MOBY

ザキヤマことアンタッチャブル山崎の愛車は意外?【芸能人の愛車】

2004年M-1グランプリで優勝した売れっ子芸人の「ザキヤマ」の愛称で親しまれるアンタッチャブルの山崎さん。今年一般人女性と結婚しましたね。おめでとうございます。 そんな仕事も恋愛も絶好調のザキヤマさんが乗っている愛車を調べてみました。

ザキヤマさんが乗っている車は?

シボレートレイルブレイザー(CHEVROLET TRAILBLAZER)

このザキヤマさんの愛車、シボレー・トレイルブレイザーは、ゼネラルモーターズがシボレーブランドで製造・販売している中型SUV車です。

かっこいいですよね。
正直アメリカ車とは意外でした。

2006年6月の雑誌「ベストカー」に掲載されていたことで、所有していることが明らかになったようです。

そこで予想ですが、2004年のM-1での賞金で購入したのであれば、2005年発売のモデルではないかと思っています。

シボレー トレイルブレイザー 2005年モデル

オフロード性能とオンロード性能とを兼ね備えたアメリカンSUV、シボレートレイルブレイザー。シボレー伝統の大型ヘッドランプ、ゴールドボウタイ・エンブレム、クロスバー・グリルを装着、アイデンティティを主張する。エンジンは、279馬力の可変バルブタイミングシステム機構付4.2L 直6DOHCと、289馬力のオールアルミ製5.3L V8エンジンを搭載。トランスミッションはフロア式4速ATが組み合わされる。ビルシュタイン社製ショックアブソーバー採用のサスペンションは、フロントがダブルウイッシュボーン、リヤはコイルスプリングの5リンク式リジッド。駆動方式は前後輪の回転差をモニターし、適切に切り替えるオートトラックシステム(オート4WDシステム)を装備。インパネスイッチでオート4WD、2HI、4HI、4LOの4種類のモードが選べる。グレードはベーシックな「LT」と本革シートやサンルーフがつく上級「LTZ」の2機種。それにホイールベース及び全長を各々410mm拡大した「トレイルブレイザーEXT LT」が加わる。7人定員の3列シート仕様とし、新設計のシートを採用。形状などを見直し、サポート性能や上級感を一層高めた。後席はリクライニング可能な65:35分割可倒式セカンドシートと50:50のサードシート、リアシート用エアコン&パワーリアサイドウインドーを備える。安全装備として全車に、2段階の作動レベルを持つデュアルステージデュアルエアバッグ+サイド+カーテンエアバッグ、EBD付きABS、また盗難防止装置を標準装備。左ハンドルのみの設定。

出典:http://www.goo-net.com/

5人乗り、7人乗りともに排気量は4157cc

駆動方式は、パートタイム4WD

燃費は5人乗りで6.5km/l
7人乗りで6.2km/l

お世辞にも燃費がいいとは言えませんね。
SUVで馬力があるだけに燃費までいいわけがないですよね。

広々とした車内

かっこいい内装

ザキヤマさんの現在の車は?

実は、2006年の雑誌に掲載されていた情報の他ザキヤマさんの車の情報が見当たりません。

2010年にトヨタのCMに出ていた事から、実はトヨタの車に買い替えているのではないかと予想されます。

その時のキャンペーンのプロモーションビデオがこちらです。

今なんじゃない?ミニバン買うの〜♪と歌ってますが、ミニバンを買ったのでしょうか。トヨタさんから貰ったりしたのでしょうか。謎ですね。

大きめの車がお好き?

どうでしょう?唯一わかっている車はシボレーのトレイルブレイザーというかっこいいアメリカSUV。

その後の予想はトヨタのミニバン。
どちらも大きめの車ですね。

ザキヤマさんは7人くらいは乗れる大きめの車が好きなのでしょうか。
プライベートに謎の多いザキヤマですが、好きな大きめの車いっぱいになるくらいに家族が増えるといいですね。

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す