初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【ジュネーブモーターショー2018】出展車総まとめ!ただいま開催中

春の新型発表の祭典であるジュネーブモーターショーが2018年3月8日から開催!スイスに、世界中のメーカーからの出展モデルが集まります。ジュネーブモーターショーにおいて出展が予想されるメーカーやモデルについてご紹介します。

この記事の目次

ジュネーブモーターショーとは?

ジュネーヴ・モーターショーとは、正式名称を「サロン・アンテルナショナル・ド・ロト (Salon International de l'Auto)」といい、スイス・ジュネーヴで毎年春に開催される大規模な国際自動車モーターショーで、世界5大モーターショーの一つです。
ジュネーブモーターショーは、世界中のメーカーが一同に会し、新型車のお披露目に使うことが最も多いモーターショーと言われています。

ジュネーブモーターショー2018開催概要

一般公開日:2018年3月8日~3月18日(日本時間:3月8日18時~3月19日3時)
プレスデー:2018年3月6日、7日(日本時間:3月6日夕方~)

平日:10時~20時
土日:9時~19時
※プレスデーのタイムテーブルは一般開催時間と異なります

ジュネーブモーターショー2018 注目の出展車

新型車やモデルチェンジが多く発表されるジュネーブモーターショー2018ですが、中でも注目を集めている出展車をご紹介します。

トヨタ

スープラ

「トヨタのアイコン的スポーツカーの復活を示唆する現代版レーシングコンセプトを発表する」と言っているトヨタ。
車名は明らかになっていませんが、スープラのレーシングコンセプトカーである可能性が高いと言われています。

マツダ

アテンザ / アテンザワゴン

マツダはマイナーチェンジした新型アテンザ / アテンザワゴンを出展します。

スバル

ヴィジヴ ツアラー コンセプト(新型レヴォーグ?)

スバルは新型ステーションワゴンとみられるコンセプトカーを出展します。
このコンセプトカーが、将来的には新型レヴォーグとなるとも予想されています。

ホンダ

CR-V

ホンダは新型CR-Vハイブリッドの欧州仕様モデルを出展します。

三菱

エクリプスクロス

日本では3月1日から発売が開始された、新型エクリプスクロスがジュネーブモーターショーに出展されます。

レクサス

UX

レクサスは新型コンパクトクロスオーバーSUVであるUXのワールドプレミアを行います。

アウディ

Q3

アウディがQ3をフルモデルチェンジして発表する可能性が高いです。

フォルクスワーゲン

T-クロス

フォルクスワーゲンの新型コンパクトSUV・T-クロスがワールドプレミアされる可能性があります。

BMW

X4

BMW X4がフルモデルチェンジしてジュネーブモーターショーに出展されます。

i8クーペ & i8ロードスター

BMW新型i8クーペ&新型i8 ロードスターがジュネーブモーターショーに出展されます。

2シリーズ

マイナーチェンジされたBMW 2シリーズ アクティブツアラー/グランツアラーが出展されます。

メルセデス・ベンツ

EQ C

メルセデス・ベンツのEVブランド「EQ」から、ブランド最初の市販車であるEQ Cが初公開されます。

Aクラス

2月3日にフルモデルチェンジされたメルセデス・ベンツ新型Aクラスが、ジュネーブモーターショーに登場します。

ジュネーブモーターショー2018出展メーカー予想

国内【ジュネーブモーターショー2018出展メーカー予想】

トヨタ/レクサス
スバル
日産/インフィニティ
三菱自動車
ホンダ
マツダ

海外【ジュネーブモーターショー2018出展メーカー予想】

BMW
メルセデス・ベンツ
MINI
テスラ
ボルボ
アウディ
アルファロメオ
ランドローバー
ポルシェ
フォルクスワーゲン
マセラティ
フィアット
ヒュンダイ
プジョー
ルノー
ブガッティ
フェラーリ

国内メーカーや独メーカーはもちろん、欧州メーカーの多数参加が見込まれる、充実したショーとなる予定です。

【ジュネーブモーターショー2018 トヨタ】

【出展確定】トヨタ 現代版レーシングコンセプト

公開されたティザー画像

トヨタは、ジュネーブモーターショー2018にてトヨタのアイコン的スポーツカーの復活を示唆する現代版レーシングコンセプトを発表します。

「トヨタのアイコン的スポーツカー」ということですので、トヨタ新型スープラもしくは新型2000GTのコンセプトモデルである可能性が考えられます。

公開されたティザー画像にはレーシングカーらしい大きなウイングと流線型のボディが写っています。

後述しますが、当初公開が予想されていた「スープラ GT3モデル」ではなく、「LM-GTEクラスの新型スープラ レーシングコンセプト」である可能性が高いです。

【出展確定】トヨタ 新型オーリス

トヨタは新型オーリスをジュネーブモーターショーで世界初公開します。

日本で発売される新型オーリスについては「カローラスポーツ」に改名されるなどの情報もありますが、海外版は「オーリス」の車名が引き続き採用されるようです。

【出展確定】トヨタ 新型AYGO(アイゴ)

トヨタが海外で展開しているAセグメントの「AYGO(アイゴ)」が、フルモデルチェンジされてジュネーブモーターショーで公開されます。

新型アイゴは1.0Lガソリンエンジンを採用しており、エントリーグレードからハイグレードまで5つのラインナップから選ぶことができます。

【出展予想】トヨタ スープラ GT3マシン

トヨタ 新型 スープラ *画像は量産モデルのスパイショット

トヨタが「アイコン的スポーツカーの復活を示唆する現代版レーシングコンセプトを発表する」と明言したこともあり、レーシングマシンのワールドプレミアが行われることはほぼ確定的になりました。

しかし、発表されるのは新型スープラの「グループGT3」マシンではなく、「LM-GTEクラス」のマシンであるという情報が入ってきています。

「グループGT3」とは競技車両に量産モデルをベースにした自動車レースにおける最高位カテゴリーのことです。
すでにレクサスからRC-FベースのGT3マシンが実戦投入されていますから、スープラGT3の発表も現実味のある話です。

対して、新型スープラのLM-GTEマシンがデビューすれば、LMP-1クラス(スポーツカープロトタイプ限定のクラス)に参戦中の「トヨタ TS050 HYBRID」と合わせて、2クラスで戦うことができます。

いずれにせよ、新型スープラのレーシングマシンは、2019年のモータースポーツ参戦に大きな影響を与えそうです。

【ジュネーブモーターショー2018 日産】

【出展車情報なし】

日産 キャシュカイ (デュアリス)

ジュネーブモーターショー2017において日産は、かつて日本でも販売されていたSUV「デュアリス」の海外版「キャシュカイ」の一部仕様向上モデルを公開しました。

キャシュカイの名前は国内では聞き馴染みがないかもしれませんが、欧州でもっとも売れているクロスオーバーとして現地では注目を集めています。
エクストレイル同様、自動運転技術「プロパイロット」の搭載が発表され、今年の7月に欧州で発売されました。

2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

【ジュネーブモーターショー2018 マツダ】

【出展確定】マツダ 新型アテンザ / アテンザワゴン

マツダ新型アテンザワゴン

マツダはマイナーチェンジした新型「アテンザワゴン(海外名:MAZDA6 ワゴン)」を、ジュネーブモーターショーで世界初公開します。

また、先に発表された新型アテンザセダンも出展が決定しました。

【ジュネーブモーターショー2018 スバル】

【出展確定】SUBARU VIZIV TOURER CONCEPT(新型レヴォーグ?)

公開されたティザー画像

スバルは新型コンセプトカー「SUBARU VIZIV TOURER CONCEPT(スバル ヴィジブ ツアラーコンセプト)」を、ジュネーブモーターショーで世界初公開すると発表しました。

すでに公開された「SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT」のステーションワゴンタイプであると見られますが、ティザー画像からは詳しい情報は分かりません。

【ジュネーブモーターショー2018 ホンダ】

【出展確定】ホンダ 新型CR-Vハイブリッド

ホンダは新型CR-Vハイブリッドの欧州仕様モデルを、ジュネーブモーターショー2018にて初公開します。
欧州ラインナップにおいて、ハイブリッド技術がホンダのSUVに搭載されるのは新型CR-Vが初めてです。

日本での発売に先駆けて、東京モーターショー2017でジャパンプレミアが行われた新型CR-V。
発売日は2018年になることも発表されました。

【出展確定】ホンダ 新型フィットSUV (ジャズ Xロード)

ホンダは新型SUV・ジャズ X ロードをジュネーブモーターショーで世界初公開します。
同社はフィットの欧州仕様車「ジャズ」をベースにしたSUV風モデルです。

日本には同じくフィットベースのSUV・ヴェゼルがすでにあるため、新たにフィットSUV (ジャズ Xロード)を発売する可能性は極めて低いでしょう。
反対に、欧州にはヴェゼルのようなホンダ コンパクトSUVがないため、ラインナップを拡充したものと思われます。

【出展確定】ホンダ シビックタイプR TCR

ホンダ シビックタイプR TCRは、2018年のスーパー耐久戦ST-TCRクラス参戦のために開発された車両です。

2017年は「シビック TCR」がタイトルを獲得しており、今シーズンもタイプRの投入によりシビック勢の活躍が予想されます。

【出展確定】ホンダ スポーツEVコンセプト

ホンダ スポーツEVコンセプトは、EV性能と人工知能(AI)を組み合わせたコンパクトスポーツコンセプトです。

東京モーターショー2017で世界初公開されました。

【出展確定】ホンダ アーバンEVコンセプト

ホンダ アーバンEVコンセプトは、新開発のEV専用プラットフォームを採用した、次世代の量産EVコンセプトカーです。

フランクフルトモーターショー2017で世界初公開されました。

【出展確定】ホンダ NeuV(ニューヴィー)

ホンダ NeuV(ニューヴィー)は、自動運転技術とAIを搭載したEVコンセプトモデルです。
ドライバーの表情や声の調子からストレスを読み取ったり、ライフスタイルや嗜好を学習したりできます。

東京モーターショー2017で世界初公開されました。

【ジュネーブモーターショー2018 三菱自動車】

【出展確定】 MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT

東京モーターショーで初公開された「MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT」が、ジュネーブモーターショーにて欧州初公開となります。

EVとSUVとしてを融合させるというコンセプトのもと、これからの三菱の自動車作りを体現したモデルです。
三菱の得意分野である4WD技術を活かしつつ、EVやAIといった先進的なものを取り入れ、新しいSUV像を作り上げています。

【出展確定】三菱 新型アウトランダーPHEV/アウトランダー(2019年モデル)

三菱 アウトランダーPHEV(2019年モデル)

三菱 アウトランダーの2019年モデルが、ジュネーブモーターショーで世界初公開されます。

新型アウトランダーPHEVについて、三菱はシステムを大幅に改良したと発表。
エンジンを2.4Lへ、駆動用バッテリーの容量を約15%、最高出力も約10%向上させました。
静粛性が高くパワフルなモーターにより「よりEVに」、「S-AWC」の走行性能を高めることにより「よりSUVに」進化したと自身を持っています。

【出展確定】三菱 エクリプス クロス

日本では3月からの発売が発表されている、三菱新型エクリプスクロスが、ジュネーブモーターショーに出展されます。

三菱がかつて米国で販売していたスポーツカー「エクリプス」、クロスオーバーの「クロス」の融合が車名の由来となっています。
三菱の新型SUVとして今後大ヒットしそうなモデルです。

三菱からは他に5車種も出展

上記以外にも、三菱からは以下5車種が出展予定です。

・三菱 ASX(日本名:RVR)
・三菱 スペーススター(日本名:ミラージュ)
・三菱 パジェロ
・三菱 L200
・三菱 i-MiEV

※出展車種は都合により変更となる場合があります

【ジュネーブモーターショー2018 レクサス】

【出展確定】レクサス 新型UX

レクサスは新型コンパクトクロスオーバーSUV「UX」をジュネーブモーターショーで世界初公開します。

ワールドプレミアに先立って画像とティザー動画が公開されました。
市販モデルの姿が明らかになりましたが、「UX コンセプト」と似た外観であることわかります。

2017年のジュネーブモーターショーで市販化が公表されてから1年、満を持しての発表となるため注目が集まります。

【出展確定】 Lexus LF-1 Limitless

デトロイトモーターショー2018で世界初公開されたコンセプトカー「Lexus LF-1 Limitless(レクサス LF-1 リミットレス)」が、ジュネーブモーターショーにも出展されます。

Lexus LF-1 Limitlessは自動運転技術の搭載およびEV・FCV化を見据えて設計された、レクサスの次世代クロスオーバーコンセプトモデルです。
ガソリン、ハイブリッドはもちろん、PHV、EV、FCVといった多様なパワートレーンの搭載が想定されています。

【出展確定】 レクサス F 10th Anniversary(レクサス RC F 10周年記念特別仕様車)

東京モーターショーにも出展されたレクサスRC Fの10周年記念モデルが、ジュネーブモーターショーにも出展されたされます。

記念モデルには「レクサス F 10th Anniversary」という名前になったようです。
発売は2018年春頃を予定しています。

【ジュネーブモーターショー2018 アウディ】

【出展確定】アウディ 新型A6

アウディ新型A6セダンが、2018年ジュネーブモーターショーで発表されるようです。
発表に先立ってティザー動画が公開されました。

今回がフルモデルチェンジとなるアウディ A6は、PHVモデル「e-tron」や、クロスオーバーSUVモデル「オールロードクワトロ」の追加も噂されています。

また、新型A6アバントは少し遅れて2018年11月頃に発表されると予想します。

【出展予想】アウディ 新型Q8

アウディ新型Q8のスパイショット

アウディは現行SUVラインナップに、新型Q8を追加します。
ブランド中最上級SUVとなる新型アウディQ8は、ジュネーブモーターショーにてワールドプレミアされる可能性が高いです。

すでにフルヌードのスパイショットが出回っており、市販型のデビューが近いと見られる新型Q8。
「Q8コンセプト」はPHVモデルとして発表されたため、新型Q8のパワートレインにも注目です。

【出展予想】アウディ 新型Q3

アウディ新型Q3のスパイショット

アウディのクロスオーバーSUV・Q3が、2018年内にフルモデルチェンジされる可能性が高いです。
アウディ新型Q3にはユキビタスMQBの採用や、PHEV・EVモデルの追加が予想されています。

早ければ3月に開催されるジュネーブモーターショーでワールドプレミアが行われる可能性も高いでしょう。
その場合、日本導入は2018年後半か2019年となると予想します。

【出展予想】アウディ 新型SQ2

アウディQ2のハイパフォーマンスモデルである、SQ2がジュネーブモーターショーでデビューする可能性があります。

コンパクトSUVとして人気のQ2のハイスペックバージョンということで、新型SQ2のパワートレインには「A3」のハイパフォーマンスモデル「S3」から流用されるエンジンが搭載されるとされています。

【ジュネーブモーターショー2018 フォルクスワーゲン】

【出展確定】フォルクスワーゲン 新型I.D. VIZZION(ヴィジオン)

フォルクスワーゲンは新型コンセプトカー「I.D.VIZZION (ヴィジオン)」を、ジュネーブモーターショーにて世界初公開すると発表しました。
次世代EV「I.D.シリーズ」の第4弾となるヴィジオンは、プレミアムサルーンEVという位置づけです。

ワールドプレミアに先立ち、4ドアクーペシルエットのイメージスケッチが公開されています。

I.D.VIZZIONは最高出力は225kW(306ps)、最高速度は180km/h、さらに111kWhのリチウムイオンバッテリーを搭載しており航続距離は最大で665kmとなります。

【出展予想】フォルクスワーゲン 新型T-クロス

コンセプトモデル「T-クロス・ブリーズ」

フォルクスワーゲンの新型コンパクトSUV・T-クロスが、ジュネーブモーターショーでワールドプレミアされる可能性があります。

コンセプトモデルはSUVオープンでしたが、市販化にあたりハードトップへと変更になっているようです。
フォルクスワーゲン クロスポロの後継とも言われているモデルですので、今後の情報に注目です。

【ジュネーブモーターショー2018 BMW】

【出展確定】BMW 新型X4

BMW新型X4がフルモデルチェンジしてジュネーブモーターショーに出展されます。

フルモデルチェンジにより、若干サイズアップしホイールベースも延長されます。
また、新型X4にはPHVモデルの追加も期待されています。

【出展確定】BMW 新型X2

BMW新型X2の市販モデルが、ジュネーブモーターショーでヨーロッパプレミアされます。

2018年初夏に日本で発売されることが決定している新型X2は、都市生活する若者向けに作られたクロスオーバーSUVです。

【出展確定】BMW 新型i8クーペ & i8ロードスター

BMW 新型i8 ロードスター

BMW新型i8クーペ&新型i8 ロードスターがジュネーブモーターショーに登場します。

i8クーペは2019年型モデル、i8 ロードスターは市販モデルが出展されます。
クーペが初の大幅改良が施されることに加え、待望のオープンモデル「ロードスター」の登場は注目を集めました。

【出展確定】BMW 新型2シリーズ

BMWのミニバン「2シリーズ アクティブツアラー」および「2シリーズ グランツアラー」が、マイナーチェンジされてジュネーブモーターショーで発表されます。

新型2シリーズは、ガソリン、ディーゼルと共に、引き続きPHEVもラインナップしています。

【出展確定】BMW 新型M3 CS

BMW M3のハイパフォーマンス限定モデル「M3 CS」を、ジュネーブモーターショーでヨーロッパ初公開します。

世界1,200台限定発売で、日本では30台の限定発売となります。

【出展予想】BMW 新型3シリーズ

BMW 3シリーズ *画像は現行型

2016年 BMW M3セダン

BMWに関しては、現在6代目の3シリーズ(G20)がフルモデルチェンジする噂が立っており、ジュネーブモーターショー2018でのデビューが予想されます。

モデルチェンジ周期を考えると、2011年に6代目となった3シリーズは2019年頃の発売を目処に発表が行われるのではないでしょうか。
同時に、BMW「M3」に投入される高性能モデル「M3 CS」が、ニュルブルクリンクで高速テストを開始したことが判明し、こちらのお披露目もありえます。

【ジュネーブモーターショー2018 メルセデス・ベンツ】

【出展確定】メルセデスAMG 新型GT 4ドアクーペ

メルセデス AMG GT コンセプト

昨年のジュネーブモーターショーで公開されたメルセデスAMGの新型コンセプトカー「メルセデス AMG GT コンセプト」。
同車を市販化した「メルセデスAMG GTクーペ」が今年のジュネーブモーターショーで世界初公開されます。

メルセデス・ベンツは新型モデルを「4ドアクーペ」と明かしましたが、詳細はまだ不明です。
3月6日のワールドプレミアを待ちましょう!

【出展確定】メルセデス・ベンツ新型Cクラス

新型Cクラス ステーションワゴン

メルセデス・ベンツ Cクラスがマイナーチェンジしてジュネーブモーターショーにてワールドプレミアされます。

メルセデス・ベンツ新型Cクラスはセダンとステーションワゴンが発表されるとのことで、一新されたエクステリアデザイン(外装)や最新のインフォテイメントシステムなどが公開されています。

【出展確定】メルセデス・ベンツ新型EQ C

メルセデス・ベンツのEVブランド「EQ」から、ブランド最初の市販車がジュネーブモーターショーで初公開されます。

ブランド最初のモデルは「EQ C」であるとメルセデス・ベンツは発表しているため、ジュネーブモーターショーでは新型EQ Cがワールドプレミアされることになります。

【出展確定】メルセデス・ベンツ新型Xクラス

フランクフルトモーターショー2017で発表されたメルセデス・ベンツ新型Xクラスですが、ジュネーブモーターショーにて新モデルが登場します。

新モデルは6気筒のフルタイム4WDモデルということが明らかになっていますが、詳細はまだ不明です。

【出展確定】メルセデス・ベンツ新型Sクラス クーペ/カブリオレ

メルセデス・ベンツ新型Sクラス クーペ

2017年9月にマイナーチェンジした新型Sクラスクーペ/カブリオレに「エクスクルーシブエディション」が追加され、ジュネーブモーターショーで公開されます。

【出展確定】メルセデス・ベンツ新型Gクラス

デトロイトモーターショーにてフルモデルチェンジした新型がワールドプレミアされたGクラスが、ジュネーブモーターショーにも出展されます。

後述のAMG G63とそろっての出展となります。

【出展確定】メルセデス・ベンツ 新型Aクラス

メルセデス・ベンツ新型Aクラスが2月3日(現地時間2月2日)に、アムステルダムでワールドプレミアされました。
発表したての新型Aクラスがジュネーブモーターショー2018にも出展されます。

【ジュネーブモーターショー2018 メルセデス AMG】

【出展確定】メルセデス AMG 新型Cクラス43

メルセデス・ベンツはCクラスのAMGエントリーモデルとして「AMG C43クーペ」をジュネーブモーターショーで初公開します。

【出展確定】メルセデス AMG 新型G63

1月のデトロイトモーターショーにてフルモデルチェンジが発表されたメルセデス・ベンツ新型Gクラス。
ジュネーブモーターショーでは、メルセデス AMGから新型G63が発表されます。

前モデルの5.5L V8からダウンサイジングした4.0L V8ツインターボエンジンを搭載するものの、出力・トルクともにアップ。
0-100km/h加速4.5秒、最高速度220km/hなど、さらにパワーアップしたプレミアムSUVとして生まれ変わりました。

【ジュネーブモーターショー2018 メルセデス・マイバッハ】

【出展確定】メルセデス・マイバッハ新型Sクラス

メルセデス・マイバッハ S 600(現行モデル)

メルセデス・ベンツの高級ブランド「メルセデス・マイバッハ」から、フルモデルチェンジ新型Sクラスが、マイナーチェンジしてジュネーブモーターショーで世界初公開されます。

新型グリルの採用や、内装への新色採用、オプションでボディカラーのツートンを選択可能など、より威厳のあるデザインになります。

【ジュネーブモーターショー2018 ポルシェ】

【出展確定】ポルシェ 新型911GT3 RS

ポルシェはフラッグシップスポーツ「911」のハイパフォーマンスモデルとなる新型「911 GT3 RS」を、ジュネーブモーターショーでワールドプレミアすると発表しました。

911 GT3 RSは2016年に一度生産を終了したモデルですが、今回で911最後の自然吸気エンジンとなるとも言われています。

【出展予想】ポルシェ 新型マカン

ポルシェのクロスオーバーSUV・マカンがマイナーチェンジして、早ければジュネーブモーターショーにてワールドプレミアされる可能性があります。
新型マカンは3月のジュネーブ、遅くても4月には発表されるとみられ、2018年内の発売も予想されます。

新型マカン/マカンターボはパナメーラのエンジンを流用すると言われていますが、PHVモデルの追加も噂されています。

【出展予想】ポルシェ 新型718ボクスター スパイダー

ポルシェ新型718ボクスター スパイダーの、ほぼ完成車両と思われるスパイショットが流出したことから、デビュー間近と言われています。

ジュネーブモーターショー2018でのワールドプレミアが有力とも予想されていますので、期待しましょう。

【出展予想】ポルシェ 新型718ケイマンGT4

ポルシェ新型718ケイマンGT4が、ジュネーブモーターショーで発表される可能性があります。

ポルシェ ケイマンGT4は、2016年6月で販売を終了していますので、今回はマイナーチェンジといいつつ新型として復活するという扱いです。

撮影されたスパイショットはカモフラージュがないため、市販型の発表は間近とされています。

【ジュネーブモーターショー2018 ヒュンダイ】

【出展予想】ヒュンダイ コナ EV(仮称)

2017年6月に発表された韓国メーカー・ヒュンダイのクロスオーバーSUV「コナ」のEVモデルが既にスクープされています。

「コナ EV」(仮称)は、「日産リーフ」新型の400kmを超える500km(310マイル)を目標にしており、グローバル市場において「日産 ジューク」や「トヨタ C-HR」に真っ向から勝負を仕掛けることになるでしょう。

ワールドプレミアは2018年ジュネーブモーターショーが有力です。

【ジュネーブモーターショー2018 ボルボ】

【出展予想】ボルボ 新型V60

ボルボは公式YouTubeにて、ボルボ新型V60のティザームービー公開、ティザーサイトもオープンさせました。
新型V60の世界初公開は2月21日、公式Facebook上でのライブ配信にて行われる予定です。

この、フルモデルチェンジした新型V60がジュネーブモーターショーにも出展される可能性があります。

【ジュネーブモーターショー2018 ポールスター】

【出展確定】ポールスター 新型ポールスター 1

ポールスターの第1号モデルである「ポールスター1」が、ジュネーブモーターショーにてお披露目される模様です。
このお披露目会は選ばれた購入見込み客100人のみが参加できるとのことですので、一般来場客はポールスター1を直に見ることはできない可能性が高いです。

しかし、ジュネーブモーターショー後には見込み客以外にも公開を予定しています。
まずは欧州からスタートし、アメリカや中国など世界を巡回するとのことです。

【ジュネーブモーターショー2018 ランドローバー】

【出展確定】ランドローバー 新型レンジローバーSVクーペ

ランドローバーはランドローバー70周年を記念して、2ドアモデル「レンジローバー SVクーペ」をジュネーブモーターショー2018で発表します。

当モデルは1970年に生産された2ドアモデルのレンジローバーをオマージュしたもので、999台の限定発売となります。

【ジュネーブモーターショー2018 ジャガー】

【出展予想】ジャガー 新型I-Pace

ジャガーは新型クロスオーバーEV・ I-PACE(Iペイス)をジュネーブモーターショーでワールドプレミアします。

新型I-PACEはすでに3月1日にライブストリーミング上で公開されていますが、実車は初公開となります。

【ジュネーブモーターショー2018 ベントレー】

【出展予想】ベントレー 新型ベンテイガPHV

ベントレー ベンテイガのPHVモデルが、ジュネーブモーターショーで初公開される可能性があります。

ベントレーはベンテイガにPHVを追加することは明らかにしていますが、発売日などは明らかにしていません。
しかし2017年7月に新型ベンテイガPHVのテスト車両が目撃され、ポルシェ パナメーラと同じ2.9L V6エンジン+電気モーターを採用するなどの具体的な予想が出ており、発表は間近と考えられます。

【出展予想】ベントレー 新型ベンテイガ V8モデル

2018年1月に追加された、ベントレー ベンテイガのV8モデルがジュネーブモーターショーに出展される可能性があります。

通常はW12エンジン搭載となりますが、V8ツインターボエンジン搭載によりダウンサイジングを図っています。

【ジュネーブモーターショー2018 マセラティ】

【出展予想】マセラティ レヴァンテGTS

マセラティ レヴァンテ GTS 2018

マセラティ初のSUV「レヴァンテ」のハイパフォーマンス「レヴァンテ GTS」の存在が既にスクープされており、ジュネーブモーターショー2018での公開が期待されます。

レヴァンテGTSのパワートレインは、フェラーリ製3.8リットルV型8気筒エンジンで。
さらに8速ATを搭載し、最高出力はカイエンターボを凌ぐ570ps、最大トルク700Nm以上のハイパフォーマンスを発揮します。

【ジュネーブモーターショー2018 ジープ】

【出展予想】ジープ 新型ラングラー

ジープ新型ラングラー サハラ

ロサンゼルスモーターショーで初公開されたジープ新型ラングラーが、ジュネーブモーターショーにも出展される可能性があります。

新型ラングラーは約10年ぶりのフルモデルチェンジとなり、従来通り2ドアのルビコンと4ドアのサハラというラインナップです。

【ジュネーブモーターショー2018 キャデラック】

【出展予想】キャデラック 新型XT4

新型XT4のスパイショット

キャデラック新型XT4が、ジュネーブモーターショーで発表される可能性があるとの情報が入ってきました。

キャデラック初のコンパクトSUVである新型XT4。
プラグインハイブリッドが導入される可能性もあるため、注目を集めています。

【ジュネーブモーターショー2018 プジョー】

【出展確定】プジョー 新型508

フルモデルチェンジしたプジョー新型508が、ジュネーブモーターショー2018でワールドプレミアされます。

スパイショットだけでなく、カモフラージュの取れた新型508のリアデザインがリークされたことから確実と噂されていましたが、公式に発表されました。

【出展確定】プジョー 新型リフター

プジョーは新型MPV・リフターをジュネーブモーターショーでワールドプレミアします。

リフターは同社MPV・パートナーの後継モデルで、約10年ぶりとなる今回のモデルチェンジのタイミングで車名を一新します。

【ジュネーブモーターショー2018 ルノー】

【出展確定】ルノー 新型EZ-GOコンセプト

ルノーはジュネーブモーターショーにて、都市部におけるシェア・モビリティを重視したコンセプトカー「EZ-GOコンセプト」を公開します。

ティザー動画が公開されていますが、車両やモビリティサービスの詳細などは不明です。
動画では3名がEZ-GOコンセプトに乗っていますが、ドライバーの姿はありません。

【出展確定】ルノー 新型アルピーヌA110

ルノー新型アルピーヌ110から、A110 Pure(110ピュア)、A110 Légende(110レジェンデ)という新しいグレードがジュネーブモーターショーで発表されます。

【ジュネーブモーターショー2018 DS】

【出展予想】DS 3 クロスバック

DSブランドのDS 3から派生して、新型クロスオーバーSUVが登場すると見られています。

新型クロスオーバーSUVは「DS 3 クロスバック」と呼ばれており、すでにデビューしているDS 7クロスバックに近い外観になると予想されています。
また、東風汽車と共同開発したEV用プラットフォーム「e-CMP」を採用し、航続可能距離450kmのEVとなるということです。

【ジュネーブモーターショー2018 フェラーリ】

【出展確定】フェラーリ新型488ピスタ(488 Pista)

フェラーリ新型「488ピスタ」がジュネーブモーターショーでワールドプレミアされます。

新型488ピスタは当初「488GTO」という名前になるという噂がありましたが、「488ピスタ」が正式名称となりました。

内部資料がリークされ、新型V8モデルを開発中であることが明らかになったフェラーリ。
フェラーリ 488GTBを凌ぐスペックの488ピスタは、V8フェラーリ史上最もパワフルなモデルとなります。

【ジュネーブモーターショー2018 ロータス】

【出展予想】ロータス新型3-イレブン430

ロータス 3-イレブンの最終型「ロータス新型3-イレブン430」がジュネーブモーターショーに出展される可能性があります。

ロータス新型3-イレブン430は2月20日に発表されたモデルで、ロータス最速のサーキットラップを叩き出しています。

【ジュネーブモーターショー2018 マクラーレン】

【出展確定】マクラーレン セナ

2017年にマクラーレンが発表した、500台限定のスーパーカー「マクラーレン セナ」が初披露される予定であると発表されています。

伝説のF1ドライバー「アイルトン・セナ」の名を冠するにふさわしい、圧倒的なデザインとパフォーマンスを擁する最新鋭スーパーカーに、注目が集まります。

【ジュネーブモーターショー2018 その他注目車】

【出展確定】リマック新型コンセプト・ツー(次世代ハイパーカー)

リマックは「Rimac Next Generation Hypercar」という名前で、新型次世代ハイパーカーをジュネーブモーターショーにて世界初公開すると発表しました。

すでにデビューしている「コンセプト・ワン」にちなんで、新型は「コンセプト・ツー」と呼ばれていますが、名前も含めて当日の正式発表が楽しみです。

【出展確定】イタルデザイン新型ゼロウーノ・ロードスター

イタルデザインはイタルデザイン設立50周年を記念して、新型ゼロウーノ・ロードスターをジュネーブモーターショーで世界初公開します。

ゼロウーノ・ロードスターは、2017年に発表されたゼロウーノのオープンモデルです。

【出展確定】パルヴィインターナショナル新型PAL-Vリバティ

オランダのパルヴィインターナショナルは、空飛ぶ車「PAL-Vリバティ」をジュネーブモーターショーで世界初公開します。

PAL-Vリバティは、ドライブモードとフライトモードを備えた、量産車としては世界初の空飛ぶ車です。

【出展確定】テックルールズ新型Ren RS

中国のテックルールズが、新型電動スーパーカー「Ren RS」をジュネーブモーターショーで世界初公開します。

Ren RSは2017年に発表された「Ren」の市販モデルとなります。

【出展確定】新型ニュー・ストラトス

伝説の名車「ランチア ストラトス」の2018年版復刻モデルとして、マニファットゥーラ アウトモビリ トリノ社が「ニュー・ストラトス」を25台限定生産、ジュネーブモーターショーで発表します。

2010年に1台のみ復刻モデルとして製造されたニュー・ストラトスですが、今回は「ロードバージョン」「GTレース」「サファリ バージョン」の3タイプを製作、公開予定です。

【出展予想】Qwest Norfolk テスラS シューティングブレーク

テスラSをベースに、Qwest Norfolkがシューティングブレークを作成しています。

公式Twitterにはすでに完成された車の画像が掲載されており、ジュネーブモーターショーに出展される可能性もあるでしょう。

自動車業界でも永世中立!ジュネーブモーターショー2018開催日は3月8日から

ジュネーブモーターショー2017の様子

上記にご紹介したメーカー以外でも、世界中からの出展があるでしょう。
ジュネーブモーターショーをチェックすることは、世界規模で自動車業界のトレンドをチェックすることと同じです。
トレンドが気になる方は、ぜひジュネーブモーターショーに注目してみてください。

ジュネーブモーターショー2018は、3月8日からとなっています。
新型車発表の続報に、まだまだ期待が膨らみます。
MOBYでは各メーカーの出展情報を随時更新していきますので、お楽しみに!

その他の注目モーターショーについてはこちら

閉幕した東京モーターショー2017についてはこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!