えてみましょう。

残クレの金利は、通常のメーカーのカーローンに比べ、おおむね低めに設定されていることが多いです。

しかし残クレの最終回支払いに際し、「車の残価を支払い乗り続ける方法」を選択し、新たにローンを組む際には、通常のカーローンの金利が適用されるケースもあります。
その場合、車種によっては、始めから通常のカーローンを利用した方が安くなる場合もあるようです。

以上のことから、数年後に車を返却して乗り換えるという計画がある人には、残クレの方がお得と言えるでしょう。

ただし、残クレのローンの元金は残価を差し引いた額ではないという点に注意が必要です。
購入する車の合計金額が300万円で残価100万の残クレを利用する場合、ローンの元金はあくまでも300万円で、残価を差し引いた200万円ではありません。
残価の100万にも金利が発生しますので、金利の計算をする際は注意しましょう。

残クレで車検や保険・税金はどうなる?

数年後に車を返却するという点では、残クレはカーリースにも似ています。
しかし残クレは契約期間内に車検期限となるのであれば、車検を自己負担で行う必要があります。
車検や点検費用なども含めた金額でローンを組めるカーリースとは異なりますので、注意しましょう。

「残クレは車検がいらない」と誤解されることがあるのは、新車購入に3年以内の残クレプランを利用する場合があるためです。
車検期限を迎える前に車を返却し、新車に乗り換えた場合は車検費用はかかりませんが、新車で4年以降、中古車で3年以降の残クレを利用する際は車検が必要となります。

また、通常のカーローンや現金で車を購入する際と同じで、残クレは各種税金も自己負担となっています。

さらに、車が事故にあった場合に備えて、任意保険加入を考えなくてはならないという点でも、通常に車を購入する際と変わりありません。
ディーラーによっては、指定の自動車保険に加入し、その支払いを月払いでローンに上乗せできる一体型プランも用意されているケースもあるようです。

カーリースの仕組みについてはこちら

残クレで購入した車で事故を起こしたらどうなる?

残クレで車を購入し、そのローン契約期間中に事故に遭った場合には、加入している保険や自己負担で修理を行います。

気を付けなければならないのは、残クレ支払い最終回時に車を下取りに出すまたは返却する場合、損害の程度によっては車の下取り評価額が下がってしまうケースがあるということです。

その場合、メーカーによっての相違はありますが「残価としての設定金額と実際の評価額との差額分をユーザーが負担する」といった条件になっているようです。
最終回時に車を返却してしまうからといって、事故に遭った車を直さずに乗り続けると、修理費以上の差額を負担するということになりかねません。

もちろん、残価としての設定金額は、日常使用で発生する汚れや傷、傷みなどを想定した金額が設定されています。
残クレだからといって車の乗り方に神経質になる必要はありませんが、走行距離には注意が必要です。

事故による修復歴についてはこちら

残クレでは「走行距離」にも注意が必要!

事故の他にも、車の下取り評価額を下げないため、残クレで走行距離制限が設定されているケースがほとんどです。

制限距離数は、メーカーやディーラー、残クレの契約期間によって異なります。
支払い最終回に制限距離数を超過した場合には、距離に見合った超過金を支払わなければならないという設定条件があるので、注意が必要です。

また、喫煙などによる車内の汚れやニオイも、下取り評価額が下がる事項として制限が設けられているケースもあります。
評価額を下げる条件や、設定されている制限も押さえておきたいポイントです。

車査定と走行距離の関係についてはこちら

残クレで中古車は購入できる?

中古車購入時にも残クレを利用できる場合があります。
トヨタやスズキ、ホンダ、レクサスの正規中古車などにプラン設定があるようです。

中古車の場合、残クレでの注意点として確認しておきたいのは、残価が「その車の下取り補償金額」なのか「その車の推定下取り金額」なのか、という点です。
「その車の下取り補償金額」であれば、数年後の下取り金額に変動はありません。
「その車の推定下取り金額」である場合は、数年後の下取り金額はその時点の該当車種の中古車相場によって再査定される可能性があります。

中古車購入に残クレを利用する場合には、下取り金額が補償されているかどうかを確認されることをおすすめします。

中古車を選ぶポイントについてはこちら

各メーカーの残クレを紹介

それでは以降で、国産メーカーや国外主要メーカーの残クレの特徴、内容を比較してみます。
(残クレの金利をはじめとする情報は、2018年4月時点のものとなっています。)

残クレの特徴や内容 【トヨタ】

トヨタ アクア クロスオーバー

トヨタの残クレは、車購入サポートのサービスの一つとして「トリプルアシスト」というプランが設定されています。

トリプルアシストは大きく分けて以下3つのサービスに分かれています。

・残クレが利用できる
・トヨタ専用のクレジットカードを使用すれば、ポイントを月々の支払いに充当できる
・クレジット一体型保険が利用可能

ただし、残クレの契約期間や金利は、各販売店によって異なり、詳細は最寄りの販売店に問い合わせすることをおすすめします。

東京で「アクア S」で残クレを利用した場合、「東京トヨタ」では契約期間が3年・4年・5年となり、金利は5.8%、「東京トヨペット」では契約期間が3年・4年・5年となり、金利は6.0%となっています。

トヨタ 残クレ 金利などの詳細内容

期間販売店、車種により異なる
~例~
・東京トヨタ 車種:アクア S 期間:3年・4年・5年
・東京トヨペット 車種:アクア S 期間:3年・4年・5年
・トヨタ東京カローラ 車種:アクア S 期間:3年・5年
・ネッツトヨタ東京 車種:アクア S 期間:3年・4年・5年
最終回支払方法下取り&新車乗り換え
返却
残価支払い(一括或いはローン組み換え)
金利販売店、車種により異なる
~例~
・東京トヨタ 車種:アクア S 金利:5.8%
・東京トヨペット 車種:アクア S 金利:6.0%
・トヨタ東京カローラ 車種:アクア S 金利:5.9%
・ネッツトヨタ東京 車種:アクア S 金利:6.5%
特徴などトリプルアシストサービスの一環
専用クレジットカード使用でポイントを支払いに充当可能
指定保険加入で、月々のローンに定額上乗せ可能
*情報は、2018年4月時点のものとなっています。

残クレの特徴や内容 【レクサス】

レクサス RX350L

国産高級車メーカーとして知られるレクサスでは、残クレのプランとして「スマートバリュープラン」が用意されています。
残クレの期間としては、幅広く1年、2年、3年、4年、5年が設定され、金利は4.1%となっています。

また、レクサスカード利用で、貯まったポイントを支払いに充当することも可能となっています。
車両価格が高価なレクサスですから、残クレを上手く利用するのも良いかも知れません。

レクサス 残クレ 金利などの詳細内容

期間1年
2年
3年
4年
5年
最終回支払方法下取り&新車乗り換え
返却
残価支払い(一括或いはローン組み換え)
金利4.1%
特徴などスマートバリュープランとして提供
レクサスカード使用でポイントを支払いに充当可能
*情報は、2018年4月時点のものとなっています。

残クレの特徴や内容 【ホンダ】

ホンダ ヴェゼル

ホンダの残クレでの特徴は、他のメーカーに比べると金利が比較的安く抑えられており、さらに全国の正規販売店で一律3.5%となっています。
返済に余裕ができた場合、早期一括返済や一部繰り上げ返済を行ったとしても、その変更の手数料は無料となっているのもチェックポイントです。

また、購入したその場で、印鑑や免許証があれば手続きが完了することや、契約期間中の各種手続き変更もインターネットから行うことが可能となっています。

ホンダ 残クレ 金利などの詳細内容

期間3年
4年
5年
最終回支払方法下取り&新車乗り換え
返却
残価支払い(一括或いはローン組み換え)
金利3.5%
特徴など早期一括返済や一部繰り上げ返済時の手数料無料
印鑑、免許証などで購入時その場で手続きが完了する場合も有り
ネットで、契約期間中の変更手続きが可能
*情報は、2018年4月時点のものとなっています。

残クレの特徴や内容 【日産】

日産 リーフ

日産の残クレの通常金利は4.9%となっていますが、車種によって残クレの特別金利として格安金利が設定されているのが特徴と言えます。

例えば、人気のEV車である「リーフ」では2.9%、また、日産を代表するミニバン「セレナ」や「エルグランド」では1.9%と、かなり購入しやすい金利設定となっています。
こまめにチェックしてお目当ての車種があるようなら、利用するのが狙い目とも言えますね。

日産 残クレ 金利などの詳細内容

期間3年
4年
5年
6年
(車種によって無い期間も有ります)
最終回支払法下取り&新車乗り換え
返却
残価支払い(一括或いはローン組み換え)
金利通常:4.9%
特別金利:2.9%(リーフ)
特別金利:1.9%(ジューク,キューブ,マーチ,エクストレイル,セレナ,エルグランド)
特徴など特別金利が幅広く設定
*情報は、2018年4月時点のものとなっています。

残クレの特徴や内容 【マツダ】

マツダ CX-8

マツダの残クレは「マツダスカイプラン」の名称でサービスが提供されています。
金利は、2.99%と他メーカーと比較しても低めの設定となっているのが特徴です。

マツダスカイプランの対応車種としては、「デミオ」「アクセラ」「アテンザ」「CX-3」「CX-5」「CX-8」「ロードスター」が該当します。
マツダの統合技術である「スカイアクティブ搭載車」に幅広く残クレが設定されているため、ユーザーにとっても嬉しいプランとなっています。

マツダ 残クレ 金利などの詳細内容

期間3年
4年
5年
6年(スカイアクティブD搭載車のみ適用)
最終回支払方法下取り&新車乗り換え
返却
残価支払い(一括或いはローン組み換え)
金利2.99%
特徴など金利設定が低め
マツダ主要車種に幅広く適応
(対応車種:デミオ,アクセラ,アテンザ,CX-3,CX-5,CX-8,ロードスター)
*情報は、2018年4月時点のものとなっています。

残クレの特徴や内容 【スバル】

スバル レヴォーグ

スバルの残クレでの特徴は、「残クレ」に加え、ドアミラー・バンパー・ドアパンチによる傷や凹みを3年間保障し、少ない負担で修理可能な「安心プロテクト3」が無料で追加されていることです。

金利は普通車で3.9%、軽自動車では4.4%が設定されています。
対応車種としては、普通車が「レガシー」「レヴォーグ」「WRX」「インプレッサ」「XV」「フォレスター」「BRZ」「ジャスティ」となり、軽自動車では「ステラ」「プレオ」「ディアス」「シフォン」となっています。

スバル 残クレ 金利などの詳細内容

期間3年
5年
最終回支払方法下取り&新車乗り換え
返却
残価支払い(一括或いはローン組み換え)
金利普通車:3.9%
軽自動車:4.4%
特徴など残クレに加え、ドアミラー・バンパー・ドアパンチによる傷や凹みを3年間保障し、
少ない負担で修理可能な「安心プロテクト3」が無料で追加。
スバル主要車種に幅広く適応
(普通車対応車種:レガシー,レヴォーク,WRX,インプレッサ,XV,フォレスター,BRZ,ジャスティ)
(軽自動車対応車種:ステラ,プレオ,ディアス,シフォン)
*情報は、2018年4月時点のものとなっています。

残クレの特徴や内容 【三菱】

三菱 RVR

三菱の残クレは、「スーパーマイカープラン」として提供されています。

金利は、三菱の人気車種となる「パジェロ」や「デリカ D:5」「RVR」「eKワゴン」など、幅広い車種で対応されていて、金利は一律3.9%が設定されています。
話題の「アウトランダー PHEV」では特別金利となる2.9%が設定されているため、残クレであれば購入しやすくなります。

三菱 残クレ 金利などの詳細内容

期間3年
4年
5年
6年
7年
(車種によって無い期間も有ります)
最終回支払方法下取り&新車乗り換え
返却
残価支払い(一括或いはローン組み換え)
金利通常金利:3.9%
特別金利:2.9%
特徴など三菱主要車種に幅広く適応
(対応車種:エクリプス クロス,アウトランダー(ガソリン車),デリカ D:5,デリカ D:3,デリカ D:2,パジェロ,RVR,eKカスタムなど)
人気車種のアウトランダーPHEVには特別金利2.9%が設定
*情報は、2018年4月時点のものとなっています。

