船にもなる!水陸両用キャンピングトレーラーSEALANDERが画期的!

ドイツ発の、水陸両用キャンピングトレーラー(牽引式キャンピングカー)「SEALANDER」。通常の陸で使うキャンピングトレーラーの機能だけではなく、なんと水上で船にとして使うことも!この画期的な「SEALANDER」を紹介します。

水に浮くキャンピングカー?

もうテントじゃ物足りない

出典:http://hiconsumption.com/2013/11/sealander-amphibious-camping-trailer/

今回は、ドイツのデザイナーがデザインした、水陸両用の牽引式キャンピングカー(キャンピングトレーラー)「SEALANDER」をご紹介します。 このキャンピングカーを持っていれば、テントを張らずに、より快適な空間でアウトドアーシーンを過ごすことができます。 なんといっても、水上でボートとして使えることがこの「SEALANDER」の最大の特徴です。 日本で使えるところは少ないかもしれませんが、写真のように、水上で優雅に、快適な時間を過ごしてみたい物ですね。

牽引が楽!!

軽量で、小型車でも牽引可能!

出典:http://www.gizmag.com/sealander-amphibious-camper/19798/

「SEALANDER」の寸法はは「高さ185×幅160×長さ<最長>389cm」で重量も軽く380kgとなっています。 牽引型のキャンピングカーとなると、運ぶのが面倒と思いがちですが、「SEALANDER」は非常に軽量で、小型車でも運ぶことができます。 また燃費効率も良いので、長距離移動でも負担がそれほど大きくなりません。 気軽に連れて行けるキャンピングトレーラーとなっています。

シーンに合わせて変幻自在

内装は可変式、屋根の着脱も可能

出典:http://hiconsumption.com/2013/11/sealander-amphibious-camping-trailer/

ドイツのデザイナー、ダニエル氏がデザインした「SEALANDER」はシンプルながら、洗練された内装になっています。 その中でも、横になりたければ、ベットにすることもできるし、食事をしたければテーブルを囲むこともできる。 そのほか、荷物が多い時や、大人数で乗る時、釣りをするときなど、シーンに合わせて配置を変えることができます。 小型ながら、とても優秀ですね。

価格は160万円ほど

購入はオフィサルサイトへ

価格は15,000ユーロ=160万円ほどのようです。 船(ボート)とキャンピングカーをまとめて買うと思えば、とてもリーズナブルに感じます。 しかし、日本のディーラー等での販売は行われていないみたいなので、購入したい場合はオフィシャルサイトに問い合わせてみてください。 この車を引いてキャンプに行くところを想像するとワクワクしますね。 日本で「SEALANDER」を持っている人はいないと思うので、もしも手に入れたら、人気者になれること間違いなしです! 更に詳しくは、動画、公式サイトでご確認ください!

オフィシャルサイトリンクはこちら

    関連キーワード
    キーワードからまとめを探す


    関連する車種/メーカー
    車種/メーカーからまとめを探す