初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【白バイを知る】白バイの車種や最高速度と白バイ隊員になるには?

高性能な白バイにまたがり、卓越したテクニックを駆使し、交通事故等を防ぐ白バイ隊員は子供の頃の憧れだった人も多いはず。本記事は、白バイの車種や最高速度、白バイ隊員になるためには?など、「白バイ」に関する情報を徹底解説しています。

知っていますか?白バイの正式名称

白バイ イメージ画像

「白バイ」という名前には慣れ親しんでいても、意外と白バイの正式名称には馴染みがありません。
通称「白バイ」は、正式名称を「交通取締用自動二輪車」といいます。
英語では「Police Motorcycle(ポリス モーターサイクル)」と呼ばれています。

日本の白バイは警察庁で決められた装備や規格に則って作られていて、主に総排気量が400cc以上の「大型自動二輪車」が用いられます。

気軽に乗れる原付バイク(スクーター)に関する記事はこちら

白バイの始まりはいつ?

白バイの始まりは、大正7年(1918年)に警視庁で交通取締り用に導入された「自動二輪車」となっていて、その当時のバイクのボディは赤色で塗装されていたため、その色から「赤バイ」とも呼ばれていました。

その赤バイが名実ともに「白バイ」となったのは、昭和11年(1936年)で、欧州の交通取締り二輪車が白色に塗装されているのにならったことを始まりとしています。

皇宮警察が所有し、皇族の警護や国賓の参内時に使用される車両には、通称「黒バイ」と呼ばれる二輪車も存在します。
Twitterの画像は「黒バイ」です。

天皇の愛車についてはこちら

歴代白バイの車種

白バイ イメージ画像

ここでは、歴代の主な白バイとして使用された車種と年代を紹介してみましょう。

歴代の主な白バイ 車種一覧

メーカー名車種年代
インディアン モーターサイクル- (赤バイ)1918年
ハーレーダビットソン- (黒バイ)1962~1973年
陸王RQ1954年
メグロ・カワサキメグロ5001950年代~1960年代
ホンダCYP77,CB350,CB450,CB470,CB750FOUR,CB550FOUR,
CB550FP,CB750FP,CB650P,CBX650P,CBX750P,
VFR750P,VFR400P,VFR800P

1960年代~2008年

スズキGT750,GS750P,GSX750EP,GSX750P(E4)1970年代~1996年
ヤマハFZ750P1980年代~1990年代

白バイの最新車種は?

現在「白バイ」のベース車両に使用されている主なバイクは、日本のバイクメーカー「ホンダ」「スズキ」「ヤマハ」のものが等しく使用されているようです。

以下に紹介してみましょう。
なお、一覧の他にも、皇宮警察などが所有する特別車両としてホンダが製造する「ゴールドウィング GL1500」をベースとしたバイクも要人警護などで活躍しています。

最新の白バイ 車種一覧

メーカー名車種年代
ホンダCB1300P2009年~
スズキGSF1200P2004年~
ヤマハFJR13002014年~

白バイの最高速度は何キロ?

白バイ イメージ画像

白バイが急きょ車両を追跡する場面に遭遇したことがある人は、その加速性能の高さに驚かれた経験があるのではないでしょうか。
白バイの最高速度は、いったいどの位なのでしょうか?

公表はされていませんが、近年の大型国産バイクと同じく「スピードリミッター」が装備されているため、原則180km/h以上は出せないようになっているようです。
しかし、白バイのベース車となっている「ホンダ CB1300 スーパーボルドール」では、発進してから約3秒位で100km/hに至るという高性能となっています。

以下に白バイのベース車となっている「ホンダ CB1300 スーパーボルドール」のスペックを紹介します。

ホンダ CB1300 スーパーボルドールのスペック

エンジン種類水冷4ストロークDOHC4バルブ4気筒
総排気量1.3L
最高出力81[110]/7,250
最大トルク118[12.0]/5,500
クラッチ形式湿式多板コイルスプリング式
変速機形式常時噛合式6段リターン
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

白バイのヘルメットは?

白バイ隊員が装着する「ヘルメット」はどこのメーカーのものなのでしょうか?
白バイのヘルメットはベースとなる型はありますが、やはり特注製となっています。

現在のヘルメットを制作しているのは、ヘルメット製造の大手「Arai(アライ)」で、ベースとなるモデルは「SZ-M」「CT-Z」となっています。
また、過去には「SHOEI(ショーエイ)」製の「SP-16」もベースとして使用されていたことがあります。

白バイのヘルメットには、メーカー名の代わりに「警察章」が入れられ、白バイのスピーカーと連動するマイクが装着されており、バイザーは白と定められているようです。

白バイ隊員になるには?

