初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【ダイハツ ムーヴ ラテ】可愛いだけじゃない!歴史や中古車価格から口コミ・実燃費を紹介

ダイハツ ムーヴ ラテは2004年から2009年まで販売されていた軽自動車で、3代目ムーヴの派生モデルです。「ファッション志向の女性」をターゲットにエクステリア及びインテリアが可愛らしくデザインされています。ムーヴ ラテのデザインや歴史から、性能やボディサイズ、評価・実燃費など、総合的に解説します。

ダイハツ ムーヴ ラテとは

可愛らしいデザインが魅力

ダイハツ ムーヴ ラテ

ダイハツ ムーヴ ラテは3代目ムーヴをベースに、女性向け車種として2004年にリリースされた軽トールワゴンです。

3代目ムーヴが男性ユーザーを意識したカッコいいイメージの作りであったのに対して、こちらのムーヴ ラテは丸や曲面を基調に専用シャーシを持ち、可愛らしい外観に滑らかで小気味よい乗り味が特徴の、若い女性をターゲットにした車でした。

2009年に生産が終了し、女性向けのフォルムや乗り心地はダイハツ ミラココアに、トールワゴンとしての要素はダイハツ コンテに受け継がれました。

カタカナでの正式な表記は「ムーブ」ではなく「ムーヴ」であり、それに従って本記事でも「ムーヴ」に統一してダイハツ ムーヴ ラテを解説させていただきます。

ダイハツ ムーヴ ラテの車名の由来

ダイハツ ムーヴ ラテ

2004年発売当時絶大な人気を誇っていたアーティスト、PUFFY(パフィー)の大貫亜美さんをCMキャラクターに起用し、ターゲット層である若い女性を中心に大ヒットしました。

名前のラテはイタリア語のミルクをあらわす「ラテ」から。
コーヒーや料理にミルクを加えると豊かでコクのある味わいになるように、生活に潤いや豊かさをプラスする車になりたいという思いをこめて名づけラれテいます。

ダイハツ ムーヴ ラテの歴史

3代目ムーヴの派生モデルとして登場

ダイハツ ムーヴ ラテ 2004年

2004年に3代目ムーヴの派生車とし登場したムーヴ ラテは、専用のシャーシを用いたこと、またボディが丸みを帯びていることによって車体剛性が向上し、ムーヴに比べて乗り心地や走りの質感がレベルアップしました。
グレードは「L」「X」、 Xにリヤウィング、フォグランプが装備された「XーLimited」、ターボエンジンの「RS」の4つがラインナップ。

発売されるやいなや、月販の目標台数5,000台の2倍もの10,000台がひと月で受注される大人気車となりました。

人気グレードのムーヴ ラテ COOL

ムーブ ラテ COOL(クール)

そして、翌年の2005年にはエアロパーツやアルミホイール、本革 &スエード調ファブリックシートなどを用い質感を向上させたグレードの「ムーヴ ラテ クール」と、ターボエンジンの「ムーヴ ラテ クールターボ」が発売されました。

クールとは英語の「COOL」の "素敵"、"かっこいい"という意味です。

オシャレなエアロパーツやアルミホイールが備わった「ムーヴ ラテ クール」の人気は好調で、ムーヴ ラテを代表する人気グレードとなりました。

ムーヴ ラテ特別仕様車「MOYU(モユ)」

ムーヴ ラテ MOYU(モユ)

さらにその翌年の2006年にXグレードをベースにし、インテリアの色と香りによりこだわったアロマヒーリング機能を装備した特別仕様車「MOYU(モユ)」が発売開始。
特徴的な車名「MOYU(モユ)」は、芽が出るという意味の「萌ゆ」に由来します。

ムーヴ ラテのターゲットである「ファッション志向の女性」にとって嬉しい特別装備を採用しながらも、114万4,500円〜126万5,250円(消費税込)というお手頃価格で販売されました。

ムーヴ ラテ VS/クール VS

ムーヴ ラテ COOL VS 2007年

また2007年にはキーフリーシステムにオートエアコン、デオドラントシートなどを装備したスタイリッシュな「VS」、その「VS」にエアロパーツ、アルミホイールなどを標準装備した「クール VS」が登場。

そして惜しまれながら2009年に生産終了となりました。

ダイハツ ムーヴ ラテのインテリア(内装)

可愛らしさを強調

ムーヴ ラテ インテリア(内装)

スマイルベンチシートや丸型ドアインナーハンドルなど、雑貨感覚のアイテムや、楕円型インパネクラスターに大きくて見やすい丸型一眼メーターなど、「まる」を基調としたパッと見て可愛いと感じるインテリアデザインは、今でも古さを感じさせません。

シートアレンジは、リヤシートに左右一体式ロングスライド(250mm)およびワンモーション荷室フラット機構を採用しており、多彩なアレンジが可能です。

エレガントな内装のクール VS

エアロバンパーやサイドストーンガード、アルミホイールなどを装着した人気のグレード「クール VS」。車内は消臭機能が付いたデオドラントシートを採用し、後席のスライド幅を増加。
ブラックにコーディネイトし、従来のダイハツ ムーヴ ラテとはシート形状も少し変更したエレガントな専用内装となっています。

