初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

新型メルセデス・マイバッハ GLSが2019年に登場か!7人乗り超高級SUVで驚愕の価格とスペックに?

メルセデスベンツのクロスオーバーSUV・GLSクラスが、2019年にフルモデルチェンジを計画しています。さらにマイバッハブランドから、最高級モデルのマイバッハGLSが発売する可能性もあるようです。7人乗り超高級SUV・メルセデス マイバッハ新型GLSの最新情報をまとめました。

【最新情報】メルセデスベンツ新型GLSクラスがフルモデルチェンジか!マイバッハGLSの登場も?

新型GLSクラスのスパイショット(2017年12月)

メルセデスベンツのクロスオーバーSUV「GLSクラス」が、フルモデルチェンジされるようです。
既にドイツ国内において、新型GLSクラスのプロトタイプもスクープされており、厳重なカモフラージュに包まれた大型のボディを確認することができます。

そのため、ベンツにおける最高峰サブブランドのマイバッハからは、超高級プレミアムモデルのマイバッハ GLSが発売される可能性もあるようです。

ベンツ自らが「ファーストクラスSUV」と称し、最上級のラグジュアリー感を売りにしているGLSクラスは、新型へのフルモデルチェンジでどのような進化を見せるのでしょうか?

北京モーターショーでマイバッハ新型SUVコンセプト発表へ

ビジョン・メルセデス マイバッハ・アルティメート・ラグジュアリーの内装

2018年4月25日から開催される北京モーターショーにて、メルセデス マイバッハが新型SUVコンセプト「ビジョン・メルセデス マイバッハ・アルティメート・ラグジュアリー」を世界初公開します。

新型マイバッハ GLSとは別の、マイバッハオリジナルSUVコンセプトということで注目が集まります。
こちらにも期待しましょう。

メルセデス マイバッハとは?

メルセデス・マイバッハ S550 4MATIC

メルセデス マイバッハとは、メルセデス・ベンツのサブブランドです。

メルセデスのサブブランドには「AMG」もありますが、こちらはスポーツ方向のチューニング車。
「メルセデス マイバッハ」は、ショーファードリブン(運転手つきの車)として、超高級志向であることが特徴です。

メルセデス マイバッハは、メルセデス・ベンツの最高級グレードの証である「S」のつくクラスやグレードの車をベースに、さらに高級感を高めています。

「マイバッハ」自体も、もともとは20世紀初頭からある歴史のある車会社でしたが、紆余曲折を経て2002年にメルセデス傘下に入りました。
その後「メルセデス マイバッハ」として数々のショーファーカーを世に送り出しましたが、販売が振るわずブランドは廃止。その後2014年に復活を果たしています。

メルセデス マイバッハについては詳しくはこちら

メルセデスマイバッハ新型GLSの外装(エクステリア)デザイン

2017年10月に撮影されたスパイショット

新型メルセデス・マイバッハ GLSのエクステリア(外装)は、新型GLSをベースにする可能性が高いです。

新型GLSクラスのプロトタイプのエクステリアには、厳重なカモフラージュが施されています。
ボディが非常に大きいことは分かりますが、デザインの細部は不明です。

また、新型GLSクラスではベンツの最新プラットフォーム「MHA(モジュラー・ハイ・アーキテクチャ)」を採用することによって、ボディの大型化と大幅な軽量化を両立するといいます。

2017年12月に撮影されたスパイショット

10月に撮影されたスパイショットと比較して、12月に撮影されたメルセデス・ベンツ新型GLSは、ほとんど同じスタイリングであることが分かります。
このことから市販モデルの外観はほぼ確定しており、このスパイショットに近くなると予想できます。

メルセデスマイバッハ新型GLSの内装(インテリア)デザイン予想

現行型GLSクラスのインテリア

新型メルセデス・マイバッハ GLSのインテリア(内装)は、新型GLSをベースにする可能性が高いです。

新型GLSクラスのインテリアに関しては、スパイショットでは撮影されていません。

予想では、運転席にラップアラウンドデザインが採用され、ジェスチャーコントロール機能や最新のタッチスクリーン式インフォテインメントシステムを搭載するなど、装備の充実が図られるとされています。

