初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【マツダCX-3 新型vs旧型違いを徹底比較】今回のマイナーチェンジは変更多数!

2018年5月17日、マツダがコンパクトSUV「CX-3」のマイナーチェンジを発表。今回のマイナーチェンジでは外装・内装の変更に加え、スカイアクティブエンジンの改良も行われました。新型CX-3をマイナーチェンジ前のモデルとの比較も交えながら、徹底解説していきます。メディア向けに開催された事前発表会の様子もご紹介します。

新型CX-3 マイナーチェンジ!

2018年5月17日、マツダがコンパクトSUV「CX-3」のマイナーチェンジを発表しました。
今回のマイナーチェンジでは外装・内装の質感の向上、スカイアクティブエンジンの改良、予防安全機能の追加などが行われました。

マツダは新型CX-3について、「人間中心」の思想のもと、あらゆる領域を深化させ、従来モデルから持っていた質のレベルを一段引き上げたと述べています。

MOBY編集部はメディア向けに事前に開催された事前発表会に参加してきました。記事前半では、新型CX-3の詳細についてマイナーチェンジ前のモデルとの比較を交えながら徹底解説し、記事後半では、CX-3のオーナーや購入を検討している方向けに、より詳しい情報について解説します。

マツダ CX-3とはどのような車?

CX-3とはマツダのSUVラインアップ「CXシリーズ」の中で、最もコンパクトなモデルで、新世代マツダ車の第5弾となります。

2014年10月に新型コンパクトクロスオーバーSUVの車名が「CX-3」になることが発表され、日本国内では2015年2月より発売開始されました。その後2015年12月、2017年6月に2度の一部改良がなされ、現在に至ります。

マイナーチェンジされたCX-3の主な変更点

●フロントグリル
●インテリアデザインや素材
●電動パーキングブレーキ
●マツダ・レーダー・クルーズ・コントロール(MRCC)[全車速追従機能付]を装備
●360度ビューモニター追加※オプション
●1.8L 直4気筒DOHC直噴ターボエンジン
●2.0L 直4気筒DOHCガソリンエンジン

マツダ CX-3のフルモデルチェンジについてはこちら

マツダのSUVラインナップ「CXシリーズ」についてはこちら

新型CX-3の外装はより力強く迫力あるデザインに

新型CX-3のエクステリアデザイン(外装)について、CX-3担当主査の冨山氏は「Exquisite&Edge(気品ある美しさと先鋭さ)をテーマに精巧で上質な美しさをさらに磨き上げた」と語っています。

外装の変更点は、LEDヘッドライト・フロントグリル・テールランプのデザインの改良とフォグランプベゼル・ピラーガニッシュの塗装の変更です。マイナーチェンジ前のモデルから大幅な変更はなく、キープコンセプトのまま最新のマツダデザインに沿ったフェイスリフトとなりました。

デザイン変更点
・ラジエーターグリル
・18インチアルミホイール
・クロームサイドガーニッシュ
・リアランプ

色・素材変更点
・A/B/Cピラー
・ドアトリムパネル
・エアコンルーバーリング

新型CX-3の外装をマイナーチェンジ前のモデルと比較

ラジエーターグリル

左:マイナーチェンジ前のモデル、右新型

マイナーチェンジ前のモデルでは、グリルの端まで水平ライン上に伸びていたデザインが、新型では、縁取りされることによってより力強いフロントフェイスに見えます。

フォグランプベゼル

新型ではフォグランプの周りを覆うパーツ(フォグランプベゼル)がグロスブラック塗装され、より上品な色使いになっています。

ピラーガニッシュ

フォグランプベゼルと同様に、新型ではピラーガーニッシュもグロスブラックに塗装されています。ボディーサイドから見ると黒く輝いて目立ち、よりインパクトがあります。

リアコンビネーションランプ

左:マイナーチェンジ前のモデル、右:新型

テールランプは、マイナーチェンジ前のモデルでは「コの字」型と細く鋭い線で形成されていたのに対し、新型では円形型と水平ラインによる形成に変更されました。LEDの最適配列により均一に発光するため、後続車からの視野性が向上します。

ホイールデザイン

左:マイナーチェンジ前のモデル、右:新型

新型のホイールは、マイナーチェンジ前のモデルと比べ切削面が大きく外に広がったデザインになっています。新型の方がより迫力はあるものの、新旧で好みが割れそうです。

ボディサイズに変更は無し

今回のマイナーチェンジでは、ボディサイズに変更はありません。車両重量のみに新旧で若干の差があります。

新型マイナーチェンジ前
全長4,275mm
全幅1,765mm
全高1,550mm
ホイールベース2,570mm
車両重量2WD:1,230~1,300kg4WD:1,330~1,370kg2WD:1,240~1,290kg4WD:1,300~1,360kg
乗車定員5人

次のページ

この記事の執筆者

MOBY編集部この執筆者の詳細プロフィール

三度の飯より車が好きなMOBY編集スタッフは、新型車の最新情報から各種イベントの取材記事まで幅広く皆さまにお届けしていきます!...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!