初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【車購入の新しい選択肢!?】ジェームスの「納車得割」は知らなきゃ損する新サービス!

できるだけお得に車を購入したい! そんなユーザーにおすすめなのがカー用品店ジェームスの新サービス『納車得割』。この春、社会人1年生となるオリト君が店舗にてその新サービスを体感! その様子をMOBY編集部が密着してお届けします。

車の購入をお得にしたい! 誰に相談すればいいの?

こんにちは。今年の春から社会人になるオリトです!

少しでも安く、お得に車を購入したい! この春から新社会人となり新たな生活が始まるこのタイミングで車の購入を考えているのですが、どうすればいいのかさっぱりわかりません。そこで、自動車メディア(MOBY)で働く社会人1年目の大学の先輩、三浦さんに相談してみることにしました!

ちなみに、新たな生活のため人生初のマイカーとしてホンダ N-BOX Customの新車購入を検討中です。

車のメディアで働く先輩に聞いてみたところ……


© MOBY


© MOBY


© MOBY

ジェームスって、なんだ?カー用品店と三浦先輩はいっていたけど、車を持っていない僕には未知の場所。カー用品店って言われても正直ピンとこない。
そもそもジェームスのお店はどこにあるんだろう。

まずはジェームスを調べてみよう。

オプション品の種類が豊富なジェームス

そもそも、カー用品店のジェームスってどんなところ?

カー用品専門店ジェームスは、「ワクワクドキドキするカーライフ」の提案と「お客様の愛車を長く安心安全にご使用いただけるサービス」の提供をテーマに、北は北海道、南は鹿児島まで全国に89店舗あるお店です。

そんな、ジェームスの公式サイトに『納車得割』サービスを発見!
「納車得割……」なにやら車を購入する際に、とてもお得になるサービスらしい…。

オプション品の種類が豊富なジェームスで買うのがお得?

ジェームスが展開している「納車得割」とは

サービス概要

新車・中古車の購入時(納車後3ヶ月以内)であれば、ジェームス店頭価格よりお得(通常時5%OFF)に商品が購入できるサービスです。

自動車取得税が安くなる!?

自動車取得税とは、売買などで自動車を取得したユーザーに対して課税される税金のことです。

新車購入時に装備したカーアクセサリー、「カーナビ」や「カーオーディオ」、「ドライブレコーダー」などの*付加物が車両価格と合算され取得価額となり、自動車取得税の対象となります。

普通車(新車)の場合、合計取得価額の3%、軽自動車(新車)の場合、合計取得価額の2%が自動車取得税額となります。

そこで、ジェームスでオプション品を全てを揃えると自動車取得税の対象は車両本体価格のみとなる為、自動車取得税が安くなるという仕組みです。

*付加物とは
ボルトやネジ、シールなどで固定され、自動車と「一体性」がある付属物で、「取付用品」と呼ばれるものです。

オリト君

んっ!んんっ!「すごくお得」らしい。ということはわかるのですが、初めて車を購入しようと思っている僕には、なんだかむずかしい。。。
具体的にいくらお得になるか聞いてみたいと思います。

プロのスタッフが車初心者にもわかりやすく説明してくれる!

オリト君

ジェームス大宮東バイパス店に来てみました。
カー用品店には、はじめてくるのでなんだかドキドキしてますが、さっそく店内へ行ってみます。

店内にて『納車得割』のコーナーを発見!なんか期待できそう。
よくわからないままお店に来てみたけど、とりあえずスタッフの人に聞いてみよう!

オリト君

すみません。「納車得割」というサービスですが、公式サイトを見ても仕組みが分からないので教えてもらえませんか?

ジェームス 大熊さん

いらっしゃいませ。ジェームス大宮東バイパス店の大熊俊道です。
「納車得割」サービスですね。
では、簡単にご説明させて頂きます。

通常、車を購入する際はオプション品も一緒に選ぶことが多いですよね。
ジェームスで購入する場合、カーナビだけでも豊富な品揃いの中から自分の使用用途によって選ぶことができます。
その他にドライブレコーダーやフロアマットなどもお好みでお選び頂けます。

あとは、オプション品分の自動車取得税も後から購入されたほうがお得になります。

オリト君

なるほど! たしかに、店内を見てもそれぞれいろいろな種類がありますね。
それに、公式サイトにあったようにオプション品は後からのほうがお得なんですね。

ジェームス 大熊さん

納車後3ヶ月以内に「納車得割」サービスを使っていただくことで通常店頭価格より5%OFFで対象商品を購入することができるんです。
さらに、2018年3月31日までの期間限定で5%OFFに+3%OFFの8%OFFできますので、購入されるなら今がチャンスですよ。

オリト君

ジェームスで購入すれば二重でお得になるんですね!?

