初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

FETのカー用品の評判まとめ|バルブからナルディ・コニーなどの人気ブランドまで

FETはアフターパーツメーカーの老舗です。ナルディ,コニー,ウィランズ,FETスポーツ,キャズ,H&Rといった、FETのブランドは幅広い分野で評判が高く、多様なパーツを網羅しています。レーシングカーのスポンサーとしてもよく見かけるFETのブランドと製品について、評判やレビューも踏まえてご紹介します。

FETとはどんなメーカー?

FETスポーツ 3Dライトウェイトグラブ

レーシングカーのスポンサー活動などでよく見かける”FET”。
FETは昭和28年に株式会社極東商事として創立された、アフターパーツメーカーの老舗です。
平成6年に株式会社エフイーティーに社名変更しました。
さらに平成21年5月にアサヒライズ株式会社と合併し、現在の社名はアサヒライズ株式会社となっています。

「ワタシノクルマを何とかしたい」を企業スローガンにかかげ、ナルディ、コニー、ウィランズ、FETスポーツ、キャズ、H&Rなどの幅広いブランドでカー用品を展開しています。
FETの製品をその評判とともにいくつかご紹介します。

CATZ(キャズ)ヘッドライトバルブ

FETの製品で有名なのは、CATZ(キャズ)のブランド名で展開しているライト関係です。
開発コンセプトについて、FETの公式HPではこのように記載されています。

「CATZが目指しているのは、天候や走行環境といった使用用途と感性に合わせた光の提案。また、CATZの全製品は、世界中から吟味した高品質部品のみを使用し、一つ一つ厳重な品質管理の下に製品化されています。信頼性・耐久性に優れた製品がCATZブランドの誇りです。」

例えば、ヘッドライトを最近はやりのLEDへ簡単に変更できる、コンバージョンキットがあります。

ヘッドライトを最近はやりのLEDへ簡単に変更できる、コンバージョンキット。

参考価格: ¥ 18,000
(2018年07月17日現在)

製品の評判

アマゾンで購入した人の評判を見てみると、取付が簡単で、大変明るくなるようです。

★5つ
2014年9月納車のロータスエリーゼSクラブレーサーのHiビーム(H9B)と交換しました。
光軸の調整が難しいLEDヘッドライトですが、説明書の位置に(▲マークが上)ぴったり取り付け出来ました。
明るさも申し分なくハロゲンとは比べ物になりません。

星5つ
「981ボクスター用に購入、H9ハイビーム用です。ロービームはHID(JAMIX)でキャンセラー付きでしたので、LEDハイビームも必要かと思っていましたが、警告灯は見事に点かず、キャンセラーを買う必要もなかったです。明るさも点灯速度も全く不都合なく、4500KのHIDの発光色にもよく合ています。買ってよかったです。加工せずにライトケース内にすべて収めることもできました。」

出典:https://www.amazon.co.jp/

LEDランプに関連するおすすめ記事はこちら

NARDI(ナルディ)ステアリングホイール

有名なイタリアのデザイナーブランド、NARDI(ナルディ)のステアリングホイールを国内で扱っているのはFETです。

FETのHPによりますと、NARDIは1932年、エンリコ・ナルディ氏によりイタリアで創業された伝統あるステアリングとドライビングパーツのメーカーです。エンツォ・フェラーリをも感銘させた典麗な作品達は、数々の名車と共にモータースポーツの歴史に名を刻んできました。

スポーツユースに開発されたモデルです。
リム全体にディンプル加工を施したパンチングレザーを採用し、グリップ力を高めています。

参考価格: ¥ 31,426
(2018年07月17日現在)

製品の評判

アマゾンで購入した人の評判を見てみると、よく手になじみ、街乗りからモータースポーツまで使えるようです。

評価:星5つ
「このステアリングは以前のレザー無地の物と比べてパンチングの細かい凹凸が手になじみます。もちろんこれは街乗りでの素手でのお話しですが、ラム革のレーシンググローブとの相性もよく、タイムトライアル競技でも問題なく使えます。」

評価:星5つ
「ポジションの関係から購入してみました。文句無く良いです。35φからの交換ですが全く違和感ありません。革の質感、ステッチの上品且つ綺麗さ、細身なのに握った時のシッカリ感、ナルディは良いですね。」

ステアリングに関連する記事はこちら

WILLANS(ウィランズ)シートベルト

なんと、F1で有名なWILLANS(ウィランズ)のシートベルトを扱っているのも、FETなのです。

「イギリス・ストックブリッジに拠点を構えるWILLANS。F1ドライバーとしての経歴も持つジョン・フェニング氏が1960年代に生み出したレース用シートベルトは強靱で耐久性に優れ、万が一の場合に備えた確実でスピーディな脱着が特徴です。アイルトン・セナをはじめとする、数々のワールドチャンピオンを支え続けてきたWILLANSのハーネスは、現在も一本一本丁寧に、熟練の職人により作られています。(FETのHPより引用)」

2インチ(50.8mm)幅シートベルト用パッドです。

参考価格: ¥ 4,998
(2018年07月17日現在)

製品の評判

高価な6点式や8点式のシートベルトを購入するのももちろん良いのですが、競技に出場しない人はそこまで購入を考えないかもしれません。
それでも、このショルダーパッドをノーマルの3点式シートベルトに着けるだけで、レース気分を味わうこともできます。
そのようにしている人からの評価の声です。

星5つ
「これは、本来はレーシングカー用の6点支持シートベルトの、肩の部分に2つセットで縦に取り付けるものですが、一般のクルマの3点支持シートベルトの斜めの部分に使用しています。直接衣服にあたって擦れて気になる場合(特に夏など)や、胸部につけた貴金属に直接シートベルトがあたってほしくない場合など、いろいろなメリットがあると思います。」

出典:https://www.amazon.co.jp/

FETスポーツ レーシンググローブ

FETスポーツはFETが1986年に立ち上げたブランドで、グローブやレーシングステアリングのBOSSを作っています。

立体裁断によるフィット感に加え、生地とデザインでダイレクト感と手首の自由度を高めているため、
グローブを初めて装着するビギナーにも違和感の少ない使い心地が特徴です。
また、縫い目による違和感を軽減するため、指部にはゲージ縫い(外縫い)を採用。
中性洗剤での洗濯も可能なので、初心者から上級者まで幅広い層の方におすすめです。

参考価格: ¥ 4,560
(2018年07月17日現在)

製品の評判

丁寧に作られているだけに、良い評判です。

星5つ
「いいです!サーキットでのドリフトユースですがとても良いかと。モータースポーツするうえでハンドルに対して適度なグリップ感です。」

出典:https://www.amazon.co.jp/

KONI(コニー)/H&R ショックアブソーバー

KONI(コニー)

モータースポーツの世界では名の知れたショック・サスのブランド、KONI(コニー)ですが、これも国内での販売はFETなのです。

「1857年に馬具メーカーとしてオランダに誕生したKONI社は、長年にわたり、ラリー、F1など世界のトップクラスをはじめとするモータースポーツにおいてその性能を発揮し続けています。世界の頂点で培われるそのノウハウは市販のショックアブソーバーにも活かされ、最高のスポーツショックアブショーバーとして、世界中で支持されています。(FETのHPより)」

BMW 1シリーズ(E81/E82/E87/E88)用KONI FSDの1台分セットです。
1シリーズ全車種(Mテク含む、Mクーペ除く)2004年9月~2011年9月

参考価格: ¥ 121,791
(2018年07月17日現在)

製品の評判

乗り心地が良いと評判のようです。

星5つ
「以前もE46にて使用していました。
乗り換えでE82の中古車を購入しましたがACシュニッツアが取り付けられていました。
スポーティに走るには良いアブソーバーでしたがローダウンで乗り心地は今一歩。
ノーマルスプリング+ビルシュタインに換えましたが走りの安定が悪くなっただけでなく
荒れた路面の突き上げもひどく乗り心地がなおさら悪くなってしまいました。
結果以前使ったことのあるKONIに。やはり乗り心地はこれが気に入っています。」

出典:https://www.amazon.co.jp/

H&R

FETではもう一つのサスペンションブランド、H&Rも扱っています。

「レーシングスポーツで培った最新テクノロジーをフィードバックし、最高級のマテリアルのみを使用して、100%メイドインジャーマニーにこだわり造り上げられた高品質サスペンション、それがH&Rです。その性能は、ポルシェワークス、またDTMやWRCマシン、ハイパフォーマンスカーへの純正装着等、世界を代表するスポーツカーメーカーから絶大な信頼を受けています。(FETのHPより)」

H&R スポーツスプリング 29529-1 フォルクスワーゲン ルポ 6X GTI含む 2009年~

H&Rは高耐久性鋼材メーカーとして知られるムアーアンドベンダー社の鋼材を独占使用。
その引っ張り強度はなんと2.136N/mmと、スポーツスプリング業界では群を抜いた最強のスペックを誇ります。

在庫情報無し
(2018年07月17日現在)

FETのパーツでスポーティーな走りを楽しもう

FETの純正交換用ハロゲンヘッドライトバルブ

ここにご紹介したようにFETは純正交換できるライト、シートベルトやステアリングといったドレスアップパーツ、サスペンション、グローブといったモータースポーツ関連の用品まで、幅広いアイテムを扱っています。
FETのHPには、「1台の車に使われているパーツは約3万点です。その全てが一度に壊れることはありません。壊れた部品をより高機能に交換すれば、ワタシノクルマは確実に進化し、リデザインされ、愛着はますます強くなるはずです。」と書かれています。
FETのアイテムを少しずつ買い揃えて行くうちに、あなたの車はFET仕様のスポーティーな一台になっていくことでしょう。

アフターパーツに関する他の記事

この記事の執筆者

井上 大この執筆者の詳細プロフィール

スポーツカー、モータースポーツ関連の情報を得意とする、フィリピン・セブ島在住のライターです。好きなレーサーはM.ハッキネン、J.ビルヌーブ、F.アロンソ、ひいきのF1チームはロータス(現在のルノー)、自動車メーカーは国内:スバル、海外:ロータスがお気に入りです。MOBYではジャン...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す