初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

セレナAUTECH(オーテック)発表!価格やスペックと日産の新ブランドの解説も

日産の新たなスポーティブランド「AUTECH(オーテック)」の日本投入が決定!ブランド第一弾として「セレナ オーテック」が2018年2月1日に発売します。日産の新ブランド・オーテックに関する解説と、新型セレナAUTECH(オーテック)の価格やスペックを徹底予想!

日産 セレナ e-POWER AUTECH Conceptが東京オートサロンに出展

セレナe-POWERオーテック2

© MOBY

2018年春に発売予定のセレナe-POWERをベースとしたオーテックカスタムモデル・セレナ e-POWER AUTECH Conceptが、東京オートサロンに参考出品されました。

1月12日発表となるセレナ AUTECH同様、オーテックらしいプレミアムスポーティカスタムが施されています。

事前に公開されていたセレナ e-POWER AUTECH Conceptの画像

東京オートサロンについてはこちら

東京オートサロンのコンパニオンについてはこちら

日産の新ブランド「AUTECH(オーテック)」の日本投入が決定!

セレナAUTECH SPORTS SPEC(2WD)

日産は11月24日、新たなサブブランドとして「AUTECH(オーテック)」を日本国内に投入することを発表し、オーテックブランドの第一弾となる「セレナ オーテック」を初公開しました。

「オーテック」ブランドは、走りのパフォーマンスを追求しながら、より上質で快適なスポーティモデルを志向する日本のユーザーに応えるためのプレミアムスポーティブランドです。
モデル開発は、日産の特装車開発を手掛ける「オーテックジャパン」が担当します。

日産にはすでに、スポーティサブブランドの「NISMO」が存在していますが、今回発表されたオーテックでは、よりプレミアム感の高いクラフトマンシップを感じさせるデザインとすることで、スポーツ志向の強いデザインのNISMOとの差別化を図っています。

NISMOとは?

【最新情報】新型セレナAUTECH(オーテック)の発売日

新型セレナAUTECH(オーテック)の発売日は、2018年2月1日と発表されました。
同時に、ベース車両であるセレナの人気グレード「X Vセレクション」「ハイウェイスターVセレクション」には防水シートがオプション設定され、2月14日に発売されます。

新型セレナAUTECH(オーテック)のエクステリアデザイン(外装)

セレナAUTECH SPORTS SPEC(2WD)

今回初公開された新型「セレナAUTECH(オーテック)」は、フロントグリルや各種エアロパーツ、ホイールなどを専用パーツとしています。
標準のセレナやセレナNISMOと比較しても、メタリックシルバーの専用パーツが上質感と先進性の高さを表現しており、細部の作り込みによりプレミアム感の高いデザインとなっていることが分かります。

セレナ 標準モデル

セレナNISMO

参考:セレナ オーテックのボディスペック

AUTECH(FF)AUTECH(4WD)AUTECH SPORTS SPEC
全長4,8104,8104,810
全幅1,7401,7401,740
全高1,8651,8751,850
ホイールベース2,8602,8602,860
車両重量1,7001,7801,740
乗車定員888
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

セレナNISMOについての記事はこちら

新型セレナAUTECH(オーテック)のボディカラー

新型セレナオーテックのボディカラーは、2トーンカラーを含む全8色がラインナップされています。

ボディカラー一覧

シャイニングブルー
アズライトブルー
ブリリアントホワイトパール
ダイヤモンドブラック
インペリアルアンバー
マルーンレッド
ダークメタルグレー
ブリリアントホワイトパール/ダイヤモンドブラック 2トーン

新型セレナAUTECH(オーテック)のインテリアデザイン(内装)

セレナAUTECH SPORTS SPEC(2WD)(日産オリジナルナビゲーションはディーラーオプション)

AUTECH専用インテリア 専用本革巻3本スポークステアリング(ブルーステッチ)

セレナAUTECH SPORTS SPEC(2WD)(AUTECH専用本革インテリアはオーテック扱いオプション)

新型セレナ オーテックのインテリアの画像は、オーテックのアイコニックカラーであるブルーをふんだんに使った個性的かつエレガントな空間となっています。
シートはクリスタルスエード仕様のほかに、セレナで唯一の本革仕様が選択可能です。

新型セレナAUTECH(オーテック)のパワートレイン

セレナAUTECH SPORTS SPEC ボディ剛性

オーテックブランドはNISMOと技術共有を行い、モデルの動力性能に関しては両ブランドで乗り味以外がほぼ同等だということなので、セレナ オーテックのエンジンはセレナNISMOと同じものが搭載されると思われていました。

セレナNISMOと同じエンジンだということは、標準モデルとも同じエンジンだということになるのですが、NISMOブランドが足回りのチューニングで標準モデルとの差別化を図っているように、オーテックブランドでもAUTECH SPORTS SPECというグレーシの足回りにも、17インチにインチアップしたタイヤやサスペンションに独自のチューニングが施されました。

参考:セレナ オーテックのパワートレインスペック

エンジン種類MR20DD- SM24
排気量-
最高出力-
最大トルク-
モーター最高出力-
最大トルク-
トランスミッションCVT
駆動方式FF/4WD
使用燃料レギュラー
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

新型セレナAUTECH(オーテック)の価格

新型セレナ オーテックの価格は大体300万円前後です。

オーテックジャパンの片桐社長は、特別素材や性能が違うということがなければ、オーテックの価格帯はNISMOと同じようなレベルにしないといけないとの認識を示しています。

参考:セレナ オーテックの価格

車種価格
AUTECH(FF)2,985,120
AUTECH SPORTS SPEC3,567,240
AUTECH(4WD)3,218,40

日産 セレナとは?

セレナは、日産が製造・販売しているミニバンです。
1991年に初代モデルが登場して以降、多人数で乗れるミニバンとしての扱いやすさと手ごろな価格設定から、ファミリーカーとして根強く支持されています。

2016年に発売された現行型の5代目セレナには、高速道路の単一車線上における自動運転機能「プロパイロット」が搭載されており、長距離運転時の快適性が大幅に向上しました。

日産 セレナについての記事はこちら

日産の新ブランド「AUTECH(オーテック)」の今後に期待!

日産の新たなサブブランド「AUTECH(オーテック)」についての解説と、ブランド第一弾となる「セレナ オーテック」のがいよいよは発売されます。

新型セレナ オーテックの発売日に関して片桐社長は「近いうちに発売したい」と述べるにとどまり、詳細な発売時期は明らかになっていません。
NISMOとともに、日産のスポーティブランドの2枚看板として展開していくオーテックは、今後どのようなラインナップを揃えていくのでしょうか?

MOBYでは、今後もオーテックブランドに関する最新情報を追っていくので、どうぞご期待ください!

日産の新型車に関連する記事はこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

愛車の査定はライブオークション
「カープライス」で簡単に高く売る新時代へ!

おすすめポイント4点!

  • WEBのライブオークション最大800社が入札
  • 2018年、ついに全国展開した新サービス
  • ラスト1分が勝負!?愛車の価格がリアルタイムでグングン競り上がる
  • 安心の三井物産グループ