ジェームス 大熊さん

そうなんです。
今回、購入されるお車やつけたいオプション品など決まっていますか?

オリト君

ホンダのN-BOX Customを購入しようと考えています。
カーナビやドライブレコーダー、ETCは付けたいと思っていますが、他にどんなものがあればいいかよくわからないです。そんなに詳しく無くて……。

ジェームス 大熊さん

心配しなくても大丈夫ですよ!いろいろとご説明させていただきます!それでは、まずはカーナビを見てみましょう!

最新のカーナビ事情とは ?

いろいろなカーナビを見るオリト君

オリト君

思ったよりいろいろな種類があるんですね。それに種類によってこんなにも金額に違いがあるなんて知らなかったです。

ちなみに、いまはスマホのナビがありますけど、カーナビとの違いってなんですか?

ジェームス 大熊さん

スマホのナビの場合は、常に通信しているので渋滞情報などがリアルタイムで更新されるのが最大のメリットです。
一方でカーナビは基本的に通信をしていないので、渋滞情報の反映が遅れますね。

しかし、移動中の位置をより正確に把握するための“位置精度”についてはカーナビの方が優れています。例えば、高速道路の下が道を走っている場合、位置精度が低いとどちらを走っているかわからないことがありますよね。

また、スマホは電波状況によって動作が変わりますので、長いトンネルや電波の悪い場所にいくとナビができないことがあります。

オリト君

なるほど。電波とか考えるとやはりカーナビが安心ですね。
僕みたいに初心者でも使いやすくて、価格が抑えられるものを教えてください。

ジェームス 大熊さん

そういう点でおすすめなのは、パイオニアのカロッツェリアです。

その中でも「楽ナビ」というのが昔から人気で、はじめて車に乗る方でも扱いやすいタイプのカーナビです。立体画面のグラフィックが凄く細かく、また位置精度が高いことも売れている理由です。

通常の7インチタイプであれば金額も抑えられますよ。

オリト君

そうなんですね。車を買ったら色々な所に行ってみたいので、やはりカーナビがあった方が安心そうですね。
それに、「楽ナビ」は僕でも使いやすそうだし、7インチなら値段手頃な気がするのでこれがいいかなと思います。

ジェームス 大熊さん

ちなみに、多機能な最新のアルパイン製のフローティングビッグX11という商品もあります。

最新のものは大画面化が進んでおり、こちらの商品も画面の大きさが11インチと見やすくなっています。それに、車種専用なのでピッタリフィットしますよ。
さらに、ドライバーのひと声で、運転中でも瞬時に地図画面からサイドカメラ映像に切り替えたり、地図設定の変更もすることができる「ボイスタッチ」機能があります。

ただ、高性能で多機能な為、お値段もすこしお高いです。

オリト君

多機能で魅力的な機能があって、すごくいいですね!でも、価格が気になりますね。

ドライブレコーダーについて知ろう

オリト君

ドライブレコーダーはなにかあったときのために付けておきたいかな。と思っていますがドライブレコーダーもいろいろと種類があるんですか?

ジェームス 大熊さん

ドライブレコーダーもいろいろな種類や価格帯のものがありますよ。前後カメラや駐車監視機能、停車時録画など、機種によって性能はさまざまです。

価格帯で大まかな性能も変わってきます。主に画質や録画補正、駐車監視機能などに違いが出ます。それと値段が高いものの方が保証期間が長い傾向もあります。値段の相場としては、2万円前後が多いです。

値段と性能のバランス的に人気なのが前方カメラタイプのコムテック HDR-351Hですね。

オリト君

値段的にもこれがよさそうですが、他にも人気商品はありますか ?

ジェームス 大熊さん

少し値段が上がりますが、前後カメラタイプのコムテック ZDR-015も人気商品です。前と後ろにカメラを付けて、前方の飛び出しや後方からの追突など、万が一の時にしっかり録画してくれます。

さらに、車線逸脱、先行車接近などを通知してくれたり、GPS搭載で走行軌跡をGoogleマップ上に表示することもできます。別売オプションでは、駐車監視機能も装備可能です。エンジンOFFでも映像を記録できます。

ちなみに、変わったものとして360度撮影できる商品もありますよ。こちらで実際の映像をVRで体感してみて下さい。

オリト君

うわぁー、すごい! ぐるーって見える!

話題の「ETC 2.0」とは ?

オリト君

ETCってなにか違いはあるんですか?

ジェームス 大熊さん

実は、ETCには2種類のタイプがあるんです。

従来の自動精算に加え、「ETC 2.0」は新たな機能が付いています。「ETC 2.0」は渋滞情報を取得できるため、カーナビと連動させることで渋滞情報を反映したルートが選択できるようになります。

元々、国としても東京オリンピックに向けて渋滞を緩和したいという趣旨からこのETCを推奨しています。金額は、通常のETCよりはやや割高になります。

オリト君

なるほど。ETCもただ料金を自動で支払うだけじゃないんですね。
そして、こんな所にも東京オリンピックが関係しているなんて驚きです。

でも、カーナビ単体でも渋滞情報は取得できますよね? それなら今までのタイプのETCでも良い気がしますが……。

ジェームス 大熊さん

従来の渋滞情報を取得するシステムがかなり古いものになっており、国としても新しいシステムの導入を検討しているそうです。

もしかすると古いカーナビだと使えなくなる可能性もあります。それに、高速道路によっては「ETC 2.0」で通行した際に割引される所もありますので、新しく購入されるのであれば最新のものをおすすめします。

オリト君

そういう情報は聞けるとすごく助かります。最新の商品には、それなりに特徴があるのですね。そうしたら「ETC 2.0」のほうが良いです。

そうしたら、今回の選んだ商品がどれくらい安くなるのか知りたいので、見積をお願いできませんか?

ジェームス 大熊さん

承知いたしました。それでは今回のお見積を作成します。

オプション品も決まり、いよいよ見積!

ジェームス大宮東バイパス店にて、見積を作成していただきました。
通常の店頭価格よりどのくらいお得になったのか気になります!

●カーナビゲーション
パイオニア カロッツェリア 楽ナビ(AVIC-RZ901)
店頭価格:86,184円

●ドライブレコーダー
コムテック (HDR-351H)
店頭価格:21,384円

●ETC車載器
パイオニア カロッツェリア ETC 2.0 車載器(ND-ETCS1)
店頭価格:37,800円

●ナビゲーション取付キット(ホンダ N-BOX custom用)
ニットー(NKK-H87D)
店頭価格:6,480円

合計金額:151,848円

この金額から「納車得割サービス」を適応すると??

【5%OFFの場合】
合計金額:144,255円となり、店頭価格より7,593円お得!!


【8%OFFの場合(2018年3月31日まで)】
合計金額:139,700円となり、店頭価格より12,148円お得!!


という見積結果になりました。

上記にプラスして自動車取得税分も安くなります。

※価格はすべて税込みです。
※2018年2月8日時点の大宮東バイパス店の価格となり変更になる場合があります。
※取付工賃は含まれておりません。

オリト君

こんなにお得になるんですね!
自動車取得税の部分でもお得になるし、自分の好きな商品が選べるし、ジェームスに来てよかったです。

カーナビ・ドライブレコーダー・ETCの他にも「納車得割」の対象になる商品はいろいろあるんですか?

ジェームス 大熊さん

対象商品でいえば、シートカバーやサイドバイザーなどもありますよ!
車を納車されて3ヶ月以内ならサービス対象なので、ちょっと乗られてからでも大丈夫です。

ジェームス 大熊さん

購入後でも、お困りごとや日頃のメンテナンスなどお気軽にご相談下さい。

オリト君

納車得割サービスやカーナビ、ドラレコの説明も聞けて車購入の参考になったし、購入後もいろいろと車の悩みを相談に来たいと思います。

まだまだあるよ! はじめてのお悩み解決グッズをプロの実演販売士が紹介!

「納車得割サービス」は利用しなきゃ損!

今回、春から社会人となるオリト君が実際の店舗に訪れ、「納車得割サービス」を体感しました。はじめて車を買う人にとって、車の購入はわからないことだらけです。少しでもお得に購入したい場合は、ジェームスが展開する「納車得割サービス」を利用してみるのは賢い選択のひとつかもしれません。

ぜひ、お近くのジェームスに足を運んでみてください。

※この記事は、2018年2月8日時点のジェームス大宮東バイパス店での情報です。

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す