ダイハツ ムーヴ ラテのエンジン性能

ダイハツ ムーヴ ラテのエンジンには
・EF-VE型 NAエンジン
・EF-DET型 ターボエンジン
の2種類が用意されており、EF-VE&EF-DET型エンジンのタイムラグを感じさせないレスポンスのよさと、変速時の衝撃を抑えたなめらかなシフトフィールに、EF-DET型には余計な変速を抑えて最適なギアレンジを選択してくれる登降坂変速制御を組み込み、スムーズな走りを実現させています。

トランスミッションは4ATの1種類のみ、駆動方式はFFと4WDの2種類から選択可能となっています。

EF-VEEF-DET
エンジン種類直3DOHC DVVT直3 DOHC ターボ
排気量600cc600cc
最高出力43(58)/7,60064(6.5)/4,000
最大トルク47(64)/6,400103(10.5)/3,200
トランスミッション4AT電子制御式4AT
駆動方式FF/4WDFF/4WD
使用燃料ガソリンガソリン
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

ダイハツ ムーヴ ラテのスペック

ムーヴ ラテのボディサイズ

全長全幅全高
3,395mm1,475mm1,630mm
ホイールベース車両重量乗車定員
2,390mm820-920kg4人
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

ダイハツ ムーヴ ラテは軽自動車規格にすっぽりと収まる、軽量・コンパクトなボディサイズです。

ダイハツ ムーヴ ラテの全グレードカタログ燃費&価格

燃費性能:18.0~19.4km/L
価格:1,008,000~1,590,750円

ダイハツ ムーヴ ラテの中古車価格

ムーヴ ラテ COOL TURBO 2007年

生産終了から数年経過した今でも未だに古さを感じさせない、可愛いルックスのダイハツ ムーヴ ラテは、軽自動車としては中古車市場で人気車種となっています。

2004年から販売されているダイハツ ムーヴ ラテですが、おすすめは2007年以降に販売された「ムーヴ ラテ VS」と「ムーヴ ラテ クール VS」です。アロマヒーリング機能がついた「ムーヴ ラテ MOYU」も魅力的ですが、「ムーヴ ラテ VS」と「ムーヴ ラテ クール VS」には盗難防止のイモビライザーと電子カードキーにデオドランドシートなど便利で実用的な機能が備わっており、コストパフォーマンス的に大変お得です。

それにムーヴとは異なり、女性ユーザーをターゲットとしたダイハツ ムーヴ ラテはエンジンのコンディションが良好な車が多いのもおすすめポイントのひとつです。
営業車などに使われ、徹底的に走り込まれることが多い軽自動車ですが、女性ユーザーの街乗り程度に使用された走行距離が少ない車両が多く、無茶な走り方をされた車両にあたるリスクが低いのは、中古車から軽自動車を選ぶにあたってのダイハツ ムーヴ ラテの大きなメリットです。

最新「ムーヴラテ」中古車情報!

本日の在庫数 1,061
平均価格 24.7万円
本体価格 0.1〜79万円
Pick up!
Pick up!

ダイハツ ムーヴラテの評価

ムーヴ ラテ X 2004年

丸っこくて可愛らしい外観から、ついついルックスだけの車と思われがちなダイハツ ムーヴ ラテですが、車は走るもの、いちばんの持ち味はクラスを超えた走りのクオリティです。

エンジンは3気筒とは思えないほどの静粛性があり、パワーも必要にして十分です。柔らかめのサスセッティングのため高速時のコーナリングに少し甘さがありますが、その分変速ショックも小さく突き上げがないので、なめらかでスムーズなドライビングが楽しめます。

車体重量は820~920kgと決して軽い車両ではありませんが、車体の安定性とブレーキの制動力に関しても申し分ありません。キビキビ走れてしっかり曲がれてがっちり停まれる、ドライバーを選ばない運転のしやすさがダイハツ ムーヴ ラテの人気の理由です。

また、軽自動車なのに車内は広々していて、チャイルドシートやベビーカーも後部座席に余裕を持って乗せられること、用途別に分けた使いやすい小物入れがあちこちにあること、視認性がよく小回りが効いて扱いやすいこと、などもユーザーから高評価を得ています。

ダイハツ ムーヴラテの実燃費



ダイハツ ムーヴ ラテの実燃費については、SNSやネットの情報ページの口コミデータからご紹介させていただきます。
カタログ表記が18.0~19.4km/Lとありますが、実燃費はユーザーによってかなり差があり、おおよそ13~19km/L程度といったところです。

最新の軽自動車と比較すると、燃費性能についてはやや劣ってしまいます。

古さを感じさせないダイハツ ムーヴラテ!

3代目ムーヴゆずりの安定したエンジン性能に加えて、シフトショックが殆ど起こらない滑らかなギアチェンジ、そしてそこから生み出されるマイルドで小気味よい走りがダイハツ ムーヴ ラテならの特徴です。小回りが効いて扱いやすいダイハツ ムーヴ ラテは誰にでもドライブの楽しさを教えてくれます。

燃費性能こそひと昔前のスペックですが、丸っこくて可愛らしいフロントデザインやスマイルベンチシート、丸をあちこちにデザインしたお洒落な内装などは今見ても古さを感じません。

広めの車内はチャイルドシートやベビーカーゆったり載せられます。デオドランドシートに電子カードキー、盗難防止のイモビライザーがついた「VS」グレードなら、機能面でも古さを感じることはありません。

ダイハツ ムーヴに関連するおすすめ記事

人気の軽自動車に関連する記事!

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!