品川庄司の庄司さんの愛車ってどんなクルマ?【芸能人の愛車】

お笑い芸人の品川庄司の庄司智春さん。 庄司智春さんといえば「ミキティ〜」と奥様の名前を叫ぶのが有名ですよね。 そんな庄司智春さんはアメリカ車好きで知られています。 今回は庄司智春さんの愛車についてまとめてみました。

愛車はダッジ・チャレンジャー

ダッジ・チャレンジャーの前はキャデラック・SRXを所有していた庄司智春さん。
かなりのアメリカ車好きなようですね。
筋肉質な庄司さんにはアメリカ車のゴツゴツしたデザインが合いますね。

ダッジ・チャレンジャーってどんな車?

アメリカの自動車メーカーのクライスラーがダッジブランドで販売をしているスポーツカーです。
1970年に初代チャレンジャーがデビューしましたが現行の3代目チャレンジャーは初代チャレンジャーの雰囲気があるデザインとなっています。

ラインナップされるグレードはSXT、SXT Plus、R/T、R/T Plus、R/T Shakerそしてハイパフォーマンスグレードである6.4L Scat Pack &392HEMIの合計7種類。
搭載されるエンジンは

3.6L V6DOHC 最高出力:305hp
5.7L V8OHV 最高出力:375hp 
6.4L V8OHV 最高出力:485hp 

出典:http://www.rokkey.co.jp/

真っ赤なレザーシートがカッコいい!

1970年代風のエクステリアと反対にインテリアは最新の高級車の雰囲気があります。
シートは真っ赤なレザーシートを選ぶことが可能です。
チャレンジャーのレザーシートはしっかりと体を包んでくれてドライバーに安心感を与えてくれそうです。

インテリアはインパネの中央に8.4インチタッチ式スクリーンが備わるなど一新されており、トリムの質感も大幅に向上しているのにも注目だ。かつてのアメ車にありがちだった安っぽく大味な感じはなく、洗練された室内空間がひろがっている。
室内の造りは最新型のコルベット スティングレイと同じように液晶モニターやクライメイトコントロールスイッチがややドライバーズシート側にやや傾いているコックピット型のレイアウトになっており操作性の向上が図られている。

出典:http://www.rokkey.co.jp/

庄司智春さんにピッタリなマッスルカー!

ダッジ・チャレンジャーのようにV8エンジンでFR(後輪駆動)、2ドア、大排気量の車はマッスルカーと呼ばれています。
ダッジ・チャレンジャーは重い車体を高い出力のエンジンを使って、強烈な加速をするマシンなのです。
まさに、筋肉を売りにしている庄司智春さんにはピッタリなマシンですよね。
マッスルカーでご家族とドライブって、とても楽しそうです。

芸人界の重鎮といえばこの方!滑らない車をおもちなのか?!

同じく芸人の岡村さんの車はまた一味違ったお車の系統のようで…

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す