初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

マセラティ改良新型ギブリ グランルッソを公開!デザインや性能・価格などの変更点は?

マセラティ新型「ギブリ グランルッソ」の最新情報!イタリアの自動車メーカー・マセラティが、同社を代表する高級スポーツサルーン「ギブリ」に改良を施した新型「ギブリ グランルッソ」を発表しました。デザイン・技術面で大きくアップグレードされたというギブリ グランルッソとは、どのようなモデルなのでしょうか?

マセラティ新型「ギブリ グランルッソ」が公開!【最新情報】

マセラティ ロゴ

©Shutterstock.com/ pio3

マセラティは現在中国で開催中の成都モーターショーにおいて、同社の高級サルーン「ギブリ」に改良を施した新型「ギブリ グランルッソ」を公開しました。
2013年の発売以来、マセラティの世界戦略車として商業的な成功を収めているギブリは、今回の改良によってデザイン・技術面での重要なアップグレードを得ることになります。

マセラティについてはこちら

サルーンについてはこちら

新型ギブリ グランルッソってどんな車?注目ポイントまとめ

チェックポイント

新型ギブリ グランルッソの注目ポイントは、以下の3点となります。

・エアロダイナミクスを改善した外装デザイン
・アダプティブフルLEDヘッドライトを搭載
・先進運転支援システム(自動運転)を搭載

マセラティ新型「ギブリ グランルッソ」の外装デザイン

マセラティ 新型 ギブリ グランルッソ 2017年
マセラティ 新型 ギブリ グランルッソ 2017年
マセラティ 新型 ギブリ グランルッソ 2017年
マセラティ 新型 ギブリ グランルッソ 2017年

エアロダイナミクスを改善した外装デザイン

新型ギブリ グランルッソの外装には、最新のマセラティスタイルに合わせた新デザインのバンパーと、クーロムバー付きのフロントグリルが装着されています。
リアバンパーも、ボディカラーと同色のリアエキストラクターと合わせて再設計されており、従来型よりもエレガントで鮮明なデザインになっているとのことです。

また、新型ギブリ グランルッソの外装は、デザインが変更されているだけでなく、エアロダイナミクスにおける効率の大幅な改善にも貢献しています。

マトリックスハイビーム付きLEDヘッドライトを搭載

新型ギブリ グランルッソには、特徴的な外観と高い安全性をもたらすため、グレアフリー(防眩)のマトリックスハイビームを備えたアダプティブフルLEDヘッドライトが搭載されます。

マセラティ新型「ギブリ グランルッソ」の自動運転機能

自動運転 イメージ画像

©iStockphoto.com/ Chesky_W

新型ギブリ グランルッソには、新開発のADAS(先進運転支援システム)が搭載されます。
ADASとは「自動運転システム」のことであり、この機能の搭載によって、マセラティは昨今の自動車市場におけるトレンドである、自動運転車の市場に参入できるようになるのです。
どの程度の自動運転機能が搭載されるのかは、まだ分かりませんが、マセラティ初の自動運転車ということなので、続報に期待しましょう。

自動運転とは?

マセラティ新型「ギブリ グランルッソ」の新車価格

自動車 金額 価格 円

新型ギブリ グランルッソの販売価格に関しては、まだ情報がありません。
しかし、自動運転機能の搭載やヘッドライトのアップグレードがあるということなので、従来型よりも販売価格は上昇すると思われます。

参考:現行型ギブリの販売価格

マセラティ ギブリの新車価格
ギブリ925万~
ギブリ S1,082万~
ギブリ S Q41,164万~
ギブリ ディーゼル943万~
[単位]円(消費税込み)

マセラティ ギブリとは?

現行型ギブリ

マセラティ ギブリ 2016年

ギブリとは、マセラティが2013年から製造・販売している高級スポーツサルーンです。
車名はあの「スタジオジブリ」と同じく、地中海に吹く熱風を由来としています。
現行型は3代目となりますが、1966年に発売された初代や、1992年に発売された2代目とは、車名以外の共通点がほとんどありません。

現行型ギブリは、マセラティとしては価格を低めにすることで、他社製品のユーザーだった客層を取り込むことに成功しており、発売からわずか1年で同社の主力車種にまで登り詰めました。
パワートレインには、グレードによって出力やトルクに違いがある3.0LのV型6気筒ツインターボエンジンと、3.0LのV型6気筒ディーゼルターボエンジンが用意されています。

現行型ギブリのスペック

全長全幅全高
4,970-4,9711,945(サイドミラー含まず)
2,100(サイドミラー含む)
1,461-1,485
ホイールベース車両重量乗車定員
2,998-3,0001,950-2,0405
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人
ガソリン
ベースグレード
ガソリン
S、SQ4
ディーゼル
エンジン種類V型6気筒DOHC
ツインターボ
V型6気筒DOHC
ツインターボ
V型6気筒DOHC
ディーゼルターボ
排気量3.0L3.0L3.0L
最高出力243[330]/4,750302[410]/-202[275]/-
最大トルク500[51.0]/1,600550[56.1]/1,650600[61.2]/2,000-2,600
トランスミッション8速AT8速AT8速AT
駆動方式FRS:FR
SQ4:4WD
FR
使用燃料ハイオクハイオク軽油
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

マセラティ ギブリについての記事はこちら

マセラティ新型「ギブリ グランルッソ」の発売に期待!

現行型ギブリ

マセラティ ギブリ 2016年型

マセラティの新型「ギブリ グランルッソ」の最新情報についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

新型ギブリ グランルッソの発売日に関しては、まだ公式からの情報がないので分かりませんが、すでに機能や実際のデザインについての情報が公開されていることから、発売日がそれほど遠くなるということもないでしょう。

MOBYでも、新型ギブリ グランルッソに関する最新情報を入手次第、読者の皆様にお伝えしていくので、どうぞご期待ください!

マセラティの新型車に関するおすすめ情報はこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

ライターをやっております。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車など色々です。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 9月は高額査定のチャンス!
  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど地域に合わせた最大10社の査定相場を簡単に比較!
  • 7割が5万円以上の査定額差を体験
  • 愛車の査定相場をチェックするだけでもOK
運営会社提携業者数最大査定依頼数査定依頼業者の選択
株式会社ウェブクルー約211社10社