初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ヘネシー ヴェノム F5 新型スーパーカーはたったの24台で価格とスペックは?

米国の「ヘネシー・パフォーマンス」がSEMAショー 2017において「ヘネシー新型ヴェノム F5」を発表しました。ハイパーカー制作に定評があるヘネシー。ヘネシー新型ヴェノム F5の驚異のスペック、価格を中心に紹介しています。

ヘネシー新型ヴェノム F5の全貌が明らかに!

ヘネシー新型ヴェノム F5

ヘネシー ヴェノム F5

米国・ラスベガスで開催されたSEMAショー 2017で、ハイパーカー・チューニングで知られる「ヘネシー・パフォーマンス」から、新型となる「ヴェノム F5」が発表されました。

ついに全貌が明らかとなった「ヘネシー新型ヴェノム F5」。
素材にはカーボンファイバーを使用し、車両重量を1,338kgに抑えたそのボディは、エアロダイナミクス・テクノロジーを極限まで追求しており、空気抵抗係数となるCD値で0.33を達成します。
「ヘネシー新型ヴェノム F5」は、かつて「ヴェノムGT」で非公認ながら世界最速を叩き出したことでも知られる「ヘネシー・パフォーマンス」の究極のロードカーとも言えるでしょう。

SEMAショー 2017についてはこちら

ヘネシー新型ヴェノム F5のスペックは?

ヘネシー新型ヴェノム F5

ヘネシー ヴェノム F5

気になる「ヘネシー新型ヴェノム F5」のスペックはいったいどうなっているのでしょうか?

ヘネシー・パフォーマンスは優れたチューニング・メーカーであるため、ベース車には他メーカーのものが採用されるケースが多いのが特徴です。
しかし「ヴェノム F5」のシャシーには完全オリジナルとされる自社製が採用されています。

エンジンは新開発となる7.4L V型8気筒ツインターボ ガソリンエンジン、トランスミッションはパドルシフト付き7速シングルクラッチを採用し、最大出力は1,600hp以上を達成しています。
さらに0-300km/h加速では10秒以下、急加速・急制動による0-400km/hでは30秒以内、最高速には約483km/hとなる301mphを達成するという、まさに「F1」並みのスペックを持っているのです。

ヘネシー新型ヴェノム F5 パワートレイン・スペック

エンジン種類V型8気筒+ツインターボ
排気量7.4L
最高出力1,600hp
最大トルク-
トランスミッションパドルシフト付き7速シングルクラッチ
駆動方式-
使用燃料-
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

ヘネシー新型ヴェノム F5の価格は?

ヘネシー新型ヴェノム F5

ヘネシー ヴェノム F5

驚異のハイスペック車・ヘネシー新型ヴェノム F5の価格は、予定では160万ドルで、日本円にして約1億8,160万円となるようです。
ライバルに挙がることの多いブガッティ ヴェイロンの価格が2億8,000万円であったことを考えれば、低価格と言っていいのでしょうか?

また、販売される台数は24台と予定されています。
いずれにしても、究極のハイパーカーを手に入れることができるのは、世界でもごく限られた人数であることは間違いないようです。

ブガッティの詳細を知りたい人はこちら

「F5」の車名由来と「ヘネシー」というメーカーについて

ヘネシー新型ヴェノム F5

ヘネシー ヴェノム F5

ヘネシー新型ヴェノムの「F5」という車名の由来と、ヘネシーというメーカーについて、少しご紹介してみましょう。

「F5」という車名は、トルネード(日本でいう竜巻で、米国など広大な土地を有する地域では非常に大規模となる)の規模を表す「藤田スケールの等級」から来ています。
一般的にF5が最大級となり、その威力は時速換算で約420から512km/hに達するとされることから、それにちなんで付けられたと言われています。

また「ヘネシー」はメーカー名である「ヘネシー・パフォーマンス」から来ています。
ヘネシー・パフォーマンスは自社敷地内にサーキットやテストコースを用意できるほどの規模を誇り、アメリカ車の他にもマクラーレンやロータス、日本車にいたるまでハイパーカーを作り出す能力においては、世界から一目置かれる存在感を放つメーカーです。

新型となる「F5」の他にも先代とも呼べる「ヘネシー ヴェノムGT」では、非公認でありながら最高速度約435km/hを達成したことでも有名です。

その他のスーパーカーについて知りたい人はこちらから

ヘネシー新型ヴェノム F5は究極のスーパーカー!

ヘネシー新型ヴェノム F3

ヘネシー ヴェノム F5

ヘネシー新型ヴェノム F5のスペックや価格についてご紹介しました。
こうやって見てみると、ヘネシー新型ヴェノム F5はまさに究極のスーパーカー・ハイパーカーであることがよくわかります。
また、どんな著名人がオーナーとなるのか、ロードカーとして実速がどの位となるのか、色々興味が尽きません。
日本でも公道を走る姿が目撃できることを願いたいですね。

高級車・スーパーカーに関するおすすめ記事はこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK