初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

車を売るならどこがいいの?相場や必要書類&査定のポイントと売却時期についても

車を手放すときは下取りよりも買取りが主流になってきました。車の一括買取査定をすれば、多くの買取店で査定してもらえます。「車を売るならどこがいい?」「買取相場は?」と悩んだときにおすすめの一括査定サイトや、買取り時の必要書類など基本情報、売れる時期なども紹介します。

車を売るならどこがいい?下取りよりも買取店

自動車 金額 価格 円

新車を購入しよう!と思ったとき、今乗っている車はどうしよう、と悩みますよね。
以前は車を購入するときに販売店に下取りに出すことが主流でしたが、最近は車の買取店で買い取ってもらう方法を取る人も増えてきました。

この記事では、下取りと買取りの違い、買取店で車を売る時の流れやポイント、時期などを紹介します。初めて買取店に行く方も安心して行けますよ!

具体的な説明に入る前に、車の買取りと下取りの違いを説明します。

買取は「車を売って現金に変える」

価格 お金 費用 税金 維持費

テレビやラジオCMなどでもよく耳にするようになった「車の買取店」。
車の買取店では、今、乗っている車を売って現金を手に入れることができ、査定価格は下取りよりも高いと言われています。
車の買取価格は、中古車業者間のオークション価格が基本となるため、そのときの相場価格によって金額も変動します。
それに装備やオプションがあるとプラス査定となり、買取額アップにつながります。

また、買取店によっては独自の努力で管理コストや中間マージンカットなどのコストカットを行い、高額買取に繋げているというお店もあります。

車の買取店だからこその工夫と努力で、私達の財布も潤うというわけです。

下取りは「車を売って購入する車の代金に充てる」

新車 カップル

出典:©Shutterstock.com/ George Rudy

下取りは車を購入するときに、今乗っている車をディーラーや販売店に売り、購入する車の代金の一部に充てる方法です。
下取り価格はそれぞれの販売店で用意している基本価格を元に、車の状態を加味して決める方法がほとんどです。
メリットとしては、車の購入する手続きと一緒に下取りもできるので手間が省けること、納車と同時に車の引き渡しができるため、新車が届くギリギリまで車が使えるということでしょう。

「下取りのほうが気楽でいい」という考え方もありますが、買取りに比べると損してしまうことがあります。
下取りでは値がつかなくても、買取店では値がつくかもしれません。
そのお金で新車のオプションを1つ追加できるかも? 下取りをする前に車の買取りも検討しましょう。

下取りに関する詳しい記事はこちら

買取店で車を売る流れ

「車の買取査定はどこに依頼したらいいの?」という方も多いでしょう。
車の買取一括査定サイトを利用して買取店で車を売る流れを紹介します。

① インターネットで車の一括査定をする

パソコンを使う女性

のちほど紹介しますが、「車の買取一括査定サイト」で、まずは自分の車の情報を入力することで、自動的に多数の買取店に査定を依頼できます。
もちろん、直接、買取店に行くのもありですが、自宅で複数の査定額を比較できるので、多くのお店に出向く手間が省けます。

また、1回情報入力するだけで、それぞれのお店に情報が送られるため、同じ情報を何度も伝えなくて済む点もメリットです。

② 概算の買取査定額の連絡が来る

スマホ 男性

出典:©iStockphoto.com/ svetikd

車の買取店からメールや電話で概算の買取査定額の連絡があります。
金額を確認して、高額査定をしてくれた買取店をいくつかピックアップしましょう。

③ 実際に車を確認してもらう(買取査定価格が提示される)

書類 チェックリスト

買取店をいくつかピックアップしたら、実際に店舗に行きましょう。
実際に車を確認してもらうと正確な買取価格がわかります。

車の状態やオプションなど、しっかりチェックしてもらいましょう。
査定士に大切に乗った車であるというアピールをすると、プラス査定されるかもしれません。

3社程度に査定してもらい、相見積もりを取って交渉することで買取額アップに繋がります。
一括査定をしたときの結果や、実際に買取店で作成してもらった見積書を持っていきましょう。

お店によっては出張査定サービスを行っている場合もあります。
店舗に行く時間が取れない人にもおすすめのサービスです。

④ 車を売る

握手

納得の行く売却査定額を出してくれるお店が見つかったら、売却契約を進めましょう。
売却までの流れは買取店によって異なることがあるため、それぞれのお店で確認しましょう。
必要な書類などの説明を受け、手続きが終われば愛車の売却は終了します。

車を高く売るポイント紹介!査定の注意点・売却時期

愛車を売るなら「より高く車を売りたい!」と思いますよね。
査定士がプラス査定をしてくれるポイントを紹介します。

【車を高く売るポイント1】車の一括査定でしっかり比較!

虫めがね

「家の近くに買取店がある!」と思って実際の店舗に相談に行く方法もありますが、まずはインターネットで一括査定をすることをおすすめします。
いろいろな会社で査定してくれるので、より高く売れるところが見つかるでしょう。
近くにある買取店の情報もわかります。

また、一括査定をした時に1社に絞っても問題ありませんが、より高く車を売りたいときは、査定額が高かった店舗をいくつかピックアップしましょう。
そして、複数のお店に出向き、見積もりを取るのがおすすめです。

相見積もりを取り、粘り強く交渉することで、愛車の売却額がアップする確率が高くなります。

【車を高く売るポイント2】査定前に洗車・掃除!

洗車

出典:©Shutterstock.com/ Andrey_Popov

買取店では車の傷やへこみなども確認しますが、大切に乗っていたかもチェックされます。
丁寧に扱われていた、という印象を持ってもらえれば、買取価格アップに繋がります。
綺麗に洗車することはもちろん、車内も掃除機などで清潔な状態にしておきましょう。

【車を高く売るポイント3】大きな傷は直さなくてOK

ドアノブ 傷

出典:©Shutterstock.com/ Sanit Fuangnakhon

大きな傷やへこみは、お金をかけて綺麗に直さなくても大丈夫です。
修理に費用をかけても、大きく査定額がアップすることがないため、もったいない事になってしまいます。
大きな傷を気にするよりも、洗車や掃除をしっかりしましょう。

【車を高く売るポイント4】走行距離が短くても注意!

スピードメーター オドメーター

走行距離は「車の寿命」を判断する1つの指標です。
年式が新しく、走行距離が短い車は、高めの査定額の可能性があります。

また、走行距離が5万km以上になると「多走行車」、10万km以上で「過走行車」と呼ばれますが、状態によってはしっかり買取ってもらえます。

走行距離が長い、短いに関わらず、大切なのはこまめなメンテナンスです。
消耗品を適切なタイミングで変えているかで、車の寿命は変わります。
高く買い取ってもらうためにも、日頃からの車のメンテナンスを大切にしましょう。

【車を高く売るポイント5】その季節に人気がある車種を売る!

SUV ミニバン

夏休みや冬休み前はアウトドア向けの車種に人気が集まるため、買取金額が高くなるといわれています。
ほかにも、新生活が始まる時期の3月も、車を売りやすいタイミングといえるでしょう。
少しでも高く売りたい、というときは参考にしてみましょう。

【車を高く売るポイント6】フルモデルチェンジ前に車を売る!

フルモデルチェンジ マイナーチェンジ イメージ

出典:©iStockphoto.com/Motizova

売りたい車がフルモデルチェンジする前に車を売りましょう。
フルモデルチェンジをするとその前の世代のモデルの査定額は急激に安くなってしまいます。
それはフルモデルチェンジを期に乗り換える人が多いためで、中古車が増えてしまうからです。

【車を高く売るポイント7】車検時期を外して売る!

車検

新車が発売されてから、車検が来るタイミングも車を乗り換える人が多いです。
発売後、3年、5年あたりは、中古車が増えるため、この時期を外して車を売りましょう。

車を高く売るためには、ちょっとした努力やタイミングを考えることも大切です。
車を売りに行くときは「お客さん」という立場でもありますが、買取店の担当者と丁寧なコミュニケーションを取ることで、気持ちよく車の売買ができます。
買取店の担当者をお客さんと思って、自分の車をアピールできるところはしっかりしましょう。

相場価格もわかる!おすすめの一括査定サイト

車 一括査定 選ぶ

ズバット車買取比較【車を高く売れる!一括査定サイト】

株式会社ウェブクルーが運営する「ズバット」の車買取ポータルサイトです。
「ズバット」は、保険や引っ越し料金の一括見積サイトも運営しているため、お世話になったことがある方もいるかもしれません。
見積中古車一括査定依頼サービスは2003年にスタート、有名な車買取店から地域密着型の提携買取業者まで200社以上が登録している、日本最大級の車買取一括査定サイトです。

「ズバット車買取比較」の特徴は、一括査定を申し込む前に、大まかな中古車査定相場がわかることです。
「中古車査定相場」のページから、自分が乗っている車のメーカーと車種を選ぶだけで、個人情報を入力しなくても査定額と今後6か月の査定額の変動予測がわかります。

さらに年式や走行距離、これまでの利用頻度を入力することで、より現実に近い金額を確認できます。
査定額を確認すると「自分の車もまだまだ買い取ってもらえる!」と実感できるでしょう。

そのまま一括査定もできるので、試しに確認してみてはいかがでしょうか。

カーセンサーnet【車を高く売れる!一括査定サイト】

中古車情報誌「カーセンサー」として1984年に出発したカーセンサーは、2008年に車の一括査定サービスを開始しました。
車のことはよく知らなくても、「カーセンサー」の名前は聞いたことがある、という人も多いため安心感があります。

また、ホームページが見やすく、一括査定を依頼したいとき、すぐに申し込みができます。
他にも車買取の基礎知識や、よくある質問などもシンプルにまとめられているので、「すぐに一括査定してもらいたい」というときにおすすめです。

一括査定申込み前に、近隣の店舗が表示される点と申込先のお店を選べる点も便利です。

かんたん車査定ガイド【車を高く売れる!一括査定サイト】

株式会社エイチームライフスタイルが運営する、車の査定サイトです。
ランキングで買取会社や買取強化車種を紹介しているため、見ているだけで「今の人気はこれか」とわかりやすく紹介されています。
自分の車と同じ車種が紹介されていたら、「一括査定してみようかな」と思うこと間違いなしです。

自動車評論家による車の買取についてのコラムもあり、「次は下取りじゃなく、買取してもらおう」と背中を押されるでしょう。

車を高く売るためのQ&A!基本から必要書類や費用を紹介

「初めての車の買い取りだから基本を知りたい」「車を高く売りたい!」という方、必見!
車の買取りがわかるQ&Aを用意しました。
買取りの基本から、高額買取を目指したい方まで参考にしてみてください。

Q1:車の査定にはどんな書類が必要?

自動車保険と自賠責保険

A1:車検証、自賠責保険証明書が必要です。

買取査定するだけであれば、この2点で十分です。
思い立ったときに買取店に行っても大丈夫ですね。
車のグローブボックスに入っていることが多いので、確認してみましょう。

また、実際に売るとなると、自動車税納税証明書や実印、印鑑証明書などが必要になります。
買取りしてもらうことになったら、お店に聞いておきましょう。

Q:車の査定にはお金はかかるの?

お金 現金

A:一括査定や、お店で実際に車を査定してもらうときは、基本的に無料です。

その後、車を買い取ってもらうときに手数料を取られることもありますが、買取金額に含まれていることが多いです。
また、出張査定を依頼した場合は、交通費などを支払う可能性があるので確認しましょう。

Q:車の一括査定にかかる時間は?

時計

A:一括査定サイトによって、申込み前や申込み直後に概算金額がわかります。

また、申込後に買取店から申込後に電話やメールで連絡が来るので、それぞれのお店の査定額もわかります。
実際にお店で査定してもらうときは、10分~30分程度かかりますが、より正確な買取金額を確認できます。

Q:一括査定を申し込むと何社から連絡がくるか

スマホ 女性

A:一括査定サイトや地域にもよりますが、「最大10社から査定額の連絡が来る」こともあります。

住んでいる地域などによってお店の数は変わりますが、電話や直接お店に行くよりも手軽にたくさんの情報が手に入ります。

Q:車を高く売るために交渉スキルは必要か

出典:©Shutterstock.com/ imtmphoto

A:交渉スキルを意識するより「他の買取店と買取金額を比較している」ことを伝えましょう。

何社かで検討している場合は、素直に「他社は○万円高かった」「他社は○万円でしたよ」と伝えるといいでしょう。
交渉は苦手、と思っている方でも、他の査定金額を伝えることは比較的簡単ですよね。

Q:事故歴は隠してもバレない?

事故

A:正直に話しましょう。

見た目には新車のようにきれいでも、パーツを交換した跡や、エンジンルームを見ると、「事故で修理したんだな」と気づかれてしまいます。
残念ながら、事故を起こしたことのある車は売却価格がマイナスに響きます。
事故歴を隠しても、その後バレてしまったら、査定金額に影響が出るだけでなく、信頼関係にも影響が出てしまいます。
正直に話すことで査定額アップに繋がるかもしれません。

Q:買取店は代車を用意してくれる?

車 色々 イメージ画像

A:買取店によっては用意してもらえます。
大手の買取店は代車を用意している可能性も高いので、相談してみましょう。

「今乗っている車の買取金額が下がってしまうので早く売りたい」といったときに利用される方が多く、代車は2~3週間程度使わせてもらえるところが多いようです。

Q:車検の切れた車でも買取りしてもらえるか

車検 ステッカー

A:買取りはしてもらえますが、別途費用がかかります。

買取りはしてもらえますが、車検が切れた車は公道を運転することができないため、まずは出張査定、買取りとなったらお店までレッカー車などで運ぶことになります。
余計な費用がかかってしまう前に、車検を通すか、売却するか決めておきましょう。

Q:車の買取店で査定書は発行してもらえる?

車の査定書 一括査定

A:査定書は車の買取店では発行できません。

車の査定書は遺産相続の遺産額の決定など、法的な手続きなどに使うためにあり、正しい査定額を出したいときに必要になります。
「日本自動車査定協会」という公的機関による査定のため、ほとんどの場合、独自の基準の査定を行っている買取店よりも査定額が低くなります。

リサイクル料金は戻ってくる?

価格 お金 費用 税金 維持費

A:査定金額の中にリサイクル料金が含まれているケースが多いです。
廃車をする場合にかかる料金を「リサイクル料金」として前もって支払い、その証明書(預り証)としてリサイクル券を受け取ります。
下取りや買取売却の場合も、査定内容にリサイクル料金が含まれているケースが多いです。
査定書や見積書にリサイクル料金の表記や提示がない場合は査定士に確認しましょう。

高く売れる一括査定を使わずに下取りする人が多いのはなぜ?

悩む女性

これまで車を下取りに出していた人も、「思わず一括査定したくなった」という気持ちになったのではないでしょうか。

下取りは、車を購入するときのついでにできることがメリットです。
そのため、「買取りは面倒」と思う人や買取相場を知らない人はこれからも下取りを依頼するでしょう。

しかし、下取りではなく、車の一括査定を申し込むだけで、まだまだ自分の車に価値があり、高く買い取ってもらえることがわかるでしょう。
これまでお世話になってきた愛車に感謝を込めて、きれいな状態にしてから査定してもらうと、さらに売却価格はアップするかもしれません。

そのためにはまず一括査定を申込み、「愛車の相場価格」を知りましょう。

一括査定をする方はこちら!

自動車売買のノウハウに関する記事はこちら

この記事の執筆者

あかねこの執筆者の詳細プロフィール

自動車部品メーカーで庶務をしていましたが、車の勉強は始めたばかりです。 愛車はダイハツ・ムーヴラテ、憧れの車はトヨタ・S-FR。 スポーティでかわいい顔立ちの車が好きです!...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す