初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

地方版図柄入りご当地ナンバープレート全41地域デザイン一覧&最新情報!取得・登録方法も

図柄入りご当地ナンバープレート取得申請・交換方法

図柄入りナンバープレートは専用ウェブサイトから自分で申し込みすることができます。
また、ディーラーや整備工場に相談するのもおすすめです。
新車や中古車の購入するときだけでなく、現在乗っている車のナンバーをそのまま使うこと(交換)もできます。

図柄入りナンバープレートの取得方法は以下の手順で行います。
まず、インターネットで申し込みをします。(希望ナンバーの場合は、抽選があります。)
寄付金と交付手数料を支払い、交付可能期間内(1ヶ月以内)に運輸支局や軽自動車検査協会事務所で登録・届出をし、ナンバープレートの交付となります。
交付可能になるまでの日数は状況によって変わりますが、入金確認後10日程度と言われています。

意外に簡単に図柄入りナンバープレートの交付が可能です。
興味のある方は、ぜひ図柄入りナンバープレートを申し込んでみましょう。

図柄入りご当地ナンバープレートへの交換方法

図柄入りご当地ナンバープレートへの交換は、自分でできます。陸運局の職員しかできないということはありません。

フロントナンバープレートはドライバー1本で簡単に取りはずし、交換ができます。
後ろのナンバープレートには一度はずしたらもとに戻せない「封印」があります。図柄入りご当地ナンバープレートへの交換の際には、自分自身でこの封印を壊して現れるネジを緩めて問題ありません。図柄入りご当地ナンバープレートへの装着、ネジを締めたあとに新しい「封印」を取り付けます。この取り付けは、ドライバーの柄などを使って押し込むだけの簡単なものです。

ナンバープレートの「封印」取りはずし作業がよくわかる動画

図柄入りご当地ナンバープレートへの交換方法もよくわかるニュース動画

図柄入りご当地ナンバーはオリンピック終了後もそのまま使える?

図柄入りご当地ナンバープレートは、オリンピック、ラグビーワールドカップが終わってもそのまま継続して使用できます。
しかし、交付期間は定めがありますので、それまでに交換をしなければ、その後は二度と図柄入りご当地ナンバープレートにすることができません。

愛車のドレスアップを兼ねて、東京オリンピック、ラグビーワールドカップをみんなで盛り上げていきましょう!


※この次のページでは、図柄入りご当地ナンバープレートの地域がどの市町村区ごとに当てはまるのかの一覧表を付録として掲載しています。

ナンバープレートに関連するおすすめ記事はこちら

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す