初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ホンダ新型スポーツビジョンGTをグランツーリスモから発表!スペックや発売日は?

グランツーリスモは、ホンダとコラボレーションで「ホンダ スポーツ ビジョン グランツーリスモ(スポーツビジョンGT)」の映像を公開しました。ホンダ新型スポーツビジョンGTについてスペックや実車の発売まで予想してご紹介します。

ホンダ新型スポーツビジョンGTがグランツーリスモから発表

ドライビングシミュレーター「グランツーリスモ」は、ホンダとのコラボレーションモデル「ホンダ スポーツ ビジョン グランツーリスモ」(以下:ホンダ新型スポーツビジョンGT)を発表しました。
発表内容は、Webサイト上での映像のみでしたが、映像内では多くのホンダのスタッフが実寸大モデルを制作している姿が映し出されています。

グランツーリスモの発表によると、ホンダ新型スポーツビジョンGTはは、2.0L直列4気筒DOHC VTECエンジンで最高出力410PSを発揮、8速デュアルクラッチトランスミッションを搭載しています。
そして、車重はボディーにカーボンを多用したことで899kgと非常に軽量で、運転席の後ろにエンジンを積んだミッドシップスポーツカーです。

企画上でのバーチャルな車ですが、今後ホンダから登場が予想される「次期S2000」、「ベビーNSX」のデザインを予感させるものです。

ホンダ新型スポーツビジョンGTの特徴

・エンジンは2.0L 直列4気筒DOHC VTEC
・最高出力は410PS
トランスミッションは8速デュアルクラッチ
・車重は899kg
・運転席の後ろにエンジンを積んだミッドシップスポーツカー

次期S2000・ベビーNSXについてはこちら

ホンダ新型スポーツビジョンGTのエクステリアデザイン(外装)

ホンダ スポーツ ビジョン グランツーリスモ
ホンダ スポーツ ビジョン グランツーリスモ

エクステリアデザイン(外装)は、今までベビーNSX、次期S2000のリーク画像を思わせるデザインであり、NSXのフォルムに似ていますが、ヘッドランプ・リアランプ・エアロパーツなど、ホンダ新型スポーツビジョンGT独自のデザインです。

ホンダ新型スポーツビジョンGTの映像のみ公開でしたが、原寸モデルを使った風洞テストまで行ない、実車と変わらない開発内容で作られました。
ボディ、アンダーフロアをはじめ、室内やエンジンルーム内の流速、排気にいたるまで、理想的な空力性能を達成しています。

ベビーNSXのリーク画像

次期S2000予想CG画像

ホンダ S2000 予想CG

ホンダ新型スポーツビジョンGTのインテリアデザイン(内装)

ホンダ スポーツ ビジョン グランツーリスモ
ホンダ スポーツ ビジョン グランツーリスモ

ホンダ新型スポーツビジョンGTのインテリアデザイン(内装)は、2人乗りで、バケットシートに4点式シートベルトを備えた純スポーツカーです。
シフトノブとクラッチペダルがないため、NSXと同じパドルシフト式のセミオートマでしょう。
センターコンソールのデザインも、NSXのデザインと似ており、この辺りはベビーNSXの具体的なインテリアデザインであること予想できます。

ホンダNSXの内装

ホンダ NSX インテリア

ホンダNSXについてはこちら

ホンダ新型スポーツビジョンGTのエンジン性能・スペック

ホンダ VTECエンジン

ホンダ VTECエンジン

ホンダ新型スポーツビジョンGTのパワートレインは、排気量2.0Lの直列4気筒VTEC-DOHCターボと8速デュアルクラッチトランスミッションの組み合わせで、4気筒ターボとは思えない410PS/7,500rpmを発揮しています。
企画上のバーチャルカーなため、実車でこれを実現するのは難しいでしょうが、新型スポーツビジョンGTは、ホンダがスーパーGT選手権GT500クラスで使用する「ホンダNSX-GT」の2.0L 直列4気筒ターボエンジンで550PSを出すため、レースフィールドで培った技術を惜しげもなく使ったエンジンを搭載した車をイメージしているのでしょう。

ホンダ新型スポーツビジョンGTとは

ホンダ スポーツ ビジョン グランツーリスモ

ホンダ新型スポーツビジョンGTは、「ビジョン グランツーリスモ」により、ホンダとグランツーリスモのコラボレーションで設計されたモデルカーです。

正式名称は、「ホンダ スポーツ ビジョン グランツーリスモ」です。

ホンダ新型スポーツビジョンGT制作の企画にあたって、ホンダ内でグローバルデザインコンペティションを開催し、アメリカ・LAのチームのデザイン案が採用されました。
そして、ホンダのデザインダイレクションである「Human Center Design」を基準に、日米から多くのデザイナー、モデラー、開発者がこのプロジェクトに参加して制作されました。

ビジョン グランツーリスモとは

ブガッティ ビジョン グランツーリスモ

ブガッティ ビジョン グランツーリスモ 2015

「ビジョン グランツーリスモ」はグランツーリスモ発売から15周年を記念して2013年から始まった企画であり、各自動車メーカーと協力してグランツーリスモに登場させるコンセプトカーをデザイン・制作するものです。
グランツーリスモの中で登場する架装の車両ですが、実寸大のモックアップが製作され、モータースポーツイベントなどで大々的に公開されています。
また、制作されたコンセプトカーは、自動車メーカーから発売されることが多数のメディアで予想される場合が多く、2016年に発売されたブガッティシロンは、登場前に「ブガッティ ビジョン グランツーリスモ」として発表されたことがありました。

ブガッティ シロンについてはこちら

ホンダ新型スポーツビジョンGTの発売日

ホンダ スポーツ ビジョン グランツーリスモ

ホンダ新型スポーツビジョンGTは、グランツーリスモの企画「ビジョン グランツーリスモ」により制作されたバーチャルマシンなため、発売予定はなく、今後ホンダ内で発売まで議論となる可能性も少ないでしょう。

ホンダは、ホンダ新型スポーツビジョンGTがホンダの「Power of Dreams」を体現するものであり、多くの方々に楽しんでもらえる、本物の1台になったことを確信しています。

今回のホンダ新型スポーツビジョンGTの発表は、夢のある壮大な企画で、この企画が新型の実車へフィードバックされることは大いに期待できるるものです。

ホンダの新型車・モデルチェンジについてはこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す