初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

関西おすすめドライブスポット30選!日帰り&夜のドライブデートも

関西二府四県の中から各5選ずつ、厳選したドライブスポットをご紹介します。日帰りで行ける場所もあれば、1泊以上滞在して楽しんだ方が良い場所もあり、夜景がきれいな都市部もあれば、自然豊かな絶景の田舎も。ドライブの参考になること間違いなしのバラエティに富んだドライブスポットを一挙30選公開いたします。

関西のおすすめドライブスポット全30選

カップル ドライブ

関西地方は大阪府、兵庫県、滋賀県、和歌山県、奈良県、京都府の変化に富んだ二府四県で成っています。
ドライブとなると、たくさんの名所があり、どこへ出かけようかと迷ってしまうかも知れません。

この記事では、関西二府四県の中から各5選ずつ、厳選したドライブスポットをご紹介します。

ご紹介するドライブスポットは、日帰りで行ける場所もあれば、1泊以上滞在して楽しんだ方が良い場所もあり、夜景がきれいな都市部もあれば、自然豊かな田舎もあります。

バラエティに富んだドライブスポットをご紹介しますので、ドライブ計画の参考にされてください。

大阪のおすすめドライブスポット5選

大阪おすすめ1:夜景がきれい! 信貴生駒スカイライン

Yamadaさん(@_yamata)がシェアした投稿 -

大阪と奈良の県境にあり、生駒山と信貴山の稜線を走る信貴生駒スカイラインは夜景がとてもきれいなドライブウェイです。
途中にはいくつかの休憩所や展望台があり、そこから大阪を一望する絶景が楽しめます。
天気の良い昼間にはなんと、南港大橋まで見通せるほどです。

アクセス

奈良市内からは阪奈道路にて約25~30分
大阪市内からは阪神高速13号東大阪線を利用して、約30分

営業時間

3月1日~10月31日 6:30~24:00
11月1日~2月末日 6:30~23:00

通行料金

聖天口~信貴山間
普通車 片道1,340円 往復1,940円

大阪おすすめ2:ドライブデート 天保山・大阪南港

大阪のベイエリア、天保山・南港はサンセットや夜の景色がロマンティック、かつ遊ぶ場所がいろいろとあり、昼でも夜でもドライブデートに持って来いのエリアです。

天保山マーケットプレイスと大観覧車

《所在地》
大阪市港区海岸通1-1-10

《アクセス》
阪神高速16号大阪港線天保山出口下りる

《営業時間》
マーケットプレイス 11:00~20:00
観覧車 10:00~22:00

《料金》
観覧車 800円/1名

《駐車場》
平日  30分200円
土日祝 30分250円

海遊館

《所在地》
天保山マーケットプレイスの隣

《営業時間》
10:00~20:00

《料金》
大人2300円、子供1200円

《駐車場》
天保山マーケットプレイスの駐車場と同じ

WTC(コスモタワー)展望台

《所在地》
大阪市住之江区南港北1-14-16

《アクセス》
阪神高速16号大阪港線南港北出口下りる

《営業時間》
11:00~22:00(月曜定休)

《料金》
展望台への入場料 700円

《駐車場》
30分200円
当日1日最大料金 平日1,000円 土日祝1,600円

大阪おすすめ3:ショッピングと夕日鑑賞 りんくうエリア

りんくうエリアは関西国際空港の開港にあわせ埋め立て整備された新しい街で、周辺には、ショッピングができるりんくうプレミアム・アウトレットや、宿泊施設、公共施設、公園が集まっています。

関西国際空港が一望できるマーブルビーチで見る美しい夕日は、デートに最高ではないでしょうか。

親子連れなら、関空展望ホール スカイデッキへ上って、離発着する飛行機を、お子さんに間近で見せてあげると喜ぶでしょう。

りんくうプレミアム・アウトレット

《所在地》
大阪府泉佐野市りんくう往来南3-28

《アクセス》
阪神高速4号湾岸線 泉佐野南出口下りる

《営業時間》
ショッピング:10時~20時
レストラン:11時~21時
カフェ:9時30分~20時

《駐車場》
1時間300円
1店舗で2,000円以上お買い上げで3時間無料

マーブルビーチ(りんくう公園)

マーブルビーチ

《所在地》
泉佐野市りんくう往来北1

《アクセス》
阪神高速4号湾岸線 泉佐野南出口下りる

《料金》
入園無料

《駐車場》
入庫~1時間まで 210円
1時間超~2時間まで 410円
2時間超~3時間まで 620円
3時間超~4時間まで 720円
4時間超~5時間まで 830円
5時間超~6時間まで 930円
6時間超~24時間まで 1030円

関空展望ホール スカイデッキ

関西国際空港

《所在地》
関西国際空港内展望台

《アクセス》
阪神高速4号湾岸線、りんくうジャンクションにて空港連絡橋に入り、関空へ。

《営業時間》
8:00~20:00

《料金》
空港連絡橋スカイゲートブリッジ 往復通行料金
普通自動車 920円・軽自動車 720円

駐車料金 100円~110円/20分
※展望ホールで2000円以上利用で駐車料金1時間無料

大阪おすすめ4:日帰りで行ける大阪で一番高い山 金剛山

金剛山展望台から大峰山方向に朝焼けを望む

大阪府千早赤阪村と、奈良県御所市との府県境にある標高1125mの山、金剛山は大阪で一番標高の高い場所になります。
登山で有名なこの山ですが、ドライブコースとしても有名です。
ただし、山頂までは車で行けませんので、駐車場に車をとめ、ロープウェイを利用しましょう。
山頂にある展望台からの眺望は格別。
付近は国定公園に指定されており、四季折々の自然が楽しめます。

雪が降り積もる冬の金剛山葛城神社

アクセス

《所在地》大阪府南河内郡千早赤阪村

阪神高速松原線三宅ICより、国道309号を経由し、府道富田林五条線を通って金剛山へ。

駐車場

ロープウエイ乗り口に駐車場があります。
《営業時間》7:00~19:00
《料金》1日600円

大阪おすすめ5:夜のドライブデート 五月山ドライブウェイ

大阪北部の桜や紅葉の名所として人気の、五月山公園。
この公園の周囲を走る、昭和33年開通の日本最初期の有料道路、五月山ドライブウェイは、夜景の美しさで有名なドライブスポットなのです。

所在地

大阪府池田市綾羽2丁目5-33

アクセス

阪神高速11号池田線 又は中国道 池田IC下りて北へ。

駐車場

五月山公園駐車場など(有料)
詳細は072-751-3070 池田市公園管理センターへ

大阪のドライブに関する他の記事

兵庫おすすめドライブスポット5選

兵庫おすすめ1:神戸市内から日帰りデート 六甲山上ガーデンテラス

見晴らしのテラス

六甲山といえば、だれもが知る関西屈指のドライブコースですが、その中でもドライブスポットとして、2003年にオープンしたこの「六甲山上ガーデンテラス」がおすすめ。

神戸を一望できる「見晴らしのテラス」や、不思議なデザインのアート「六甲枝垂れ」、眼下に広がる景色をみながら食事が出来る「六甲山ジンギスカンパレス」など、ドライブデートに最適といえる場所が揃っています。

神戸市内から山を登って、30分ですぐというアクセスの良さも魅力です。

詳細情報

《アクセス》
神戸市内から表六甲ドライブウェイにて六甲山へ

又は阪神高速7号北神戸線「からと西」および「からと東」出口下りる、
裏六甲ドライブウェイにて六甲山へ

《料金》
入園無料

《駐車場》
平日 9:30~21:00 
休日 9:30~21:30
普通車1日500円

兵庫おすすめ2:1,000万ドルの夜景 摩耶山掬星台

1,000万ドルの夜景と言われる摩耶山掬星台からの神戸の夜景

六甲山のおとなり、摩耶山にある展望台「掬星台」は、じつは六甲山よりさらに眺望がよく、日本3大夜景の一つ、また1,000万ドルの夜景とも言われています。

ただし、こちらは展望台まで車で行くことはできません。
展望台の約300m手前にある天上寺付近の駐車場までドライブし、そこに車をとめて10分ほど歩いて掬星台へ上ります。
山の中を歩くといっても、上り下りのない道ですのでご安心ください。

ここに至るまでの道は、表六甲ないし裏六甲ドライブウェイ、西六甲ドライブウェイ、奥摩耶ドライブウェイと乗りつぐ、気持ちの良いワインディングロードです。

詳細情報

《アクセス》
表六甲又は裏六甲ドライブウェイ-西六甲ドライブウェイ-奥摩耶ドライブウェイ-天上寺

《駐車場》
天上寺駐車場 普通車1回500円

兵庫おすすめ3:おしゃれなドライブスポット ハーバーランド周辺

ハーバーランドから対岸のメリケンパーク・神戸タワーを望む

ショッピング、グルメ、アミューズメント、映画館、ホテルなどの施設がそろっている神戸ハーバーランドは、まさにドライブデートにうってつけではないでしょうか。
夜になるとライトアップされるモザイク大観覧車、対岸のメリケンパークや、神戸タワーなど、国際都市神戸らしいおしゃれな街を、愛車でゆったりと巡りましょう。

夜になるとライトアップされるモザイクの観覧車

ハーバーランド周辺へのアクセス

阪神高速3号神戸線を、大阪方面から来る場合京橋出口、姫路方面から来る場合柳原出口で下り、国道2号線を少し走ると到着します。

各施設詳細情報

・モザイク
《営業時間》
10:00~21:00
シネマは 8:00~25:00
《駐車場》
(平日)3時間無料
(土・日・祝)2時間無料
以降30分ごとに200円
対象店舗で2,000円以上お買い上げで +1時間無料
シネマ鑑賞で+2時間無料

・観覧車
《営業時間》10:00~22:00(土曜および休前日は〜23:00)
《料金》ひとり800円
《駐車場》モザイクの駐車場を利用

・神戸タワー
《営業時間》
3月~11月 9:00~21:00(最終入場 20:30)
12月~2月 9:00~19:00(最終入場 18:30)
《料金》700円
《駐車場》30分200円

兵庫おすすめ4:世界最長のつり橋 明石海峡大橋

明石海峡大橋は神戸と淡路島を結ぶ、全長3911mの世界最長の吊り橋で、淡路島へのドライブに欠かせない橋です。

神戸側の橋のたもとにある舞子公園、または淡路島側のSAである淡路ハイウエイオアシスからの眺めがおすすめ。
昼間見る景色も壮観ですが、夜間のライトアップもまた美しいものです。
季節によって異なるこのライトアップは、なんと28パターンにも及ぶ色の組合せがあるのをご存じでしたか?

高いところが苦手でなければ、ブリッジワールドのツアーも体験してみましょう。
このツアーでは高さなんと300m! の主塔に上ることができます。
ツアーについての詳細は、「ブリッジワールド事務局」(電話078-784-3396)へ。

舞子海上プロムナードという施設もあります。
これは海面からの高さ約47mの、明石海峡へ突出した長さ317mの遊歩道で、ここから下の海を見るのもなかなかの迫力です。

アクセス・料金等

《アクセス》
大阪・神戸方面より:
山陽道三木JCTまたは阪神高速5号湾岸線垂水JCTより神戸鳴門淡路自動車道へ入る。

四国方面より:
神戸淡路鳴門自動車道を神戸方面へ。

《通行料金》
垂水~淡路間 普通車2,370円(ETC車900円)

兵庫おすすめ5:鳴門大橋とうずしお見物 道の駅うずしお

明石海峡大橋から淡路島に入り、淡路島を縦断ドライブして四国へ抜けるドライブコースがあります。
その最後に、道の駅うずしおに立ち寄りましょう。
ここからは鳴門大橋(大鳴門橋)を目の前に見ることができ、またタイミングの良いときに行くと、ダイナミックなうずしおを観測できることもあるのです!

道の駅内には、絶景レストランや淡路島の特産品がたくさん並んだショップがあり、観光だけでなくお土産調達に立ち寄るのもおすすめ。

鳴門のうずしお

アクセス等

《所在地》
兵庫県南あわじ市福良丙947-22

《アクセス》
淡路島南ICから車で5分

《営業時間》
9:00~17:00(食事 11:00~16:00)

兵庫のドライブに関する他の記事

滋賀のおすすめドライブスポット5選

滋賀おすすめ1:琵琶湖大津館イングリッシュガーデン

滋賀と言えばやはり琵琶湖ですが、南湖のほとりにあるこの琵琶湖大津館は素敵な雰囲気のドライブデートスポット。
昭和9年に外国人観光客の誘致を目的に、県内初の国際観光ホテルとして建築された建物をリニューアル活用した、大津市の文化施設です。
隣接する約5,900平米の広大な敷地には、四季折々の花々が楽しめるイングリッシュガーデンがあり、湖上をわたる爽やかな風と優しい花の香りを体一杯に感じられます。

アクセス等

《所在地》
滋賀県大津市柳が崎5番35号

《アクセス》
名神高速道路「大津IC」から約15分

《営業時間》
9:00-22:00

《料金》
イングリッシュガーデン入園料 320円

《駐車場》
1時間210円
1日最大料金(平日)860円(土日祝)1,080円
※びわ湖大津館館内有料施設及びイングリッシュガーデン利用で3時間まで無料

滋賀おすすめ2:びわ湖最大の橋を渡ってみよう 琵琶湖大橋

琵琶湖大橋

昭和39年開通の、びわ湖の西と東を結ぶ大きな橋。
比叡山ドライブウエイ、奥比叡ドライブウエイとも連絡する便利な観光ルートですが、それだけでなく湖面や行き交う船と美しく調和する景観が名勝となっています。

面白い特徴として、時速約60kmで走行するとタイヤの振動音で琵琶湖周航の歌が流れる仕組みの「メロディーロード」が、約600mに渡り設置されています。
どんな歌が流れるのか、ぜひドライブして聞いてみたいところではないでしょうか。

橋の西のふもとには、道の駅「びわ湖大橋米プラザ」があります。
ここに立ち寄って、地産のお米や農産物、お土産を購入するのもよいでしょう。

アクセス等

《アクセス》
滋賀県内国道477号線をびわ湖方面へ進む。

《通行料》
普通車200円

《道の駅「びわ湖大橋米プラザ」営業時間》
【4月~9月】9時~19時
【10月、11月】9時~18時
【12月~2月】9時~17時
【3月】9時~18時

滋賀おすすめ3:城めぐりドライブ 彦根城と長浜城

びわ湖の東岸には2つのお城があります。
彦根城は1622年に井伊直継によって築かれた当時の天守閣が現存しており、国宝指定されている貴重な建造物です。
長浜城は16世紀に豊臣秀吉によって築かれた城のレプリカで、現在は長浜城歴史博物館になっています。

2つの城は車で30~40分程度しか離れていませんので、湖岸を気持ちよくドライブして両方の城を見て回るとよいでしょう。

彦根城詳細情報

《所在地》
滋賀県彦根市金亀町1-1

《アクセス》
名神高速彦根ICより10分

《営業時間》
8時30分~17時

《入館料》
800円

《駐車場》
1日400円

長浜城詳細情報

《所在地》
滋賀県長浜市公園町10-10

《アクセス》
北陸自動車道長浜インターから15分

《営業時間》
AM9:00~PM5:00(入館はPM4:30まで)

《入館料》
400円

《駐車場》
豊公園駐車場(普通車の場合3時間以内は無料)

滋賀おすすめ4:冬はスキー夏は避暑 びわ湖バレイ

ここ琵琶湖バレイは滋賀県の南西に位置し、びわ湖を一望できる一大レジャー施設です。
ロープウェイで登る標高1,100mの山頂では、ジップラインやスカイウォーカーなどのアクティビティを楽しめます。
春は桜、夏は避暑、秋は紅葉、冬はスキーと、四季折々の楽しみ方ができるのも魅力。

2016年7月にオープンした「びわ湖テラス」では、目の前に広がるびわ湖の絶景を眺めながら、おいしいカフェメニューで至福のひと時を過ごすことができます。

びわ湖バレイのジップライン

詳細情報

《所在地》
滋賀県大津市木戸1547-1

《アクセス》
名神高速京都東IC下りる、西大津バイパス、湖西道路志賀IC下りる。
ひとつめ信号右折、びわ湖バレイ口右折。

《営業時間》
平日9:30~17時
土日祝・夏休み 9時~17時
※季節によって休業期間があります、出発前に必ずホームページ等で確認してからお出かけください。

《料金》
ロープウェイ往復2,200円
アトラクションの料金はホームページ参照

《駐車場》
1日500円(冬季は1,000円)

滋賀おすすめ5:比叡山ドライブウエイとガーデンミュージアム比叡

滋賀5選の最後に、びわ湖から少し離れたドライブスポットをご紹介します。
比叡山ドライブウェイは、滋賀県大津市の田の谷峠から比叡山頂を結ぶ約8.1kmの大自然の中を、すばらしい景色を眺めながらドライブできる有料道路です。

沿線には次のような施設があります。
・すばらしい眺望が楽しみな「夢見が丘」
・おしゃれなプチホテル「星のリゾート ロテルド比叡」
・歴史と文化の香りに満ちた清謐な空間が広がる「延暦寺」

そして、比叡山山頂にある美術館、「ガーデンミュージアム比叡」はデートスポットとして特におすすめです。
標高840mの山上に位置するこの庭園には、空に近い庭園美術館として、モネをはじめ、ルノワールやセザンヌ、ゴッホが夢見た自然の風景が再現されており、絵画と共に楽しむことができます。

比叡山ドライブウェイの詳細情報

《アクセス》
名神高速道路「京都東I.C.」→西大津バイパス「近江神宮ランプ」→下鴨大津線(山中越)→田の谷峠ゲート

《営業時間》
3月1日~6月30日 7:00~23:00(入場最終22:00)
7月1日~8月31日 7:00~24:00(入場最終23:00)
9月1日~11月30日 7:00~23:00(入場最終22:00)
12月1日~1月15日 9:00~22:00(入場最終21:00)
1月16日~2月末日 9:00~20:00(入場最終19:00)

《通行料金》
延暦寺(東塔)又は比叡山頂P - 田の谷峠料金所(往復) 1,670円

ガーデンミュージアム比叡の詳細情報

《所在地》
京都市左京区修学院尺羅ケ谷四明ケ嶽4(比叡山頂)

《営業時間》
4/15~12/3 
10:00~17:30(入園は17時まで)

7/22~8/27の土日祝と8/8、8/11~8/16 
10:00~20:45(入園は20時まで)

《駐車場》
無料

滋賀のドライブに関する他の記事

和歌山のおすすめドライブスポットドライブスポット5選

和歌山おすすめ1:家族連れもカップルも 和歌山マリーナシティ

大阪から車で約1時間の日帰りドライブ圏内にある人工島、和歌山マリーナシティは家族連れにもカップルにもおすすめのドライブスポット。
テーマパークのポルトヨーロッパが有名ですが、それだけではありません。
温泉や市場、海釣り公園などもあり、丸一日楽しめるスポットなのです。

和歌山マリーナシティへのアクセス

《所在地》
和歌山県和歌山市毛見1527

《アクセス》
阪和自動車道海南IC下りる、国道42号線を和歌山方面へ約10分。

ポルトヨーロッパの詳細情報

《営業時間》
季節・イベントによって異なるためホームページ参照

《料金》
入園無料
スタンダードパス 3,500円
年間パス 10,000円

《駐車場》
1日1,000円

黒潮市場の詳細情報

《営業時間》
10-18時

《料金》
入場無料

《駐車場》
1時間500円
1,000円以上お買上で1時間無料
2階レストラン利用で2時間無料

黒潮温泉の詳細情報

《営業時間》
10-24時(23時受付終了)

《料金》
830円

《駐車場》
2時間無料

海釣り公園の詳細情報

《営業時間》
11月~3月 7~17時
4月~10月 6~18時

《料金》
1日800円

《駐車場》
1日1,000円

和歌山おすすめ2:日帰りドライブ 和歌山城

マリーナシティのやや北の和歌山市内に位置する和歌山城は、天正13年(1585)に紀州を平定した豊臣秀吉が、弟の秀長に築城させた古城です。
桜の時期はもちろん、境内にある紅葉渓庭園の秋の紅葉もじつにみごと!
天守閣だけでなく、敷地内にある、歴史の刻まれた数々の門や建物もじっくり見てまわるとよいでしょう。

先ほどご紹介したマリーナシティと合わせて、一つのドライブコースとすることもできます。

詳細情報

《所在地》
和歌山県和歌山市一番丁3

《アクセス》
阪和道和歌山IC下りる、国道24号、三年坂通り経由約15分

《営業時間》
9:00〜17:30(入館は17:00まで)

《入館料》
410円

《駐車場》
和歌山公園駐車場 
1時間まで200円 
2時間まで350円 
以降1時間毎200円

和歌山おすすめ3:泊まりでゆっくり 白浜周辺

白良浜

大阪から3時間、リゾート地として有名な白浜にはたくさんのドライブスポットがあります。
温泉、アドベンチャーワールド、白良浜、円月島などです。
せっかくここまで足を延ばすのであれば、できれば1泊して、ゆっくりと滞在したいものです。

白浜アドベンチャーワールドの詳細情報

名物マリンライブ

《所在地》
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地

《アクセス》
紀勢自動車道南紀白浜IC又は南紀田辺IC下りる

《営業時間》
9:30~17時
水曜休園
※時期によって営業時間が変わります、ホームページをご参照ください

《料金》
入園+マリンライブ観覧+ケニア号でのサファリ見学
4,500円
《駐車場》
1日1,200円

和歌山おすすめ4:神秘的な古道へドライブ 那智勝浦

和歌山の南東、三重県との境に近い秘境、那智勝浦町。
ここは何と言っても、落差日本一(133m)の那智の滝で有名です。
他にも、先ほどの動画に紹介されていた、温泉や海の幸、古道めぐりなど、豊かな自然を存分に味わえます。

大阪から3時間以上かかる秘境ですが、都会では決して味わえない神秘的な空気を味わうため、ここまで来る価値は十分にあるでしょう。

那智の滝 詳細情報

《アクセス》
国道42号線より県道43号・46号を経由し、約25分

《拝観料》
300円

《駐車場》
熊野那智大社駐車場
1日800円

和歌山おすすめ5:本州最南端へドライブ 串本町・潮岬

和歌山のおすすめのドライブスポット最後にご紹介するのは、本州最南端のまち串本町、そして潮岬です。
みどころは、潮岬灯台、串本海中公園、本州最南端の温泉サンゴの湯といったところがあげられます。
先に紹介した那智勝浦と合わせて、1泊ないし2泊のロングドライブを組むのもよいでしょう。

@potetoloveがシェアした投稿 -

串本海中水族園の詳細情報

《所在地》
和歌山県 東牟婁郡 串本町 有田1157

《アクセス》
大阪方面より、阪和道~紀勢道と乗継ぎ、すさみ南IC(終点)下りる、国道42号を串本町方面へ(約30分)
名古屋方面より、紀勢道尾鷲北IC(終点)下りる、国道42号を串本町方面へ(約2時間)

《営業時間》
9:00 ~ 16:30

《料金》
水族園のみ 1500円
海中展望塔とセット券 1,800円
水族園・展望塔・観光船セット券 2,600円

《駐車場》
無料

潮岬灯台の詳細情報

《所在地》
和歌山県東牟婁郡串本町潮岬

《営業時間》
10月~4月:9時~16時 / 5月~9月:9時~16時30分

《入場料》
200円

《駐車場》
1回300円

和歌山のドライブに関する他の記事

奈良のおすすめドライブスポットドライブスポット5選

奈良おすすめ1:お手軽ドライブ 奈良公園

まずは奈良市内の観光名所、奈良公園です。
「大仏と緑と鹿」で代表される奈良公園は古都奈良の顔と言えるでしょう。

この公園は660ヘクタールの広大な地域にまたがり、貴重な歴史的文化遺産を包蔵する東大寺、興福寺、 春日大社、保存のための文化施設である国立博物館、正倉院などを含んでいます。
これらをとりまく雄大で豊かな緑の自然美と調和した、他に類例のない歴史公園です。

奈良公園の鹿について

鹿せんべいをあげてみよう

奈良公園にはなんと、1180頭もの鹿がおり、触れ合うことができます。
場内の売店で鹿せんべいを購入し、与えてみてください。
特に愛らしい小鹿にあげてみたいものですね。

ただし、場内でお弁当を食べるときは要注意。
油断すると鹿に横取りされてしまいます。

奈良公園に生息する鹿は、国の天然記念物に指定されている野生動物です。
皆で大切に見守りましょう。

詳細情報

・奈良公園
《アクセス》
奈良市内国道369号線又は169号線を奈良公園方面へ

《料金》
入園無料

《駐車場》
1日1,000円

・東大寺
《所在地》
奈良市雑司町406-1

《営業時間》
時期により異なるためホームページ参照

《拝観料》
2017年末まで 500円
2018年1月より 600円(予定)

《駐車場》
奈良公園の駐車場(1日1,000円)または周辺コインパーキングを利用

奈良おすすめ2:奥山ドライブウェイと若草山の夜景

新日本三大夜景に選ばれた若草山からの夜景

前述の奈良公園とセットでドライブできるコースをご紹介します。
奥山ドライブウェイは奈良公園の北側から入り、若草山・春日山・高円山を結ぶ約12キロの行程になっています。
奈良市の眺望や原始林、鶯滝(うぐいすのたき)など変化に富んだコースです。
景色を味わいながら、ゆっくり走るもよし、曲がりくねったワインディングロードを、愛車で存分に攻めるもよし。
ただしスピードの出し過ぎには十分注意して下さい。

また若草山は、新日本三大夜景に選ばれた絶景スポットです。
昼に奈良公園めぐりをしたあとの、夜のドライブデートにぴったりでしょう。

奥山ドライブウェイ通行料金・営業時間

コース軽自動車小型自動車普通自動車営業時間
新若草山コース(往復)520円520円520円8~23時
奈良奥山コース(片道)
1,340円1,740円1,840円9~17時
高円山コース(往復)630円630円630円8:00~18:30

若草山山頂駐車場は無料

奈良のおすすめ3:歴史訪探 明日香村へドライブ

奈良県の中央付近に位置する明日香村は、飛鳥時代の宮殿や史跡が多く発掘されていることで知られ、「日本の心の故郷」とも紹介される、歴史とロマンの村です。
特に有名なのは、日本最大級の横穴式石室を持つ、飛鳥のシンボル、石舞台古墳です。

このあたりは国営飛鳥歴史公園として整備され、他にも高松塚古墳やキトラ古墳、亀石など、広範囲にみどころが点在していますので、それらをまわるにはドライブがピッタリ。
古代のロマンに想いをはせて、愛車で古墳を巡ってみてはいかがでしょうか。

石舞台古墳の詳細情報

《所在地》
奈良県高市郡明日香村島庄254番地

《アクセス》
奈良市内より国道169号を南下し、岡寺付近の交差点東折し県道155号に入り約10分。

《公開時間》
8:30~17:00(受付16:45まで)

《入場料》
250円

《駐車場》
1回500円

奈良おすすめ4:絶景の桜と紅葉 吉野山ドライブ

吉野山の紅葉

日本一の桜の名所として知られる、吉野山の千本桜。
しかし、桜だけでなく、初夏のあじさい、夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色、と四季折々に異なる絶景を見せてくれるのが吉野山です。

また、2004年7月、吉野山を含む「紀伊山地の霊場と参詣道」が、ユネスコの世界遺産に認定されました。
世界遺産の山の中を愛車で駆け抜ける、吉野山ドライブをぜひお楽しみください。

《アクセス》
大阪方面より:西名阪柏原IC下りる、国道165号、169号を経由し吉野へ

東京・名古屋方面より:東名阪亀山ICから名阪国道へ進み、針IC下りる、国道369号、370号を経由し吉野へ

《桜まつり・ライトアップ》
例年4月4日~24日頃
開花時期によって変更あり。
駐車場料金1日1500円

《紅葉の時期》
例年11月いっぱい。
ライトアップもあり。

奈良おすすめ5:秋の曽爾高原へ金色にゆれるススキを見に行こう

大阪から2時間、名古屋から3時間という奈良の奥地にある曽爾(そに)高原。
ここは秋になると、高原一面に生い茂るススキが風を受けてじゅうたんのようになびく、ススキの名所として有名です。
例年9月から11月にかけて開催される、曽爾高原山灯りというイベントでは、日没より200個の灯籠が飾られ、曽爾高原の夕景から幻想的な山灯り、そして満点の星空を楽しめるでしょう。

曽爾高原詳細情報

《所在地》
奈良県宇陀郡曽爾村太良路

《アクセス》
名阪国道針I.C下りる、国道369号を南へ、県道81号名張曽爾線経由約45分

《駐車場》
1日600円

曽爾高原ファームガーデン

曽爾高原に向かう道沿いに、曽爾高原ファームガーデンという高原リゾートがあります。
メインハウスである「すすきの館」では、併設のビール醸造工場「麦の館」で作られるオリジナルビールや、地元でとれた新鮮野菜をたっぷり使った料理が味わえます。
園内にはハーブ園をはじめ、ゆず農園、桑畑などもあり。
高原の空気をたっぷりと満喫できるこの施設にも、ぜひ立ち寄りましょう。

《所在地》
奈良県宇陀郡曽爾村大字太良路839

《営業時間》
10:00~18:30 (冬期間は短縮)
休 日:水曜日(祝日は営業、翌日休業)、年末年始
※駐車場無料

曽爾高原温泉 お亀の湯

曽爾高原付近にあり、ドライブの帰りに、是非立ち寄ってみたい温泉です。

《所在地》
奈良県宇陀郡 曽爾村太良路830

《営業時間》
・4月1日~11月末日:朝11時~21時(最終受付20時)
・12月1日~3月31日:朝11時~20時30分(最終受付19時30分)
※毎週水曜定休

《入浴料》
600円

※駐車場無料

奈良のドライブに関する他の記事

京都のおすすめドライブスポットドライブスポット5選

京都おすすめ1:お茶とスイーツと平等院鳳凰堂 宇治周辺ドライブ

宇治周辺は大阪・京都市内から日帰りで楽しめるお手軽ドライブスポットです。
ご存じ、5円玉で有名な平等院鳳凰堂は世界遺産に指定されています。
宇治と言えばお茶で全国的に有名ですが、周辺にはお茶と一緒にスイーツを味わえる甘味所がたくさんあり、彼女を連れてのドライブデートはきっと喜ばれるに違いありません。

他にも周辺には多くの神社・仏閣があり、自然と調和した穏やかな雰囲気が漂っています。
宇治川沿いの食事処で、川面を見ながら抹茶そばをいただく、という優雅なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

平等院鳳凰堂

平等院鳳凰堂は今から約一千年前の西暦1053年建立の歴史ある寺院です。
平安時代後期である11世紀の建築、仏像、絵画、庭園などを今日に伝え、「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されています。

《所在地》
京都府宇治市宇治蓮華116

《アクセス》
大阪方面から
名神高速「大山崎」ジャンクションから京滋バイパスに乗り換え
「宇治西」インターから京滋バイパス側道を直進

名古屋方面から
名神高速および新名神「瀬田東」ジャンクションから京滋バイパスへ乗り換え「宇治東」インター出口左折

奈良方面から
京奈和自動車道「城陽」インターから国道24号線を経て京滋バイパス側道へ右折

《営業時間》
受付 午前9:10~午後4:10
午前9:30より拝観開始、以後20分毎に1回50名ずつ

《料金》
庭園+平等院ミュージアム鳳翔館
大人 600円 500円
中高生 400円 300円
小学生 300円 200円

鳳凰堂内部拝観
別途志納金300円が必要

《駐車場》
周辺コインパーキングを利用

お茶と甘味処:伊藤久衛門

周辺には数多くのお茶と甘味が味わえるお店がありますが、そのひとつがこの、伊藤久衛門。
江戸時代から180年続く名門のお茶屋さんで、今では数多くのオリジナルスイーツを開発・販売しています。
宇治抹茶ティラミス(486円)や、できたて栗入り抹茶生どらやき(259円)など……名前を聞くだけで味わってみたくなりますね。

・伊藤久衛門本店
京都府宇治市莵道荒槇19-3
電話:0774-23-3955
定休日:なし(元日を除く)
営業時間:10:00〜18:30(茶房ラストオーダー18:00)

他に宇治駅前や平等院、京都駅前などにも店舗あり。

京都おすすめ2:家族連れにおすすめ! るり渓周辺

南丹市園部町の南西部、標高500メートルの高原に位置する、るり渓。
大阪市内や京都市内から日帰り圏でありながら、人里離れた静かな渓谷です。
その清流と両岸の自然林がつくり出す繊細な景観は、四季を通じてドライブに訪れる人々の心を和ませてくれます。

そして、2016年にオープンしたばかりのオートキャンプ場「GRAX」で、今話題の”グランピング”を楽しむのはいかがでしょうか。

《アクセス》
大阪方面より:阪神高速11号池田線池田木部出口(終点)下りる、国道173号線を北上、はらがたわトンネル通過後右折し府道731号線入る(池田木部出口より約50分)

京都方面より:京都縦貫道千代川IC下りる、府道73号線→国道372号→南八田交差点を左折し府道453号線へ(千代川ICより約40分)

グランピングとは?

グラマラス/Glamorous(魅力的な)とキャンピング/Camping(キャンプ)を組み合わせた造語。
自分でキャンプ道具を持って行ったり、テントを張ったりする必要なく、自然の中でのキャンプでありながら、ホテル並みの快適なサービスを受けられます。
手軽にキャンプを楽しめる、新しいスタイルのオートキャンプとして、最近人気を集めています。

グランピング施設 GRAXの詳細情報

《所在地》
京都府南丹市園部町大河内広谷1-14

《営業時間》
プリチェックイン:10:00〜14:00
チェックイン:14:00〜17:00
チェックアウト:8:00〜10:00
管理棟営業時間:7:00〜22:00

《料金》
1泊1サイト 9,000円~(テントやキャビンのタイプによって異なる、詳しくはホームページ参照)

《駐車場》
1区画につき1台無料駐車可。
一部を除き、宿泊サイトのすぐ前に駐車できます。

るり渓温泉の詳細情報

るり渓には温泉と温水プールが楽しめ、宿泊もできる施設があります。

《所在地》
京都府南丹市園部町大河内広谷1-14

《営業時間》
ご入浴/7:00~24:00
プール/10:00~19:00
(土日祝 10:00~20:00)

《料金》
お気軽入浴プラン 平日700円 土日祝800円
全館利用プラン 平日1,500円 土日祝1,800円

駐車場無料

るり渓で楽しめるその他のアクティビティ

るり渓周辺では他にも以下のようなアクティビティが楽しめます。
・バーベキュー
・プラネタリウム(遊星館)
・釣り(通天湖)
・ゴルフ
・渓流散策
・農業体験(るり渓ファーム)
・やぎ農園

京都おすすめ3:今日の奥座敷 貴船へ避暑ドライブ

京都駅から車で40分ほど北上した地にある貴船は、京都の奥座敷として知られ、観光客に人気が高い場所です。

手を伸ばせば届きそうなくらい水面が近く、座敷から素足をつけられるぐらいの距離がとても魅力的な貴船の川床。
ここにはたくさんの京料理のお店が並んでいます。
都会の喧騒から離れ、青々とした木々の中をそよぐ風、川のせせらぎを聞きながらいただく京料理は格別です。
お座敷の上で情趣あふれたひとときを過ごしてみませんか。

川床のお店紹介:貴船べにや

川床にはたくさんのお店がありますが、そのうちの1件を紹介します。

・貴船べにや
200席と貴船の川床最大級の広さを誇るお店。

《川床営業期間》
5/1~9/30
*それ以外の期間も旅館は営業

《メニュー》
夏の川床ミニ会席(4,100円)
夏の川床御膳(5,200円)
など。

《駐車場》
有、30台。

※シーズン中は席が満杯の場合がありますので、075-741-2041へ予約してから出かけるのがベターです。

貴船神社詳細情報

貴船神社

《所在地》
京都市左京区鞍馬貴船町180

《アクセス》
国道367号、府道105号、40号、361号と経由。

《営業時間》
6:00~20:00 (5月1日~11月30日)
6:00~18:00 (12月1日~4月30日)
年中無休・参拝料無料

《駐車場》
2時間500円
※駐車台数に限りあり、紅葉シーズンや日・祝は早朝の到着がおすすめです。

京都おすすめ4:自然あり絶景あり! 嵐山-高雄パークウェイ

京都観光のメッカ「嵐山」と自然がいっぱいの「高雄」をつなぐドライブウェイ。
この曲がりくねったワインディングロードで、ドライブそのものを楽しむのはもちろんですが、美しい景観を楽しめる展望台にも立ち寄りましょう。
ファミリーで楽しめるレジャー施設も充実しています。

主なみどころとして、
・絶景の保津峡展望台
・四季折々の花が楽しめる花街道
・菖蒲谷池遊園地と水辺のバーベキューコーナー
・広大なドッグラン「ワン遊ランド」
・子供から大人まで楽しめる、観空台遊園地
・本格的なルアー・フライフィッシングが楽しめる、嵐山フィッシングエリア
・川遊びができるせせらぎガーデン
などがあります。

嵐山-高雄パークウェイの詳細情報

《アクセス》
名神高速京都南ICより、国道1号→九条通り→西大路通り→新丸太町通り→清滝街道と経由(京都南ICから約30分 )。

《営業時間》
4月~10月  8:00~19:00 (入場は18:00まで)
11月  8:00~21:00 (入場は20:00まで)
12月~3月 9:00~18:00 (入場は17:00まで)

《通行料》
1,180円

《駐車場》
無料

京都おすすめ5:日本三景 天橋立へ1泊ドライブ

関西おすすめドライブスポット30選の締めくくりに、日本三景にその名を連ねる、天橋立(あまのはしだて)をご紹介します。

京都府北部、日本海の宮津湾にある天橋立は、陸奥の松島・安芸の宮島とともに、日本三景に数えられる特別名勝なのです。

幅約20~170m、全長約3.6kmの砂浜に、大小約8000本もの松が茂る珍しい地形で、その形が天に架かる橋のように見えることから天橋立の名が付きました。
何千年もの歳月をかけて自然が作りだした、神秘の造形を見ようと、全国からたくさんの観光客が訪れます。

天橋立は大阪から約2時間、名古屋から約3時間と、日帰り圏内ではありますが少し遠いため、ここは1泊ドライブがおすすめ。
温泉旅館に滞在し、じっくりと名勝観光を満喫してください。

夏は海水浴ができますし、冬の雪景色もまた格別な美しさです。

天橋立へのアクセス

京都縦貫自動車道 宮津天橋立IC又は宮津天橋立IC下りる。

天橋立ビューランド

天橋立を南側から一望できる展望所。
ここから「股のぞき」した時の眺めは、天橋立が天に舞う龍のように見えることから「飛龍観」と呼ばれます。
観覧車やサイクルカーなどもあり、小さな子供からお年寄りまで楽しめるレジャー施設です。

《所在地》
京都宮津市文珠437

《営業時間》
2/21~7/20、8/21~10/20  9-17時
7/21~8/20 8:30-18時
10/21~2/20 9時~16:30

《料金》
850円

《駐車場》
施設にはなし、近隣の有料駐車場を利用。

傘松公園

こちら傘松公園は北側から天橋立を一望できるスポットで、海抜130mの高台に位置しています。
ここからの眺めは南側からのものとはまた違い、「昇龍観」と呼ばれ、まるで龍が天へと昇って行くかのようです。
公園内には「スカイデッキ」「スカイテラス」「コロッセオ」と趣の異なる複数の展望台があり、阿蘇海と宮津湾を分けて文珠方面に伸びる天橋立が、まるで鳥瞰図のように見られます。

《所在地》
京都府宮津市大垣

《駐車場》
施設にはなし、近隣の有料駐車場を利用。

天橋立温泉 智恵の湯

天橋立駅横にある宮津唯一の外湯、宿泊しなくても利用できます。

《所在地》
京都府宮津市文珠640-73

《営業時間》
12:00~21:00

《料金》
700円

《駐車場》
施設にはなし、近隣の有料駐車場を利用。

京都のドライブに関する他の記事

関西にはまだまだドライブスポットが

ドライブ

ドライブのプランを組むにあたり、どこから出発するか、日帰りか泊まりか、コンセプトは何か(夜景、デート、観光等)、によってコースが大きく異なるのは言うまでもありません。
まずそういった点を考えたうえで、この記事の中から、あなたのプランにあったドライブスポットを見つけていただければ幸いです。

また、ここにあげた30選のドライブスポットは、各都道府県5箇所ずつ厳選したもので、関西にはこれ以外にも数多くの素晴らしいドライブスポットがあります。
あなただけの、関西の素敵なドライブスポットを探しに、出かけてみませんか。

ドライブに関するおすすめ記事はこちら

この記事の執筆者

井上 大この執筆者の詳細プロフィール

スポーツカー、モータースポーツ関連の情報を得意とする、フィリピン・セブ島在住のライターです。好きなレーサーはM.ハッキネン、J.ビルヌーブ、F.アロンソ、ひいきのF1チームはロータス(現在のルノー)、自動車メーカーは国内:スバル、海外:ロータスがお気に入りです。MOBYではジャン...