MOBY

レクサスよりご紹介。モデルチェンジして登場した新型RXの魅力!

レクサスといえば日本が誇る自動車メーカートヨタの高級ブランド。今年でデビュー18年目となり、4回のモデルチェンジを終えています。その新型RXの魅力をご紹介したいと思います。

レクサスとは?

簡単におさらいしましょう。
レクサスとはトヨタ自動車が展開する高級車ブランド「レクサス」から販売されている大型のクロスオーバーSUVです。
”高級セダンの乗り心地と快適性を兼ね揃えたSUV"として開発され、1997年に発表。「高級クロスオーバーSUV」という新たなジャンルを開拓した先駆的モデルと言われています。
2012年当時で販売されていたのが3代目モデルですが、初代と2代目モデルは日本国内に限ってはラグジュアリーSUVトヨタハリアーとして販売されました。
また唯一レクサスは海外でも生産されている車種です。

新型RXの魅力!

新型RXは2015年10月22日に発売されました。

新型のスペックからデザインは?

さて気になる新型RXのスペックや価格はいかがなんでしょうか。
下記をごらんくださいませ。

全長 4,890mm(+120)
全幅 1,895mm(+10)
全高 1,690mm(±0)
ホイールベース 2,790mm(+50)

以下レクサスRX200t
エンジン:直列4気筒 2L ターボ
ミッション:6速AT
最高出力 175kW(238PS)/4,800-5,600rpm
最大トルク 350N-m(35.7kgf・m)/1,650-4000rpm
燃費 JC08モードにてFFが11.2Km/l、AWDが11.0km/l

以下レクサスRX450h
パワートレイン:V型6気筒 アトキンソンサイクル 3.5L+モーター ハイブリッド
ミッション:8速AT
最高出力 193kW(262ps)/6,00rpm
最大トルク 335N/m(34.2kg・m/4,600rpm
燃費 JC08モード 17.6km/l

新旧でサイズ比較!

2代目RX

・全長4,770mm

・全幅1,885mm

・全高1,690mm

新型RX

・全長4,890mm

・全幅1,895mm

・全高1,690mm

出典:http://voice-mediajapan.com/

全長が120mm、全幅が10mm伸び縦長になったと言えるサイズです。
さすがにこれだけ変化があると存在感と貫禄は間違いなく現れてくるでしょう。
ただ同時に気をつけなくてはいけないのが、マンションや立体駐車場のパレットの高さや幅制限です。
1.85mを超えているのでマンションや立体駐車場のパレットはNGが生じてきますのでご注意ください。

燃費は?

「RX450h」のJC08モード燃費は17.8km/L
「RX200t」のJC08モード燃費は12.1km/L

出典:http://carinfoj.blog.fc2.com/

採用されるエンジン

プレミアムクロスオーバーとしての多様なニーズを満たすために、RXは豊富なバリエーションのエンジンをラインナップしています。
ハイブリッドモデル「RX450h」では、熱効率を追求したV型6気筒3.5ℓアトキンソンサイクルエンジンと高トルクモーターを内蔵したトランスミッションを組み合わせ、低燃費とCO2排出量の低減を実現しています。
「RX200t」は中速域から高速にかけてスムーズな加速感を味わうことのできる直列4気筒のターボエンジンを搭載し、連続可変バルブタイミング機構VVT-iW*2と水冷式インタークーラーを採用したツインスクロールターボチャージャーを組み合わせることにより、228 馬力 (170 kw)以上の最高出力を実現。さらに6速オートマチックトランスミッションは、発進時や加速時などのアクセル操作に応じたレスポンスに優れた加速感を提供します。

出典:http://www.lexus-int.com/

最新の安全装備

新型RXには標準装備として、予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」
が付けられています。

このパッケージには
①衝突回避そして被害軽減を図る「プリクラッシュセーフティ」(PCS)、
②車線内走行を快適にステアリング操作をサポートする「レーンキーピングアシスト」(LKA)、
③夜間の視界確保を支援する「オートマチックハイビーム」(AHB)
④高速道路で先行車との車間距離を適切に保ち、追従走行が可能なレーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)

以上が用意されています。

世界中で巻き起こるこの旋風を感じて欲しい

出典:http://drumsyos.blog.fc2.com/

いかがだったでしょうか。
世界中で絶賛される新型RXの魅力が伝わっていただければ幸いです。
通常レクサス車は完全受注生産なので最低でも2ヶ月程度はかかりますが、おそらくこの新型は受注が殺到すると予想されるため4ヶ月待ちもあるかもしれません。

さあ、最後に動画をご紹介いたします。
レクサスへ、ようこそ!

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す