初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【デトロイトモーターショー2018】出展車予想総まとめ!開催日は1月14日から

自動車の本場デトロイトで開催される「デトロイトモーターショー2018」が1月14日から開催!北米SUVオブザイヤーの発表など内容は目白押しです。出展が予想されるメーカーや、出展予想もしくは確定の出展モデルについてご紹介していきます。

デトロイトモーターショーとは?

デトロイドモーターショーのイメージ画像

デトロイトモーターショーとは、正式名称を「北米国際自動車ショー」といい、世界5大モーターショーの1つです。

デトロイトで産まれた自動車メーカーであるフォード・GM・クライスラー(FCA)の「ビッグ3」は“おひざ元”と呼ばれるほど、アメリカ経済を牽引してきた存在です。
「ビッグ3」は当然として、世界中から自動車産業の中心であるデトロイトに技術の結晶が集中するのが、デトロイトモーターショーです。

来年、2018年にも開催が予定されており、現時点で情報は少ないですが、可能な限りの出展予想をしていきます。

世界の五大モーターショーについてはこちら

デトロイトモーターショー2018出展メーカー

いろいろな車

国内【デトロイトモーターショー2018出展メーカー】

トヨタ/レクサス
日産/インフィニティ
ホンダ/アキュラ
スバル

海外【デトロイトモーターショー2018出展メーカー】

BMW
メルセデス・ベンツ
アウディ
フォルクスワーゲン
ジャガー
ポルシェ
フォード
クライスラー
シボレー
ビュイック
キャデラック

【トヨタ】デトロイトモーターショー2018 トヨタ

【出展予想】トヨタ 新型スープラ

トヨタ 新型スープラ

トヨタ 新型 スープラ

トヨタのモータースポーツ直系ブランド「GR」から販売されるという噂の新型「スープラ」は、東京モーターショーでのワールドプレミアが期待されていましたが、デトロイトモーターショー2018に持ち越される可能性が高いとみられています。
すでに新型スープラのカモフラージュが、ドイツのニュルブルクリンクサーキット付近をテストドライブする姿が目撃されています。

新型スープラの詳細とトヨタの新型車については、以下の記事をご覧ください。

【ホンダ】デトロイトモーターショー2018 ホンダ

【出展情報なし】

ホンダ 新型 北米向け オデッセイ(ラグレイト)

ホンダ 新型 北米向け オデッセイ 2017年モデル

デトロイトモーターショー2017でのホンダは、日本では「ラグレイト」と呼ばれ、北米では「オデッセイ」として扱われている上級ミニバンの新型を出展しました。
日本のオデッセイは、北米で「非力で小さい」という評価を受けたため、北米専用のモデルを現地生産した結果、発売した2010年から6年連続で販売台数第1位を獲得するほどとなった人気モデルです。
2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

新型オデッセイの詳細とホンダの新型車については、以下の記事をご覧ください。

【日産】デトロイトモーターショー2018 日産

【出展情報なし】

日産 Vモーション 2.0 コンセプト

日産 Vモーション 2.0 コンセプト

デトロイトモーターショー2017での日産は、第2世代のVモーションデザインを採用した「日産 Vモーション2.0 コンセプト」を世界初公開しました
当コンセプトは、ダイナミックで立体的となった新デザインに加え、快適な乗り心地を実現するための「ニッサン・インテリジェント モビリティビジョン」を実現するモデルであると強調されました。
2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

Vモーションコンセプトの詳細と日産の新型車については、以下の記事をご覧ください。

【スバル】デトロイトモーターショー2018 スバル

【出展情報なし】

スバル WRX STI 2017

スバル WRX STI 2017

デトロイトモーターショー2017でのスバルは、マイナーチェンジを行った「WRX」と「WRX STI」を出展しています。
さらにブースの入り口には、2016年のロサンゼルスモーターショーで公開された大型SUVのコンセプトカー「ヴィジヴ-7 SUVコンセプト」が出迎えていました。
2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

WRX、WRX STIとスバルの新型車については、以下の記事をご覧ください。

【レクサス】デトロイトモーターショー2018 レクサス

【出展予想】レクサス 新型UXシリーズ

レクサス UX コンセプト

レクサス UX コンセプト

レクサスは、新型モデルの「UX」という小型クロスオーバーSUVモデルを開発し、2017年4月から開催のニューヨークモーターショー2017にて「レクサス UX コンセプト」を公開しています。
今回のデトロイトモーターショーでは、UXシリーズの市販モデルを公開する可能性が高いでしょう。
「UX200・UX250・UX250h」という商標名が、すでに米国特許商標庁に申請済みであるという情報も入っています。

新型UXとレクサスの新型車については、以下の記事をご覧ください。

【インフィニティ】デトロイトモーターショー2018 インフィニティ

【出展予想 インフィニティ 新型 QX50】

新型インフィニティ QX50 コンセプト ※2017年出展

インフィニティ QX50 コンセプト 日産

インフィニティからは、市販化が強く意識された「インフィニティ QX50 コンセプト」がデトロイトモーターショー2017年に出展されました。
「QX50」は、2018年春に発売される噂があり、来年の開催にて新型QX50の市販モデルが発表される可能性もあります。
2017年11月開催のドバイモーターショー2017では、新型「QX80」が初公開されることが確定しており、この流れが汲まれるかもしれません。

