初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

新型フェラーリ「812スーパーファスト」最速V12で2017年発売!価格や発売日は?

誰もが知っているスーパーカーブランドであるフェラーリが、2017年3月7日から開催されたジュネーブショー2017にて、「F12ベルリネッタ」の正式後継車、「812スーパーファウスト」を発表されました。そんな「812スーパーファスト」の価格や発売日からスペックなどの最新情報をお届けします!

新型フェラーリ「812スーパーファスト」が日本初公開!

2017年5月23日にフェラーリ「812スーパーファスト」が日本で初公開されました。
フェラーリ初となる技術や75%の部品を新調した注目の812スーパーファストを初公開の情報から価格やスペックまで紹介していきます。

新型フェラーリ「812スーパーファスト」が公開

新型ジュネーブモーターショー2017にて公開

フェラーリは、2017年3月に開催されたジュネーブモーターショー2017で新型「812スーパーファスト」が発表されました。

ジュネーブモーターショー2017での公開の様子

フェラーリ812スーパーファストは、新たなフェラーリのフラッグシップクーペとあって大きな注目を集めました。

812スーパーファストは、フェラーリF12ベルリネッタの後継車として開発され、V12エンジンを搭載し、フェラーリのラインナップの中で最上位に位置するフラッグシップクーペになります。

フェラーリ ベルリネッタに関するおすすめ記事はこちら!

新型フェラーリ「812スーパーファスト」の概要

フェラーリ「812スーパーファスト」は、イタリアのスポーツメーカー、フェラーリによって、フロントにエンジンを積むFRフェラーリの最上級クーペであるF12ベルリネッタの後継車であり、フェラーリ史上もっともパワフルかつ最速の12気筒クーペとして開発されまています。

今までも、十分に「速い」といえたフェラーリが、更なる高みに挑戦したモデルというだけあって、ファンに注目されており、その正式な発表を多くの方が今や遅しと待っています。

参考:フェラーリF12ベルリネッタ試乗動画

フェラーリの現行モデルについてはこちら

新型フェラーリ「812スーパーファスト」の走行性能

パワートレインやトランスミッションは?

6.5L(6,496cc)V型12気筒ガソリン自然吸気エンジンをフロントミッドシップに搭載。

最大出力800ps/8,500rpm
最大トルク73.2kgm/7,000rpm

と、まさしく最強クラスのスペックになっています。

加速性能については、
・0~100km/h加速:2.9秒
・最高速:340km/h以上

という驚異的なパフォーマンスとなります。

また、トランスミッションには専用ギアレシオのデュアルクラッチを採用しています。

フェラーリの2017年現在における最新モデル「812スーパーファスト」は、今年で70周年となるプランシングホースブランドと歴史を歩んできたV12エンジンに新たな歴史を刻むだろうといわれています。

さらに、今回の「812スーパーファスト」では、フェラーリでは以下の初採用仕様もあります。

・スポーツ仕様のEPS(電動パワーステアリング)
・SSC(サイドスリップコントロール)
・PCV(バーチャル・ショートホイールベース2.0システム)

主に制御システムとなりますが、その最新システムは従来のものと比べ、比類ないハンドリングとロードホールディングを発揮すると公式発表がありました。

新型フェラーリ「812スーパーファスト」の外装

「812スーパーファスト」は、プレスイメージの写真からも伝わってくるように、滑らかで彫刻のようなデザイン、コアであるV12エンジンのパワーを、ボディのフォルムでも表現したとされ、具体的には

・フルLEDヘッドライト
・新デザインのグリル
・4灯丸型テールライト

などをエクステリアに採用。

カラーリングは、フェラーリ70周年を記念した特別色「ロッソ・セッタンタ」というヴィヴィッドな赤色が準備されるとの事です。

新型フェラーリ「812スーパーファスト」の内装

インテリア面では、快適性とスペースを維持しながらも、エクステリアに合わせた非常に高いデザイン性で構築されるようです。

特筆すべきは人間科学に基づいた新型シート。

詳細は未定ですが、「運転」というよりはもはや「操縦」に近い形となり、猛スピードでの移動が可能に。まさに未来派スポーツカーとなりそうです。

フェラーリ「812スーパーファスト」の価格は?

「812スーパーファスト」の価格は税込みで3,910万円になります。
日本国内におけるF12ベルリネッタ3,730万円という価格になっています。
ベルリネッタもさらに高いフェラーリとなり注目が集まっています。

フェラーリ「812スーパーファスト」を最速試乗

フェラーリ812-2017

出典:@久太郎

「812スーパーファスト」を一般道と高速道路で試乗してきました。
「812スーパーファスト」を雑誌で見たとき第一印象は、”コルベットぽいリアデザインが残念!”という感じでした。
しかし実車を見ると、なぜかコルベットっぽい雰囲気は皆無で、きれいにまとまったデザインが印象的でした。

それほど体を折りたたむことなく車内に滑り込むと、適度なタイト感が体を包み込み、スポーツカーであることを演出しています。
そして、フェラーリ車に共通するデザインのステアリングホイールが緊張感をもたらします。
左右のドアミラーは後方が確認しやすく、車両感覚を掴みやすくするのに一役買っています。

単なるAT車ではない!「クラッチレス2ペダルMT車」

フェラーリ812_ステアリング-2017

出典:@久太郎

「812スーパーファスト」のスマートキーをセンターコンソールに置き、ブレーキを踏みながらステアリング上の赤いエンジンスタート/ストップ・ボタンを押すと、セル音はほとんどなく一発でエンジンが目を覚まします。
ステアリングの左下辺りにあるパーキングブレーキ解除レバーを引くと正面パネル上の「P」マークが消灯します。
選択しているギアは「1」を表示しており、その下の「auto」の文字が点灯しているので、ATモードになっています。
ブレーキから右足を離しても、クリープ現象なく「812スーパーファスト」は微動だにしません。
「クラッチレス2ペダルMT車」なので、クリープ現象はなく、アクセルペダルを踏まないと動かないのです。
もちろん、AT限定免許でも運転することができます。
ただし注文してもバックオーダーとなり、現在3〜4年待ちです。

一般道では勿体ない6.5L V12気筒エンジン

フェラーリ812_エンジン_3-2017

出典:@久太郎

「812スーパーファスト」にはクリープ現象がなく、そしてアクセルペダルが軽るく少しだけアクセルを踏んで静かにノロノロ走らせるには慣れが必要な車です。
またステアリングも国産乗用車並みに軽く、スーパーカーを運転しているという感覚が薄れてしまいます。
一般道では一度走り出してしまえば、とてもスムーズでストレスなく優雅に走行することができます。
6.5L V12気筒エンジンの実力を発揮できない一般道ではちょっとストレスが残ります。

高速道路では抜群の安定性!

フェラーリ812_2-2017

出典:@久太郎

「812スーパーファスト」は、高速道路で抜群の安定性を発揮します。
またスポーツカーと言えば、固い足回りというイメージですが、サスペンションは思った以上によく動くしなやかな感覚です。
四輪操舵は、低速コーナー/高速コーナーによって、同位相/逆位相をコンピュータが制御し、思った通りのラインを取ることができますので、何の不安なくコーナーに進入できます。

アクセルを踏み込むと、何の振動もなくあっという間に7速までシフトアップしてしまいます。
高速クルージングにはいいのですが、フェラーリミュージックを楽しみたい方は、マニュアルモードで3速までシフトダウンし、トップエンドまで回しながらシフトアップしていくといいでしょう!

全てがコンピュータ制御で管理

フェラーリ812_運転席-2017

出典:@久太郎

「812スーパーファスト」を一般道と高速道路で試乗しました。
渋滞時などのノロノロ運転には便利なクリープ現象がありませんが、そこは「クラッチレス2ペダルMT車」と割り切るしかなさそうです。
エンジン音は、低速でも高速でもフェラーリ・ミュージックが奏でられ、運転しながら至福の時間を過ごせます。
これはマクラーレンにはないフェラーリだからこその演出です。

ブレーキペダルを踏んで、ステアリングのエンジンスタート/ストップ・ボタンを押すとエンジンが止まり、パーキングブレーキが自動で掛かりますので、坂道に車を停めた時も安心です。

十分なラゲッジスペース

フェラーリ812_ラゲッジ_1-2017

出典:@久太郎

フェラーリ812_ラゲッジ_2-2017

出典:@久太郎

ハッチバックのトランクは、2人分の荷物なら普通に入るスペースが確保されています。
また、仕切りを外すことによって、ゴルフバックを縦に入れることもできます。
この仕切りを取り外するのが面倒で、取り外したままにしているオーナーが多いそうです。
車内から全ての荷物が取れるので便利ということです。

最後の自然吸気V12型エンジンと噂される「812スーパーファスト」は正真正銘の最新のスーパーカーでした!

フェラーリ「812スーパーファスト」は誰もが憧れるスーパーカー

さすがにフェラーリの最上位クーペとあって、とても一般人の購入できる代物ではありません。
それでもスーパーカーはその存在だけで、車好きの心を踊らせてくれます。

MOBYではこれからも「812スーパーファスト」を追いかけていきますので、楽しみにしていてください!

フェラーリの新型車情報はこちら

フェラーリに関するおすすめ記事

フェラーリが欲しい方必見!中古なら買えるかも?

世界一速い車や高い車が気になる方はこちらも必見

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!