初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【メルセデスAMG Sクラス全モデルまとめ】クーペ・セダン・カブリオレの新車・中古車価格一覧も

メルセデス AMG Sクラスは、メルセデス・ベンツ Sクラスをスポーツ方向にチューニングしたラグジュアリーカーです。AMGとはメルセデス・ベンツのスポーツ部門のサブブランド。ノーマルのSクラスより強化されたパワーユニットやAMGによってチューニングされた足回りなど、走りに関する部分を重点的にチューニングしています。メルセデス AMG Sクラスをスペックや、価格など様々な方面から分析していきます。

メルセデス AMG Sクラスとは?

メルセデスベンツ Sクラス 2

メルセデス AMG Sクラスとは、ドイツの自動車ブランド、メルセデス・ベンツのスポーツ部門であるAMGが手がけた正規販売のチューニングカーです。
メルセデス・ベンツの販売店で購入でき、保証もレギュラーラインと同様に受けられます。

レギュラーラインとの一番の違いは、走る能力を強化しているということです。
メルセデス AMG SクラスはAMGによってチューニングされたエンジンを搭載することで、同じ4.0LのV8エンジンでも100PSを超えるパワーアップをしています。
足回りもAMGによってチューニングされたサスペンションで固められ、内装も豪華に仕上げられています。

AMGモデルはレギュラーラインの上位モデルとしての側面もあり、Sクラスにはセダン、クーペ、カブリオレ(オープン)の3タイプのボディそれぞれに用意されています。

メルセデス AMG Sクラス マイナーチェンジについて

2013年10月のSクラスセダンのフルモデルチェンジチェンジと同時に、AMGモデルも販売されました。
最高峰モデルであるメルセデス AMG S65 longは、2013年の11月より追加されました。

2015年1月にS63クーペが販売され、同じ年の中頃にS65クーペがラインナップに加わりました。
AMGのカブリオレモデルは2016年6月発表されたので一番遅く販売されたモデルです。
クーペとカブリオレは、マイナーチェンジの時期も同じように延びるでしょう。

メルセデス AMG Sクラス セダンは2017年8月にマイナーチェンジされました。
レギュラーライン同様、エンジンの改良や、最新の運転支援システムの搭載、照射範囲の広がったLEDヘッドライトなど、大幅なマイナーチェンジといえます。

メルセデス AMG Sクラスの歴史

1967年に創業されたAMGは、独立した新進気鋭のチューニングメーカーでした。
新開発されたSクラスの300SEL 6.3を6.8Lにボア・アップしたチューニングマシン「300SEL AMG 6.8」を1971年のスパ・フランコルシャン24時間耐久レースに投入し、見事に1、2フィニッシュを飾りました。

その後もツーリングカー選手権での活躍により、AMGはメルセデス・ベンツのワークス・チーム(自社開発のレーシングチームのこと)になりました。
1979年から販売された2代目Sクラスから、AMG仕様車がラインナップされています。

AMG本社は1999年にダイムラーグループに買収され、2014年からは同じダイムラー傘下のメルセデス・ベンツのサブブランドとなっています。
現在ではメルセデス・AMGとして様々なメルセデスの車両をチューン、販売しています。

AMGに関する記事はこちら

メルセデス AMG Sクラス セダン

メルセデス AMG Sクラス セダン 外装について

メルセデスベンツ AMG S 65 1

AMG S65や、S63セダンで共通して見られる特徴は、フロントの巨大なエアインテークです。
大量の空気を必要とするハイパワーのチューニング車らしい、デザインになっています。
Cピラーからリアにかけての流麗なデザインは、セダンらしさを強調しています。

AMGのロゴマークに加えて「65」「63」と2桁の番号が、AMGの手がけた車両である証拠。
4本のエグソーストパイプがスポーツモデルであるAMGらしいサウンドを奏でます。

メルセデス AMG Sクラス セダン 内装について

メルセデスベンツ 新型Sクラス S63

SクラスのSとはスペシャルの意味であり、内装も高級車としてのベンツの名にふさわしい豪華な仕様です。
木目パネルやクロームで縁取りされたパーツ類、長い全長による後席の余裕と疲れにくいシートなど、ラグジュアリーセダンとしてのノウハウが詰め込まれています。

AMGモデルの最大の違いは、ステアリングホイールがAMG専用のものとなっていることです。
AMGモデルではナッパーレザーのスポーティーなシートとなっており、ドライバーをホールドします。

メルセデス AMG Sクラス セダンのスペック

メルセデスベンツAMG エキゾースト 1
S 63 longS 65 long
エンジン種類V型8気筒DOHCターボV型12気筒SOHCターボ
排気量4.0L6.0L
最高出力450[612]/5,500463[630]/4,800
最大トルク900[91.8]/2,7501000[102]/2,300
トランスミッション9AT7AT
駆動方式FR/4WDFR
使用燃料ハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm
全長全幅全高
5,295~5,3051,905~1,9151,499~1,500
ホイールベース車両重量乗車定員
3,1652,2305
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

ノーマルモデルより100PS以上パワーアップされたエンジンにより、強烈なパフォーマンスを発揮します。
6.0LV12エンジンは、トルクの塊のような加速が味わえます。

メルセデス AMG Sクラス セダンの価格について

メルセデスベンツAMG S63 1
メルセデス AMG Sクラス セダン
S 63 long2,451万
S 63 4MATIC + long2,491万
S 65 long3,323万
[単位]円(消費税込み)

S 63 longは4.0LV8エンジンのグレードです。
S63 4MATIC+は4WDモデルとなっており、価格差は50万円です。
S 65が6.0LV12エンジンモデルで一番高価となっています。

メルセデス AMG Sクラス セダン 中古価格について


中古車情報
システムメンテナンス中


AMG S63 longの相場は、マイナーチェンジ前のモデルで5万km走行のものが1,000万円くらいです。
S 63でも低走行のものなら1,500万円ほどします。

S 65なら2,000万円クラスの価格となります。
走行距離の多いものでも1,700万円くらいするでしょう。

メルセデス AMG Sクラス クーペについて

メルセデス AMG Sクラス クーペ 外装について

メルセデスベンツ Sクラス クーペ 1
メルセデスベンツAMG S63クーペ 1

メルセデス AMG Sクラス クーペのエクステリアは、セダン同様AMG専用の4本出しマフラーとAMGマークと2桁番号が特徴です。
大柄な2ドアクーペボディは流麗なBピラーからリアのラインを形成しています。

フロントのスリーポインテッドスター(メルセデスのエンブレム)を挟み込む、LEDヘッドライトが最新のメルセデス・ベンツであることの証明となっています。

メルセデス AMG Sクラス クーペ 内装について

メルセデスベンツAMG Sクラス クーペ 2

AMG Sクラスクーペのインテリアは、AMG専用ステアリングホイールにナッパーレザーのAMGのスポーツシートが特徴です。
2ドアクーペボディではありますが後席があります。
クーペのため、天井部分はセダンと比較すると若干低く感じますが、大柄なボディのおかげで足元はゆったりしています。

メルセデス・ベンツの最上級のクーペをベースにしているだけに、シックな高級感があります。

メルセデス AMG Sクラス クーペのスペック

S 63 4MATIC クーペS 65 クーペ
エンジン種類V型8気筒DOHCターボV型12気筒SOHCターボ
排気量5.5L6.0L
最高出力430[585]/5,500463[630]/4,800
最大トルク900[91.8]/2,2501,000[102]/2,300
トランスミッション7AT7AT
駆動方式4WDFR
使用燃料ハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm
全長全幅全高
5,0451,9151,425
ホイールベース車両重量乗車定員
2,9452,140~2,1704
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

セダンではマイナーチェンジした4.0L V8の新型エンジンを搭載していましたが、クーペは5.5Lとなっています。
ダウンサイジングしつつ、出力を向上している新型エンジンの方が性能は上がっています。

6.0Lの方はパワー、トルク共に変わりません。

メルセデス AMG Sクラス クーペの価格

メルセデス AMG Sクラス クーペ
S 63 4MATIC クーペ2,497万
S 65 クーペ3,246万
[単位]円(消費税込み)

メルセデス AMG Sクラス クーペの中古価格


中古車情報
システムメンテナンス中


走行距離の少ないS63クーペが1,800万円します。
1~2万km走行のもので、1,400万円~1,600万円といったところです。
S65は1,900万円~2,300万円が相場価格となります。

メルセデス AMG Sクラス カブリオレについて

メルセデス AMG Sクラス カブリオレ 外装について

メルセデス ベンツ Sクラス カブリオレ 20161型
メルセデスベンツAMG S65 1

メルセデス AMG Sクラス カブリオレのエクステリアは、ラグジュアリーなカブリオレ(オープン)らしい高級感があります。
4人乗車できる大きなボディは、クローズドにするとクーペらしいなだらかで流麗なラインです。

オープンにしたときの開放感と豪華な内装との相乗効果により、AMG Sクラス カブリオレの上質さが際立ちます。

メルセデス AMG Sクラス カブリオレ 内装について

メルセデス ベンツ Sクラス カブリオレ

メルセデス AMG Sクラス カブリオレの一番の違いは、オープンボディであることです。

オープンカーの気持ちよさを味わいたいときには、幌を収納できます。
自動オープン機能で20秒しかかからないソフトトップは、50km/hで走行中でも開閉できます。
ソフトトップは3層構造になっており、クローズド状態の静粛性が高いです。

