初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【ボルボセダン一覧比較】人気おすすめランキングTOP4!中古車価格で買うなら?

高い安全性能に定評があるボルボのセダンは、中古車でも新車と変わらない安全性能を発揮します。ボルボのセダンを中古車価格で買うなら、どのモデルがおすすめなのでしょうか?ボルボのセダンを一覧で比較し、人気おすすめ順にTOP4までのランキングにまとめました。

ボルボのセダンをランキングで一覧比較! 中古車価格で買うならどれがおすすめ?

ボルボ ロゴ

スウェーデンの自動車メーカー・ボルボは、頑丈で安全性の高い車づくりに定評があります。
車の最もスタンダードなスタイルであるセダンにおいても、ボルボは妥協のない安全性重視の設計を行っており、日本で高く評価されてきました。

ボルボのセダンを販売が終了しているモデルも含めて、ランキング順に一覧比較していきます。

ボルボとは?

ボルボのセダン 人気おすすめランキング【第1位】

ボルボ S60

2代目 S60

ボルボ S60 2016

S60とは、ボルボが製造・販売している4ドアセダンです。
現行型の2代目S60は、2010年(日本では2011年)に発売されました。
ボルボ・Y20プラットフォームを採用したボディは、初代S60と同じく曲面を主体とした流麗なデザインを特徴としています。

グレードは、1.5L 直列4気筒ターボ「T3 クラシック」、2.0L 直列4気筒ターボ「T5 クラシック」、2.0L 直列4気筒ターボ+スーパーチャージャー「T6 AWD Rデザイン」の3種類のガソリンモデルに、2.0L 直列4気筒ディーゼルターボ「D4 タック/クラシック/Rデザイン」の3種類を加えた、計6種類がラインナップされています。

また、2代目S60には「歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキシステム」や「アダプティブ・クルーズコントロール」、車両の接近を検知して警告する「BLIS」など、ボルボ車の高い安全性能を支える十以上の安全装備が標準で搭載されています。

初代S60

ボルボ S60 初代 前期型

2000年(日本は2001年)に発売された初代S60は、従来のボルボ車の特徴であった角張ったデザインを採用せず、曲面が主体の流麗なボディラインを特徴としています。

ボルボ S60の新車価格・中古車価格・燃費性能

2代目S60は、ボルボ車の中でも比較的多く中古車市場に出回っており、中古車価格も手頃です。
初代S60は数こそ多くはありませんが、古い車なので安く購入することができます。

新車価格449~859万円 (2代目S60:税込)
中古車価格25~140万円(初代S60)
60~720万円(2代目S60)
燃費性能12.2~20.9km/L(2代目S60:JC08モード)

ボルボ S60のボディサイズ

初代S602代目S60
全長4,6054,635
全幅1,8051,845~1,865
全高1,4301,480
ホイールベース2,7152,775
車両重量1,5001,590~1,730
乗車定員55
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

ボルボ S60とは?

AWDとは?

ボルボのセダン 人気おすすめランキング【第2位】

ボルボ S80

2代目 S80

ボルボ 2代目 S80 2016

S80とは、ボルボが製造・販売していた4ドアセダンです。
2006年から2016年まで販売されていた2代目S80は、「スカンジナビアン・ラグジュアリー」をコンセプトとし、デザインや装備などの随所に北欧らしい「人」を中心としたモノづくりの哲学が反映されています。

パワートレインには、3.0Lの直列6気筒ターボエンジンや2.0Lの直列4気筒ターボエンジンのほか、4.4LのV型8気筒エンジンなども用意されていました。
駆動方式はFFとAWDで、トランスミッションは6速ATとなります。

安全装備としては、歩行者にも対応した自動ブレーキやアダプティブクルーズコントロール、車線逸脱警報などを含む「IntelliSafe10(インテリセーフ・テン)」を標準装備しています。

初代 S80

1998年から2006年まで販売されていた初代S80は、当時のボルボのフラッグシップでした。
日本仕様車のパワートレインには、2.9L 直列6気筒のNAエンジンとツインターボエンジンが用意されており、駆動方式はFFでトランスミッションは4速ATとなっています。

ボルボ S80の新車価格・中古車価格・燃費性能

2代目S80は後継車種のS90が発売されたことで、中古車価格が安くなってきています。
中古でも高級感は変わらず、安全性も高いので、2代目S80を買うなら今が狙い目です。
初代S80は、中古車市場にほとんど出回っていません。

新車価格販売終了
中古車価格32~75万円(初代S80)
53~438万円(2代目S80)
燃費性能9.1km/L(2代目S80:JC08モード)

ボルボ S80のボディサイズ

初代S802代目S80
全長4,8304,855
全幅1,8351,890
全高1,4501,495
ホイールベース2,7352,875
車両重量1,8901,900
乗車定員55
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

ターボエンジン、トランスミッションとは?

ボルボのセダン 人気おすすめランキング【第3位】

ボルボ S40

2代目 S40

ボルボ 2代目 S40

S40とは、ボルボが製造・販売していた4ドアセダンです。
2004年から2012年まで販売されていた2代目S40は、プラットフォームにマツダ「アクセラ」やフォード「フォーカス」などと共通の「フォード・C1プラットフォーム」を採用しています。

2代目S40は、ねじり剛性が初代S40よりも68%高いボディのほか、複数のクラッシャブルゾーン(潰れることで衝撃を吸収する構造)を持つフロント構造を採用したことによって、高いレベルの安全性を実現しました。

2代目S40のパワートレインには、直列4気筒と直列5気筒のガソリンエンジンのほか、直列4気筒のディーゼルターボエンジンも用意されており、豊富なラインナップからエンジンを選ぶことができました。

初代 S40

ボルボ 初代 S40

1995年から2000年まで販売されていた初代S40は、三菱が2005年まで販売していたセダン「カリスマ」とプラットフォームを共有していました。

パワートレインには、1.6Lと2.0Lの直列4気筒エンジン、1.9Lの直列4気筒ディーゼルターボエンジンが搭載されています。
駆動方式はFFとAWDトランスミッションは5速MTと4速/5速ATです。

ボルボ S40の新車価格・中古車価格・燃費性能

S40は、初代・2代目共に中古車市場にはあまり出回っていません。
中古車価格は安くなっています。

新車価格販売終了
中古車価格38~67万円(初代S40)
35~132万円(2代目S40)
燃費性能9.5~10.6km/L(2代目S40:JC08モード)

ボルボ S40のボディサイズ

初代S402代目S40
全長4,5154,475
全幅1,7201,770
全高1,4201,450
ホイールベース2,5602,640
車両重量1,3201,420
乗車定員55
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

ボルボのセダン 人気おすすめランキング【第4位】

ボルボ S90

2代目 S90

ボルボ S90

S90とは、ボルボが製造・販売しているフラッグシップセダンです。
現行型の2代目S90は、日本では2017年の2月に500台限定で発売されました。
2代目S90は、洗練された北欧デザインのエクステリアに、ボルボらしい快適で安全性の高いインテリアを備えた、S80に代わるフラッグシップモデルとなります。

ラインナップは、2.0L 直列4気筒スーパーチャージャー付直噴ターボを搭載する「T6 AWD Rデザイン」と「T6 AWD インスクリプション」、2.0L 直列4気筒直噴ターボを搭載する「T5 モメンタム」の計3種類です。
トランスミッションには高効率の8速ATを搭載し、駆動方式はFFとAWDになります。

また、2代目S90は15種類以上の先進安全技術を統合した安全パッケージ「インテリセーフ」を標準装備しており、ボルボのフラッグシップモデルに相応しい高い安全性能を実現しています。

さらに2代目S90は、鹿などの大型動物との衝突に備えた「大型動物検知機能」や「ランオフロード・プロテクション(道路逸脱事故被害軽減システム)」など、世界初の安全装備を4つも搭載しました。

初代 S90

ボルボ 初代 S90

1997年から1998年まで販売された初代S90は、ボルボ「960」の後継車種として登場しました。
ただし、初代S90は960から単に名称を変更しただけなので、両車の違いはほとんどありません。

日本仕様車の初代S90のパワートレインには、3.0Lの直列6気筒エンジンが搭載され、駆動方式はFR、トランスミッションは4速ATとなっています。

ボルボ S90の新車価格・中古車価格・燃費性能

S90は、初代・2代目共に中古車市場にほとんど出回っていません。
また、2代目S90は発売されたばかりなので、中古車価格も新車とほぼ同じです。

新車価格644~842万円(2代目S90:税込)
中古車価格49~179万円(初代S90)
638~793万円(2代目S90)
燃費性能12.5~14.5km/L(2代目S90:JC08モード)

ボルボ S90のボディサイズ

初代S902代目S90
全長4,870~50204,965
全幅1,7551,880~1,890
全高1,4351,445
ホイールベース2,770~2,9202,940
車両重量1,580~1,6801,710~1,820
乗車定員4/55
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

ボルボのセダンは中古でも安全性が高い!

ボルボ ロゴ

ボルボのセダン人気おすすめランキングはいかがでしたか?

ボルボ車は、基本的に高い安全性能の確保を前提として設計されているので、中古の型落ちモデルでも安全装備が充実しています。
自社の現行モデルには少々劣りますが、それでも他社の現行モデルに匹敵する安全性能を備えているのがボルボ車なので、中古で安全性の高いセダンが欲しいという人は、ボルボの中古セダンを探してみましょう。

ボルボに関連する記事はこちら

中古車に関する記事はこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す