また、ボディの大型化に伴い、室内空間もさらに広くなると思われます。

メルセデスマイバッハ新型GLSにはPHVモデルが登場か?スペック予想

新型GLSクラスのパワートレインには、3.0Lのガソリンエンジンと電気モーターを組み合わせた、最高出力400PS超のPHV(プラグインハイブリッド)がラインナップされると言われています。

またガソリン車では、直列4気筒エンジンおよび新開発の直列6気筒エンジン、さらに4.0L V型8気筒エンジンのラインナップが予想されています。
V型8気筒エンジンは最高出力600PS以上を発揮し、サブブランドのAMGが手掛ける「AMG GLS63」に搭載されるとの予想です。

注目のマイバッハGLSのパワートレインに関しては不明です。
最新情報が入り次第、この記事でお伝えします。

参考:現行型GLSクラスのボディサイズ・パワートレインスペック

全長全幅全高
5,130~5,1601,935~1,9801,850
ホイールベース車両重量乗車定員
3,0752,540~2,6107
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人
GLS 350 d 4MATIC
GLS 350 d 4MATIC スポーツ
GLS 550 4MATIC スポーツAMG GLS 63 4MATIC
エンジン種類V型6気筒DOHC
ディーゼルターボ
V型8気筒DOHC
ツインターボ
V型8気筒DOHC
ツインターボ
排気量3.0L4.7L5.5L
最高出力190[258]/3,400335[455]/5,250~5,500430[585]/5,500
最大トルク620[63.2]/1,600~2,400700[70.4]/1,800~3,500760[77.5]/1,750~5,250
トランスミッション9速AT9速AT7速AT
駆動方式4WD4WD4WD
使用燃料軽油ハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

PHV(プラグインハイブリッド)とは?

メルセデスマイバッハ新型GLSの運転支援システム

自動運転 イメージ画像

©iStockphoto.com/ Chesky_W

新型メルセデス・マイバッハ GLSの運転支援システムは、新型GLSをベースにする可能性が高いです。

新型GLSクラスには、車間距離を維持しながら追従走行を行う「アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック」や、車両周辺の状況を検知してステアリング操作をアシストする「アクティブステアリングアシスト」などの先進運転支援システムが搭載されるようです。

これらの先進運転支援システムは、最新の「Eクラス」および「Sクラス」に搭載されています。

メルセデスベンツ新型「Eクラス」と「Sクラス」についての記事はこちら

メルセデスマイバッハ新型GLSの価格は?

現行型GLSクラス

新型メルセデス・マイバッハ GLSの価格は、新型GLSよりも高額になることは間違いないでしょう。

新型GLSクラスの車両価格は、情報が全くなく予想もできない状況です。
新しい情報が入り次第、この記事でお伝えします

参考までに、現行型GLSクラスの新車価格は1,091万~1,938万円(税込)に設定されています。

メルセデスベンツ GLSクラスとはどんな車?

現行型GLSクラス

メルセデス・ベンツ GLSクラスは、ダイムラーがメルセデスベンツブランドで展開している、最上級フルサイズクロスオーバーSUVです。
2012年に発売された同社の2代目「GLクラス」が、2015年のマイナーチェンジで改名したモデルであり、日本では2016年の4月に発売されました。

ベンツではGLSクラスを「ファーストクラスSUV」と銘打っており、7人乗り3列シートの室内空間は、まさにファーストクラスと呼ぶに相応しい高級感と快適性を備えています。

メルセデスベンツ GLSクラスについての記事はこちら

メルセデスマイバッハ新型GLSの発売日は?

新型GLSクラスのスパイショット(2017年10月)

メルセデス・ベンツ新型GLSクラスのワールドプレミアは、2019年に行われると予想されています。

マイバッハGLSの発売日に関しては、あくまで発売する可能性があるというだけなので、一切の予想ができない状況です。
新しい情報が入り次第、この記事でお伝えします。

GLSクラスの高級感を極限まで高めることが予想される、7人乗り超高級SUV・マイバッハGLSの登場に期待しましょう。

マイバッハに関連する記事はこちら

メルセデスベンツの新型車に関連する記事はこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!