初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

フォルクスワーゲン新型I.D.VIZZION (ヴィジオン) EVコンセプトを発表!スペックは?

2018年2月19日、フォルクスワーゲンは新型コンセプトカー「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」をジュネーブモーターショー2018にて世界初公開しました。I.D.VIZZIONのデザインやスペック、発売日予想などを解説します。「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」はEVシリーズ第4弾のサルーンです。

新型コンセプトカー「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」を世界初公開!

I.D.VIZZION (ヴィジオン)

2018年2月19日、フォルクスワーゲンは新型コンセプトカー「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」をジュネーブモーターショー2018にて世界初公開することを発表しました。
ジュネーブモーターショー2018でのワールドプレミアに先立ち、ティザースケッチが1枚公開されました。

今回公開されたティザースケッチは、フォルクスワーゲンの次世代EVI.D.シリーズの第4弾であり、プレミアムサルーンとなります。

フォルクスワーゲンの「I.D.」とは?

「I.D.」とはフォルクスワーゲンが今後展開する予定の次世代EVの名称であり、2020年より市場に投入されることが明らかになっています。
今回新たに発表された「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」を含め、4種類の「I.D.」コンセプトカーが発表されています。

現在までに発表されたコンセプトモデルは以下になっています。
第1弾:「I.D.」
第2弾:「I.D. CROZZ2(IDクロス)」
第3弾:「I.D.BUZZ(IDバズ)」
第4弾:「I.D. VIZZION(IDヴィジオン)」

「I.D.」シリーズについてはこちら

「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」の外装・内装デザイン

「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」外装デザイン

「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」内装デザイン

「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」のワールドプレミアに先立って、ティザースケッチが公開されました。
「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」は4ドアクーペであり、観音開きドアが採用されていることがわかります。

また、内装はシンプルかつスタイリッシュなデザインになっています。
「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」は完全な自動運転車であることから、ステアリングが無いことが見て取れます。

「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」のスペック・性能

フォルクスワーゲン I.D.シリーズ

「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」は5,110mmのプレミアムサルーンとなります。
最高出力は225kW(306ps)で、最高速度は180km/hにも達します。

また、111kWhのリチウムイオンバッテリーを搭載し、航続距離は最大で665kmにも及びます。

「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」のボディサイズ

全長全幅全高
5,1631,9471,506
ホイールベース車両重量乗車定員
3,100-4
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」のスペック

前後モーター合計出力225kW
バッテリー容量111kWh
最大航続距離665km
0-100km/h加速6.3 秒
最高速度180km/h

VWグループの新型EVプラットフォームについてはこちら

「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」の予防安全装備・自動運転

フォルクスワーゲン ワーゲンI.D.シリーズ

「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」はレベル5の完全自動運転車と発表されています。

I.D.VIZZIONの自動運転プラットフォームに採用されるのは「NVIDIA DRIVE IX」というAI対応アプリケーションを作成するためのソフトウェア開発キットです。
車のロックを自動解除する顔認証や、車周辺の環境を認識して危険を警告する機能、ジェスチャー機能や音声制御機能などが利用できるようになる予定です。

完全自動運転の搭載により、I.D.VIZZION (ヴィジオン)はステアリングやコントローラーを搭載しません。
乗員は車に搭載されている人工知能にボイスコントロール、ジェスチャーコントロールによって指示を出します。

「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」はアルテオンのEVモデルとなるか

フォルクスワーゲン アルテオン

フォルクスワーゲン アルテオンは2017年10月より日本でも発売開始となった、新型プレミアムサルーンです。
「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」は4ドアのクーペスタイルサルーンであるアルテオンとよく似ており、アルテオンのEVバージョンとして発売される可能性もあるでしょう。

フォルクスワーゲン アルテオンについてはこちら

「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」の価格・発売日は?

フォルクスワーゲン ワーゲンI.D.シリーズ

「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」の発売日、価格に関しての公式発表はありません。

フォルクスワーゲンは2025年までに20種類のEVモデルを発表することを明らかにしているため、2025年までに発売されることはほぼ間違い無いでしょう。
また、価格はプレミアムサルーンになるということから、アルテオンのベースモデルの車両価格549万円以上になる可能性が高いでしょう。
ジュネーブモーターショー2018にて初公開が決定しているため、価格、発売日の詳細が明らかにと思われます。

フォルクスワーゲンはすでに2020よりI.D.シリーズを発売開始することを発表しており、今後の動向に期待が持てます。

フォルクスワーゲン「I.D.」シリーズについてはこちら

この記事の執筆者

元田 秀この執筆者の詳細プロフィール

車好きのMOBY編集部員。憧れの車はR34 GT-Rで、好きな映画はワイルドスピード。最初の愛車は18の頃購入したキューブキュービック。現在の愛車はレヴォーグ。日々支払いに追われながらカスタムを楽しんでいます。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す