白バイ イメージ画像

それでは白バイを自由に操る「白バイ隊員」になるためには、どんなステップが必要となるのか、順を追ってご紹介していきましょう。

【ステップその1】 警察官採用試験にパスする!

パトカー 警察官 イラスト

白バイ隊員になるためには、当然ですが「警察官採用試験」に合格し、警察官になる必要があります。

警察官採用試験は、警視庁及び各都道府県が年数回実施しています。
試験日は、受験する警視庁・各都道府県により違いますので、注意が必用です。

採用試験は、大卒及び大学卒業程度の知識を有する「A区分(一類)」と、高卒及び高校卒業程度の知識を有する「B区分(三類)」により試験内容が異なり、それぞれ「第一次試験」「第二次試験」を受験する必要があります。
また、受験資格やスポーツ・語学など有資格者には加点される条件もあるので、詳細は該当する警視庁・各都道府県に問い合わせることをおすすめします。

【ステップその2】 警察学校に入校・大型二輪を取得

採用試験に合格すると、合格した警視庁及び各都道府県によ、該当する「警察学校」に入校し、警察官としての心得や知識を習得する必要があります。
入校する期間は、大卒採用では半年間、高卒採用では10ヶ月と定められています。

また、白バイ隊員として全てのバイクに乗車するためには「大型自動二輪車免許」を取得することも忘れてはいけません。
大型自動二輪車免許は、自費での取得となっていますので、採用試験前に取得しておいてもいいかも知れませんね。

【ステップその3】 各警察署に配属!希望或いは推薦を受ける

警察 イメージ画像

各警察署の地域課、交通課或いは交番に配属され、地道に勤務をする中で上官に白バイ隊員になりたい旨の希望を伝えます。
適性があると判断された場合は「白バイ専科」と呼ばれる「白バイ隊員要請訓練」を受講できる推薦状を得ることとなります。

しかし、白バイ専科はたとえ推薦状があったとしても、書類審査・適性検査・人物考査など厳正なチェックを全てクリアする必要がある「狭き門」です。

【ステップその4】 白バイ専科で厳しい訓練そして合格!

白バイ イメージ画像

推薦状を受け、晴れて審査をパスした人にだけ「白バイ隊員要請訓練」を受ける資格が与えられます。
訓練の期間は4週間となっていて、その訓練は非常に厳しいものであるといいます。

また、訓練の最後に待ち受けている「修了試験」も難易度が高く、たとえ4週間の訓練を受けたとしても、修了試験で不合格となるケースも多いとされています。

【ステップその5】 白バイ隊員として辞令を受ける!

白バイ イメージ画像

白バイ専科の厳しい訓練に耐え、修了試験に合格した人のみが「白バイ」に乗務する資格を得ることとなります。
交通課などに配属され、白バイ隊員として活躍するための辞令を受けます。

白バイ隊員となった後でも、交通違反の取締りなどにとどまらず交通機動隊として任務に当たりたいと希望する場合には、より専門的な知識を身に着けるなど、日々訓練や向上心が必要となります。

白バイの秀逸動画をチェック!

ここからは、白バイ隊員が見せる秀逸な実技動画をいくつかご紹介しましょう。

白バイの秀逸動画 【その1】

小柄な体でありながら、大きな白バイを体の一部の様に操る「女性白バイ隊員」。
その華麗で繊細な技には脱帽です。

白バイの秀逸動画 【その2】

警視庁所属女性白バイ隊員「クイーンスターズ」の凄すぎるテクニックです。
1人だけでも高度な技術が求められる走行ですが、6人が揃って白バイを操っています。

知れば知るほど「白バイ」って凄い!

白バイ イメージ画像

白バイの歴史や、車種、白バイ隊員になるにはなど、白バイを徹底解説しました。
白バイを知れば知るほど「凄い」というのが良くわかりますね。
白バイ隊員の日ごろの鍛錬や向上心に感心するとともに、感謝の気持ちも抱きたくなりませんか?

覆面パトカーの見分け方についてはこちら

パトカーに関するおもしろ記事はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す