初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

黄色線でも追い越しできる?意外と知らないセンターラインのルールを復習!

センターラインのルールはご存知ですか?教習所で習った以来、ルールが曖昧になっており、実際に勘違いしている人も多くいます。センターラインのルールをもう一度復習してみましょう。

黄色のセンターラインは実は追い越し禁止ではない!

センターラインの種類の違いを自信を持って説明できますか?
基本的なセンターラインには白線、黄線、白の点線の3種類があります。

その中でよく勘違いされがちなのが黄色のセンターラインです。
黄色のセンターラインを「追い越し禁止」と思っている人が多くいますが、禁止されているのは「追い越しのためのはみ出し」であり、センターラインからはみ出さなければ追い越しすることも可能なのです。
追い越しは可能ですが実際には追い越しできるスペースがほぼ無い道路に使われているため、実質的に「追い越し禁止」の意味合いを持ちます。

しかし、駐車車両、道路工事や軽車両を追い越すときなど、やむを得ない場合はセンターラインの右側ではみ出すことができます。
車線変更はどれにも当てはまらないため、もちろん禁止されています。

白線と黄線の違いは?

黄線は一般的に片側一車線の道路に引かれているのに対し、白線は片側に復習車線がある道路に引かれています。
また、白線は黄線と違い、「(原則として)絶対にはみ出し禁止」となっています。

少しでも自信がない方は、他のセンターラインのルールについても、もう一度復習しておきましょう!

他のセンターラインに関する詳しい情報はこちら

交通ルールを復習して安全運転を!

道路標識

©Shutterstock.com/ Carsten Reisinger

理解している人からしたら黄線が「はみ出し禁止」というのは当たり前のことかもしれません。
しかし、普段から運転していないと、交通ルールは忘れてしまうものです。

この機会にもう一度交通ルールを復習して、安全運転を心がけましょう!

他の道路交通法についてはこちら!

この記事の執筆者

元田 秀この執筆者の詳細プロフィール

車好きのMOBY編集部員。憧れの車はR34 GT-Rで、好きな映画はワイルドスピード。最初の愛車は18の頃購入したキューブキュービック。現在の愛車はレヴォーグ。日々支払いに追われながらカスタムを楽しんでいます。...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す