初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

スズキ新型クロスビー(XBEE)まもなく発売!価格と燃費やスペックなど最新情報

スズキからワゴンとSUV融合の新モデル「スズキ 新型クロスビー(X BEE)」が公式発表されました。「クロスビー(X BEE)」は「ハスラーワイド」と予想されていた、ハスラーのコンパクトカーモデルかと思われます。「新型クロスビー(X BEE)」の価格やスペックなどをご紹介!

【最新情報】スズキ新型クロスビーのティザーサイトが開設!

スズキ クロスビー ティザーサイト

出典:スズキ クロスビー ティザーサイト

ワゴンとSUVが融合した話題の新型車、スズキ「クロスビー」のティザーサイトがオープンしました。
開設されたティザーサイトでは、スズキ新型クロスビーが「COMING SOON」の一言とともに、機能性、低燃費性、そして走行性に優れた自動車であることがわかります。
特に機能性では、大容量のラゲッジルームや防汚のラゲッジフロアが搭載されており、アクティブな活動にも対応できることを謳っています。
発売日に関しての発表は未だにありませんが、「COMING SOON」の一言からわかるように、もう間もなく発売されるのではないでしょうか?

スズキ新型クロスビー(X BEE)東京モーターショー登場!発売日は?

スズキ

スズキの予告通り、クロスビー(X BEE)が派生車のアウトドアアドベンチャー、ストリートアドベンチャーとともに東京モーターショーに出展されました。
プレスカンファレンスではクロスビーの魅力が語られるとともに、発売日は「まもなく」と発表。

東京モーターショーの一般公開日に合わせて、発売開始となる可能性が高いです。
最新情報が入り次第、こちらの記事に追加していきますので、乞うご期待ください。

ダイハツ コンパーノもリポートしています!

東京モーターショーのコンパニオンについてはこちら

スズキ新型クロスビー(X BEE)が9月22日発表!

スズキ クロスビー

スズキはワゴンとSUVを融合させた新型車クロスビー(X BEE)を9月22日に発表しました。
新型クロスビー(X BEE)はかねてから「ハスラーワイド」として噂されていた、ハスラーのコンパクトカーモデルだと思われていました。
新型クロスビー(X BEE)は東京モーターショー2017に登場し、その他2種類の派生コンセプトモデル、「アウトドア アドベンチャー」「ストリート アドベンチャー」も展示され、この新たな車のジャンルの、幅広い可能性を示しています。

この記事では、新型クロスビー(X BEE)のデザイン、性能、価格、発売日など最新情報を紹介していきます。

スズキ ハスラーワイドについてはこちら

東京モーターショー2017についてはこちら

クロスビー(X BEE)に車名が確定!

一部では、車名において様々な憶測が飛び交っていましたが、公式からのプレスリリースでこの新型車が「クロスビー(X BEE)」という車名で発表されていて、なおかつ東京モーターショーでもこの車名で出展されていました。
そして、スズキが「クロスビー(X BEE)」を2014年時点で商標登録していることから、決定的でしょう。

スズキ新型クロスビー(X BEE)の外装デザインは?

スズキ クロスビー

スズキ クロスビー

スズキ クロスビー アウトドアアドベンチャー

スズキ クロスビー アウトドアアドベンチャー

スズキ クロスビー ストリートアドベンチャー

スズキ クロスビー ストリートアドベンチャー

新型クロスビー(X BEE)はワゴンとSUVを融合させたようなデザインとなっています。
新型クロスビー(X BEE)はハスラーとよく似ていますが、大型化されよりアグレッシブなデザインになっていることがわかります。

クロスビー アウトドアアドベンチャーはブラウンやベージュといった落ち着いた色が採用されており、大人向けなデザインになっています。
また、クロスビー ストリートアドベンチャーはホワイト、イエロー、ブラックが採用されており、若者向けのアグレッシブなデザインになっています。

スズキ新型クロスビー(X BEE)の内装デザインは?

スズキ クロスビー

スズキ クロスビー 内装

スズキ クロスビー アウトドアアドベンチャー

スズキ クロスビー 内装

スズキ クロスビー ストリートアドベンチャー

スズキ クロスビー 内装

スズキ クロスビー ラゲッジスペース

スズキ クロスビー 内装

新型クロスビー(X BEE)はシンプルでスタイリッシュなデザインになっていることがわかります。
新型クロスビー(X BEE)はコンパクトなボディーを持ちながらも、大人5人が快適に座ることのできる広い室内空間を確保しているとのことです。
ラゲッジスペースも広めに確保されてることがわかります。

またクロスビー アウトドアアドベンチャーは高級感のある大人しいデザインに、クロスビー ストリートアドベンチャーはアグレッシブで若者に向けたデザインになっています。

スズキ新型クロスビー(X BEE)のスペック・性能は?

スズキ新型クロスビー(X BEE)のスペック

クロスビーハスラー
全長3,7603,395
全幅1,6701,475
全高1,7051,665
ホイールベース2,4352,425
車両重量-800~870
乗車定員54
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

スズキ新型クロスビー(X BEE)を軽自動車であるハスラーと比較すると、ひと回り大きくなっていることがわかります。
サイズ感からスズキ新型クロスビー(X BEE)はハスラーのコンパクトカー版と考えて良いでしょう。

クロスビー(X BEE)のボディサイズ

全長全幅全高
3,7601,6701,705
ホイールベース車両重量乗車定員
---
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

スズキ新型クロスビー(X BEE)のパワートレインは?

スズキ新型クロスビー(X BEE)には1.0L直列3気筒ターボエンジンに、マイルドハイブリッドが組み合わされたパワーユニットが搭載されます。
クロスビーに設定された4WDは雪道や山道などでも安定した走行性能を発揮します。

クロスビー(X BEE)のパワートレインスペック

エンジン種類直列3気筒インタークーラーターボ
マイルドハイブリッド
排気量996㎤
最高出力-
最大トルク-
モーター最高出力-
最大トルク-
トランスミッション-
駆動方式4WD
使用燃料-
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

スズキ新型クロスビー(X BEE)の価格は?【予想】

自動車 金額 価格 円

スズキ新型Xの価格については明らかになっていません。

ただ、スズキ新型クロスビー(X BEE)のはイグニスとSX4の中間に位置する車格となると考えられるため、160万〜200万だと予想することができます。

スズキ新型クロスビー(X BEE)の発売日は?

カレンダー

スズキ新型クロスビー(X BEE)の発売日はもう間もなくであることが東京モーターショーにて発表されました。

スズキが公開した参考出品車画像が市販型に近いと思われるため、最短で2017年内に発売される可能性もあると予想していましたが、実際に年内の発売になるでしょう。
12月25日に発売がされるのではないかとの噂も立っています。
あくまで噂であるため詳しい発売日は不明ですが、期待がされているからこそ噂されていると考えられます。

スズキ ハスラーのコンパクトカーモデルだと思われるスズキ新型クロスビー(X BEE)、果たしてどのような車なのでしょうか。
外装や内装などはわかっていますが、乗り心地なども気になりますよね。
発売日を楽しみに待ちましょう。

スズキの新型車に関する最新情報はこちら

この記事の執筆者

元田 秀この執筆者の詳細プロフィール

MOBY編集部の車好き大学生。大学では自動運転について研究中。好きな車はR34 GT-Rで、好きな映画はワイルドスピード。現在の愛車は18歳のころ20万円ほどで購入した9年落ちのキューブキュービック。日々自分で修理・カスタムしながら乗っています。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!