初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

軽自動車の車検費用を安く済ませる方法3選!かかる金額や相場と必要書類も

法定費用、自賠責費用、点検・整備費用といった、軽自動車の車検費用について解説します。平均的な車検費用相場から、軽自動車の車検費用を安く済ませる方法をも紹介。納税証明書など車検時の必要書類や車検証の住所変更の手続き方法など、軽自動車の手続きを徹底解説!

軽自動車の車検は普通車と何が違うのか?

車検にかかる金額 普通車と軽自動車でいくら違う?

維持費が安いと言われる軽自動車ですが、車検にかかる費用は普通車と比べてどれほど安いのでしょうか?

いちばん大きく差が出るのは「重量税」です。
普通車の場合、車両重量が重くなるほど納める税額もアップしますが、軽自動車は重さに関わらず税額が一定なので、圧倒的に安いと言えます。

 【重量税】
 ・普通車:0.5トンごとに4,100円/年
 ・軽自動車:重さに関わらず一台につき3,300円/年
 ※どちらも新規検査からの経過年数に応じて金額が変わります。

その他にかかる「自賠責保険料」や「印紙代」においても、その差は重量税ほど大きくはありませんが、軽自動車のほうが普通車に比べて安くなっています。

 【自賠責保険料・2年分】
 ・普通車:25,830円
 ・軽自動車:25,070円

 【印紙代】
 ・普通車:1,800円(小型車は1,700円)
 ・軽自動車:1,400円

軽自動車の重量税についてはこちら

軽自動車の車検証の見方

車検証は車の身分証明書と言われるほど、車を所持する上では大切な書類です。
重要な情報がたくさん書かれていますが、その中でも最低限知っておきたい項目についてご紹介します。

車両番号…ナンバープレートの番号が記載されます。
交付年月日…新車を購入して新規登録した時や、車の持ち主が変わって名義変更した時の日付が記載されます。
初年度検査年月日…その車が日本国内で初めて検査した日付が記載されます。
車体番号…全ての車両に与えられている固有番号です。
所有者の氏名・住所…使用者と同じ場合は省略されます。ローンで購入した場合は、ローン会社やディーラーの会社名が記載されます。
使用者の氏名・住所…車を実際に使用する者の氏名、住所です。
使用の本拠地の位置…所有者もしくは使用者の住所と異なる場所で車を使用する際に、使用地の住所が記載されます。
型式…各メーカーが付けた認識番号です。型式からその車の名称や生産期間、排気量などが分かります。
原動機の型式…排気量やエンジンの種類が分かります。
有効期限の満了日…その車検証の有効期限です。この期限が切れる1ヶ月前から次の車検を受けられます。
備考…行った手続きの種別(新規登録、継続検査など)や重量税額、前回の車検時の走行距離など細かな情報が記載されています。

中古で購入した方はトラブル防止のためにも、以上の項目を一度確認しておくと安心です。

軽自動車の車検期間

軽自動車の車検期間については新規検査のみ3年、その後は2年ごととなっています。
車検を受けるべき期間に関しては、普通車と全く変わりません。

大きく関わるのは、車検にかかる費用と受ける場所ですので、そちらをしっかり確認しておきましょう。

軽自動車の車検時の必要書類

・車検証

先ほどご紹介した車検証です。車検を受ける際には「車検証の原本」が必要になります。
コピーは不可ですので、必ず車検証を持参しましょう。

・使用者の印鑑

車検証に記載されている使用者の認印もしくは署名が必要となります。
使用者が法人の場合は、代表者印もしくは署名を用意して下さい。

・軽自動車税納税証明書

毎年5月頃に納税し、その証明となる書類です。
こちらも車検証と同じくコピー不可で、有効期限内のもののみ有効となっています。
万一紛失してしまった場合については、納付先の役所の税務課で再発行が可能です。

・自賠責保険証明書

自動車賠償責任保険に加入したことを証明する書類です。
新たな車検期間に合わせて入り直したものか、まだ有効期限が残っているもののみ有効となります。

・定期点検整備記録簿

24ヶ月点検や12ヶ月点検などの法定点検の結果を記録したものです。
それらを実施している場合は提出の必要があります。

・継続検査申請書

車検日当日に軽自動車検査協会で入手できるため、事前に用意する必要はありません。
協会内に設置されている記入例に沿って記入します。

・自動車重量税納付書

軽自動車検査協会の印紙販売窓口で重量税分の印紙を購入し、こちらの書類に貼り付けて提出します。
自動車重量税納付書も軽自動車検査協会で入手できます。

・軽自動車検査票

車検日当日に軽自動車検査協会で渡されるので、準備する必要はありません。

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す