初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【新型ステップワゴン&スパーダ vs オデッセイ】被る価格!ミニバン徹底比較

ホンダのミニバン徹底比較!この記事では、マイナーチェンジモデルが発売された新型「ステップワゴン」および「ステップワゴン スパーダ」と、上級ミニバン「オデッセイ」の価格や燃費、デザイン、性能などについて徹底比較しています。

ホンダ ステップワゴン&ステップワゴン スパーダとは?

新型ステップワゴン

ホンダ 新型ステップワゴン

新型ステップワゴン スパーダ

ホンダ 新型 ステップワゴン スパーダ

ステップワゴンとは、ホンダが1996年から製造・販売しているミニバンです。
初代モデルは、優れたパッケージングや幅広い価格設定によって人気を集めました。
ステップワゴン スパーダは、2代目モデルから設定された上級モデルであり、専用の外装デザインと充実した装備を特徴としています。

2015年に発売された現行型の5代目モデルは、低床フロア設計による優れた乗降性や広い室内空間、独自装備の「わくわくゲート」などが特徴です。
パワートレインには、1.5Lの直列4気筒ガソリンターボエンジンが用意されるほか、2017年9月29日のマイナーチェンジにより、ステップワゴン スパーダにハイブリッドが追加されました。

安全装備としては、安全運転支援システムの「ホンダセンシング」が、前述のマイナーチェンジによって全車標準装備となっています。
また、ステップワゴン スパーダのハイブリッド車には、渋滞追従機能付きACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)を搭載しています。

新型ステップワゴン&ステップワゴン スパーダについての記事はこちら

ホンダ オデッセイとは?

オデッセイ

ホンダ オデッセイ

オデッセイ アブソルート

ホンダ オデッセイ ハイブリッド アブソルート 2016年型

オデッセイとは、ホンダが1994年から製造・販売している上級ミニバンです。
初代モデルから現行型の5代目モデルにいたるまで、根強い人気を誇っており、ホンダの基幹車種のひとつに位置付けられています。
オデッセイ アブソルートは、走行性能を高めた上級モデルです。

5代目オデッセイは、セダンレベルの運動性能にセダンよりも広い室内空間を併せ持ち、「超低床プラットフォーム」の採用によって、優れた乗降性と高い走行安定性も実現しています。
安全装備としては、安全運転支援システムの「ホンダセンシング」がタイプ別で設定されます。

なお、オデッセイは2017年の11月のマイナーチェンジによって、内外装の変更と安全装備(渋滞追従機能付きACC)の追加が行われる予定です。

ホンダ オデッセイについての記事はこちら

新型ステップワゴン&スパーダ vs オデッセイ 新車価格で比較!

自動車 金額 価格 円

上級ミニバンであるオデッセイの価格帯は、ステップワゴンとステップワゴン スパーダよりも上に設定されています。

新型ステップワゴン&スパーダ、オデッセイの新車価格
ステップワゴンガソリン:246万~308万
ステップワゴン スパーダガソリン:285万~325万
ハイブリッド:330万~356万
オデッセイガソリン:276万~363万
ハイブリッド:356万~406万
[単位]円(消費税込み)

新型ステップワゴン&スパーダ vs オデッセイ 燃費性能で比較!

ガソリン車を比較した場合、ステップワゴンの方が燃費性能に優れます。
ハイブリッド車を比較すると、ステップワゴンとオデッセイの燃費性能は互角になります。
また、ステップワゴン スパーダ ハイブリッドは、ホンダの四輪車で初の「WLTCモード」認可取得モデルであり、WLTCモードで20.0km/Lという燃費を記録しています。

ステップワゴンステップワゴン スパーダオデッセイ
JC08モード燃費ガソリン:15.0~17.0ガソリン:15.0~16.0
ハイブリッド:25.0
ガソリン:12.8~14.0
ハイブリッド:24.4~26.0
実燃費---
[単位]km/L

WLTCモードとは?

新型ステップワゴン&スパーダ vs オデッセイ パワートレインで比較!

新型ステップワゴン スパーダ

ホンダ 新型ステップワゴン

新型ステップワゴンのパワートレインには、1.5Lの直列4気筒ターボエンジンと、2.0Lの直列4気筒「スポーツハイブリッド i-MMD」が用意されています。
しかし、ハイブリッドエンジンが設定されるのはステップワゴン スパーダのみです。
駆動方式はFFと4WDが用意されますが、4WDの設定はガソリン車のみとなっています。

オデッセイのパワートレインには、2.4Lの直列4気筒直噴エンジンとノーマルエンジン、2.0Lの直列4気筒ハイブリッドエンジンの3種類が設定されます。
なお、ハイブリッドエンジンはステップワゴン スパーダに搭載されるものと同型であり、利用できる駆動方式もFFのみ(ガソリン車は4WDも可)です。

新型ステップワゴンとオデッセイのガソリンエンジンスペック

ステップワゴン
1.5L ターボエンジン
オデッセイ
2.4L エンジン
オデッセイ
2.4L 直噴エンジン
エンジン種類直列4気筒DOHC直列4気筒DOHC直列4気筒直噴DOHC
排気量1.5L2.4L2.4L
最高出力110[150]/5,500129[175]/6,200FF:140[190]/6,400
4WD:136[185]/6,400
最大トルク203[20.7]/1,600-5,000225[23.0]/4,000FF:237[24.2]/4,000
4WD:235[24.0]/4,000
トランスミッションCVTCVTCVT
駆動方式FF/4WDFF/4WDFF/4WD
使用燃料レギュラーレギュラーレギュラー
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

新型ステップワゴン スパーダとオデッセイのハイブリッドエンジンスペック

エンジン種類直列4気筒DOHC
排気量2.0L
最高出力107[145]/6,200
最大トルク175[17.8]/4,000
モーター最高出力135[184]/5,000-6,000
最大トルク315[32.1]/0-2,000
トランスミッション電気式無段変速機
駆動方式FF
使用燃料レギュラー
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

ターボに関連するおすすめ記事はこちら

新型ステップワゴン&スパーダ vs オデッセイ 外装デザインで比較!

新型ステップワゴン&スパーダの外装デザイン

新型ステップワゴン

ホンダ 新型 ステップワゴン 2017

新型ステップワゴン スパーダ

ホンダ 新型 ステップワゴン スパーダ

新型ステップワゴン スパーダは、2017年9月29日のマイナーチェンジにより、外装に以下の変更が加えられ、よりスポーティーなデザインに進化しました。

・新採用のLEDヘッドライト
・新デザインの専用グリル
・テールゲートスポイラーの形状変更

ボディカラーはステップワゴンが全7色、スパーダが全8色の設定です。

オデッセイの外装デザイン

ホンダ オデッセイ 2017年型 外装

オデッセイの外装は、伸びやかなプロポーションに、ゆとりの空間と運転に適したサイズ感、卓越した走行特性をスマートに凝縮したデザインとなっています。
ボディカラーは全7色の設定です。

新型ステップワゴン&スパーダとオデッセイのボディサイズ

ステップワゴンステップワゴン スパーダオデッセイ
全長4,6904,7604,830
全幅1,6951,6951,800-1,820
全高1,840-1,8551,840-1,8551,685-1,715
ホイールベース2,8902,8902,900
車両重量1,620-1,7501,680-1,8201,720-1,880
乗車定員7/87/87/8
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

新型ステップワゴン&スパーダ vs オデッセイ 内装デザインで比較!

新型ステップワゴンの内装デザイン

ホンダ 新型ステップワゴン
ホンダ 新型ステップワゴン

新型ステップワゴンの内装は、無駄のないレイアウトを徹底的に追及しており、スマートで扱いやすく、質感も高い快適空間となっています。

オデッセイの内装デザイン

ホンダ オデッセイ
ホンダ オデッセイ

オデッセイの内装は、ゆとりある広さを持ち、全身を包む上質感が魅力の空間となっています。

新型ステップワゴン&スパーダ、オデッセイの室内寸法

ステップワゴン
ステップワゴン スパーダ
オデッセイ
室内長3,2202,935
室内幅1,5001,625
室内高1,425(ガソリン)
1,405(ハイブリッド)
1,305-1,325(ガソリン)
1,300-1,305(ハイブリッド)
[単位]mm

ステップワゴン&スパーダとオデッセイのどちらを選ぶ?

新型ステップワゴン スパーダ

ホンダ 新型 ステップワゴン スパーダ 2017

新型ステップワゴンは、全車標準装備の「ホンダセンシング」による高い安全性能が魅力です。
また、新型ステップワゴンスパーダは、より進化してスポーティになった外装デザインと、優れた燃費性能を発揮するハイブリッドエンジンが魅力です。

オデッセイは、上質で広い室内空間と、3種類のパワートレインから選べる幅広いラインナップが魅力だと言えます。
ステップワゴンとオデッセイは、どちらもミニバンとして非常に魅力的ですが、あなたならどちらを選びますか?

ホンダの新型車に関連する記事はこちら

ミニバンに関連するおすすめ記事はこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す