初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【ポルシェ新型911カブリオレ最新情報】スクープ画像を入手!992型は2018年に発表か?

タイプ992とも予想されるポルシェ新型911カブリオレの情報を入手!スパイショットが撮影されました。911シリーズのシルエットを受け継ぎつつ、細かな変更点も見受けられます。スペックや価格、発売日の予想も紹介します。

ポルシェ新型911カブリオレがフルモデルチェンジか!

タイプ992と噂されている新型911のカブリオレがスクープされました。
ダミーパーツによってカモフラージュされていますが、911シリーズ独特のシルエットとフルオープンに解放されたルーフにより911カブリオレであることがはっきりとわかります。
また現行タイプ991との細かな違いもスクープされた画像から伺うことができます。

本記事では新型911カブリオレの最新情報やスクープされた画像はもちろんのこと、予想されるスペックや現行タイプ991との違いなどもお伝えします。

ポルシェ新型911カブリオレの外装(エクステリア)デザイン

テスト車両と思われるプロトタイプから見られる現行モデルとの大きな違いとしてより大きく開いたラジエーターグリルが特徴的です。
またリアビューに目を向けると現行モデルにはなかった左右のテールライトを結ぶLEDライトや、フェンダー周りに目を向けるとよりワイドになったトレッドなどが確認できるでしょう。
その他にも様々なエアアウトレットが細かな変更を受けている印象を受けますが、プロトタイプであるためそのまま量産モデルでも同じようなエアアウトレットを採用するとは一概には言えません。

またドアノブにも大きな変化が見られます。
5代目911であるタイプ996以来となる、「フラップタイプ」のドアノブが装着されているのが分かります。

ポルシェ新型911カブリオレ内装(エクステリア)デザイン予想

スパイショットされた画像ではインテリアパネルとセンターコンソール周辺の画像しかなく、更に多くの部分がカバーでカモフラージュされているためはっきりしたインテリアデザインを把握することができません。

しかし、現行モデルと比べて明らかに大型化されたディスプレイがセンターコンソールに装着されており、これは新型パナメーラから流用される高解像度ディスプレイと思われ、タッチセンシティブコマンドを搭載したものである可能性があります。
更にメーター周りをよく見るとセンターに位置するタコメーター以外は全てディスプレイ表示であるのが分かります。

ポルシェ新型911カブリオレ予想スペックは?

ポルシェ 911 カレラ カブリオレ

ボディサイズ

ボディサイズに関してですが、ホイールベースは拡大されますが、全長は変わらないものと思われます。
しかし画像からも分かるようにトレッドは拡大されるでしょう。

エンジン・スペック

現在予想されているパワートレインは3リッター水平対向6気筒エンジンを搭載し、最高出力は390馬力と予想されています。
これはおそらくノーマルのカレラ系とパワートレインを共有している現行モデルと同じ流れで、タイプ992でもクーペのカレラとパワートレインを共有するものと思われます。
現行モデルはカブリオレ、クーペのカレラ共に370馬力であり(カレラS、カレラSカブリオレは420馬力)出力向上は間違いないでしょう。

また新型911に関して現ポルシェCEOのオリバー・ブルーメ氏はPHEVを投入することを明言しており、これがカブリオレボディにもラインナップされるか否かも注目すべき点です。

ポルシェ新型911カブリオレの販売価格は?

現在のところ販売価格に関する情報は入っておらず予想もできない状況です。
新しい情報が入り次第、この記事でお伝えします。

参考までに現行911カブリオレの価格は15,100,000 円、カレラSカブリオレの価格は18,130,000 円となっており、それぞれクーペボディのカレラやカレラSから約250~300万円程度プラスの価格設定となっています。

新型911のカレラの価格が分かれば、カブリオレの価格もある程度予想は付くでしょう。

911カブリオレとはどんな車?

911カレラカブリオレ Black Edition 2011

911カブリオレは簡単に言ってしまえば「911のオープンモデル」ですが、911のオープンモデルも大まかに分けても「カブリオレ」「タルガ」「スピードスター」と3種類あるため一概に911カブリオレのみが911のオープンモデルを指すかと言えばそうではありません。
911カブリオレに限定すれば初登場は1984年の「911カレラ3.2カブリオレ」からでしょう。
それまでの911のオープンモデルはCピラーを残してルーフのみ脱着可能な「タルガ」が基本でしたが、カブリオレの登場により、フルオープンで911を楽しめるようになりました。
以降1989年登場のタイプ964から4輪駆動モデルのカレラ4にもカブリオレが導入され、最終的に水冷化されたタイプ996ではターボモデルにもカブリオレが導入され、素のカレラ以外にも様々なモデルでフルオープンを楽しむことができるようになりました。

ポルシェ新型911カブリオレの発売日は?

発売日に関する情報は現在のところ全く情報がありませんが、ワールドプレミアは2018年の後半と予想されています。
新型911カレラのワールドプレミアも2018年秋ごろと予想されているため同時タイミングでのワールドプレミアとなるかもしれません。

また新型カレラのPHEVのワールドプレミアは2020年ごろと予想されており、このタイミングでカブリオレボディにもPHEVが導入されるのかが非常に気になるポイントでもあります。

ポルシェ911カブリオレに関連する記事はこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す