初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

SUVの新型車・モデルチェンジ全情報|トヨタやスバルのあの大型注目車も【2017-2018年最新版】

これからSUV購入を検討されている方必見! 今注目を集めているSUVの新型車、モデルチェンジ情報をご紹介します。今年は、スバルから水平対向エンジン搭載のSUVの発表も?各国メーカーが注力しているボディタイプの最新情報をまとめました。

【発売済】2017年の新型・モデルチェンジ情報

アウトドア おすすめ 車

年々人気の高まりを見せているSUVは、各メーカーの世界観を存分に反映させた新型が次々発表されています。
本記事では2017年すでに発売したモデル、2018年以降発売予定のモデル、2019年以降に発売される可能性があるモデルを紹介します。

まずは2017年に発売したSUVを紹介します。

【2017年2月発売】マツダ CX-5

マツダ CX-5 2016年 新型

2012年よりマツダから販売されているクロスオーバーSUV「CX-5」。
2017年2月のフルモデルチェンジで2代目となりました。

マツダ独自の「魂動デザイン」により、車高は低く・車幅はワイドに、そして新色「ソウルレッドクリスタルメタリック」が追加され、さらに洗練されたデザインとなりました。
ガソリン車とディーゼル車の2つのタイプが選べるのも、マツダらしいラインナップです。

【2017年2月発売】メルセデスベンツ GLCクーペ

メルセデスベンツ GLCクーペ Sports 2017年

メルセデスベンツ GLCクーペは、SUV(多目的自動車)の機能と4ドアクーペボディのスタイルを合わせ持った、同社のGLCのクーペモデルです。
流れるような美しいボディラインが魅力の車です。
ディーゼルエンジンモデル「Blue TEC(ブルーテック)」、4WDのモデル「4MATIC」、PHV(プラグインハイブリッド)モデルまで幅広く展開されています。

7月のマイナーチェンジ発表では、インターネットなどの通信技術を使った便利な機能「Mercedes me connect(メルセデス ミー コネクト)」が搭載されることが発表されました。
24時間緊急通報サービスを受けられる「安心安全サービス」、リモートで車両操作など可能な「快適サービス」も受けられるので、より便利に車を使うことができます。

【2017年2月発売】マセラティ レヴァンテ

マセラティ レヴァンテ 2016年式

マセラティ レヴァンテは、イタリアの自動車メーカー マセラティより販売されているSUVです。

フロントグリルには、マセラティの大きなロゴがあって迫力を感じさせるデザインとなっています。
また、同社のフラッグシップモデル、クアトロポルテと同じようにCピラー付近にもマセラティのロゴがあしらわれていて、ロゴや外装からも所有欲を満たしてくれます。

昨年に発売開始されていますが、今年の2月より3.0L.V6のディーゼルターボエンジンモデルが追加されました。
今回のディーゼルモデルより、販売台数向上を目指し、レヴァンテにも右ハンドルタイプが用意されます。

【2017年3月発売】メルセデスマイバッハ G650ランドーレット(ランドレー)

メルセデス マイバッハ G650 ランドーレット 2017年型

メルセデスマイバッハ G650 ランドーレット(ランドレー)は、セミコンバーチブル(オープンカー)SUVです。
車名にある「ランドレー」とは、後部座席部分の屋根が開閉可能な車のことを指します。

高級車メーカーのメルセデスマイバッハによってデザインされ、リムジンのような大変豪華な内装となっています。
しかし、その豪華な内装とは裏腹に、ベースとなったメルセデスベンツ GクラスのAMGモデルの強化版のV12エンジンを搭載し、オフロード車顔負けの走破性を備えます。
メルセデスマイバッハによって作られたこのSUVは、限定99台のみの販売で5000万円超えの超高級車です。

【2017年3月発売】ジープ レネゲード デザートホーク

ジープ レネゲードデザートホークは、100台限定で発売されたコンパクトSUVです。

シャーシーは、親会社フィアットの500Xと共有しながらも、エンジンや内装にジープらしい味付けがされた車です。
また、デザートホークと名前にもあるように砂漠をモチーフとした内装となっており、標準装備されるレザーシートは、ベージュ色です。
ボディカラーの設定は、人気の「アンヴィル」と呼ばれる青に近いグレーに加え、モハベ砂漠をイメージして作られた「 モハベサンド」の2色の設定となっており、各色50台ずつ販売される予定です。

砂漠をパワフルに走り抜ける姿は、「運転してみたい!」という気持ちにさせられるでしょう。

【2017年4月発売】アウディ Q2

アウディ Q2 2017年型 ヨーロッパ仕様

アウディ Q2は、同じドイツのBMW X2の対抗馬として発表されたコンパクトSUVで、アウディSUVの「Q」シリーズの中では、一番小型なモデルです。

ポリゴンデザインを採用し、他のアウディのモデルとは全く違うコンセプトで作られた外装からワイルドさやアグレッシブさが感じられる車です。
また、Q2にもSやRSといった高性能モデルも用意され、普段の走りだけでなくオフロードでも走りが楽しめる仕様となっています。

【2017年5月発売】スバル XV

3代目スバルXV

スバル XVはクロスオーバーSUVで、スバル インプレッサの派生モデルにあたります。
もともとは「インプレッサXV」として発売、2代目から「XV」となりました。
走行性能が高さや、充実した先進の安全装備、高級感ある内装などが好評です。

発売後の反応は、受注数の月間目標2,200台から、約2ヶ月で7,791台(約1.8倍)に達するといった結果となりました(2017年5月末時点)。
本格SUVに求められる、走破性やスポーツ性も満足できる1台と言えるでしょう。

【2017年10月発売】ボルボ XC60

2代目 新型ボルボXC60 XC60 T5 AWD Inscription

2代目となるボルボ XC60の新型が10月16日より発売開始されました。
ボルボ XC60とはコンパクトプレミアムクロスオーバーSUVです。
発売の翌年2009年には1年間で最も売れたボルボ車になったほどの人気です。
ボディサイズが比較的コンパクトなため、日本の道路事情にも適しているといえます。

今回が初めてのフルモデルチェンジとなり、内装・外装のデザインが変更されただけでなく、安全機能などの性能も大幅に向上しました。

次のページ

この記事の執筆者

あかねこの執筆者の詳細プロフィール

自動車部品メーカーで庶務をしていましたが、車の勉強は始めたばかりです。 愛車はダイハツ・ムーヴラテ、憧れの車はトヨタ・S-FR。 スポーティでかわいい顔立ちの車が好きです!...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ビッグモーター、ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK