初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

関東おすすめドライブスポット28選!日帰り&夜のドライブデートも

手軽にドライブへ行ける関東近郊。東京・神奈川・千葉・埼玉を中心に日帰りもできる「関東のおすすめドライブスポット」を紹介します。穴場スポットや王道まで、夜景や絶景に感動すること間違いなし、夜のドライブデートにももってこいのスポット満載です!

東京のおすすめドライブスポット7選

最初に紹介するのは、やはり「東京」です。
東京では、何と言っても圧倒的な「メトロポリタン」を堪能できるスポットを中心に集めてみました。
普段、通勤で使う方にも、こんな穴場があったのかと、目からウロコのスポットもあるかも知れません。

【大パノラマ!夜景がおすすめ】 東京駅 KITTE(キッテ) 屋上庭園

東京駅夜景

2013年、東京のど真ん中「東京駅」丸の内南口前にオープンした「KITTE(キッテ)」は、日本郵便が手掛ける商業施設です。
1931年に造られた歴史ある「東京中央郵便局」を保存するため、現在の場所に移築、再生され、さらに新築部分を増設する形で施設は構成されています。
ファッション、グルメなど見どころはたくさんありますが、キッテの一番のおすすめは丸の内のビル群の大パノラマが信じられないほどの近さに望める「屋上庭園」です。
地上6階にある屋上庭園は約1,500平方メートルの広さとなり、夜ともなると新しく生まれ変わった「東京駅・駅舎」を始めとするビル群の夜景に圧倒されること間違いなしのスポットです。

アクセス

営業時間・駐車場

・営業時間:11:00~23:00(日曜・祝日:11:00~22:00)
・駐車場:B2、B3階に有料駐車場あり(利用時間:6:00~23:00)

【絶景!黄金の絨毯を歩こう】 神宮外苑 イチョウ並木

神宮外苑イチョウ

東京を象徴するイチョウ並木の名所は数々ありますが、一番美しいのはここ「明治神宮外苑 イチョウ並木」ではないでしょうか?
青山通り側から約300m続く146本のイチョウは、荘厳と建つ「聖徳記念絵画館」を中心に景観美を意識し、奥に向かうほど低くなるよう計算しつくされた美しさとなっているのです。
見頃は、11月下旬から12月上旬ですが、おすすめしたいのはイチョウが散り始めたタイミングです。
ハラハラと散り降るイチョウの上を散策すれば、まさにそれは自然が作り出す「黄金の絨毯」を歩くよう。
一見の価値ありです。

アクセス

駐車場

・明治神宮外苑 絵画館駐車場(有料):396台(利用時間:3月~11月は5:30~21:00 12月~2月は6:30~21:00)
・明治神宮外苑 青山駐車場(有料):132台(利用時間:6:00~24:00)
・明治神宮外苑 信濃町駐車場(有料):19台(利用時間:24時間)

【出来たての夜景の穴場!】 豊洲ぐるり公園

豊洲ぐるり公園

何かと話題の「豊洲市場」。
本来は、2016年の豊洲市場オープンに合わせ、公園も開園する予定でしたが、市場移転が延期となったため、公園開園も延期となっていました。
しかし、周辺住民の要望が多かったため、その要望に応える形で、2017年7月、公園の一部のみが先に開園することとなりました。
公園からは散策しながらレインボーブリッジや東京タワー、すぐ近くには晴海や豊洲のタワーマンション群などの夜景が見渡せます。
まだまだ出来たての夜景の穴場で、ドライブデートにも最適といえます。

アクセス

駐車場

・公園内に有料駐車場あり(58台)

【庭園で癒しを!絶景の草花】 国分寺 殿ヶ谷戸庭園

東京都国分寺市にある「殿ヶ谷戸(とのがやと)庭園」は、昭和初期、三井財閥・岩崎家の別邸として使用された東京とは思えない武蔵野の風情が残る回遊式の庭園です。
庭園内には、四季折々の草花が鑑賞でき、なかでも11月から12月にかけては、美しい紅葉のベストシーズンとなります。
園内には、美しい草花の他にも東京都の名湧水57選にも選出された「湧水」もあり、一度味わってみるのもおすすめです。
また、近くには縁結びの寺として有名な「深大寺」や、「三鷹の森ジブリ美術館」などおすすめスポットが点在するので、ドライブデートの一つとして立ち寄るのもいいですね。
なお、園内には駐車場はないので、近くのパーキングをあらかじめチェックしておくのをおすすめします。

アクセス

営業時間・駐車場

・営業時間:9:00~17:00
・駐車場:無し

【スケール大の絶景が間近に!】 江東区 若洲海浜公園

若洲海浜公園

東京都江東区に位置する「若洲海浜公園」は、敷地内にキャンプ場・海釣り施設・サイクリングロードなどの多目的施設を完備する公園です。
なかでも、東京湾に面した広大な公園からは、「恐竜橋」と呼ばれる「東京ゲートブリッジ」や、羽田から離発着する飛行機、さらに晴れた日には遠くに富士山も望むことができおすすめです。
公園内には、約6kmに渡るサイクリングロードもあり、レンタサイクル施設も完備されているので、ドライブ休憩を兼ねて、サイクリングしながら絶景を堪能するのも良いですね。

アクセス

駐車場

・若洲公園駐車場:489台(利用時間:24時間)

【お台場夜景ならここで決まり!】 江東区 テレコムセンター 展望台

お台場は観覧車など夜になるときらびやかな施設が密集する地域ですが、地上から見ることはできても、その夜景を高層から眺めることができる場所は案外少ないのです。
そんななか、江東区にあるテレコムセンター21階にある展望台は、地上99mの高層にあり、お台場の夜景を非常に美しく見る事ができるのです。
テレコムセンター内には、20階にドコモタウンもあり、ここではアトラクションやゲームなど体験型アミューズメント施設もあるので、ドライブがてらのデートにもピッタリとなっています。

アクセス

営業時間・駐車場

・展望台営業時間:平日15:00~21:00 土・日・祝日:11:00~21:00
・駐車場:有料駐車場あり(114台)

【絶景のワインディングロード】 奥多摩周遊道路

奥多摩周遊道路は、ここが東京とは思えないほどの自然豊かな奥多摩に位置し、国立公園内の「三頭橋(みとうばし)」から「九頭竜橋(くずりゅうばし)」までをつなぐ19.7kmの一般道です。
東京のワインディングロードとしても知られ、ツーリングやドライブを楽しむコースとして利用するのにももってこいとなっています。
奥多摩の自然を一年中楽しむことができ、なかでも途中にある「月夜見(つきよみ)第一駐車場」からは人口湖となる「奥多摩湖」の絶景を見ることもできるので、ドライブデートの際には、ぜひ休憩してほしいスポットとなっています。

アクセス

駐車場

・奥多摩周遊道路内 月見夜第一駐車場:40台(無料)

神奈川のおすすめドライブスポット7選

日帰りも可能で、関東のドライブの王道スポットがズラリ勢ぞろいするのが「神奈川」です。
穴場や地元の方が愛するスポットまで、ご紹介していきましょう。

【夜がおすすめ!大人でも楽しめる】 新江の島水族館

U-Yaさん(@u_ya0448)がシェアした投稿 -


湘南デートの定番といったら何といっても「新江の島水族館」を外すことはできません。
さらにクリスマスに向けて、毎年恒例となった「ナイトワンダーアクアリウム」が今年も開催されています。
ナイトワンダーアクアリウムは、音楽・イルミネーション・映像そして魚たちが一体となる幻想的なイベントで、今年のテーマは「満天の星降る水族館」となっています。
館内に広がる満天の星空や、音のモチーフとセンシング技術を組み合わせた「インタラクティブ・アート」など、クリスマスに向けてテーマ別の楽しめるイベントが盛りだくさんです。
これからのシーズン、昼間だけでなく、大人も楽しめる夜の新江の島水族館がおすすめです。

アクセス

営業時間・駐車場

・営業時間:10月22日~11月30日 9:00~19:00 12月1日~12月22日:10:00~19:00 12月23日~12月25日 10:00~20:00 12月26日~12月28日 10:00~17:00
・近隣の駐車場:県立湘南海岸公園中部駐車場(356台) 片瀬海岸地下駐車場(200台) 江ノ電駐車センター(200台)

【異国へのドライブデート】 横浜 赤レンガ倉庫

ERIさん(@er1_r1r1)がシェアした投稿 -


横浜 赤レンガ倉庫は、ドライブデートの王道といっても過言ではありません。
異国情緒溢れる風景は、仲間と訪れても、カップルで訪れてもどんなシチュエーションでも心躍ること間違いなしです。
また、クリスマスまでのシーズンには、毎年恒例のイベントとなる「クリスマスマーケット」が開催されます。
クリスマスマーケットとは、1300年代にドイツが始まりとされるクリスマス準備のために開催される市場のことで、赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットは、ドイツの中でも西部最大と言われる「ケルンのクリスマスマーケット」をモチーフにしています。
ドイツ雑貨、クリスマス雑貨、ドイツケーキのシュトーレンを始め、フード・ドリンクなどが勢ぞろいしたマーケットと、イルミネーションに飾られた赤レンガ倉庫は、まるで異国にいるような錯覚さえ覚えるほどです。
ぜひ、ドライブデートがてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

アクセス

駐車場

・有料駐車場あり(P1:96台 P2:83台 利用時間:24時間)

【絶景の夕日を眺めよう】 秋谷 立石海岸

国道134号は神奈川でも有数の海を望める絶景のドライブコースです。
その134号で、逗子・葉山の喧騒を抜けたあたり「横須賀 秋谷(あきや)」に知る人ぞ知る夕日の名所「立石海岸」があります。
立石とは、浪間に突き出た岩(石)を言い、三浦7石の一つに数えられる石となっています。
また、一番のビュースポットは、公園となっていて、ドライブ休憩にホッと一息入れるにも最適です。
晴れた日には富士山も非常に美しく、さらに夕暮れ時には遮るもののない沈む夕日を心ゆくまで堪能できます。
逗子・葉山あたりでグルメを堪能した後は、ぜひ少し足を延ばして絶景の夕日を見ることをおすすめします。

アクセス

駐車場

・無料駐車場あり(50台)

【夜景と車!2倍楽しめるスポット】 横浜 日産グローバル本社ギャラリー


横浜 みなとみらい地区にある「日産グローバル本社」は、それまで東京 東銀座にあった本社社屋の老朽化に伴い、2009年に竣工されたものです。
歩行者専用通路「NISSANウォーク」により、横浜東口に直結する本社ビルには、1階には広大なギャラリーが設置され、無料開放されているため、市民や観光客の憩いの場所としても利用されています。
また、ギャラリー内にはカフェも併設され、横浜の運河に面してテラス席も用意されているため、夜景のビュースポットとしても隠れた穴場と言えるのです。
ギャラリーで車を鑑賞した後は、休憩を兼ねて、テラス席で横浜ベイをゆっくり堪能するというのはいかがでしょうか?
まさにドライブデートにはピッタリですよ。

アクセス

営業時間・駐車場

・営業時間:10:00~20:00
・駐車場:提携駐車場あり(横浜三井ビルディング駐車場にて割引優待サービスあり。詳細はギャラリーに問い合わせてください)

【絶景!世界の豪華客船を見よう】 横浜 大桟橋国際客船ターミナル

fukuさん(@mafuku2017)がシェアした投稿 -

横浜市中区にある「大桟橋国際客船ターミナル」は、カップルにおすすめのデートスポットです。
なかでも、屋上のウッドデッキとなる通称「くじらのせなか」からの展望は、周りに遮るものがないことから、みなとみらいのビル群、マリンタワー、ベイブリッジ、赤レンガ倉庫まできれいに見渡すことができるのです。
また、ブルーに照らし出されるライトによって、気分も盛り上がること間違いありません。
さらに、大桟橋に入港する豪華客船のスケジュールに合わせれば、世界的に有名なクルーズ船を間近に見ることも可能です。
駐車場、レストラン何でも揃う「大桟橋国際客船ターミナル」は、やはり横浜ドライブデートの王道ですね。

アクセス

駐車場

有料駐車場有り(400台 利用時間:24時間)

【日帰りドライブで足湯も楽しめる】 湯河原 万葉公園

kikkoさん(@kakiko320)がシェアした投稿 -


神奈川県 湯河原市の温泉街からも近い「万葉公園」は、朱塗りの橋がある千歳川沿いに造られた緑地公園です。
園内には、万葉集に詠まれた湯河原温泉に因んで整備され、歌に詠まれた草花が植えられていることでも有名です。
なかでも、おすすめしたいのは、園内に設けられた足湯施設「独歩の湯」で、9種類からなる様々な足湯が楽しめます。
ドライブやグルメを堪能した後に、休憩として利用するのに最適です。
さらに、紅葉の絶景スポットとしても知られていますから、そのシーズンには足湯に浸かりながら、色とりどりの草木をゆっくり眺めるのもおすすめですよ。

アクセス

営業時間・駐車場

・足湯施設「独歩の湯」営業時間:10:00~18:00(11月~2月は17:00)
・有料駐車場あり:第2駐車場 17台 第3駐車場 34台

【穴場で夜景を堪能!】 横須賀中央公園


横須賀中央駅近く、「横須賀中央公園」は、穴場の夜景スポットです。
高台に位置するため、公園からは横須賀の街並みが一望でき、遠くには横浜、東京の夜景まで見渡すことが可能なビュースポットとなっているのです。
また、おすすめしたいのは、横須賀の冬の風物詩とも言えるカウントダウンをここ中央公園から眺めるというものです。
12月31日から1日にかけて開催される「よこすかカウントダウン」は、地元商店街などが中心となって実施され、毎年たくさんの人で賑わいますが、敢えて少し離れた「横須賀中央公園」から花火などのイベントを眺めるのはいかがでしょうか?
さらに一番のおすすめは、横須賀港に入港しているライトアップされた日米の艦船が、午前0時になるといっせいに鳴らす「汽笛」です。
サーチライト、汽笛、花火の一大パフォーマンスは、一見の価値ありで、感動すること間違いなしですよ。

アクセス

駐車場

・駐車場無し(隣接の横須賀市文化会館駐車場利用可)

埼玉のおすすめドライブスポット7選

東京のすぐ近く、日帰りももちろん可能で、優れたドライブスポットが実は多いのが「埼玉」です。
自然豊かで、アクセスも抜群、埼玉の魅力を再認識できますよ。

【絶景!雲海が見えたらラッキー】 秩父ミューズパーク


埼玉県 秩父市にある「秩父ミューズパーク」は、秩父の丘陵地に整備された広大な公園施設です。
市街地を見下ろす小高い丘にあるため、天候によっては雲海を見ることもでき、四季折々の草花が咲き乱れることでも有名です。
園内には、宿泊施設やレストラン、プール、テニスコート、フットサルコートなども完備され、コンサートのための野外ステージやアスレチックも楽しめるようになっています。
また、卒業ソングとして有名な「旅立ちの日に」が作られたのが秩父市であることを記念とした「旅立ちの丘」では、展望デッキに進む間、旅立ちの日にがメロディとして流れ、なつかしい記憶を思い出させてくれます。
園内の施設を思い切り利用すれば、丸一日十分楽しめることが可能な公園です。

アクセス

営業時間・駐車場

・営業時間:公園内は24時間入園可能(但し、施設によっては個別の営業時間があります)
・駐車場:公園内に多数あり

【デートに最適!川を楽しむ】 長瀞ライン下り(こたつ船)


東京から車で2時間弱というアクセスの良さでありながら、ここが関東とは思えない雄大な自然を感じることができるのが「埼玉 長瀞(ながとろ)」です。
長瀞周辺には見どころスポットがいくつもありますが、やはりはずせないのは「長瀞ライン下り」です。
通常のライン下りは、例年3月から始まり12月初旬で終了してしまいますが、冬場におすすめしたいのは、「長瀞ライン下り」を足元ぽかぽかで楽しむ「こたつ船」です。
この「こたつ船」は冬季限定となっていて、12月上旬から3月中旬まで楽しむことができるのです。
安定した比較的大きな和船を熟練した船頭さんが水先案内人を務めてくれる「こたつ船」は、荒川の上流約3kmをゆったりと進み、心まで温めてくれるデートになること間違いなしですよ。

アクセス

駐車場

・無料駐車場あり(詳細は、事前にお問い合わせすることをおすすめします)

【大人も興奮!懐かしいあの電車も】 さいたま市 鉄道博物館


それまで秋葉原 万世橋前にあった「交通博物館」が閉館するに際して、2006年あらたに開館することになったのが、さいたま市にある「鉄道博物館」です。
通称「てっぱく」の名で鉄道ファンから絶大な人気を誇る「鉄道博物館」ですが、実はファン以外でもそこを訪れた人は大満足となるアミューズメントパークとなっています。
館内には、運転手気分を味わえるシュミレータ体験や、鉄道ジオラマ、鉄道の仕組みや大きさを知る施設、歴代の電車など、大人でも十分楽しめる内容となっています。
また、館内には、全国の駅弁販売や幻の食堂車メニューを味わえるレストラン、てっぱく限定グッズを取り扱うミュージアムショップなど魅力的な店舗もあるので、ぜひドライブデートで訪れてみてはいかがでしょうか?

