初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ポルシェ新型911GT3 RS 次世代モデル公式発表!520馬力NAエンジンでスペックは?価格や発売日など最新情報

ポルシェ「911」のハイパフォーマンスモデルである新型「911GT3 RS」が公式発表されました!ポルシェ新型911 GT3 RSはエクステリア・インテリアともにレーシング仕様。ハイパフォーマンスなエンジンも搭載され、モータースポーツへ明確に照準をあわせています。3月のジュネーブモーターショーでのワールドプレミアが予定されている新型911GT3 RS。そのスペックやデザインなど、最新情報をまとめました。

【最新情報】ポルシェ新型911 GT3 RSが公式発表!

ポルシェのモータースポーツ部門は2月21日、フラッグシップスポーツ「911」のハイパフォーマンスモデルとなる新型「911 GT3 RS」を公式発表しました。
新型911 GT3 RSの実車は、スイスで3月から開幕するジュネーブモーターショー2018で初公開されます。

先代のポルシェ911 GT3 RSは2015年に販売されていたモデルで、軽量化とチューニングにこだわり500PSを叩き出したモンスターマシンでした。
2016年に一度生産を終了しましたが、2018年の春に次世代モデルが発売されることが発表されました。

ポルシェ 911についての記事はこちら

ジュネーブモーターショー2018についての記事はこちら

【ポルシェ新型911 GT3 RS】エクステリア(外装)

ポルシェ新型911 GT3 RS 外装

新型911 GT3 RSのエクステリアは、エアロダイナミクスに基づいてデザインされました。

新型911 GT3 RSのシャシーには、ポルシェが長年にわたって培ってきた最高のモータースポーツテクノロジーが用いられており、標準の911とは比較にならないレベルのドライビングダイナミクスを発揮するといいます。

重量配分が最適化されたボディには、クラシックな固定式のリアスポイラーを装着しており、レーシングカーとしたスポーティなデザインが特徴です

また、フロントに装着された20インチ軽量ホイールと新開発の265/35スポーツタイヤは、俊敏性とステアリングの挙動を高め、リアの21インチホイールと325/30タイヤは、トラクション(路面への食いつき)を向上させます。

【ポルシェ新型911 GT3 RS】インテリア(内装)

ポルシェ新型911 GT3 RS 内装

新型911 GT3 RSのインテリアは、徹底的にレーシング仕様に仕上げられました。
高次元の運動性能を踏まえた上で採用されたカーボン製のフルバケットシートは、ドライバーをしっかりと包み込み、運転中のあらゆる衝撃や加速Gから保護します。

また、ポルシェがラインナップする全ての現行GTスポーツカーと同様に、新型911 GT3 RSにも無償オプションとして「クラブスポーツパッケージ」が用意されています。
この「クラブスポーツパッケージ」には、ロールオーバーバー、手動式消火器、バッテリー切断スイッチ用アダプター、6点式シートベルトといった、サーキット走行では必須とも言える装備が含まれているのです。

【ポルシェ新型911 GT3 RS】ボディサイズ

現行型ポルシェ 911 GT3

新型911 GT3 RSのボディサイズは、まだ公表されていません。
参考までに、現行型911 GT3のボディサイズは全長4,562mm、全幅1,852mm、全高1,271mm、ホイールベース2,457mmとなってます。

【ポルシェ新型911 GT3 RS】エンジンスペック

新型911 GT3 RSのエンジンは、4.0Lの水平対向6気筒自然吸気エンジンです。
その最高出力は、911 GT3よりも20PSアップの520PSを発揮します。
トランスミッションには、専用のチューニングが施された7速PDKが組み合わされ、0-100km/h加速3.2秒、最高速度312km/hという圧倒的なパフォーマンスを実現しました。

なお、現在ポルシェが開発中だという次期型の911では、全車ターボエンジンの搭載が予想されているので、911 GT3 RSのエンジンは、911で最後の自然吸気エンジンになるかもしれません。

自然吸気・ターボエンジンとは?

【ポルシェ新型911 GT3 RS】新車車両価格

新型911 GT3 RSの新車車両価格は、まだ公表されていません。
911 GT3の価格が2,115万円なので、それ以上の価格になることは間違いないでしょう。

ポルシェ911の中古車情報

最新「911」中古車情報!

本日の在庫数 623
平均価格 915万円
本体価格 150〜4500万円
Pick up!
Pick up!

【ポルシェ新型911 GT3 RS】ヴァイザッハパッケージ

新型911 GT3 RS ヴァイザッハパッケージ

新型911 GT3 RSには、さらなるスポーツ志向を持ったドライバーのためのオプションパッケージとして、「ヴァイザッハパッケージ」が設定されています。

ヴァイザッハパッケージでは、内外装およびシャシー用のカーボンパーツと、オプションのマグネシウムホイールが用意されており、911 GT3 RSのさらなる軽量化が可能です。
ヴァイザッハパッケージ装着車の最軽量構成では、911 GT3 RSの重量が1,430kgになります。

ポルシェ新型911GT3 RSは公式発表直前にスクープされていた

ポルシェ新型911GT3 RSは2018年2月、スカンジナビアでフルヌード状態のスパイショットが撮影され、その直後にジュネーブモーターショーでのワールドプレミアが発表されました。
スパイショットの流出により公開は間近と思われていましたが、スパイショットが撮影された直後に公開を発表することは異例なことでした。

【ポルシェ新型911 GT3 RS】発売日は?

新型911 GT3 RSのワールドプレミアは、3月のジュネーブモーターショーで行われます。
日本発売日がいつになるかは分かりませんが、通例では911の新モデルが発表されてから、ほとんど間を置かずに日本での予約が開始されているので、911 GT3 RSの日本発売も、あまり遅れることはないでしょう。
なお、欧州市場には2018年春から投入予定とのことです。

MOBYでは、今後も新型911 GT3 RSの最新情報を追っていきますので、どうぞご期待ください!

ポルシェの新型車に関する記事はこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す