初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【BMW新型8シリーズカブリオレ最新情報】2018年中に発売か?スクープ画像と価格やスペックなど予想

1999年を最後にBMWのラインナップから姿を消した「幻の最上級シリーズ」である「8シリーズ」がフラグシップモデルとしてフルモデルチェンジをして戻ってきました。その中でも開発段階の「8シリーズカブリオレ」のウィンターテスト走行中のスパイショットが入ってきたので、旧型モデルと比較しながら最新情報をお届けします。

【最新情報】BMW新型8シリーズカブリオレがフルモデルチェンジか!

8シリーズカブリオレ

20年の時を経て、とうとうヴェールを脱いだBMWの新型「8シリーズカブリオレ」。
1990年から1999年まで生産されていた8シリーズクーペの派生モデルとして開発が進んでいたものの、当時はコストの採算が取れず市販化を断念していました。
そのため、「8シリーズカブリオレ」は、初代8シリーズが販売されていた時代からの、BMWの悲願とも言えます。

2018年1月、新型8シリーズカブリオレがテスト走行している様子がスカンジナビアで捉えられました。
彼岸の8シリーズカブリオレは、流麗なフォルムをまとっていました。

BMWの新型車情報はこちら

新型M8カブリオレについてはこちら

BMW新型8シリーズカブリオレの外装(エクステリア)デザイン

8シリーズカブリオレ フロント

8シリーズカブリオレ サイド

8シリーズカブリオレ リア

8シリーズカブリオレ リア

「8シリーズカブリオレ」は現時点で試作段階ですが、エクステリアデザインについては、開発も最終段階に入ったためか、カモフラージュが軽めになってます。
市場に出る姿まであと一歩というところでしょう。

ヘッドライトやテールライトには市販型のパーツを搭載しており、最新テクノロジーの「OLED(有機発光ダイオード)」を採用する可能性もあると言われてます。
ほかにも大口エアダクトやエアロダイナミクス向上を図ったサイドシルなど、既存の技術もいくつか流用されいていることが見て取れます。

FRクーペらしくロングノーズ&ショートデッキデザインはコンセプトモデルからしっかり継承しながらも小さめのリアウィンドウが特徴的です。

8シリーズカブリオレの内装(エクステリア)デザイン予想

840Ciの内装

スパイショットでは内装は撮影されていないため、不明です。
今後明らかになり次第、この記事でお伝えします

BMW新型8シリーズカブリオレのスペックは?

新型8シリーズクーペ コンセプト

ボディサイズ

生産が終了している初代「840Ci」と新型8シリーズカブリオレ比較すると、1990年台のスーパーカー然とした「840Ci」のボディはノーズが長く取ってありシャープな印象を与えます。
対する「新型8シリーズカブリオレ」は、現代的な丸みを帯びたデザインとルーフトップから流線型の美しいラインが目を引きます。

ボディサイズは初代「840Ci」が4,780mm、高級クーペの「6シリーズクーペ」が4,895mmであることからもこれらに近いサイズとなることが予想されます。

6シリーズクーペについてはこちら

エンジン・スペック

BMWの最上級シリーズというだけのこともあって、4.4リットルV型8気筒ツインターボエンジンの最高出力は630psを叩き出すといわれており、最上級スポーツモデルに恥じない大出力エンジンとなっています。

パワートレイン

パワートレインには3リットル直列6気筒DOHCターボエンジンもしくは4.4リットルV型8気筒ツインターボエンジンが搭載されるでしょう。

中でも「M860i xDrive」を搭載するモデルには、「M760i xDrive」から6.6リットルV12型スーパーチャージドエンジンが流用されることが予想されています。

BMW新型8シリーズカブリオレの価格は?

8シリーズカブリオレの車両価格は情報がまったく無く、予想もできない状況です。
新しい情報が入り次第、この記事でお伝えします。

参考までに、現行のBMW最上級シリーズである7シリーズの価格は10,930,000円~となっており、その上位モデルである8シリーズはこの価格帯を超えると考えられます。

BMW8シリーズとはどんな車?

840Ci

初代8シリーズである「840Ci」は,、1989年のフランクフルトモーターショーでBMWのフラグシップモデルとしてデビューして、1990年に販売開始されました。
当時のBMWとしては新しいV型12気筒エンジンを搭載しています。

クーペというだけあり、4座席の後部座席は緊急用に使えるレベルの空間しか確保されていません。
1999年に生産終了すると同時にクーペの最上級モデルの座を6シリーズに譲っています。

BMW新型8シリーズの発売日は?

市販型「8シリーズクーペ」のワールドプレミアは2018年秋と予想されていますが、「カブリオレ」は2019年3月のジュネーブモーターショーが有力視されています。

MOBYでは今後も新型8シリーズカブリオレの最新情報を追っていきます。
ご期待ください。

BMWに関する記事はこちら

オープンカーについての記事はこちら

愛車の査定はライブオークション
「カープライス」で簡単に高く売る新時代へ!

おすすめポイント4点!

  • WEBのライブオークション最大800社が入札
  • 2018年、ついに全国展開した新サービス
  • ラスト1分が勝負!?愛車の価格がリアルタイムでグングン競り上がる
  • 安心の三井物産グループ