アクセス

営業時間・駐車場

・営業時間:10:00~18:00(入館は17:30まで 火曜日は休館日)
・駐車場:P1、P2、P3あり(但し、休日には混雑することがあります)

【絶景の街並み!小江戸を堪能】 川越一番街


埼玉 川越の川越一番街は、商店街を訪れる観光客が年間610万人とも言われる埼玉を代表する観光スポットです。
また、都内からも日帰りができるアクセスの良さから、気軽に訪れることができるドライブスポットとして、若い世代からも近年人気となっています。
その昔、大火により大部分が焼失した商店街の中で、焼失を免れた「蔵造り」の商店を模範とし、通称「江戸黒(えどぐろ)」と呼ばれる黒漆喰仕上げに統一された一番街の街並みは電線も地中化、出店する店舗も統一規格を設けるなど徹底しています。
一番街には、厳選されたスイーツ、お土産、グルメなど、各店舗がクオリティ高く競い合い、どの店に入っても思わず欲しくなる逸品揃いとなっています。
ぜひ、日帰りドライブで立ち寄ってみることをおすすめします。

アクセス

駐車場

・駐車場:近隣の駐車場を利用してください。

【絶景!まさに映画の原風景】 所沢 トトロの森

Ritsuさん(@kogaringo)がシェアした投稿 -


アニメ映画の名作「トトロの森」の原風景とされるのが所沢にある「トトロの森」という里山です。
この里山は、財団法人「トトロのふるさと基金」が運営、保全活動を行うスポットで、狭山丘陵に位置しています。
日本の里山をなるべく手を加えず、そのままの形を崩さずに守っていくことを目的としているため、その場所を訪れると、まるで雑木林の向こうからトトロや真っ黒クロスケがヒョッコリ現れるのではないかという錯覚を覚えるほどです。
発足当初、1号地のみだった保有地は、現在では25号地までになり、広さも3,500ヘクタールへと広がっています。
「トトロの森」のシンボルとして所沢 三ケ島(みかじま)には「クロスケの家」が建てられているので、トトロの森を散策する際には、ぜひ訪れてほしいスポットとなっています。

アクセス

駐車場

・駐車場無し

【夜がおすすめ!カップルでイルミ】 春日部 東武動物公園


希少な「ホワイトタイガー」や、かわいい「こつめかわうそ」「カピパラ」など、人気の動物がいっぱいの埼玉の動物園といったら「東武動物公園」です。
また、動物園だけじゃなく大型プールや、絶叫マシンもある遊園地としても有名で、都内からもアクセスの良いことから、子供から大人まで楽しめるアミューズメントパークです。
さらに、今年で9年目となる冬季のメインイベント「ウィンターイルミネーション」は、約200万球のLEDを使用する関東最大級となるイルミネーションです。
大きなLEDビジョンを使ったCGや、約60mの光の回廊、音と映像・光が融合する一大イベントは必見です。
ぜひ、ドライブデートで夜の東武動物公園をカップルで訪れてみるのはいかがでしょうか?

アクセス

営業時間・駐車場

・イルミネーション開催期間:2017年10月28日~2018年2月12日(但し、10月・11月・1月9日以降は土日祝日のみ開催、12月~1月8日までは休演日を除き毎日開催)
・イルミネーション開催時間:17:00~20:00
・駐車場:あり(3,000台)

【ドライブ途中に散策!そこはアメリカ】 入間 ジョンソンタウン


埼玉県入間市の国道463号線沿いにある「ジョンソンタウン」は、元米軍住宅があった跡地に付けられた名称で、当時の米軍ハウスと、それをモチーフに統一感を持たせた平成ハウスと呼ばれる建物で構成されています。
ジョンソンタウンに一歩足を踏み入れたら、そこが日本であることを忘れるような街並みは、古き良きアメリカを彷彿とさせる雰囲気で、ドライブデートの途中に休憩を兼ねて、散策してみることをおすすめします。
タウンの中には、個性溢れるレストランやカフェ、お土産にも喜ばれる雑貨などもあり、一息入れるにはもってこいとなっています。
また、訪れる人のためにコインパーキングも設けられているので、安心ですよ。

アクセス

駐車場

・駐車場:観光客用コインパーキングあり

千葉のおすすめドライブスポット7選

海もあり山もあり、また食べ物も美味しい千葉は都心から日帰り可能な優れたドライブスポットが多いですよね。
定番から穴場までおすすめのドライブスポットをご紹介していきましょう。

【日本のウユニ塩湖!絶景を堪能】 木更津 江川海岸


世界的にもその自然の造形美が絶景だと有名のボリビア ラパスの「ウユニ塩湖」。
CMで取り上げられてから日本でも有名となりました。
また日本でも、都心からもアクセス抜群の木更津に、ウユニ塩湖を彷彿とさせ、絶景の海岸があるとネットで取り上げられるようになり、一躍脚光を浴びることになったのが「木更津 江川海岸」です。
おすすめするのは、日没前後の1時間となり、夕日・海・海中に設置された電柱群・奥の夜景が幻想的なコントラストを持つ絶景となります。
ドライブデートでフォトジェニックな風景を狙ってみてはいかがでしょうか?
(撮影に関しては、禁止事項、撮影可能な区域を守るようにしてください)

アクセス

駐車場

有料駐車場あり

【カップルにおすすめ!色とりどりのイルミ】 袖ヶ浦 東京ドイツ村


千葉県袖ケ浦に位置する「東京ドイツ村」は、日中は花畑やおとぎの国のような建物など、メルヘンを感じることができるレジャー施設で、家族連れなどで賑わうスポットとなっています。
しかし、今年で12回目となる夜の恒例イベント「ウィンターイルミネーション」は、その幻想的で圧倒的な色彩が、カップルや大人にも大人気のスポットとして注目を浴びています。
また、今年はLEDを300万球に増やし、音楽に合わせた光の変化や、全長約70mの元祖「虹のトンネル」など、見どころもさらにバージョンアップさせているのです。
園内は花畑や芝生広場、こども動物園、レストランエリア、アミューズメントエリアなど広大ですが、自動車で移動も可能となっているので、ドライブデートにもピッタリです。
どんなシチュエーションでも楽しめるドイツ村は、かなり使えるおすすめのスポットです。

アクセス

営業時間・駐車場

・営業時間:2017年11月1日~2018年4月8日 9:30~20:00 2018年4月9日~ 9:30~17:00
・駐車場:3,000台あり

【絶景!陸続きの島を散策】 館山 沖ノ島公園


千葉県館山市にある「沖ノ島」は、館山湾の南側に位置する陸続きの無人島で、サンゴ礁の北限域としても知られています。
沖ノ島は、関東大震災によって海底が隆起したことによって出来た島で、夏には北限のサンゴ礁を鑑賞するシュノーケリングや、海水浴を楽しむ多くの観光客が訪れます。
しかし、周囲約1kmの海と森に囲まれた小さな島には、洞窟や切り立った岩もあり、また浜辺にはたくさんの貝殻を見つけることができたりと、シーズンオフでも楽しめるスポットとなっているのです。
ぜひ静かな波の音と美しい海を見ながら、のんびり沖ノ島公園を散策してみませんか?
海辺ではタカラガイの貝殻を見つけることができるかもしれませんよ。

アクセス

駐車場

・駐車場:無料駐車場あり(150台)

【ドライブデートの王道!夜景を楽しむ】 千葉市中央 千葉ポートタワー


千葉県千葉市中央にある「千葉ポートタワー」は、全長125mの展望塔で、千葉港のシンボルとして、千葉県人口が500万人を突破したことを記念して建てられました。
今では、千葉を代表する「恋人の聖地」として認知され、毎年クリスマス時期には、カップルなどを対象とした数々のイベントが開催されることでも知られています。
また、2012年にはその夜景の美しさから「日本夜景遺産」にも登録されるほど、絶景を望むことができるスポットとしても有名です。
毎年、クリスマスイルミネーションとして、ビル自体がまるでクリスマスツリーかのようなイルミネーションがスケール大となっていて、わざわざ関東以外からもそのイルミネーションを見に来る人もいるほどなのです。
さらに今年は、イルミネーションに加え、色とりどりのシャボン玉が宙を舞う「シャボン玉イルミネーション」も17:30と18:30の2回に約10分間実施されるそう。
日中は、美術鑑賞や草花の散策を楽しみ、夜はドライブデートの王道「千葉ポートタワーのスケール大の夜景」を楽しむというのがおすすめです。

アクセス

営業時間・駐車場

・イルミネーション点灯期間:11月23日~12月25日
・イルミネーション点灯時間:17:00~22:00
・駐車場:千葉ポートパーク内に無料駐車場あり(約240台)

【絶景!館山サンセットにうっとり】 館山 北条海岸

@se1214taがシェアした投稿 -


千葉県館山市は、海や花など自然に恵まれ、都心からもアクセスが良いことから人気のドライブスポットです。
そんな中でも「北条海岸」は、遮るものが無い広い海岸線と波が静かなことで知られ、空気の澄んだ日には雄大な富士山を眺めることができるビュースポットとしても有名です。
その景観は、「日本の夕日百選」「東京湾100選」「関東の富士見百選」にも選ばれるほどです。
また、季節によっては、夕日が富士山の頂上に沈む「ダイヤモンド富士」を見ることもでき、フォトジェニックな1枚を狙うカメラ愛好者にも人気の高いエリアです。
館山 北条海岸でのおすすめは、やはり何と言っても「館山サンセット」と言われる夕日です。
ぜひ、ドライブのメインイベントとして、館山サンセットの絶景を見ることをおすすめします。

アクセス

駐車場

・駐車場:あり(約300台)

【日帰り可能!パワースポットを堪能】 大多喜町 養老渓谷

keishiさん(@kc_t0429)がシェアした投稿 -


養老渓谷は、千葉県夷隅郡大多喜町、市原市を流れる「養老川」を中心として形成された渓谷で、パワースポットとしても知られるいくつかの滝があることでも有名です。
また、四季折々の花々が非常に美しく、遊歩道も整備されているため、都心から気軽に訪れることができるドライブスポットとなっています。
おすすめしたいのは、ドライブの休憩として主要な滝を巡る「滝めぐりコース」です。
約2kmのハイキングコースは、整備された遊歩道を進むことができるため、森林浴や紅葉を眺めながら、滝のパワーをもらうにはピッタリの長さとなっています。
また、滝めぐりの後には、温泉地としても知られる養老渓谷の日帰り温泉「ごりやくの湯」で疲れを癒すことも可能です。
ぜひ、養老渓谷のパワーを感じてみてください。

アクセス

駐車場

・駐車場:粟又の滝、温泉街、大福山展望台などにあり

【お気に入りの本でまったりデート】 柏市 柏の葉T-SITE(ティーサイト)


「柏の葉T-SITE(ティーサイト)」は、千葉県柏市に2017年3月にオープンした蔦屋書店が運営する書店を中心とした商業施設です。
国内4店舗目となった「柏の葉T-SITE(ティーサイト)」は、厳選された専門誌や、他では取り揃えがないようなマニアック本までが見つかる書店と、カフェ、カルチャー施設、生活雑貨、アウトドア用品店などが出店し、フロア内の様々な場所に好みの本を持ち出し、読むことも可能となった本好きにはたまらない施設となっています。
また、ここ柏の葉T-SITEには屋外にウッドデッキテラスも準備されているので、カフェでテイクアウトした飲み物で、読書談義に講じるのも楽しいかも知れません。
イベントも月ごとにバラエティに富んでいるので、カップルでぶらりと訪れるのも良いですね。

アクセス

営業時間・駐車場

・営業時間:8:00~23:00(不定休)
・駐車場:有料駐車場あり

関東は素敵なドライブスポットがいっぱい!

ドライブ 道路

こうやって関東のドライブスポットを見てみると、素敵な場所がいっぱいですね。
日帰りもできて、気軽に行け、しかも絶景に遭遇できるなんて、これからのシーズンにはありがたい限りです。
あなたも今度、フラリと出かけてみませんか?

関東のドライブスポットについてさらに詳しい情報はこちら