シートは疲れにくい上質なレザーで、電源入力時にAMGのロゴマークがメインディスプレイに表示されます。

メルセデス AMG Sクラス カブリオレのスペック

メルセデス ベンツ Sクラス カブリオレ 2016年型
S 63 4MATIC カブリオレS 65 カブリオレ
エンジン種類V型8気筒DOHCターボV型12気筒SOHCターボ
排気量5.5L6.0L
最高出力430[585]/5,500463[630]/4,800
最大トルク900[91.8]/2,2501,000[102]/2,300
トランスミッション7AT7AT
駆動方式4WDFR
使用燃料ハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm
全長全幅全高
5,0451,9151,430
ホイールベース車両重量乗車定員
2,9452,210~2,2204
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

スペックはクーペ同様マイナーチェンジ前のものとなります。
強力なパワーユニットと、ワイドでしっかりしたボディとの組み合わせにより、脅威的なパフォーマンスを発揮します。

メルセデス AMG Sクラス カブリオレの価格

メルセデス AMG Sクラス カブリオレ
S 63 4MATIC カブリオレ2,750万
S 65 カブリオレ3,417万
[単位]円(消費税込み)

メルセデス AMG Sクラス カブリオレの中古価格


中古車情報
システムメンテナンス中


メルセデス AMG Sクラスの走行レビュー

メルセデスベンツAMG S63 3

【良い点】サイズの割に小回りが利くので、駐車が楽。 
     高速での運転が長時間でも疲れない。

出典:http://www.goo-net.com/

エアサスでは味わえない油圧サスの極上の乗り心地。抜群の高速安定性。静かではないが豪華で高級感あるV12サウンド。V12エンジン独特の高級な始動音。ターボラグを感じないターボエンジン。フル加速時のNAエンジンにはない怒涛のトルク感。

出典:http://www.goo-net.com/

AMGモデルのレビューがなかったので、ベースとなった4.7LV8エンジンを搭載したS550と、6.0LV12エンジン搭載のS600のレビューを参考にしてみました。

AMGはスポーティな方向にチューンされているため、スタンダードよりもパワー、足回り共にグレードアップしています。

メルセデス AMG Sクラス 燃費について

メルセデスベンツ AMG S65 3

エコ走行には自信がありつつ燃費は街乗りで5~6km、高速が10kmぐらい

出典:http://www.goo-net.com/

とにかく燃費が悪い事。夏場にエアコン使用時の街乗りは、2キロ後半。高速道路でも7キロ。1年間の平均燃費は、4・6キロです。

出典:http://www.goo-net.com/

こちらもAMGの実燃費レビューがなかったので、ベースとなったS550とS600の燃費レビューを参考にしています。

S550で7km/L、S600で4.6km/Lという平均燃費になりました。

メルセデス AMG Sクラス 維持費について

価格 お金 現金 費用 税金 維持費

エコカー減税について

AMG S 63 longAMG S 65 long
自動車取得税--
自動車重量税--
自動車税--

AMG S63、S65ともにエコカー減税の対象にはなっていません。

ガソリン代について

参考にするグレードは、AMG S 65 longです。
ハイオクが133円/Lとして、年間23万1,304円のガソリン代がかかります。

※年間走行距離:平成27年度国土交通省「自動車燃料消費量統計」から試算し、8,000km/年(普通・小型乗用車)で試算)

新車購入後3年間の維持費総合計

メルセデス AMG S 65 long
自動車取得税897,210
自動車税(初年度)88,000
自動車税(2年目)88,000
自動車税(3年目)88,000
自動車重量税(3ヵ年)61,500
ガソリン代(3年分)693,912
合計1,916,622
単位(円)消費税込み

参考グレードは、AMG S 65 longです。

任意保険、駐車場代、点検費用、車検費用(税金除く)、オイル交換などのメンテンス費用が発生するが変動が大きいため割愛しています。
実際の3年間の費用は、上記の諸費用込みで260~290万円です。

AMG Sクラスはスポーツ性能をブラッシュアップしたラグジュアリーカーである

メルセデス AMG Sクラス カブリオレの走行動画

メルセデス AMG Sクラスには、3つのボディタイプが用意されています。
ベースとなったSクラスをよりスポーツ方向にチューニングし、動力性能を高めたのがAMGです。
同じメルセデス・ベンツのサブブランドであるマイバッハがSクラスに施したのが、ラグジュアリー方面での強化なので対照的なチューニングであるといえます。

メルセデス・ベンツは、高級車メーカーとしてのイメージがあります。Sクラスを単純にチューニングしただけでは、顧客のニーズに合いません。
AMGは、長い間メルセデス・ベンツの車両を、チューニングしてきた経験により、高級車としてのSクラスの特色を生かした改良をしています。
AMG Sクラスは、最上級モデルのスポーツ性能をブラッシュアップした気品のあるラグジュアリーカーなのです。

ベンツ Sクラスの記事はこちら

メルセデス・ベンツの新型車情報はこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK