初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

マキシマム ザ ホルモン上ちゃん×トヨタ マークII:Vol.3 「傷付いたくらいがカッコいい」MOBY連載インタビュー

車は人生をともに過ごす仲間。“その車”にはどんな想いが詰まっているのだろう――。舞台上で情熱的なベースプレイを披露する傍ら、実は大の車好きという一面を持つ上ちゃん。MOBYスペシャルインタビュー第3弾では、上ちゃんの歴代の愛車から、車に対するこだわりを語っていただきました。

【Profile】上ちゃん1980年4月15日生まれ。東京都出身。
ニックネーム:上ちゃん
バンド:マキシマム ザ ホルモン 4弦担当
愛車:トヨタ JZX100 マークII、スバル インプレッサ WRX STI

上ちゃん×MOBY連載インタビュー
前回までのインタビューはこちら:
Vol.1「心奪われた、愛車との出逢い」
Vol.2「ドリフトライフ」

Vol.3:傷付いたくらいがカッコいい

マキシマム ザ ホルモン 上ちゃん トヨタ JZX100 マークII

上ちゃんは昔から車がお好きだったそうですが、免許を取得されたのはいつ頃ですか?

バンドに入ったばっかのとき、最初は車の免許がなくてバイクに乗ってたんですよ。

メンバー内で免許を持ってるのがドラムのナヲさんだけだったんですけど、ツアーの最中にナヲさんが熱を出してしまって。ぶっ倒れてんのにナヲさん一人が運転しなきゃいけない状況になったとき、「これは免許とんなきゃな」と。

あの時みんなで乗ってたのは、カローラのセダンだっけな。後ろの真ん中の席にアンプを置いて、ぎゅうぎゅう詰めで走ってました(笑)。

マキシマム ザ ホルモン 上ちゃん トヨタ JZX100 マークII

マキシマム ザ ホルモンとして初となるツアーの前、地元のバンド仲間が見送る中、ナヲさんがそのカローラを運転されてツアーに向かった、というエピソードがありましたよね。

懐かしいですね。昔はぜんぶ自分たちで運転してたんですけど、その当時から車酔いがネックで(笑)。

車は運転してないと酔うし、バスとかタクシーはもちろん、新幹線もダメ、飛行機もダメ……。まあ船が一番ダメなんですけど、とにかく全部ダメなんですよ(笑)。だけど運転してれば大丈夫なんで、普段はずっと運転してます。

ドリフトする時も、運転してれば大丈夫ですね。助手席だともう一瞬で酔うんですけど(笑)。

マキシマム ザ ホルモン 上ちゃん トヨタ JZX100 マークII

免許を取得された後、初めて購入された車は?

車の免許を取って最初に買ったのが、6万円くらいのアルトワークス。お金はなかったけど速い車に乗りたくて、ターボのアルトワークスを選んで。
でも1年も経たないうちにオイルがだだ漏れになったので手放しました。

で、その次に……、BM買ったのか(笑)。

6万円の軽自動車からBMWに乗り換えられたと(笑)。

安すぎる車じゃダメなのかなと思って、ちょっと頑張って買いました(笑)。その時はちょうどロッククライミングにハマってて、山にもよく行ったのでジムニーも持ってました。

舗装されてない泥道を走る“トライアル”という競技を知り合いがやっていて、一緒に連れて行ってもらう時はジムニーに乗って出掛けてましたね。

トライアルというと、ドリフトとは真逆の趣味ですよね(笑)。

ほんと真逆ですね(笑)。当時はロッククライミングにハマってたんですけど、トライアルもそれに似たところがあるんですよ。どっちも一個一個ルートを確認しながらゆっくり攻略してく楽しみがあって。

ジムニーはリフトアップして、色もマットブラックに全塗装。
ノーマルで乗るのがすごく嫌い(笑)。

マキシマム ザ ホルモン 上ちゃん スズキ ジムニー

上ちゃんがかつて所有していたマットブラックのスズキ ジムニー。バンパーやタイヤなど、随所が強化された本格的なトライアル仕様となっている。好きなことにはとことんハマってしまうという、上ちゃんらしい一台だ。

マークIIもブラックに塗装されたとのことでしたが、黒がお好きなんですか?

好きですね。Tシャツも黒しかもってないし、マークIIもジムニーも黒だし……、もう黒ばっかり(笑)。

それとジムニーに乗ってから、車に対する考えがちょっと変わったんですよ。

それまでBMに乗ってたのもあって、頑張って買った車だったし、綺麗に乗りたいと思ってたんです。だけどジムニーに乗り換えてからはむしろ「傷付いたくらいがカッコいい」って思い始めて。

岩に突っ込んでボディがへこんだ時も、「よっしゃ!」みたいな(笑)。

そのあとはずっとジムニーに乗られていたのでしょうか?

BMとジムニーの2台持ちだったんですけど、ジムニー1台でもいけるんじゃないかな?って思って、BMを売りました。

それでしばらくジムニーだけ乗ってたんですけど、やっぱ辛くて(笑)。そのあと初めて普通のファミリーカーを購入したんですけど、今度は「なんだこのボヨンボヨンの車は!」ってなって。

一瞬でこれはダメだと思って、今のインプレッサを買いました。

マキシマム ザ ホルモン 上ちゃん トヨタ JZX100 マークII

スバル インプレッサ WRX STIでしたね。

レーシングドライバーのケン・ブロックが大好きで、彼が昔に乗ってたタイプのインプレッサです。まあ僕が乗ってるのはオートマなんですけど(笑)。

そこから暫くはインプレッサとジムニーの2台持ちだったんですけど、ドリフトを始める事にしてジムニーを売ったので、今はマークIIとインプレッサ。

インプレッサはRAYSのホイールを履いてます。これはケン・ブロックのインプレッサと同じものを選びました。


ご自身の愛車について「傷ついたくらいがカッコいい」と語る上ちゃんに、ロック魂を感じた今回のお話。過去にジムニーやBMWなど多様な車種に乗られていたことからも、心の底から車好きということが分かります。

次回9月23日(土)公開のスペシャルインタビュー第4弾では、「クルマと家族」という視点から上ちゃんのカーライフをさらに掘り下げます。どうぞお楽しみに!


マキシマム ザ ホルモン公式サイトはこちら!

マキシマム ザ ホルモン Official Site

取材:米永豪、田神洋子
撮影:市川晶
文:米永豪

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す