QX50、QX80については以下の記事をご覧ください。

【アウディ】デトロイトモーターショー2018 アウディ

【出展情報なし】

アウディ 新型Q8 コンセプト 2017年モデル

アウディ 新型Q8 コンセプト 2017年モデル

デトロイトモーターショー2017でのアウディは、SUV「Qモデル」の最上級車、「Q7」の上に位置するフルサイズSUVを示唆したコンセプトカー「Q8 コンセプト」を初公開しました。
また、東京モーターショー2017では、Q8 コンセプトの進化系であり、48ボルトのマイルドハイブリッドシステム搭載の「Q8 スポーツコンセプト」が初公開されています。
2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

Q8やアウディの新型車については、以下の記事をご覧ください。

【メルセデス・ベンツ】デトロイトモーターショー2018 メルセデス・ベンツ

【出展確定】メルセデス AMG GT 4ドア

メルセデス AMG GT4 スパイショット

メルセデス ベンツ AMG GT4 スパイショット

メルセデス・ベンツは、2017年3月のジュネーブモーターショーでワールドプレミアをした4ドアセダン『AMG GTコンセプト』の市販モデルを、デトロイトモーターショー2018で公開することを確実としています。
スタイルは流麗なルーフラインを持つファストバックボディで、ポルシェ パナメーラやアウディ A7と競合することが予想されます。
発売は2018年後半で、車名は当初噂されていた「AMG GT4」の可能性は低いとのことです。

AMG GTコンセプトとメルセデス・ベンツ新型車については、以下の記事をご覧ください。

【BMW】デトロイトモーターショー2018 BMW

【出展情報なし】

BMW X2 コンセプト

BMW X2 コンセプト 2017年

©Shutterstock.com/ Zavatskiy Aleksandr

BMWはデトロイトモーターショー2017にて、SUVモデルの「Xシリーズ」の新型コンセプト「X2 コンセプト」を米国初公開として出展しました。
ワールドプレミアはすでにパリモーターショー2016で行われていますが、SUVの主力市場である米国へと大躍進を果たします。
BMWおなじみの、「遊び」の入った偶数シリーズということで、「X1」のクーペスタイルと表現できるでしょう。
2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

X2、BMWの新型車については以下の記事をご覧ください。

【ジャガー】デトロイトモーターショー2018 ジャガー

【出展予想 ジャガー 新型XE SVR(仮称)】

ジャガー XE SVR スクープ

ジャガー XE SVR スクープ

ジャガーのミドルクラス・サルーン「XE」の新型ハイスペックモデル「XE SVR」(仮称)と見られるモデルのスクープ画像がリークされています。
「XE SVR」の最高出力はBMW「M3」を凌駕する550psという脅威のスペックで、0-100km/h加速は4.8秒のパフォーマンスと予想されています。
正式なワールドプレミアが、デトロイトモーターショー2018にて行われるという説が有力です。

XEについては以下の記事をご覧ください。

【ポルシェ】デトロイトモーターショー2018 ポルシェ

【出展情報なし】

ポルシェ911カレラGTS

ポルシェ911カレラGTS

【原文】今年のポルシェは、フランクフルトモーターショー2015で発表された「911 カレラ/911 カレラ S」を、よりスポーティに洗練した「GTSシリーズ」を出展しました。
「911 カレラ」の登場から、ダウンサイジングのターボユニットへの方向性に舵が来られ、
「GTSシリーズ」も同じ方向を向きつつ、フロントエプロンがスポーティな印象を強調し、空力面でも最適化がされています。

ポルシェは、フランクフルトモーターショー2015で発表された「911 カレラ/911 カレラ S」を、よりスポーティに洗練した「GTSシリーズ」をデトロイトモーターショー2017に出展していました。
「911 カレラ」の登場からダウンサイジングのターボユニットへの方向性に舵が来られ、「GTSシリーズ」も同じ方向を向きつつ、フロントエプロンがスポーティな印象を強調し、空力面でも最適化がされています。
2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

新型911やポルシェの新型車については、以下の記事をご覧ください。

【フォード】デトロイトモーターショー2018 フォード

【出展情報なし】

フォード F-150 ※画像は旧型

デトロイトモーターショー2017でのフォードは、ディーゼル・ユニット初採用となるピックアップ・トラックの「F-150」を出展しました。
10速ATという画期的なパワートレインも採用されており、同エンジンはゼネラル・モーターズとの共同開発です。
「F-150」は、世界で最も売れているピックアップ・トラックであり、フォードのSUVセグメントだけでも米国内の売上の3分の1を占めています。
2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

【クライスラー】デトロイトモーターショー2018 クライスラー

【出展情報なし】

クライスラー パシフィカ

クライスラーはデトロイトモーターショー2017で、新型ミニバンの「パシフィカ」を発表、同時に「2017北米SUVオブザイヤー」が「パシフィカ」に授与されました。
ちなみに最終選考に残っていたのは、「パシフィカ」以外に、ジャガー「F-PACE」、マツダ「CX-9」の3車種でした。
2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

自動車の本場!デトロイトモーターショー2018は1月14日から!

ここまで紹介したメーカーの参加が主に予想されるデトロイトモーターショー2018は、1月14日からの開催となります。

また、前回は「クライスラー パシフィカ」が栄冠に輝いた「北米SUVオブザイヤー」の発表も同時に行われます。
国内からはマツダ CX-5やホンダ オデッセイ、欧州勢はアルファロメオ ステルヴィオやアウディ Q5などがセミファイナリストに残っています。
モーターショーもSUVオブザイヤーも注目が集まります!

全メーカーの新型車情報はこちら

注目のモーターショーに関する記事はこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK