初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

マツダ「魁CONCEPT(魁コンセプト)」初公開!発売の可能性は?

マツダ「魁CONCEPT(魁コンセプト)」が初公開!マツダは10月25日、東京モーターショー2017において、マツダの次世代商品群の先駆けとなるコンパクトハッチバックコンセプト「魁CONCEPT」を初公開しました。この記事では「魁CONCEPT」の最新情報についてまとめています。

マツダ「魁CONCEPT」が東京モーターショーで初公開!

マツダ 魁CONCEPT (魁コンセプト) 東京モーターショー2017_5

© MOBY

マツダは10月25日、東京モーターショー2017において、新型コンセプトモデルの「魁CONCEPT(カイ コンセプト)」を世界初公開しました。
「魁CONCEPT」は、マツダの次世代商品群の先駆けとなるコンパクトハッチバックコンセプトで、マツダが目指す次世代の車づくりを体現したモデルとなります。

MOBY編集部ごめすが現地リポート!

MOBY編集部のごめすが東京モーターショー2017にて、「魁CONCEPT(カイ コンセプト)」を現地リポートしてきました!

東京モーターショー2017に関する記事はこちら

マツダ「魁CONCEPT(魁コンセプト)」とは?

マツダ 魁CONCEPT (魁コンセプト) 東京モーターショー2017_4

© MOBY

「魁CONCEPT」は、エンジンを搭載する車としての理想を追求し、マツダの次世代技術とデザインを融合したコンパクトハッチバックコンセプトです。
パフォーマンスや乗り心地、静粛性など、全方位で洗練されたダイナミクス性能に加え、力強いソリッド感のあるプロポーションと、より深化した『魂動デザイン』による生命感あふれるフォルムを特徴としています。

パワートレインには、次世代のガソリンエンジン「SKYACTIV-X」を搭載し、次世代車両構造技術「SKYACTIV-VEHICLE ARCHITECTURE」と組み合わせることで、洗練された走行性能を実現します。
また、デザインは「日本の美意識」を体現しており、マツダが考える理想的なハッチバックのプロポーションを描きました。

マツダ「魁CONCEPT」のエクステリア(外装)デザイン

マツダ 魁CONCEPT 魁コンセプト
マツダ 魁CONCEPT 魁コンセプト
マツダ 魁CONCEPT 魁コンセプト

理想のハッチバックを追求したデザイン

「魁CONCEPT」のエクステリアデザインは、研ぎ澄ましていくことで生まれるピュアな美しさと、ハッチバックならではの力強い塊感を追求しています。

「これまでのどんなハッチバックとも違う、誰もの心を一瞬で魅了し、本能を揺さぶるような、色気のある魅力的な存在を生み出したい。」という想いのもと、従来の常識にとらわれない、ハッチバックとしての理想をシンプルかつ美しく描いたモデルが「魁CONCEPT」です。

次世代車両構造技術「SKYACTIV-VEHICLE ARCHITECTURE」

SKYACTIV-VEHICLE ARCHITECTURE

SKYACTIV-VEHICLE ARCHITECTURE

「魁CONCEPT」には、人間中心の設計思想をさらに突き詰めた、次世代車両構造技術「SKYACTIV-VEHICLE ARCHITECTURE(スカイアクティブ ビークル アーキテクチャー)が採用されています。
「SKYACTIV-VEHICLE ARCHITECTURE」の採用によって、すべての乗員がより快適で疲れにくく、運転操作に対しての体のバランスもとりやすくなるため、車を意のままに操る「人馬一体」感を、より高いレベルで実感できるようになりました。

マツダ「魁CONCEPT」のインテリア(内装)デザイン

マツダ 魁CONCEPT 魁コンセプト 内装
マツダ 魁CONCEPT 魁コンセプト 内装

「人馬一体」を研ぎ澄ましたインテリア

「魁CONCEPT」のインテリアは、人と車の一体感を感じさせながら、緩やかに包まれる自然な空間創りを目指してデザインされています。
そのため「引き算の美学」を体現しつつ、マツダが追求し続けてきた「人馬一体」の考え方を研ぎ澄まし、より追求したものとなっているのです。

マツダ「魁CONCEPT(魁コンセプト)」のパワートレイン

SKYACTIV-X

SKYACTIV-X

次世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X」

「魁CONCEPT」のパワートレインには、次世代ガソリンエンジンの「SKYACTIV-X(スカイアクティブ・エックス)」が搭載されています。
「SKYACTIV-X」とは、ガソリンエンジンならではの伸びのよさに、ディーゼルエンジンが持つ優れた燃費・トルク・レスポンスといった長所を融合した、革新的なエンジンです。

マツダ独自の燃焼方式「SPCCI( Spark Controlled Compression Ignition:火花点火制御圧縮着火)」によって実用化にこぎつけた「SKYACTIV-X」は、かつてないほどシャープなレスポンスや爽快な加速感を楽しむことができます。
さらに、これまで以上の低燃費・環境性能まで実現しているのです。

「SKYACTIV-X(スカイアクティブ・エックス)」に関する記事はこちら

マツダ「魁CONCEPT」の市販モデルが発売する可能性は?

マツダ 魁CONCEPT (魁コンセプト) 東京モーターショー2017_1

© MOBY

マツダ「魁CONCEPT」の最新情報について、お伝えしてまいりました。

気になる「魁CONCEPT」の市販モデルに関しては、MOBY編集部が東京モーターショーでマツダの広報担当に取材したところ、「魁CONCEPTは、あくまでマツダのデザインの方向性を示したもので、この車の市販化をするというものではない。」との回答が得られたため、発売する可能性は低いと言えるでしょう。
ただ、「魁CONCEPT」がそのままの形で市販されることは無くても、デザインが何らかの形で、他モデルに使われることは十分に期待できます。

MOBYでは、今後もマツダの新型車に関連する最新情報を追っていくので、どうぞご期待ください!

マツダの新型車に関する記事はこちら

東京モーターショー2017についてはこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK