初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ユーカーパック(Ucar査定)で車査定をするメリット・デメリット

2016年4月からサービス開始したばかりの車査定「ユーカーパック」(旧Ucar査定)が、どのようなサービスを行っているのか、他の車一括査定と比較してどのようなメリット・デメリットがあるのか説明していきます。

ユーカーパックとは

個人情報を記入せずに車査定が可能な
「ユーカーパック」

おすすめポイント

  • オークション形式の車買取
  • 最大2,000社以上に公開
  • しつこい電話営業がない
  • 個人情報を記入しなくても申し込める
  • 一度の査定で複数業者の買取額を比較できる

人気タレントのローラさんがCMに出演している事でも話題の「ユーカーパック」は、UcarPAC(ユーカーパック)株式会社が運営している2016年に始まった中古車査定と中古車買取のサービスです。ユーカーパックはよくある車一括査定とは異なり、一度の査定で最大2,000社以上が入札するオークション形式であなたの愛車を買い取ってくれるので、他の業者の査定よりも高価買取が期待できると人気が上昇中です。

豊富な販売ネットワークが自慢のユーカーパックでは、大手買い取り業者だけではなく、地方の中古車販売店も対象となっているため、本当の最高額で売れるという強みを持っています。

ユーカーパックのメリット

メリット

しつこい電話がない

車売却の代表的な方法として一括査定もありますが、一括査定のネックはしつこい電話です。ユーカーパックでは査定日時の調整のための電話連絡のみですので、複数の業者から電話がかかってくる心配はありません。

査定時に個人情報を記入する必要がない

ユーカーパックでは車の情報と個人を特定できない情報(都道府県や年齢と性別)のみ業者へと提供されるため、複数の業者に個人情報が渡らないというメリットがあります。

一度の査定で複数業者の買取額が提示される

一括査定とユーカーパックの大きな違いはまだあります。
査定額の概算金額ではなく最終的な買取額を知るためには一括査定では業者ごとに実際に査定を行う必要がありますが、ユーカーパックでは一度の査定で複数の業者の買取額が提示される点です。

しかも査定にかかる時間はわずか30分~40分程度となっているので、忙しい方にもおすすめです。

ユーカーパックのデメリット

デメリット

実際に売却するまでに時間がかかる

ユーカーパックはオークション形式のため、今日中に車を売却したいといった場合には不向きです。一日でも早く売りたいという場合は買取店へ持ち込んだ方が賢明です。

対応エリアが限られている

ユーカーパックの取次店は全国へと拡大中ではありますが、まだまだ多くの買取店と比べると店舗数は劣ります。

最低希望売却価格より高い査定額の場合キャンセル不可

車をオークションに出品する際に希望売却価格を設定します。希望額に達しなければ売却不成立として終了させる事ができますが、希望売却価格より高値の購入希望業者が現れた場合、売却のキャンセルはできません。また、売却承諾後のキャンセルも不可となっています。

ユーカーパックで売却する流れ

流れ

①かんたん無料査定を申し込む

ユーカーパックで愛車を売却するためには、まずは「かんたん無料査定」を受ける必要があります。インターネットで車の情報や連絡先を入力すると、ユーカーパックのサポートセンターから連絡があるので査定日時の調整を行います。

②査定日の調整などの連絡

申し込み内容を受けてユーカーパック・サポートセンターから査定日の予約についてなどの連絡がいきます。
本格的な査定を行うには会員登録が必要となるので、査定予定日の前日までに済ませておきましょう。

③査定を受ける

Ucar査定はガソリンスタンドなどの査定取次店か自宅で行え、査定の際の費用や業者への仲介手数料は無料となっています。
タブレット端末を使い、400以上もの項目をくまなくチェックしてもらえるので安心です。

30分~40分程度で査定が終わったら査定項目をデータ化してUcarPAC本部へと送信します。この際、年式や走行距離といった基本情報に加えて担当者のコメントも掲載されるのでより多くの業者からの入札が期待できます。

④出品手続き

査定項目のデータ送信をもって査定は完了し、その後にUcar査定サイトで情報を登録して、オークションへと出品します。分からない事があっても取次店のスタッフがサポートしてくれるので安心です。
出品者のコメント欄もあるため、アピールポイントを書く事もできます。

⑤売却店を選ぶ

出品後、一日半以内に全国にある多くの買取店から買取希望額が提示されるので、売りたい業者を選んで売却へと進みます。売却承認をクリックすると契約が結ばれます。

⑥必要書類の用意と郵送

契約成立後、ユーカーパックから必要書類等の案内がメールと郵便で届くので、書留郵便で必要書類を郵送し、車検証や自賠責保険証明書などの書類と一緒に車を業者へと引き渡します。

⑦売却代金の振り込み

チェックで問題がなければ車を預け、ユーカーパックより買取額が銀行口座へと振り込まれます。買取店へ売却した場合、手数料はかかりません。尚、契約成立から買取額の振り込みまでは必要書類に不備がなければおよそ10日前後となっています。

複数の買取業者から電話連絡がくるのが嫌ならユーカーパックがおすすめ

個人情報を記入せずに車査定が可能な
「ユーカーパック」

おすすめポイント

  • オークション形式の車買取
  • 最大2,000社以上に公開
  • しつこい電話営業がない
  • 個人情報を記入しなくても申し込める
  • 一度の査定で複数業者の買取額を比較できる

前述したように、ユーカーパックは電話番号や住所といった個人情報を記入する必要なく申し込めるので、一括査定を申し込んだ時にかかってくるような車買取業者からの電話連絡ラッシュがありません。

オークション形式なので売却までに時間がかかるデメリットはありますが、電話連絡や複数業者の査定対応などで自分自身の時間を使わずに高値で売却するのであればユーカーパックはおすすめです。

関連記事

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す