初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【ジュネーブモーターショー2018】出展車予想総まとめ!開催日は3月9日から

春の新型発表の祭典であるジュネーブモーターショーが2018年3月9日から開催!スイスに、世界中のメーカーからの出展モデルが集まります。ジュネーブモーターショーにおいて出展が予想されるメーカーやモデルについてご紹介します。

ジュネーブモーターショーとは?

ジュネーブモーターショー ※画像は2016年開催

ジュネーブモーターショー 2016

©iStockphoto.com/ VanderWolf-Images

ジュネーヴ・モーターショーとは、正式名称を「サロン・アンテルナショナル・ド・ロト (Salon International de l'Auto)」といい、スイス・ジュネーヴで毎年春に開催される大規模な国際自動車モーターショーで、世界5大モーターショーの一つです。
ジュネーブモーターショーは、世界中のメーカーが一同に会し、新型車のお披露目に使うことが最も多いモーターショーと言われています。

来年2018年の春にも開催予定です。
それでは、出展が予想されるメーカーについてご紹介します。

ジュネーブモーターショー2018出展メーカー予想

いろいろな車

国内【ジュネーブモーターショー2018出展メーカー予想】

トヨタ/レクサス
スバル
日産/インフィニティ
三菱自動車
ホンダ
マツダ

海外【ジュネーブモーターショー2018出展メーカー予想】

BMW
メルセデス・ベンツ
MINI
テスラ
ボルボ
アウディ
アルファロメオ
ランドローバー
ポルシェ
フォルクスワーゲン
マセラティ
フィアット
ヒュンダイ
プジョー
ルノー
ブガッティ
フェラーリ

国内メーカーや独メーカーはもちろん、欧州メーカーの多数参加が見込まれる、充実したショーとなる予定です。

【ジュネーブモーターショー2018 トヨタ】

【出展予想】トヨタ スープラ GT3マシン

トヨタ 新型 スープラ *画像は量産モデルのスパイショット

トヨタ 新型 スープラ

トヨタはジュネーブモーターショー2018において新型スープラの「グループGT3」マシンのワールドプレミアを行う方針を固めているという情報が入っています。

「グループGT3」とは競技車両に量産モデルをベースにした自動車レースにおける最高位カテゴリーのことです。
条件を満たせばエンジンは自社の他のエンジンに換装可能というルールが存在します。

すでにレクサスからRC-FベースのGT3マシンが実戦投入されていますから、スープラGT3の発表も現実味のある話です。

【ジュネーブモーターショー2018 日産】

【出展車情報なし】

日産 キャシュカイ (デュアリス)

2018 日産キャシュカイ QASHQAI デュアリス

ジュネーブモーターショー2017において日産は、かつて日本でも販売されていたSUV「デュアリス」の海外版「キャシュカイ」の一部仕様向上モデルを公開しました。

キャシュカイの名前は国内では聞き馴染みがないかもしれませんが、欧州でもっとも売れているクロスオーバーとして現地では注目を集めています。
エクストレイル同様、自動運転技術「プロパイロット」の搭載が発表され、今年の7月に欧州で発売されました。

2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

【ジュネーブモーターショー2018 スバル】

【出展車情報なし】

スバル XV 2017年

スバル 新型 XV

ジュネーブモーターショー2017においてスバルは、インプレッサ派生のクロスオーバーSUV「XV」の新型モデルを公開しました。
新型XVはインプレッサに続く「スバル・グローバル・プラットフォーム」の採用第2弾モデルとして開発され、ジュネーブモーターショー2017での公開とほぼ同じタイミングで日本での発売が発表されました。

2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

【ジュネーブモーターショー2018 ホンダ】

【出展車情報なし】

ホンダ シビック タイプR

ホンダ 新型シビック タイプR

ジュネーブモーターショー2017でホンダは、新型「シビック タイプR」の市販モデルを初公開しました。
シビック タイプRの市販モデルは、パリモーターショー2016において公開されたプロトタイプから細部が見直されたものとなっています。

また、車両以外にもホンダの欧州販売の3分の2をEVとする計画「エレクトリック・ビジョン」を発表しました。

2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

【ジュネーブモーターショー2018 三菱自動車】

【出展車情報なし】

三菱 エクリプス クロス

三菱 エクリプス クロス

ジュネーブモーターショー2017で三菱自動車は、クーペスタイルの新型SUV「エクリプス クロス」を世界初披露しました。
三菱がかつて米国で販売していたスポーツカー「エクリプス」、クロスオーバーの「クロス」の融合が車名の由来となっています。

2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

【ジュネーブモーターショー2018 レクサス】

【出展車情報なし】

レクサス LS500h

レクサス LS500h

ジュネーブモーターショー2017でレクサスは、新型「LS」のハイブリッドモデル「LS500h」を初公開しました。
V型6気筒3.5Lと2基のモーターを組み合わせる従来のハイブリッドに、4速ATが接続される新開発の「マルチステージハイブリッド」の概要を明らかにし、「LS500h」にも同様のシステムを採用することを発表しました。

2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

【ジュネーブモーターショー2018 BMW】

【出展予想】BMW 新型3シリーズ セダン

BMW 3シリーズ *画像は現行型

BMW 3シリーズ

2016年 BMW M3セダン

2016年 BMW M3セダン

BMWに関しては、現在6代目の3シリーズ(G20)がフルモデルチェンジする噂が立っており、ジュネーブモーターショー2018でのデビューが予想されます。

モデルチェンジ周期を考えると、2011年に6代目となった3シリーズは2019年頃の発売を目処に発表が行われるのではないでしょうか。
同時に、BMW「M3」に投入される高性能モデル「M3 CS」が、ニュルブルクリンクで高速テストを開始したことが判明し、こちらのお披露目もありえます。

【ジュネーブモーターショー2018 メルセデス・ベンツ】

【出展予想】メルセデス・ベンツ 新型Aクラス

メルセデスベンツ Aクラス スパイショット

メルセデスベンツ Aクラス スパイショット

メルセデス・ベンツ コンセプト Aセダン

メルセデス・ベンツAクラス コンセプトカー

すでにティザー広告が開始となったベンツ新型Aクラスのワールドプレミアが、ジュネーブモーターショー2018にて行われることが予想されます。

新型Aクラスは今年4月開催の上海モーターショーで公開された「コンセプト Aセダン」と近いデザインであることが伺えます。
また、AクラスのAMGプロトタイプの存在もスクープによって判明しており、同時発表も考えられるでしょう。

【ジュネーブモーターショー2018 ヒュンダイ】

【出展予想】ヒュンダイ コナ EV(仮称)

ヒュンダイ ロゴ

2017年6月に発表された韓国メーカー・ヒュンダイのクロスオーバーSUV「コナ」のEVモデルが既にスクープされています。

「コナ EV」(仮称)は、「日産リーフ」新型の400kmを超える500km(310マイル)を目標にしており、グローバル市場において「日産 ジューク」や「トヨタ C-HR」に真っ向から勝負を仕掛けることになるでしょう。

ワールドプレミアは2018年ジュネーブモーターショーが有力です。

【ジュネーブモーターショー2018 ボルボ】

【出展車情報なし】

ボルボ XC60

ボルボ XC60

ジュネーブモーターショー2017においてボルボは、新型クロスオーバーSUV「XC60」を世界初公開しました。
フラグシップSUVであるXC90のダウンサイジング版とも言えるXC60は、2008年に発売してから世界累計で約100万台以上の販売台数を誇ります。

2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

【ジュネーブモーターショー2018 マセラティ】

【出展予想】マセラティ レヴァンテGTS

マセラティ レヴァンテ GTS 2018

マセラティ レヴァンテ GTS 2018

マセラティ初のSUV「レヴァンテ」のハイパフォーマンス「レヴァンテ GTS」の存在が既にスクープされており、ジュネーブモーターショー2018での公開が期待されます。

レヴァンテGTSのパワートレインは、フェラーリ製3.8リットルV型8気筒エンジンで。
さらに8速ATを搭載し、最高出力はカイエンターボを凌ぐ570ps、最大トルク700Nm以上のハイパフォーマンスを発揮します。

【ジュネーブモーターショー2018 プジョー】

【出展車情報なし】

新型プジョー 3008

新型 プジョー 3008 2016年

ジュネーブモーターショー2017においてプジョーは、プジョーの新型SUV「3008」と、同モデルが欧州カーオブザイヤー2017を受賞したことを発表しました。
LEDのヘッドライトのデザインが目立ち、先進的な印象を与えられます。

2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

【ジュネーブモーターショー2018 ルノー】

【出展車情報なし】

ルノー ゾエ

ルノー ゾエ 2017

ジュネーブモーターショー2017においてルノーは、EVコンセプトカーの「ゾエEスポーツ」を初公開しました。

小型EV「ゾエ」をベースにしつつ、世界最高峰のEVレース「フォーミュラE」への投入を見据えたスポーツモデルが「ゾエEスポーツ」です。
2基のモーターが引き出す最大出力は460ps、最大トルクは65.3kgmというハイパワー。
さらにカーボンファイバーやケブラーなどの軽量素材により、車両重量は1400kgに抑えられています。

【ジュネーブモーターショー2018 フェラーリ】

【出展車情報なし】

フェラーリ 812 スーパーファスト

フェラーリ 812 スーパーファスト

ジュネーブモーターショー2017においてフェラーリは、モーターショー開催中おそらく最も注目されたであろう花形「812 スーパーファスト」を公開しました。

創業70周年を迎えるフェラーリのフラグシップとなった812 スーパーファスト。
ダウンサイジングやターボ化の潮流に負けない自然吸気V型12気筒の伝統が守られたスペックに加え、ロングノーズ・ショートデッキのお手本のような美しいデザインが、ショーのメインを飾りました。

2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

自動車業界でも永世中立!ジュネーブモーターショー2018開催日は3月9日から

ジュネーブモーターショー2017の様子

フェラーリ 812 スーパーファスト ジュネーブモーターショー2017の様子

上記にご紹介したメーカー以外でも、世界中からの出展があるでしょう。
ジュネーブモーターショーをチェックすることは、世界規模で自動車業界のトレンドをチェックすることと同じです。
トレンドが気になる方は、ぜひジュネーブモーターショーに注目してみてください。

ジュネーブモーターショー2018は、来年の3月9日からの予定です。
新型車発表の続報に、まだまだ期待が膨らみます!

その他の注目モーターショーについてはこちら

閉幕した東京モーターショー2017についてはこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK