初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【エントリーモデルで3千万】ロールス・ロイス ゴーストの価格にファントムとの違い

ロールス・ロイスのエントリーモデルである「ゴースト」。ロールス・ロイスの中では最もコンパクトなサイズです。ゴースト シリーズⅡ、EWB、ブラックバッジから、お気に入りの1台を選んでみてはいかがでしょうか。中古車価格や新車価格、気になるファントムとの違いを紹介!

ロールス・ロイス ゴーストはどんな車?

ロールス・ロイス ゴーストは高級セダンで、通称「ベビー・ロールス」と呼ばれる車です。
大きなサイズでありながら「ベビー」と呼ばれるのは違和感がありますが、その理由は、ロールス・ロイス ファントムと比べて小さめであるためです。
この記事では、ロールス・ロイスのエントリーモデルとしても親しまれているゴーストについて、ラインナップから価格、燃費などを紹介します。

ロールスロイス社についてはこちら

【ロールス・ロイス ゴースト】シリーズII スペック紹介

ロールス・ロイス ゴースト シリーズⅡ

2009年にデビューしたロールス・ロイス ゴーストは、2014年にマイナーチェンジして「ゴースト シリーズII」が登場しました。
「シンプル」を理念としたゴーストは、気品あふれるデザインと、ラグジュアリーな車内空間が魅力です。

自分好みにカスタマイズできる! ロールス・ロイス ゴースト

ロールスロイス ゴーストII 2014年型

自分の好みに外装や内装を組み合わせられるのが魅力のロールス・ロイス ゴースト。
素材や色の組み合わせを選べるので、自分らしい1台を作ることができます。

ロールス・ロイス ゴースト シリーズ2 2014 インテリア
ロールス・ロイス ゴースト シリーズ2 2014 後席
ロールス・ロイス ゴースト シリーズ2 2014 コントローラー

全体的にクラシカルなデザインの内装ですが、コンソール中央にある「スピリット オブ エクスタシー ロータリー コントローラー」は、回転やプッシュによる操作に加え、タッチパッド機能もついています。
最新の技術を取り入れて、使いやすさをUPさせています。

ロールス・ロイス ゴースト シリーズ2 2014 傘

そして、ドアに裝備されている傘は、ボタン操作1つで取り出せます。
大切なお客様を乗せたときもサッと取り出せる仕様になっていて、高級車ならではの配慮を感じます。

運転しやすさも好評なロールス・ロイス ゴースト

ロールス・ロイス ゴースト シリーズ2 2014 バンパー
ロールス・ロイス ゴースト シリーズ2 2014 ボンネット

「スピリット オブ エクスタシー」像からボンネットに伸びる「ウェイク チャンネル」は飛行機雲のイメージで、ゴーストの力強い走りを象徴するようです。

ロールス・ロイス ゴースト シリーズ2 2014 エンジン

後部座席の乗り心地をよくするために、サスペンションのセッティングは柔らかめに、遮音性も優れています。

ドライバーをサポートする機能には、サテライト エイド トランスミッション(SAT)があります。
毎日のドライビングでのシフトパターンの学習、GPSを使った道路状況を加味したシフトチェンジをサポートしてくれる機能です。
ドライバーの思いの先を行く、ロールス・ロイスのホスピタリティあふれる機能といえるでしょう。

<サイズ>

全長全幅全高
5,4001,9501,550
ホイールベース車両重量乗車定員
3,295-5
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

<スペック>

エンジン種類60°V型12気筒 ツイン・ターボ / 48バルブ
排気量6.6 L
最高出力420 (570) / 5,250
最大トルク820 / 1,500-5,000
トランスミッション電子制御8速AT [SAT機能付き]
駆動方式FR
使用燃料-
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

【ロールス・ロイス ゴースト】EWB スペック紹介

ロールス・ロイス ゴースト EWB 2014
ロールス・ロイス ゴースト EWB 2014 サイド

ロールス・ロイス ゴースト EWBは、通常のシリーズⅡよりもホイールベースが200mm長いモデルです。
EWBは エクステンデッド・ホイールベースの略です

<サイズ>

全長全幅全高
5,5701,9501,550
ホイールベース車両重量乗車定員
3,465-5
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

<スペック>

エンジン種類60°V型12気筒 ツイン・ターボ / 48バルブ
排気量6.6 L
最高出力420 (570) / 5,250
最大トルク820 / 1,500-5,000
トランスミッション電子制御8速AT [SAT機能付き]
駆動方式FR
使用燃料-
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

【ロールス・ロイス ゴースト】ブラックバッジ スペック紹介

ロールス・ロイス ゴースト 2017 ブラックバッジ
ロールス・ロイス ゴースト 2016 ブラックバッジ
ロールス・ロイス ゴースト 2016 ブラックバッジ 内装
ロールス・ロイス ゴースト 2016 ブラックバッジ 内装 後席
ロールス・ロイス ゴースト 2016 ブラックバッジ 内装時計

2016年に発表された特別仕様車「ブラックバッジ」は、ロールス・ロイス ゴーストとレイスに設定されました。
若者向けのモデルで、ロールス・ロイスは「もっとも暗く、もっとも強烈なブラック」と紹介しているだけある、深いブラックが印象的かつ魅力的です。
「スピリット オブ エクスタシー」もブラックと、徹底しているところもポイントです。

ロールス・ロイス ゴースト 2016 ブラックバッジ スピリット

エンジンもゴースト シリーズIIからスペックが向上しています。
ゴーストの中でも、更なるこだわりをアピールしたいときにおすすめです。

<サイズ>

全長全幅全高
5,4001,9501,550
ホイールベース車両重量乗車定員
3,2955
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

<スペック>

エンジン種類60°V型12気筒 ツイン・ターボ / 48バルブ
排気量6,591
最高出力450 (612) / 5,250
最大トルク840 / 1,650-5,000
トランスミッション電子制御8速AT [SAT機能付き]
駆動方式FR
使用燃料-
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

ロールスロイスの他の車種についても知りたい方はこちら

ロールス・ロイス ゴーストの気になるお値段は?新車価格

新車購入 お金 現金 費用

憧れの車、いつかは乗りたい車と思っている人も多いロールス・ロイス。
エントリーモデルのゴーストは、ロールス・ロイスの他のモデルより低めの価格設定になっていますが、それでもすべて3,000万円台です。
ロールス・ロイス ゴースト シリーズⅡ、EWB、ブラックバッジの新車価格は以下のとおりです。

新車価格
ゴースト シリーズⅡ3,275万円
ゴースト EWD3,875万円
ゴースト ブラックバッジ3,795万円

前述の通り、エントリーモデルとは言っても庶民にはなかなか手が出せない金額となっています。
オプションで自分好みの車を作るとなれば、さらに金額はアップしていきます。

ロールス・ロイス ゴーストの中古車価格は?庶民にも手が届くか

自動車 販売 査定 中古車

新車価格は高すぎるので、中古車ならばと考えている方も多いでしょう。
しかし、残念なことに、ロールス・ロイス ゴーストは中古車であっても高級車であることは変わりません。
中古車価格は、なんと3,000万円前後です。

元々、価格が高い車なので、中古車になってもなかなか手が届きません。
さらに、前のオーナーがこだわりのオプションをつけていた場合、どんどん価格は上がります。

ゴーストのブランド自体が比較的新しいことも中古車価格の上昇につながっています。
しかし、他のロールス・ロイスの車種であれば、年式によってはゴーストよりは安く手に入れられることもあります。
他の車種も視野に入れて、探してみましょう。

ロールス・ロイス ゴーストの実燃費は?

燃費

ロールス・ロイス ゴーストが購入できたとして、次に気になるのは燃費です。
実燃費は4.0~7.0km/L程度と言われていて、日常で使う場合はガソリン代が気になってしまいます。

エントリーモデルであり、日常使いも可能と言われているゴースト。
しかし、燃費が気になる方は、日常ではハイブリッド車などに乗り、とっておきのイベントでゴーストを使うのも一つの手です。

ロールス・ロイス ゴーストとファントムの違い

ロールスロイス 新型ファントム 外装

まずは具体的なサイズやスペックの違いを確認してみましょう。
ゴースト シリーズII とファントムの違い、そしてサイズなどをイメージしやすいように、日本国内でポピュラーなトヨタ クラウンを参考に掲載しました。

<サイズ>

ゴースト シリーズIIファントム(参考)トヨタ クラウン
ロイヤルサルーン G
全長5,4005,8404,895
全幅1,9501,9901,800
全高1,5501,6551,460
ホイールベース3,2953,5702,850
車両重量--1,985
乗車定員555
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

<スペック>

ゴースト シリーズIIファントム(参考)トヨタ クラウン
ロイヤルサルーン G
エンジン種類60°V型12気筒 ツイン・ターボ / 48バルブ 60°V型12気筒 / 48バルブV型6気筒DOHC
排気量6.6L6.7L2.5L
最高出力420(570)/ 5,250 rpm338 (460) / 5,350 rpm149(203)/6,400
最大トルク820 / 1,500-5,000720 (73.4)/3,500243(24.8)/4,800
トランスミッション電子制御8速AT [SAT機能付き]電子制御8速AT6AT
駆動方式FRFRFR
使用燃料--レギュラー
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

<価格>

ゴースト シリーズIIファントム(参考)トヨタ クラウン
ロイヤルサルーンG
価格3,275万円5,167万円522万円

エントリーモデルのゴーストに対し、フラッグシップのファントムの方がサイズやスペックは上です。
しかし、ゴーストの魅力は、最高級車でありながら普段使いも可能な点でしょう。
ファントムよりもコンパクトなボディー、運転のしやすさ、ロールス・ロイスのブランドの主張はあるけれど必要以上に威圧感を感じさせない点がポイントとなります。

ファントムは運転手がいるオーナーが後席でリラックスして乗るための車、ゴーストはオーナー自身がハンドルを握る、といった考え方もあります。
両方所有していれば、TPOに合わせて、ファントムとゴーストを使い分けることができますね。

ファントムの最新情報はこちら

はじめの1台におすすめ!ロールス・ロイス ゴースト

ロールス・ロイス ゴースト シリーズ2 2014 バック

ロールス・ロイス ゴーストは、ロールス・ロイスのラインナップの中でもエントリーモデルとして親しみやすい1台です。
通常のゴースト シリーズⅡから、ロングサイズのEWB、ブラックバッジと好みに合わせて選べることも嬉しいですね。
しかし、購入するのはなかなか勇気が入ります。中古車価格であっても、お手頃とは言えません。
いつかは乗れることを夢見て、ゴーストを手に入れたら、次はファントムといったようにステップアップを目指すのもおすすめです。

ロールス・ロイスについてのその他の記事はこちら

イギリス車についてはこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す