残クレの特徴や内容 【ダイハツ】

ダイハツ アトレーワゴン

ダイハツの残クレは、各販売店によって金利や内容が異なるのが特徴です。

ダイハツ東京販売を例にとって紹介すると、残クレは「ワンダフルクレジット」として提供されていて、期間は3年と5年、金利は4.9%が設定されているようです。
最終回の支払方法として、「乗り換え」あるいは「返却」を選択した場合に、条件を満たしていれば最大5万円までのキャッシュバックがある特典も付いています。
最寄りの販売店に確認してみるのもおすすめですね。

ダイハツ 残クレ 金利などの詳細内容

期間販売店により異なる
(販売店がダイハツ東京販売の場合: 3年,5年)
最終回支払方法下取り&新車乗り換え
返却
残価支払い(一括或いはローン組み換え)
金利販売店により異なる
(販売店がダイハツ東京販売の場合:4.9%)
特徴など販売店により異なる
(販売店がダイハツ東京販売の場合:最終回支払方法に「返却」「乗り換え」選択でキャッシュバックも有り)
*情報は、2018年4月時点のものとなっています。

残クレの特徴や内容 【スズキ】

スズキ スペーシアカスタム

スズキの残クレは「かえるプラン」として提供されています。
残クレの期間には3年・4年・5年が用意されていて、金利は主力となる軽自動車では低めの設定となる2.9%が、普通車では軽より少し高めの3.9%が設定されています。

特徴としては、最終回の支払時に条件によっては最大5万円となるキャッシュバック特典が適用されるケースがあることです。

スズキ 残クレ 金利などの詳細内容

期間3年
4年
5年
最終回支払方法下取り&新車乗り換え
返却
残価支払い(一括或いはローン組み換え)
金利軽自動車:3.9%
普通車:2.9%
特徴など最終回支払時、条件によって最大5万円のキャッシュバックも有り
*情報は、2018年4月時点のものとなっています。

残クレの特徴や内容 【メルセデス・ベンツ】

メルセデス・ベンツ CLS

メルセデス・ベンツにも「ウェルカムプラン」と呼ばれる残クレが用意されています。

残クレの期間は、車種によって1年・2年・3年・4年・5年が用意されています。
金利も車種によっては3年までの期間では特別金利1.5%が設定されていますが、4年や5年の期間では金利の公表はありません。

メンテナンスや補償を残クレにプラスしてプラン設定できることも特徴となっています。

メルセデス・ベンツ 残クレ 金利などの詳細内容

期間1年
2年
3年
4年
5年
(車種によって無い期間も有ります)
最終回支払方法下取り&新車乗り換え
返却
残価支払い(一括或いはローン組み換え)
金利1年・2年・3年:1.5%
4年・5年:-(公開されていません)
特徴などメルセデス・ベンツ、スマートの新車全車種で対応可能
*情報は、2018年4月時点のものとなっています。

残クレの特徴や内容 【BMW】

BMW X6 xDrive50i

BMWには残クレプランとして「BMWフューチャー・バリューローン」と「BMWバリューローン」が用意されています。
BMWフューチャー・バリューローンは、「クローズドタイプ」と呼ばれ、最終回の支払いに据え置かれる「残価額」が変動のない金額に保障されているタイプの残クレプランです。
一方、BMWバリューローンは、「オープンタイプ」と呼ばれ、定期的に市場の相場価格に応じ残価額が査定され、最終回の残価額に変動が生じるタイプの残クレプランとなっていて、変動のリスクもありますが人気車種なら価格上昇も見込めると言えます。
なお、適用金利はメーカーで公表されていません。

BMW 残クレ 金利などの詳細内容

この記事の執筆者

石黒 真理この執筆者の詳細プロフィール

旧車、ノスタルジックカーを愛する自動車ライター。趣味は読書と、天気のいい日のドライブ。気分転換はたいてい車を運転します。今までの愛車は、マツダ・サバンナRX-7、ルーチェ、シトロエン・エグザンティア、サーブ900などです。...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す